ここのところ、お天気の変動激しく明日はまた高温になりそうです。
適度に雨も降ったりで、雑草の勢いはとどまるところなし!そろそろ草刈りシーズン突入~って、、、
秋遅くまで延々と、これからが長いのですよねぇ。。。119.png  



一昨年の初冬くらいから、母屋の西側にあるオンボロの納屋をオットがコツコツと改修にとりかかりました。
オンシーズンは仕事以外に畑作業や草刈りに忙殺されますので、納屋の改修は主に冬場になります。しかも、
ストーブ用の薪割りと並行作業になりますので、ホントにゆっくりコツコツのマイペース作業。頭下がりマス


その納屋ですが、母屋西側の通路から見ると今はこんな感じです。ちなみに昨年の同時期は真ん中らへんのグリーンのドアまで完成してたような。。 こちらを参照⇒

d0167621_20551245.jpg



もう少し近寄ってやや下から撮影すると一応端っこまで柱と壁で覆われ、しかも寄せ集め材料ですが窓やガラス戸も取り付けられて、全面建物っぽくなりましたよ♪

d0167621_21080806.jpg


納屋の前の芝庭は、この家に来て一番最初に芝をはり花壇を作ったところ。元は焼却炉があり、隣地の梅や柿の木陰となりドクダミがはびこるジメジメした場所でした。
なのでこの花壇の植栽はやや日陰好き&しっとり地面を好む植物をチョイス、頂きもの多しの山野草なども入り混じったちょっと和風な趣きです。



廃材レンガが年月とともにますます廃材感を増しつつ、、、一部剥がれ出したりも。。

d0167621_21184232.jpg


近所の河原で自生しているコゴミのお持ち帰り⇒今や大家族になってきた。。もちろん観賞用デス。

d0167621_21190076.jpg


株分けを何度も繰り返し、あちこちに植えているギボウシ。2年も経つとはや大人な雰囲気。。。

d0167621_21184734.jpg


つるバラの株元に植えたオレガノ・ノートンズゴールドの葉色が曇り空に明るく映えて。

d0167621_21185566.jpg



納屋の南側には大きな嵌め殺し窓や、連続するフラップ窓(ここはまだガラスではなくポリカ)などが取り付けてあります。
棚板の開け閉めで色々と使い勝手があるような、ないような、、、


d0167621_21494650.jpg


d0167621_21501725.jpg




西側の端っこも一応壁が出来たようです。養生?がついたままやし、古民家の元台所窓をここに取り付けたりで壁板もほぼ廃材です。
仕上げはまだまだなのですが、壁が出来たことがオットも私もとっても感激なのでありマス。なんといっても雨&風がしのげるからね~


d0167621_22042855.jpg


で、ぐるりと進み北側ですが、ここはまだまだ未着手のエリアです。雨&風入り放題~  
畑側から撮影しています。納屋の北側に畑があるんです。

d0167621_22082536.jpg



リンゴ「アルプス乙女」の花がトタン屋根のほど良いサビ加減をバックに綺麗に咲き始めました(笑)  
納屋の北側には他にも果樹や樹木を植えています。


d0167621_22083029.jpg


アルプス乙女の横にあるハシゴの向こう。。。マンモスと化したモッコウバラの繁みです。。。 今年はきちんと剪定をしましょう!
ほったらかしたわりにビッシリと蕾をつけてますので、しかもこの陽気で開花は例年より早くなりそうです。

d0167621_22155194.jpg


この黄モッコウを右手に回ると納屋の入り口、建物の東側となります。中から見るとかろうじて柱だけで支えてはや1年。。。

d0167621_22200978.jpg


この東側の入り口付近は一番最初に壁板を貼ったところです。でも、まだ肝心の入り口ドアがないのよ~105.png  屋根下も隙間のままやし~


d0167621_22212209.jpg


この納屋の柱に使用している太丸太をオットは一人で下から運び、一人で立てました。全部で何本あるんだろう。。。
大工さん曰く、壊して建てた方が簡単らしく、既存の柱や壁とを差し替えながらの作業はより一層時間と手間がかかるようです。
大工仕事なんてまったくの素人なんですが、少しずつ形になってきてちょっと可愛い納屋(ガーデンハウスと呼べと言われている。。。)になりそう♪
ぴかぴかじゃなくても、いまふうのおしゃれな建物でなくても、柱と屋根と壁があって倒れなければ(ここ大事!)廃材利用でも存分に使えます。


内装に至っては着手は早くて来年か?? 地面はコンクリなしの土間状態なのですが。。。


d0167621_22350764.jpg


納屋改修プロジェクトはまだまだ続く。。。





最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
# by pasteldenata | 2018-04-18 22:53 | DIY | Comments(0)




ずいぶんと長い間更新できなかったブログですが、4月になり春の花が咲き始め、俄然やる気復活のガーデニング!ボチボチと晴れ時々ブログ?の再開!やっぱり咲いている花は記録にとどめておきたい~178.png178.png178.png


毎年同じ様子のありふれた花ばかりですが、それでも毎年咲いてくれるのが律儀で有難く愛おしい。。。


毎年こぼれ種から咲いている、ポリジにセリンセにムラサキハナナ

d0167621_23030053.jpg


d0167621_23025373.jpg


d0167621_23023984.jpg



今年は株も広がり沢山増えた香りの良いフロックス・ブルードリームにタイムの間から咲いてきたアネモネや原種チューリップ


d0167621_23025705.jpg

d0167621_23024806.jpg




白のスイセンは今が花盛りで、その間から芽吹いた鮮やかな黄金葉のシモツケ。実生のクリスマスローズも大きくなりました。

d0167621_23093600.jpg


d0167621_23101542.jpg



この時期の葉色がとても美しいテマリシモツケ・ルテウスや盛りを過ぎつつある這性のベロニカオックスフォードブルー。これも増えてきたよ~

d0167621_23095949.jpg


d0167621_23101807.jpg



去年咲いたチューリップの球根を掘り上げることなく、お礼肥えを施しといたら今年も咲いてくれました。でも、スイセンと違って増えることはないわねぇ。。

d0167621_23102117.jpg


果樹ガーデン(最近はハーブガーデンと呼ばれている。。)の宿根草も3年目の春を迎えて、ずいぶんと大きく育ったものもありますが、
今年の冬はマイナス8℃~10℃なんて日が何度もあり、まだ若木の樹木が枯れました 。
オリーブの葉は茶色くなり、ティーツリーは完璧に枯れ枝となり、ミントブッシュも8割がた枯れて復活は難しそうかも。せめて風よけをしとけばなぁ。。反省。


案外、地上部が消える宿根草は強くって、いつもと同じように芽を出し、ひと安心でした。

d0167621_23194198.jpg


d0167621_23195189.jpg


d0167621_23195758.jpg



d0167621_23204313.jpg




今年の当地は梅や桜の開花が1週間ほど早く、タイムや藤の花も少し花びらが開きはじめ、とにかく何だか全般的に開花が早そうな予感。。。




d0167621_23424840.jpg








最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
# by pasteldenata | 2018-04-14 23:49 | | Comments(0)

土砂が崩れてさぁ大変!




10月も後半のこの時期、よもやこんな強い台風が来るとは。。。 
備えなしであちらこちらに被害のつめ跡が、、、の我が家でした。

昨夜の大雨で母屋の裏手が一部土砂崩れとなりました。
夜、北側の勝手口を開けると側溝を流れる水がやけに濁っていて、夫がひょっとして土砂が崩れて流れ込んでいるのでは?と。
不幸なことに予感的中!母屋の北側の一番奥は絶壁状態の崖になっていて、その上に果樹ガーデンが広がっています。


春頃の写真になりますが、位置的にはカモミールはその崖っぷちの上の柵沿いに咲いています。

d0167621_20324362.jpg


赤く囲んだ箇所が今回崩れ落ちた場所。カモミールの花で柵が見えませんが。。。

d0167621_20324772.jpg



崩れた上にかろうじて柵が見えます。ホントに際の際、余白なしの崩れ方でした。
写真はすべて今朝撮ったものなのですが、昨夜はもっと悲惨な状況でした。


d0167621_20350464.jpg
 
 

この崩れた土砂が側溝をふさいでしまい、雨水が流れる場所を失って家の裏側の壁を見ると浸かった状態でどんどん水位が上がってきていました。
下の写真の壁際に古いハシゴが置いてありますが、その位置まで一面水に浸かっていました。

d0167621_20451777.jpg


夜を徹して土砂降りの中、オットがスコップで溝の土砂を取り除き何とか事なきをえましたが、この状態でまた大雨が降ると怖いなぁ。。。

d0167621_20345765.jpg


この付近は以前にも大雨の時に少し崩れたので、もろく崩れやすくなっているんでしょうか。。。 
このまま崩れる範囲が拡大すると上のガーデンの南端は危機的状況に陥ることに。。。
要注意だなぁ、対策を考えないといけないわっ!!  

※ちなみに画像右端の犬小屋はメイさん一度も使用せずで、粗大ごみと化しています。。



今朝、まだ雨が強く降る中、果樹ガーデンに上がってみると。。。
ブッドレアやティーツリーの低木が根元からゴソッと倒伏しておりましたワ134.png
畑のローゼルも真横に倒れたり、傾いたりで、あーあ、、収穫前なのになってこった!のあり様です。

明日の休みは、これらの立て直しに精を出すことになりそうデス。。。








最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
# by pasteldenata | 2017-10-23 21:16 | 日々の暮らし | Comments(0)

いつの間にか秋の庭





前回書いたブログは梅雨明け前だったかと。。。
気づけば10月後半。。。寒くて暗くて長い冬が訪れる前にと、久々庭撮影を。

休みの日には畑や庭仕事もしているのだけど、ブログも書けないし、写真もほとんど撮ってなくて、
相当疲労がたまっている感があります。歳だなぁ。。。トホホ122.png


9月末頃からポツポツと咲き始めたローゼル。ここんとこ雨続きで心配ですが、何とか収穫までこぎつけそう~
膨らんできた実を2~3個とってフレッシュティーにしてみたら、酸味の効いた色鮮やかなルビー色のティーに♪





d0167621_23122323.jpg


d0167621_23122738.jpg



久々に撮影した庭。雑草の勢いは収まりつつも、草花も衰えつつ、そろそろ冬支度の準備ですか。。。


シュウメイギクやダリア、花期の長いカラミンサや秋のバラなどが。


d0167621_23181488.jpg



d0167621_23180292.jpg


d0167621_23175668.jpg


d0167621_23180981.jpg



秋になってもライムグリーンの葉色が綺麗なカリオプテリスの間から、赤茶色のチョコレートコスモスが顔を出していたり。。



d0167621_23225455.jpg


これまたライムグリーンの葉色のパイナップルセージがようやく赤い花穂を上げてきたり。。



d0167621_23251964.jpg



果樹ガーデンの野芝もそろそろ最後の芝刈りの時期かな?暑さ寒さに強いけど、どこでもどんどんランナーを伸ばして侵入するツワモノです。。



d0167621_23275518.jpg



d0167621_23280480.jpg




西側の砂利階段あたり、、2年でこんなに大きくそびえ立ったパンパスグラスに何故穂が上がらないのーーーー!? 雌雄とか関係あったっけ??



d0167621_23295922.jpg



秋色の小道というか、寂しくなった小道というか、、



d0167621_23310692.jpg



ガーデンの奥の方に列植しているメキシカンブッシュセージ。遠くからでも目立ちますが、今年は花穂が少し短いような気がします。天候のせい?肥料不足?




d0167621_23330054.jpg




d0167621_23330337.jpg



d0167621_23330767.jpg




先日から少し開拓し始めたパーゴラの後方あたり。廃材で杭を打って、枝で柵をして、あたりの雑草に飲み込まれないように。。。荒地ガーデンは大変なのです。



d0167621_23360713.jpg



冬が来る前に何とか仕上げましょ!









最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
# by pasteldenata | 2017-10-20 23:42 | | Comments(5)




昨年、ハイビスカスティーの原料となるローゼルを育てようと春に種を播きました。
夏までは順調にすくすくと育っていたんですが、、、↓の過去記事参照
何故か突然8月初旬に葉っぱが枯れはじめて、株元も黒くなり結局8月末には2株とも枯れ死となったのでした134.png
背丈は1mを超えてもうすぐ蕾でもつけそうな勢いだったんですが、ホントに別れは突然やってきて~(涙)


で、懲りずに今年の春もまたまた種を播きました。今回は発芽率が良かったので畑の空いたスペースにちょこちょこと植えてみました。


現在のローゼルの様子です。

d0167621_22170556.jpg


今のところ全株順調に育っています。隣のネットはトマトとかナス・キュウリなどの野菜をカラスやサルが狙うのでグルグル巻き状態の夏野菜畑105.png

d0167621_22171176.jpg


ところが、、、畑の隅のほとんど栄養不足のエリアに植えている株に。。。
蕾らしきものがついているのを発見!

d0167621_22171995.jpg



えっ!!ローゼルって秋に咲いてほぼ冬前に収穫する霜の降りる地域にはリスキーな植物だったはずでは??

d0167621_22171638.jpg


なんとなく、今から蕾をつけて咲き始めそうな様相なんですけど。。。大丈夫だろうか??
とりあえず経過を見守りたいと思います。





真夏日が続く夏花壇でも元気に咲く花もいろいろありで。。

原色の花と背丈を伸ばした雑草の濃い緑の中で、テマリシモツケ・ルテウスのライム色の葉が明るく映えています。

d0167621_22244400.jpg



レンガボーダーの先端あたりは鬱蒼としてきました。。。


d0167621_22264193.jpg



上の画像の右下あたりで低く咲いているのがオールドローズのジャック・カルティエ。花が葉っぱにのっかてる感じで咲いています。虫、、、来てマス119.png

d0167621_22245299.jpg



ピンクのエキナセアの洪水の中で、清楚な印象の白のエキナセア。種で増やしてあちこちに植えていますがもっと目立ってもいいのにね。

d0167621_22245734.jpg



フロックスもピンク色と白色が咲き揃いました。暑い中よく咲いてくれる古くからある宿根草です。

d0167621_22255198.jpg




果樹ガーデンでひときわ背を伸ばして咲いているのがハーブのマーシュマロウ。

d0167621_22255546.jpg



同じアオイ科のホリホックに比べると華やかさに欠け地味目ですが、群生させるとそれなりに目立ってます。


d0167621_22262864.jpg



明日もまた暑そうで。。。堪えます、トホホ







最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
# by pasteldenata | 2017-07-15 22:51 | | Comments(0)