食べる庭





今年の梅雨は梅雨らしい梅雨、あたりまえか。。。
やけに雨の日が多いような気がします。洗濯物はサラッと乾かず、雑草は刈ってもあっという間に背を伸ばす。だから、梅雨の合間の晴れの日はホントに嬉しくて、たまたまお休みだったりするとよけいに有難い~
あいにく今日は雨でしたけど、昨日撮影の庭から。


梅雨時はアジサイの季節♪  アナベルが白く大きく咲いてきました。

d0167621_15595276.jpg

挿し木のアナベルは去年より花数が増えて、その下のエキナセアと白&白コンビとなりました。

d0167621_16000932.jpg


5月以降は終わった花の刈り込み&撤去くらいでほとんど植え込みエリアの草引きをしていません。なので鬱蒼と茂っている緑もりもりの現在のハーブガーデンです。

d0167621_16034776.jpg

d0167621_16041228.jpg

先日、数か所穴が掘られていたのを発見し、ん?ん?ん?何者?犯人は不明ですが、ピンポイントで高砂百合の球根を掘り起こし食べていました(涙) 茎と葉っぱだけ放り投げてね。。。今年は鹿とイノシシの被害がなくて安心してたら、新手の侵入者ですね。山すその庭は常に敵との闘いなのデス

春の華やかな花が終わった後は、ハーブ達の出番到来♪ 花は地味目だけど葉っぱも花もお茶やサラダに利用できるし、訪れた人は良い香りがしますね~と。



赤のベルガモット 目立ちます。ピンクのはまだ蕾状態。

d0167621_16185581.jpg


アニスヒソップ ミツバチが沢山寄ってきます。

d0167621_16185854.jpg


白のエキナセア。ハーブガーデンにはピンクしか植えていないのに、昨年突然、白花の株が出現しました。上の方のアナベルと咲いていたのは、背丈の低い品種ですがこちらは背丈の高い品種です。フシギ。。。

d0167621_16190421.jpg



クラリーセージ 一株消えましたが。。。。これも良い香り~

d0167621_16191122.jpg


こちらはピンクのエキナセア

d0167621_16192541.jpg


d0167621_16204306.jpg


ヘレニウムなどの夏の花も咲き始めました。一面オレンジカラーやし。。

d0167621_16214205.jpg


バーベイン こぼれ種発芽のちび苗が株元に沢山出ていて、そろそろ植え替えてやらなくては。。。

d0167621_16215318.jpg


ちょっと珍しい形かな、ペンステモン バルバツス ジングルベル  とても丈夫な宿根草で花の咲き方も面白いです。 
 
d0167621_16214895.jpg


暑さ寒さに強い、あっ、名前が出て来ない。。。

d0167621_16233151.jpg



d0167621_16232528.jpg


バラもちょこっとね。フラワーガールかな

d0167621_16223856.jpg



存在感抜群のマーレイン、今年もハーブガーデンのあちこちで咲きました。


d0167621_23471989.jpg



先日、我が家のハーブガーデンや畑に植えているハーブ&エディブルフラワー、とあるお食事店舗様に納品したのですよ。たまたま友人の縁でガーデンに来られ、使ってみたいので送って下さいませんかと。



今が盛りのナスタチウムや、

d0167621_23472303.jpg


5月に切り戻してまた咲いているスイートロケットとか、

d0167621_23473421.jpg


コーンフラワーやポリジ、香りづけにルーとか、

d0167621_23472768.jpg


イタリアンパセリやフェンネル、私は食べないコリアンダーなどなどを、

d0167621_23473013.jpg



摘み取り、水揚げし、パックに詰めて、

d0167621_23465264.jpg


適当にPCでラベルを作って貼り、
d0167621_23470862.jpg


並べてみたら結構な量となり、

d0167621_23471107.jpg

段ボール箱に保冷剤を入れておまけのタッジーマッジー(ミニブーケ)をちょこんと乗せたら、、


d0167621_23462398.jpg



もうクタクタに疲れました。。。出荷農家さんって大変なんだなぁと、改めて思いました。
でも、愛情込めて庭や畑で育てたハーブや花が美しいサラダなどに変身して、美味しかったと言ってもらえたのはやっぱり嬉しかったです。






最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2018-06-24 00:37 | ハーブガーデン | Comments(0)



暑い!暑い!今日も暑かった! まだ4月ですよ~
今年は春の梅や桜から始まって、開花⇒満開までが早いような気がします。pastel地方だけ?全国的?

先日から咲き始めたフロックスはすでに満開。そばを通るとふわっと良い香りがして、レンガの小径歩きが楽しい楽しい♪

d0167621_22174355.jpg


小径突き当りの藤棚下の藤の花も例年よりも1週間ほど開花が早いのではないかなぁ?もう、結構咲き進んでいます。

d0167621_22174812.jpg



この藤の花、ようやく今年上の棚まで這い上がった蔓に花が咲きました。棚を覆い日陰を作ってくれるまでには、まだまだ年数かかりそうですが。。。

d0167621_22175280.jpg




朝の出勤前、上のハーブガーデン(元果樹ガーデン)へと、、、丸太橋を渡り上がると左手には先月植えたカツラの木が。西日除けが欲しくて植えたんですが、カツラの株元が日照りにならぬようにと、なんちゃって枕木(知人から譲り受けたただの古材)を数本立ててみました。

d0167621_22261743.jpg



パッとガーデンを見渡すと。。。ところどころ丸太の土留めに覆いかぶさるピンクの塊が見えてきます。

d0167621_22323639.jpg


伸びきった野芝&雑草の小径向こうにも塊が。。。


d0167621_22325778.jpg



一昨年~昨年、下の花壇で増えたタイム・ロンギカリウスをせっせと移植し、この1年でロングカーペット状に広がりました。

d0167621_22372914.jpg


土留めの丸太の上から下垂し、野芝とドッキング!
d0167621_22372607.jpg


砂利階段の脇にも雑草除けに植えたんですが、雑草のごとく増え広がりました105.png

d0167621_22393864.jpg


完璧にちび苗ラベンダーやローズマリーを飲み込んでしまったか。。。

d0167621_22394389.jpg


花壇の中ではどんどんランナーを伸ばし広がって行くので、雑草が目立ちにくいのと草マルチ的な要素も期待してるんです。
真夏に水やりしないこのガーデンで、むき出しの地面にあたる日射は植物達にとってかなり過酷です。


d0167621_22535346.jpg


でも、梅雨時の蒸れがねぇ。。。早めの切り戻しを頑張ろうか。。

d0167621_22562556.jpg


このタイムは観賞用ですが、葉っぱの香りも良くて小花も可愛らしくて、やっぱり我が家の春の定番の花はこれ!


d0167621_22582270.jpg







最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

Mor
[PR]
by pasteldenata | 2018-04-20 23:06 | ハーブガーデン | Comments(0)

ラベンダー枯れた。。。

外は暑い一日でしたが、日中冷房ガンガンの職場ではガーデをはおりながらも、足先は血液が通ってないんじゃないの?と思うくらいに冷えています。

終業後、外気にふれるとその温度差にふらっとしつつ急ぎ車を走らせ、帰宅後30分限定で庭仕事(=草取り)に励み汗をかき、なんとか暑さに身体をならしている毎日デス。


前回記事でも少しふれましたが、ラベンダーが悲惨なことになっています。
暑さに強い種ではないので毎年2~3株は枯れるんですが、今年は約半分が枯れたぁ~


今年の5月末頃の開花前のラベンダー。上は3年目の株で、下は昨春の種蒔き株。この後、綺麗に開花し花を収穫しました。

d0167621_23244142.jpg

d0167621_23245295.jpg


梅雨に入り花も終わると軽く切り戻し、真夏に少しすかし剪定をするんですが、今年は株元から黒ずんできた株があったので、花を切り戻した後にかなり短めに葉を残し再度剪定しました。(この再度の強剪定が一つ目の失敗)

その後、オットが花後のお礼肥をしてくれたようなのですが、花後に一番苦手な梅雨と夏を迎えることになるラベンダーにとって、肥料が負担になってしまったのではと思います。(これが二つ目の失敗)

私は通常ラベンダーの施肥は春と秋のみしていたんですけどね。。。042.gif
下の画像の石垣沿い、枯れ木となったラベンダーです。

d0167621_2357799.jpg
d0167621_23572583.jpg





今年は挿し木のバックアップもしていないし、種も蒔いていないし、さぁどうしよう~008.gif





最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-07-29 00:06 | ハーブガーデン | Comments(0)

私の生まれた頃には実家の庭にバラなんて咲いていなかったけれど(多分?)、バラが満開の季節に誕生日を迎えるってのも気分が良いもんデス。 歳をとるのはちょっと寂しいけどね042.gif

昨日の誕生日、納屋の前で満開のバラとハニーサックル。

d0167621_2249084.jpg



このあたりを通るとハニーサックルの甘い香りが漂います。蕾はピンク、咲くとクリームイエローに。

d0167621_22525162.jpg



ちょっと角度を変えると、オンボロ納屋にへばりついた感のあるハニーサックルが。。。

d0167621_22491213.jpg




当地では夏越しがちょっと難しそうだったポレモニウム(西洋ハナシノブ)の種蒔きから3年目の花。薄紫色の清楚な雰囲気がとても気に入っています。
蔵と母屋の間の日陰エリアでバラのそばに植えていますが、環境があったみたいで毎年株が大きくなっています。

d0167621_22593264.jpg



バラの下で光を求めて背丈が1mにも伸びています。これを徒長というんだろうけど。。。

d0167621_2312222.jpg




果樹ガーデンでは5月の花盛り。バラは少し植えていますが全く目立たず、地味なハーブ系の花がほぼ占めています。沢山咲けばそれなりに賑やかで。。。?


d0167621_23173044.jpg

d0167621_23174176.jpg


d0167621_23175071.jpg




この果樹ガーデンは果樹を何本か植えていますがまだまだ小さく、東端まで行けば木陰を作ってくれる樹木もあるのですが、日中花を見ながら小道を歩いたりなんかすると暑い暑い、直射日光からの逃げ場がないのですよ。

で、椅子(ベンチ)を設置できる休憩場所を作りたいと、パーゴラ製作にとりかかりました。木工担当のオットの出番でございます~


設置場所はというと南側エリア、先日栗の木が植わっている手前あたりを耕運機で耕した所です。(柵の向こう側は離れが建っています)

d0167621_23265493.jpg


東側から見るとこんな位置取りで、土のところは耕運機で耕して取りあえず今は草が見えなくなってます。(小道の野芝が梅雨時にぐんぐん伸びることを願って)

d0167621_23292587.jpg



植栽エリアの方から見ると、ちょうど下から2列目の小道の端あたりに作る予定で、まぁ、ちょっとここでひと休憩が欲しくなる位置取りでもあります001.gif

d0167621_23335392.jpg



巨大な花芽をつけてきたマーレイン越しに見ると、HCの片隅の廃棄用コーナーで見つけて、ただでGETした色あせたラティスが5枚仮置きしてあります。勇気を出して言ってみるもんだ、ちゃんと出番があったじゃない006.gif

d0167621_23381570.jpg



週末、友人家族が泊まりに来てくれたので、このチャンスを逃がすな!とばかりに穴掘りを手伝ってもらったんですよ、有難い~060.gif

四つの穴を掘って、基礎となるこれまた頂き物ストックの束石?を埋め込みました。(金属の棒状のものは元から付いたままで、しょうがないからこれに木材を添わせます)

d0167621_23504233.jpg


最大の難関はレベルとり。果樹ガーデンはかなりの傾斜地なので、歩くだけで疲れるんですが、構造物を設置するとなるとよけいに大変なのです、素人施工は特に。

束石を埋めるのにレベルを計りながら何度も土の戻し具合を調整しました。オットと友人が。。。
30cmの束石を地面スレスレまで埋め込んだものもあれば、地面から20cmほど出ているものもありで。

d0167621_23535114.jpg



とりあえず、この日は埋めた所まででオシマイ。この後の温泉&ビールは格別だったようで。。。

d0167621_23563026.jpg



完成はまだまだ長い道のり~





最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-05-29 23:59 | ハーブガーデン | Comments(0)

連日初夏を思わせる陽気が続いています。
昨日、スイカやカボチャなどの面積を占領する夏野菜をようやく植え終え、汗びっしょりでした。


アヤメやジャーマン・アイリスがほぼ咲き終わり、バトンタッチで沼地のキショウブやルイジアナ・アイリスが咲き始めました。
このルイジアナ・アイリス昨年3月に植え付けた時はこんなに小さな株だったのですが。。。

d0167621_22595065.jpg


この週末から花が咲き始めました。どんな花色なのか楽しみだったんですが、炎天下撮影につき少し花色がとんでいますが、アヤメやハナショウブとは雰囲気や色合いがまた異なって、アメリカで改良されたらしいんですがちょっとオリエンタルな風情もあったり。。。

d0167621_2342285.jpg

d0167621_237116.jpg

d0167621_2344574.jpg



果樹ガーデンではピンクや白の花が咲いています。ほとんどがハーブに属する宿根草や多年草ですが、一年草をすき間埋め感覚で植栽しているので、なんとも統一感に欠ける一年目のガーデンです。

d0167621_23122144.jpg

d0167621_2313686.jpg




果樹や低木類はまだまだ背が低くてちっとも目立ちませ~ん042.gif
その上、ハーブの花は地味目なので華やかさにも欠けるし、ボリュームもまだ今年は小さいですねぇ。。

d0167621_23174848.jpg

d0167621_23192766.jpg



ジキタリスはこぼれ種で広範囲に渡り発芽しまくりましたので、あっちこっちに植えています。他の植物が本来の大きさに育ってきたら、惜しげもなく間引き、ひっこ抜く覚悟で放置したままも多々ありで042.gif

d0167621_232358100.jpg
d0167621_23241822.jpg



昨年の種蒔きラベンダーは株も大きくなり、蕾があがってきました060.gif ジャーマンカモミールは増えすぎたおかげで、夏に咲く花が押しやられたりでかなり抜かれる運命に。。

d0167621_23264165.jpg
d0167621_2326583.jpg



今、果樹ガーデンで一番目立ってるのが多分このスイートロケット(ヘスリペス)の紫ピンク。
背が高くなり香りも素晴らしいんだけど、暑さに弱いようで当地では夏越しが難しそう。ぜひ種をとっておかなくては。。
下のレンガボーダー花壇でもカラドンナやアグロステンマとしつこい色合いで咲いています。。くどいよなぁ
d0167621_23301357.jpg

d0167621_23383719.jpg




で、よもぎパンです。
畑やガーデンの草引きをしていると、よもぎがもうホントにすごい繁殖力で色んなとこから出てきます。あまりに多いので、食べることにしました。ちょっと花を植えていない土手付近で新芽を収穫して。

一昨年収穫した小豆を炊いてあんこを作り、よもぎは茹でてパン生地に練り込みました。
今回は手ごね042.gif

d0167621_23415182.jpg


ちょっと焦げ目がつきすぎたけど、オットの評判は上々でございました~

d0167621_23423241.jpg


勢い、順調な収穫を迎えているイチゴも悲願だったイチゴジャムに060.gif自家製のイチゴジャムって美味しさひとしおですヨ~

d0167621_23453100.jpg



小さな夢は、イチゴジャム⇒梅ジャム⇒ブルーベリージャム⇒イチジクジャム⇒アンズジャム⇒ユズジャムを自家製で一年分作ること。ユズ以外は全部植えているんですけど、まだまだ収穫が。。。042.gif





ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-05-15 23:52 | ハーブガーデン | Comments(0)

野芝が色づいて来た♪

今年は花の開花がちょっと早くなっているようですね。どうも我が家だけではないようで。。。


例年はゴールデンウィークの頃に満開を迎える藤の花がもう咲き進んでいます。

d0167621_22495140.jpg


この藤の苗を譲っていただいたSさんが夕方我が家へ立ち寄られ、藤の花が咲きだした事を伝えるとSさん宅の親藤はすでに見頃なんだそう。やはり、よそんちも開花が早まっているようで。。。 藤の手前に春に株分けしたギボウシを植え込んだら、開いた葉の緑が鮮やか~

d0167621_22532326.jpg



レンガボーダーの前方に植えているクレマチスに沢山の蕾が上がっていましたが、夕方帰宅後にそばに寄ってみると、

d0167621_2304679.jpg


畑側の方にちらほらとヴィヴィットなピンク色の花が咲き始めていました。

d0167621_2321270.jpg




3月末、果樹ガーデンの小道となる場所に野芝を貼りました。総数450枚を一人で貼ったのデス042.gif ちなみに、上まで運んでくれたのはオットです。目地に入れた川砂を運んでくれたのもオットでしたが。。。

貼り終えた頃の画像はコチラの記事に。ちなみに水遣りは貼り終えた時だけで、後は雨まかせという超手抜き管理。


貼ったころは茶色だったこの野芝が、日増しに色づいて芝っぽくなって来ました060.gif

d0167621_2311295.jpg
d0167621_23113663.jpg



野芝を選んだのは、高麗芝よりも管理がラクそうだったから、につきます。夏場の芝刈りはホントに大変で、オットは草刈り担当なので、必然的に芝生エリアの芝刈りは全てツマ担当になっている我が家。
葉先は高麗芝よりも荒くてゴツゴツ感はあるんですが、田んぼの脇とかにも自生しているくらいで暑さ寒さにも強そうです。

d0167621_23161272.jpg


芝刈りも1ヶ月に1度くらいで良さそうなので、夏場には有難いローメンテ芝生。(おそらく私はもっと刈らない予感が)

d0167621_23191552.jpg


雑草が生えてきても、一緒に刈ってしまえば気にならないぐらいのおおらかさ?で野芝を選びました。

d0167621_23222298.jpg


それでなくても、真夏の暑い時期、照りつける太陽からの逃げ場がない果樹ガーデン。足は遠のき、放っておかれる雑草はびこる野芝の小道。。。 容易に想像できるのがツライわ。。042.gif

d0167621_23353951.jpg


ちょっとひと休みできるようなパーゴラ的な構造物があってもいいかなぁ。。。 そういえば、Sさんが東屋が欲しいねぇ~と、素敵な発言060.gif ちょっと、オットの背中を押してくれたかもと期待037.gif

d0167621_23445888.jpg



夕暮れ時のダッチアイリス。我が家で一番早くに咲くアイリスですが、花は綺麗だけど葉が暴れるんですよね。。

d0167621_23412689.jpg








ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-04-23 23:46 | ハーブガーデン | Comments(0)

果樹ガーデンのハーブ達

今日は玄関前や和庭の草取りを集中すること2時間半! テキメン腰にきました~イタイイタイ007.gif
玄関前なんぞは家の顔でもあるのに、いつも後回し、我が家で一番草ボーボーのエリアだったりします。。


少し曇りがちの一日でしたが、フユシラズ(カレンデュラ)は今日も黄色い小花をたくさんつけてくれました。
ポリジと一緒に咲いて、モンシロチョウがそこかしこで舞っていました。

d0167621_23202028.jpg


d0167621_23263887.jpg




4月にしてはホントに暖かい日が続くので、例年より植物の成長・葉の展開が早いような気がします。
果樹ガーデンに植えているハーブの中にも、芽吹きが遅いレモンバーベナやステビアなどに新芽が見られました。
株元に若葉が出てきたレモンバーベナ。北風除けに肥料袋を被せて冬越ししたのでホッ001.gif
d0167621_23332436.jpg


昨年7月に種を採り蒔きし、ポット上げの後に地植えした左のジキタリスと種が飛んだままで育った右のジキタリス苗。
秋遅くに耕運機をかけた時に種があちこちに散らばったようで、至るところから発芽したものはまだ小さいですね。
d0167621_23354847.jpg


昨年、畑ガーデンで冬越しに失敗したレモングラス。数株ある中で掘り上げて冬越しさせたのが左側。懲りずに今年も地植えのまま肥料袋で風除け対策を追加したのが右側(袋は先日撤去しました)。
まだ、新しい葉は出ていませんが枯れ葉をカットした時の感触がちょっと良かったんですよね。根元がぐらつかずしっかりしていたのと、レモンの香りが枯れているように見えるこの株から香ってきたんですよね~
ひょっとして。。。と、期待が高まる今日この頃060.gif

d0167621_23424664.jpg


昨秋、種を蒔いた左側のタンジーと冬を越して芽吹いた右側のカールドタンジー。同じタンジーでも葉の違いが面白いです。
d0167621_2344789.jpg


昨夏、切り戻しに失敗したのか?枯らしてしまった右側のタナセタム・ジャックポット。種を採っておいたので秋に蒔いて成長したのが左側の株です。シルバーの葉と黄色い小花が可愛いのでこれは絶やせない!

d0167621_2346365.jpg



他にも、たくさんのハーブが冬を越して元気に育っています。秋遅くに咲くセージ類の目覚めもちらほらと。。
ホントに今年は早いなぁ~

d0167621_2310144.jpg





ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-04-10 23:59 | ハーブガーデン | Comments(0)

久しぶりのブログです。

このところの暖かさでチューリップが咲き始めています。

d0167621_23551427.jpg


季節はもう春060.gif 
川べりのソメイヨシノも少し開花を始めました。まだ眠っているかのように思える山にはポツリポツリとコブシの白い花が。。


冬の間、少しずつですが果樹ガーデン作業を進めていました。丸太階段に砂利を敷き詰め、横列に計4つの小道を走らせ、一昨日ようやく野芝を貼り終え、身体のあちこちが悲鳴をあげています007.gif


水仙やフユシラズが咲く果樹ガーデンの様子を写真のみで。

d0167621_23541376.jpg

d0167621_23544193.jpg
d0167621_23545340.jpg

d0167621_23563095.jpg

d0167621_23564698.jpg
d0167621_23565719.jpg
d0167621_2357892.jpg


宿根草やハーブも少しずつ葉を伸ばして来て、楽しい季節到来です060.gif





ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-03-31 23:59 | ハーブガーデン | Comments(0)

柵の完成&扉作り

年末年始は本当に暖かくて3日が仕事始めだったこともあり、何だかお正月気分が全くなかった今年の年開けでした。



天気の良い日が続くとガーデン作業に没頭してしまい、畑の野菜で漬け物を作らなくては~と焦りつつ、やっと大根を大量にひっこ抜きました。
一部はたくあん漬け用に葉をつけたまま軒下に吊るして、何本かは拍子切りにしてザルや干し網に並べました。

d0167621_20513953.jpg



雨降りの日はザルに干したものは屋内に取り込んで、薪ストーブの上部に吊るして乾燥を早めています。
オットがザルに麻ひもを取り付けてくれたので、これは便利060.gif

d0167621_20531315.jpg



その下では薪を枕にメイが気持ちよさそうに寝ていますが。。。とにかく、ヒゲが焼けるんじゃないかと思うほど前に出るので、薪を仕切りに置いたらその上に顎や頭をのっけて、やっぱり気持ちよさそうに寝ています037.gif

d0167621_20595026.jpgd0167621_2145296.jpg



年末からとりかかっていたバラの剪定&誘引もお正月にようやく終えることができてホッ。
バラのお世話は大の苦手で、本とか読んでみるんだけどイマイチ上手くできなくて最後はテキトーに終わるのが常。。。

テキトーに終わったつるバラのアンジェラ。長いシュートは折ってしまうし、古い枝を切る勇気がなくてそのままだったり008.gif

d0167621_2184035.jpg


カオスと化したアンジェラと隣りのつるサマースノー。枝を残し過ぎなのかもしれないけど、やっぱり切れなかった008.gif

d0167621_21142076.jpg


真冬と花後の年2回しか肥料を施さない私のズボラさにも耐えて、毎年良く花をつけてくれるんですが、ハテ今年は??



年末に途中まで出来上がっていた果樹ガーデンの柵。残る横板を貼り、色を塗ってとりあえず柵は完成しました。
東側の方向。柵の内側に挿し木で増やしたアジサイを植えていますが、芽吹く前にネットを被せないとシカのご飯となりマス。


d0167621_21202241.jpg
d0167621_21203285.jpg




山側の方向。ここはまだ扉をつけていないので、気休めに竹を置いてるけどシカのウンチは柵内のそこかしこに042.gif

d0167621_2126597.jpg




花やハーブを植えている中央付近の様子と柵の位置から下を見た景色ですが、何もない。。。

d0167621_2128571.jpg
d0167621_21572019.jpg




そして、西端は沼地ギリギリに柵を設置しました。イノシシは夏にここを好んで荒らしたんですよねぇ。。
なので、柵の内側には山採りしたノイバラを3株ほど植え付けました。あの程度のトゲだと関係ないかも、ですが。。

d0167621_21313595.jpg



そして、その西端の山側にも出入り口を設けています。柵の扉はオットが「俺が作る!」と宣言していたんですが、DIY婦人部としては一か所くらいは自分で作りた~い041.gif  で、ノコギリとインパクト片手に余った横板で作ってみました006.gif

表側ですが、横板2本に縦板6本を貼っただけというシンプルな作り。

d0167621_21372176.jpg


裏側はといえば、斜めに1本板を貼っただけという究極のシンプルさ。でも、結構頑丈になったような気がする。

d0167621_2139454.jpg



この扉の一方を蝶番で杭に取り付け、もう一方は簡単な留め金具をつけて完成となる予定です。
まだ、取り付けていないので置いただけですが、上から見るとこんな感じで、おお!扉っぽくなってると一人ニタニタ006.gif

d0167621_21451959.jpg




天気予報では今日は雪らしかったけど、ホントに降らない冬が続いています。反動が怖いなぁ~




ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-01-09 22:01 | ハーブガーデン | Comments(4)

クリスマスも終わり、スーパーではお正月食材が所狭しと棚に並び、いよいよ今年もあとわずかかぁ。。。
普通ならここいらでそろそろ掃除に取り掛かったり、おせちの食材を揃えたり、はたまた下ごしらえを始めたりの頃だけど。。


今年の我が家は久々に重箱おせち作りをパス!オットにも今年は手を抜いて質素に行くよ~と宣言もした006.gif娘や息子がそれぞれ仕事などの関係で帰って来れないこともあるし、取りかかっているバラの剪定・誘引を年内にすませたいし、果樹ガーデンの柵作りが待ったなしだし、今年は体重増加が著しくて動けば身体も重いので、ちょっと粗食モードに切り替えないとetc。。。 などと理由をこじつけた次第デス042.gif



12月に入って果樹ガーデンへのシカの出没回数がグンと増えて来ました。至る所に、丹波の黒豆ほどのフンが落ちています。

d0167621_1943311.jpg



驚いたのは敵も大胆になりつつあるようで、果樹ガーデンの入口付近、沼地の丸太橋を上がってすぐの所にまでフンがあり、この場所まで来てるんだなぁと。。。 さずがに、橋を渡ってor 飛び越えては来ないようです。今のところは、ですが。。。008.gif

d0167621_19451925.jpg



先日から少しずつ取りかかっていた果樹ガーデンの柵作り。オットに杭を打ってもらい、横板を貼っていくのですが、薪作りに忙しいオットに代わりインパクト片手にツマ頑張ってマス066.gif


西側の柵の様子。一番下に置いている横板は色塗りも貼り付けもまだで、長さのみ調節している状態。
遠目に見れば、なんとなく柵っぽくなっていませんか???

d0167621_19494977.jpg



近頃はDIY女子の器用さを雑誌やネットなどでよく目にしますが、ホントに皆さん上手におしゃれになんでも作ってしまう凄さったら。。。感服!それに引き換えデビューが超遅かった私、DIY婦人部の末席くらいに勝手に席を置かせていただくことにします042.gif


東端の柵の様子。これより上方は山なので、このあたりはシカの出入り口のはず?先に色を塗った板を横幅に合わせながらノコギリでカットし、インパクト片手にズルズルズルっといかにもヘタそうな音をたてつつ、板を貼って行きます。

d0167621_19583180.jpg



板は全て廃材を使用しているので、幅や長さはマチマチ。腐食寸前や先っちょが欠けていたりもあるし、釘がささったままのもあるので、釘を抜いたりでとても手間がかかります。


北側の柵の様子。このあたりまで進むとしんどくなって、一番下に置いている板は貼ってから色を塗ることにしました。。何しろ、下の納屋からヨイショと両手で抱えてここまで持ってくるという作業から始まるDIYなのでして007.gif

d0167621_205483.jpg

d0167621_20125653.jpg


近くで見ると、かろうじてネジが板に何とかはまっている様子がバレてしまいますが。。。ほぼ、全部、曲がってるかも?

d0167621_2012221.jpg


このあたりになると、打った意味があるの?って感じかもしれませんが、意味はあるのです。とりあえず固定はできたし008.gif

d0167621_2018643.jpg



強度はともかく、、、かたちはようやく柵らしくなって来たと思う。。。 その強度が一番大事ではあるけれど。。。042.gif 高さ1mの杭なのでシカは楽に飛び越えられます。それも問題ではありますが、今のところシカは遠慮がちに?好きな葉っぱだけを食べている様子。イノシシほどは荒らさないので当面この高さで様子見です。

d0167621_20143013.jpg



あとは残る横板を貼り、塗り残した箇所は色を塗って、柵の下に竹を置くかネットを貼るか。。。あっ、出入り口も何カ所か作ったのでそこも完成させないと。。。とにかくお金をかけないであるもので済ませようと、ない知恵を振り絞る毎日デス042.gif




畑ではキャベツがようやくしっかりと巻いてきました。今年初めて種蒔きから挑戦したので、嬉しい~060.gif青虫から守るために12月初め頃まで防虫ネットをかけていました。

d0167621_2031694.jpg  d0167621_20311510.jpg



そのキャベツの横では、暖かい12月のせいかまだ真っ赤に紅葉したままのブルーベリーの葉がとても鮮やかで綺麗でした。

d0167621_20325740.jpg






ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-12-26 20:49 | ハーブガーデン | Comments(0)