2018年 04月 14日 ( 1 )




ずいぶんと長い間更新できなかったブログですが、4月になり春の花が咲き始め、俄然やる気復活のガーデニング!ボチボチと晴れ時々ブログ?の再開!やっぱり咲いている花は記録にとどめておきたい~178.png178.png178.png


毎年同じ様子のありふれた花ばかりですが、それでも毎年咲いてくれるのが律儀で有難く愛おしい。。。


毎年こぼれ種から咲いている、ポリジにセリンセにムラサキハナナ

d0167621_23030053.jpg


d0167621_23025373.jpg


d0167621_23023984.jpg



今年は株も広がり沢山増えた香りの良いフロックス・ブルードリームにタイムの間から咲いてきたアネモネや原種チューリップ


d0167621_23025705.jpg

d0167621_23024806.jpg




白のスイセンは今が花盛りで、その間から芽吹いた鮮やかな黄金葉のシモツケ。実生のクリスマスローズも大きくなりました。

d0167621_23093600.jpg


d0167621_23101542.jpg



この時期の葉色がとても美しいテマリシモツケ・ルテウスや盛りを過ぎつつある這性のベロニカオックスフォードブルー。これも増えてきたよ~

d0167621_23095949.jpg


d0167621_23101807.jpg



去年咲いたチューリップの球根を掘り上げることなく、お礼肥えを施しといたら今年も咲いてくれました。でも、スイセンと違って増えることはないわねぇ。。

d0167621_23102117.jpg


果樹ガーデン(最近はハーブガーデンと呼ばれている。。)の宿根草も3年目の春を迎えて、ずいぶんと大きく育ったものもありますが、
今年の冬はマイナス8℃~10℃なんて日が何度もあり、まだ若木の樹木が枯れました 。
オリーブの葉は茶色くなり、ティーツリーは完璧に枯れ枝となり、ミントブッシュも8割がた枯れて復活は難しそうかも。せめて風よけをしとけばなぁ。。反省。


案外、地上部が消える宿根草は強くって、いつもと同じように芽を出し、ひと安心でした。

d0167621_23194198.jpg


d0167621_23195189.jpg


d0167621_23195758.jpg



d0167621_23204313.jpg




今年の当地は梅や桜の開花が1週間ほど早く、タイムや藤の花も少し花びらが開きはじめ、とにかく何だか全般的に開花が早そうな予感。。。




d0167621_23424840.jpg








最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2018-04-14 23:49 | | Comments(0)