仏間と仏壇と魂のドライブと。。。

引っ越しを明日に控えて、何かと忙しく、心身ともにバテ気味。。。。
本日最後の硬膜外ブロック注射で腰の痛みをだましだまし乗り切った私。
もう引っ越しはイヤだぁ~!!007.gifの心境に陥っています。。。

先週後半から5日間ほど古民家で慌ただしく過ごして来ました。
早朝、離れの廊下から外を見てみると山々にかかる朝霧の美しさに目を奪われました。

↓ ↓  美しく幻想的に思えるほどの光景
d0167621_2319306.jpg


d0167621_23205594.jpg














↓ ↓  畑(まだ草原。。)の方からも
d0167621_2323910.jpg


d0167621_23252074.jpg














美しい景色を眺めながらゆったりしたいところですが、やることはやらなければなりません。
移住に伴う諸手続き、私の足の確保(田舎で必須の軽4駆)、集落の会合初参加、荷物の搬入場所のプチ掃除008.gifその他諸々。。。。
あーーーー草刈りが遠のく~(泣)

そんな中で、滞在中に仏壇の魂抜きの法要に来られた前オーナーにお会いしました。
なにしろ先祖代々大勢いらっしゃるわけで、お寺さんも大変なわけで、何とか引っ越しまでに間に合ったわけです。

この魂抜きとは、仏壇、お墓、仏像、位牌など、魂の入ったものから魂を抜く法要であり、修復時や処分する時、移転する時に行うようです。
当然修復や移転のために魂抜きを行った場合は、修復後、移転後に開眼法要を行い、新しいものに仏の魂を入れます。

今回の場合、前オーナーは古民家で魂抜きの法要後、ご本尊や位牌と一緒に車で居住場所へ移動し、魂入れの法要を行っていただくというもの。
そっか、、魂もドライブするんか。。

↓ ↓ 以前仏壇があった奥の和室8畳間
d0167621_23435967.jpg

↓ ↓ 
d0167621_23471927.jpg
 
↓ ↓ ご本尊があった痕跡が
d0167621_23484159.jpg



ちなみに、床の間に置いてある白い器ですが白檀のお香をたきました。
法要が終わり夕方前に、各部屋にこの器とお香を置いて私達なりにお清めの気持ちも込めて、静寂の中白檀の香りを楽しみました。

「香十徳」という古くから香に関する訓や効用を記したものがあります。

1.感格鬼神 感は鬼神に格(いた)る - 感覚が鬼や神のように研ぎ澄まされる
2.清淨心身 心身を清浄にす - 心身を清く浄化する
3.能除汚穢 よく汚穢(おわい)を除く - 穢(けが)れをとりのぞく
4.能覺睡眠 よく睡眠を覚ます - 眠気を覚ます
5.静中成友 静中に友と成る - 孤独感を拭う
6.塵裏偸閑 塵裏に閑(ひま)をぬすむ - 忙しいときも和ませる
7.多而不厭 多くして厭(いと)わず - 多くあっても邪魔にならない
8.寡而為足 少なくて足れりと為す - 少なくても十分香りを放つ
9.久蔵不朽 久しく蔵(たくわ)えて朽ちず - 長い間保存しても朽ちない
10.常用無障 常に用いて障(さわり)無し - 常用しても無害


香道の作法なんてのは全く知らないわけですが、十個の訓や効用についてはなるほどなぁと。
古民家にお香、、、マッチしすぎるくらい良い雰囲気です。

さて、明日の(日付変わってますが^^;)引っ越し後は工事の日程の都合でしばらくネットが通じません。ブログもしばしお休み状態になりそうです。。。

それでは次回移住後初のブログは古民家より~001.gif


いつも有難うございます056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by フェイスブック at 2011-10-29 15:58 x
流行りのフェイスブックで出会い探し!世界最大のフェイスブックでステキな人と出会えるテクニックを紹介します!
Commented at 2011-11-29 16:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by pasteldenata | 2011-09-30 00:14 | 古民家 | Comments(2)