あけましておめでとうございます

移住してきてあっという間の3カ月、この地で初めて迎えたお正月はなんとも
懐かしさを覚える昭和な雰囲気の中での慎ましやかな年明けとなりました。
大晦日から元旦にかけて、都会のような喧騒は皆無で、一晩中煌々と照らす明かりもなく、
あたりはしんと静まりかえり、お雑煮を食べた瞬間、「あぁ。。お正月なんだなぁ」と感じた次第です。

元旦の陽気とはうって変わり、今朝から雪が猛烈な勢いで降っていたのですが、
すぐに雨に変わり。。。でも、やっぱり、さぶ~っ!
↓ ↓ 今朝の和庭の様子
d0167621_1057349.jpg


さて、草原から畑への記録・完結編です。(注:正しくはやっとこ初めの第一歩)
その1 → その2でなんとかトラクターが入り、いよいよ畝作りへと辿り着きましたが、
その後1カ月近くは仕事が忙しく、また他の畑の草刈りや庭周辺の片付けに追われ中断していました。
12月に入り、雪が降る前にようやく畝だ!鍬だ!耕運機だ!ってな感じで、
重い腰をあげたのが正直なところ。。。

で、懸案の耕運機ですが、トラクターで出動いただいたEファームさんからまたまた素敵な申し出が♪♪
「今のところ使用していないのがあるので古いけれど使ってみますか?」

「みます!みます!使わせていただきますーーーっ!」と、
ずうずうしくもここは積極的にドンドン行け!との脳からの指令が012.gif

↓ ↓ 早速、玄関前まで運んでもらったいぶし銀に光るクボタのアイツ  
   (メカ音痴ゆえこれ以上の説明は困難であり。。。)
d0167621_11435641.jpg


この耕運機を使って再度畑をざっと耕し、土をさらにほぐし、畝を鍬等で作るはず?なのですが。。。。

夫曰く、 「畝ってどうやって作るんや?」
妻絶句、「。。。。。」

この田舎暮らしガテゴリにおいて、はたまた、農地を購入し作物を作ろうと田舎移住をした人達の中で、
いまだかつてこのような珍セリフを発した人物が果たしていたのかどうか。。。

とりあえず今は便利な世の中。
ネットではこと細かく解説してくれ、本でも懇切丁寧に初心者向けに写真付きで説明してくれ、
両方を駆使しナントカカントカ鍬一本で出来あがった力作の畝三つ

↓ ↓ 曲がってるのはご愛敬^^; 短いのは力が尽きたのと腰が限界に達し。。 
d0167621_12341370.jpg

 何とも作りがいのある広さで。。まだまだ作らねば。。
d0167621_12344780.jpg











↓ ↓ 
参考にした多分初心者向けの本
d0167621_12361215.jpg











足がモツレて畝に倒れ込みそうになりますので自信のない人は我流で良いかと。。↓ ↓

d0167621_13255274.jpg















今、この畝には春菊とサンチェの苗が植わっています。(その前に石灰を梳き込んでみたり)
というのも、畝が完成した12月も半ば近くではすでに玉ねぎはこの地域では遅すぎ、
近くのホームセンターにはこの2種類くらいしか植えれるものがなかったのでした。。。
↓ ↓
d0167621_1384776.jpg

d0167621_139496.jpg


クリスマスの積雪や大晦日の朝霜にも負けずモミ殻をまとい頑張ってる春菊!
d0167621_13193252.jpg


畑への初めの一歩をやっと踏み出したら、冬突入で植えるものが当面ない状態です008.gif
それでも引っ越し当初の原野と化した状態から見ればかなりの前進かと自己満足。

できれば冬の間にもう少し畝を作り、本を読んだり、計画を立てたりして夏頃には少しでも自家野菜が食卓にのせられるようになればいいなぁと思っています。
また、他の畑も少しずつ手を加えて行き、農機が入れない畑地は果樹を植えようと計画しています。

ど素人の畑作りで全く参考にはなりませんが、これなら自分でも出来るっぞ!と、
自信を持っていただけること請け合いかと(笑)



最後まで読んでいただいた方、おまけにポチっとクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by pasteldenata | 2012-01-02 14:07 | | Comments(2)

火鉢とお餅でゆるりと

明日が年内仕事最終日。

でも、、、本日は貴重な代替休日で天気も良いし頑張って年末の掃除だぁ!
と、朝はやる気満々だったのに。。。

ついつい火鉢と仲良くなってしまい、離れがたく、情が移り、ハグをしてみたり、
ついでに先日集落の餅つき大会に参加した時の試食用餅をたんまりと貰ったのを思い出し、
前日から確信犯的に小豆をストーブで炊いたりなんかして、、、、
結果、ぜんざいを食べ過ぎて苦しくなり掃除はパスとなった次第です。。。
  
この火鉢 直径50cm・高さ35cmの大きさで重量ははかってないけど相当重いハズ
夫が屋根裏から一人で担ぎ降りたという代物(力だけはあるんです ハイ)
↓ ↓
d0167621_15305748.jpg

d0167621_15312347.jpg



お腹がこなれたのでそろそろ動かねばっ~と、
クリスマスの飾りつけを撤去し(今頃^^;)、またまた庭で調達した葉っぱ達を
使いまわしの穴ぼこオアシスにポイポイさして迎春ムードの飾りつけ。
ついでに引っこ抜いた杉苔なんかもあしらってみると、生け花というよりは盆栽もどきか。。。

↓ ↓ 夫から「センスがなぁ。。。」と、クレーム必須のゴテ盛り(笑)

d0167621_15345375.jpg

d0167621_1535951.jpg

d0167621_15352664.jpg















ちなみに使用しているお皿は蔵から適当に探し出してきたもので、
お宝的な陶器類はなさそうだけど欠けたりしているものは植木鉢の受け皿にもってこい001.gif
                        ↓ ↓
d0167621_154394.jpg


d0167621_15434414.jpg


d0167621_15441265.jpg  















我が家では暖房器具から花木に至るまで、蔵や納屋や庭で見つけた様々なもので、
極力お金を遣わず(ないので)家にあるものを使いまわそうをモットーにしています。

朝からストーブと火鉢で頑張っていますが、
室内気温は14度からいっこうに上がる気配がありません。

まだ、12月よねぇ。。。トホホ008.gif


最後まで読んでいただいた方、おまけにポチっとクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by pasteldenata | 2011-12-28 16:18 | 日々の暮らし | Comments(2)

前々回の畑記事、その2です。

長年耕作されていなかった全ての畑の草を約2カ月かかってようやく刈り終え、
あぁ。。とりあえずこれで集落の景観を損なわずに済んだかなぁ、
と安心したのも束の間、草原から畑への道のりはまだまだ遠く。。

次に何をするべきか、、、
長年ほっておかれたこの畑の土は何しろガチガチに固く、
少し掘れば石コロがゴロゴロ、その上この畑を縄張り?にしてきたイタドリやヨモギや
スギナやススキの根っこがそこかしこにはびこっていて、
とても鍬やミニ耕運機なぞのお上品な代物では太刀打ちできそうにありません。
しかも、きっと、おそらく、間違いなく土は痩せていて栄養不足? 耕す私は栄養過多008.gif

そこで、堆肥だ!堆肥だぁ! ということで、近隣の牛舎等をまわって堆肥探しに奔走。
偶然見つけた隣町のEファームさんに牛糞堆肥の搬入をお願いしたところ、
近隣の人たちもそこのお客さんらしく評判もすこぶる良いので即決定となりました。

11月初旬、ダンプカーで畑に運び込まれた堆肥の山(後ろは母屋北側と蔵)
↓ ↓
d0167621_21153271.jpg

d0167621_2116450.jpg















夫が適当に堆肥を広げた状態、、、こんなんでよいのだろうかと不安な妻、、、
この畑は長年、鹿のたまり場と化し、そこかしこに鹿のフンがまるで奈良公園状態。。。
↓ ↓
d0167621_2119625.jpg

d0167621_21192910.jpg















搬入をお願いした時に、トラクターの調達を思案していた私達の事情を察して下さり、
「下手ですけど僕で良ければうちのトラクターでやりますよ」と、素敵な申し出が♪♪
 「お、お願いしますーーーーっ!!」  と、間髪入れず、
彼の気が変わらないうちに即頼みました。
このEファームさんと我が家の距離は約500m程。 今後の力強い味方にしなくては。051.gif

やがて11月中旬頃、待ちかねていた赤いトラクターが颯爽と登場!
↓ ↓
d0167621_2125248.jpg

d0167621_21254645.jpg

d0167621_2126742.jpg















耕す!耕す!どんどん耕す!トラクターって凄いっ!
↓ ↓
d0167621_21281753.jpg

d0167621_2132299.jpg

d0167621_21322452.jpg


終了ーーーっ! EファームのUさんお疲れさまです!
↓ ↓
d0167621_21402664.jpg

d0167621_21415026.jpg
d0167621_21444937.jpg
















ホントに機械を使えば早いですねぇ。。。
Uさん変形斜面の回転も難なくこなしてくれました。
端っこ回りに余裕をもたせているのは、今後獣害対策用の柵設置のためと、
一部地面下に水道パイプが埋まっているからです。

トラクターでザッと耕してもらった後、もう少し細かく耕し作物を植えるべく
いよいよ畝作りへと進展するのですが。。。。

はて、耕運機は???
次回完結編の「その3」へ続きます。。。


最後まで読んでいただいて有難うございます
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by pasteldenata | 2011-12-26 22:11 | | Comments(0)

23日の早朝、急遽実家に帰ることになり、
今日の夕方心身共に疲れ果てて古民家に戻ってみると。。。
ネットで注文したキャンドルが届いていました。(2本で160円のお買い得品!)


d0167621_2138484.jpg



急いで先日収穫した庭の葉っぱ達 を選別し、キャンドルとともに簡単に飾り付け。。。

ワインとチーズ&ナッツと、、、帰りに途中下車した城崎温泉駅前で慌ただしく買ったカニずし弁当で、
ケーキもなく、ロマンチックとは全く無縁の今年のクリスマス・イヴの食卓。。。

d0167621_2138267.jpg



ただ、ただ、、大切な人が少しでも元気になりますようにと、
祈りながらキャンドルの炎を見つめていたイヴでした。。。


いつも応援有難うございます
067.gif040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by pasteldenata | 2011-12-24 22:03 | 日々の暮らし | Comments(2)

明日からの連休はどうやら雪で大荒れの予報。。。。

そのせいなのか、比較的暖かかった昨日は近隣の方々の姿を畑や田んぼで見かけました。
お隣のMおばあちゃんから大雪前の収穫ということで、おすそわけをたっぷりと我が家にも届けて頂きました。
水菜に大根にカブにキャベツに白菜も♪
どれもこれもりっぱで美しい出来具合。。。ため息~。。。
そいでもって北隣りのKおじいちゃんからは裏で採れたシイタケのおすそわけ♪
晩ごはんは必然のごとくお鍋でGO!となりました。 ありがたや~

時期は前後しますが、我が家の畑の変遷を少し記録にとどめておこうと思います。
なにぶん全くの農業ド素人夫婦です。手探り状態ですが、とにかく目指せ自家野菜!

当地に引っ越してから家の片付けと並行して、長年耕作されておらず草原と化していた畑地を、
年内には間に合わないかもしれないけれど、来春くらいには多少の作物の植え付けが出来る状態にしておきたいと思っていました。

畑は約2,400㎡あり、しかも集落のあちこちに点在してもいますので、一気にとはいきません。
取りあえずは一番近い、家の敷地続きの畑から取りかかることにしました。
それ以外の畑は何が何でも草だけは刈るぞぉ~!を、目標に友人たちの手助けを借りて、
何とか冬には間に合った次第です。

引っ越し直前、9月下旬頃の畑の様子(中央の建物?は納屋1号)
↓ ↓
d0167621_1812412.jpg

d0167621_18042100.jpg














引っ越してすぐの10月初旬頃、助っ人のS氏とその釣り師匠のY氏参上!
黙々と粛々と、、、草刈り機と一体化しているかのように、ひたすら刈る!刈る!刈る!
↓ ↓
d0167621_1874123.jpg

d0167621_1881040.jpg














刈り取った草が山となって行き。。。まっ、端っこはそれなりで。。。ご愛敬ということで006.gif
↓ ↓
d0167621_18111576.jpg

d0167621_18114043.jpg














おーーーっ! トラ刈りはこの際目をつむり、刈ることが最優先!
↓ ↓
d0167621_18132012.jpg

d0167621_18134234.jpg













裏山の畑から見下ろすとかなりすっきりした感じに!
↓ 
d0167621_18193270.jpg


1週間後、、、いよいよ私の出番066.gif066.gif066.gif
燃やす、かき集め、燃やす、かき集め、腰が、、、ヘロヘロ(お約束の焼きイモは炭と化し。。007.gif
↓ ↓
d0167621_18213277.jpg

d0167621_18215442.jpg

















お天気の具合もあり、この畑の草をすべて燃やすのに数日かかりました。
他の畑も夫が休日ごとに地道に刈りつづけ、何とか全ての畑の草刈りだけは11月末に終わらせることができました。
しんどかったぁ~っ!

次回、この畑に牛糞堆肥をまきトラクターで耕した(正確には耕してもらった。。)、
11月初旬~11月中旬頃を記録したいと思います。
他の畑はまた別の機会にボチボチと。。。。


最後まで読んでいただいて有難うございます016.gif056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by pasteldenata | 2011-12-22 20:09 | | Comments(0)