ラベンダー枯れた。。。

外は暑い一日でしたが、日中冷房ガンガンの職場ではガーデをはおりながらも、足先は血液が通ってないんじゃないの?と思うくらいに冷えています。

終業後、外気にふれるとその温度差にふらっとしつつ急ぎ車を走らせ、帰宅後30分限定で庭仕事(=草取り)に励み汗をかき、なんとか暑さに身体をならしている毎日デス。


前回記事でも少しふれましたが、ラベンダーが悲惨なことになっています。
暑さに強い種ではないので毎年2~3株は枯れるんですが、今年は約半分が枯れたぁ~


今年の5月末頃の開花前のラベンダー。上は3年目の株で、下は昨春の種蒔き株。この後、綺麗に開花し花を収穫しました。

d0167621_23244142.jpg

d0167621_23245295.jpg


梅雨に入り花も終わると軽く切り戻し、真夏に少しすかし剪定をするんですが、今年は株元から黒ずんできた株があったので、花を切り戻した後にかなり短めに葉を残し再度剪定しました。(この再度の強剪定が一つ目の失敗)

その後、オットが花後のお礼肥をしてくれたようなのですが、花後に一番苦手な梅雨と夏を迎えることになるラベンダーにとって、肥料が負担になってしまったのではと思います。(これが二つ目の失敗)

私は通常ラベンダーの施肥は春と秋のみしていたんですけどね。。。042.gif
下の画像の石垣沿い、枯れ木となったラベンダーです。

d0167621_2357799.jpg
d0167621_23572583.jpg





今年は挿し木のバックアップもしていないし、種も蒔いていないし、さぁどうしよう~008.gif





最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
# by pasteldenata | 2016-07-29 00:06 | 果樹ガーデン | Comments(0)

7月の庭風景 2016年

スマホ片手に撮った写真はたまって行く一方で、ブログの更新がなかなかできなくて、いつの間にか梅雨は明け7月も後半。これからが容赦ない日差しが照りつける夏本番でしょうか。


我が家の庭では早くもラベンダーが何株も枯れまくり(これはひとえに私の花後剪定の切り過ぎミス)、一年目の果樹ガーデンでは咲いた花・枯れた花を見るにつけ、配色や植栽のミスで反省しきり。

また、秋には植え替えや移植に励むとします。。。



早朝、6時半頃ですがまだ涼しい時間帯に庭をウロウロ、写真を撮りましたので記録として。
製作中だったパーゴラもステップ部分を残して出来上がっています。(イスなどは仮置き)



畑ガーデンの様子。終わった花や切り戻して一旦休ませたい花もあるんですが、今週末と来週末に来客ありで切るに切れなく。。。月末にはバッサバッサと行きます。


d0167621_22344230.jpg


d0167621_22345418.jpg


d0167621_223538.jpg




果樹ガーデンの様子。まだ一年目で樹木やバラは目立たず、宿根草やハーブも本来の大きさにはほど遠く、夏のカラフルな花だけが目立っています。まっ、しょうがない。。。

d0167621_22401385.jpg


d0167621_22402066.jpg


d0167621_22402652.jpg


d0167621_22403748.jpg


d0167621_22404787.jpg



パーゴラの左右には秋にバラを植える予定です。5月の誕生日に購入し鉢植えで育成中のポールズヒマラヤンムスクは、シュートがただいま2mほどに。。 どうやってここまで持ってこようか。。。

d0167621_22435560.jpg






最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
# by pasteldenata | 2016-07-21 22:48 | | Comments(0)

久々に洗濯物がカラッと乾いた有難~い梅雨の晴れ間の日曜日060.gif

ひと雨ごとに驚異の伸びを見せる雑草におののき、植物が蒸れて枯れる前にとひたすら草抜きに励みつつ、オットと畑ガーデンのパーゴラ製作を進めたりしました。



確か4月後半ぐらいに種を蒔き、5月半ば頃に畑に植え付けたローゼル。
ネットで種を購入し(確か10粒で200円位かと)、蒔いた時期が早かったのか?発芽率30%の情けなさ007.gif。その貴重な3株を畑に植えたらいつの間にか1株枯れて、今や貴重な2株が何とか育ってくれました。


d0167621_2373199.jpg



だ今背丈50cmくらい!茎は赤いんですよね。これからどんどん大きくなるはず?150~200cmほどらしい。。

d0167621_2391100.jpg



真紅のハイビスカスティーの原料であるローゼル。使用するのはその果実なんですが、花が咲くのが11月頃でその後実をつけるという。。。霜のおりる頃に収穫というのが何とも当地ではハイリスクな栽培となっております。

果たして無事に収穫までこぎつけるんだろうか。。。

d0167621_23221996.jpg




畑の夏野菜の収穫が始まりました。キュウリとかナスとかオクラなど。有難いですね001.gif
トマトはまだ青くてもう少し、ズッキーニは葉っぱは巨大ですが実はようやくって感じです。

d0167621_23301080.jpg


d0167621_23233934.jpg




左右からせめぎ合い、領地争奪戦の様相を呈しているのはイチゴ(左)とプリンスメロン(右)。
イチゴの収穫を終え、来年用の苗を作るべくただいま子株・孫株育成中なんですが、そのとなりにメロンを植えたもんだから。。。今後ツルの絡み合いが予想されます。

d0167621_23294339.jpg



畑に植えているブルーベリーも今年は実の付きが俄然良い感じ060.gif
5種類5株植えていますが、まだ木はそんなに大きくなっていないんですよねぇ。。。

d0167621_23311771.jpgd0167621_23312766.jpg



畑のハーブ、フェンネルとコリアンダーも花が咲き始めました。果樹ガーデンにはブロンズフェンネルを植えていますが、こちらも蕾が上がって来ていました。
実は生葉のコリアンダーはちょっと苦手。料理にはほとんど使用しなかったけど、シードを収穫しようかと。。

d0167621_23341736.jpgd0167621_23342773.jpg




庭も夏の花で少しカラフルに060.gif

納屋の前で赤のベルガモット。ピンクと白は果樹ガーデンに引っ越ししました。

d0167621_23381097.jpg


レンガの小道脇に植えたアガパンサスも今年は花数が増えました。花びらの中にクマンバチがもぐり込んでます037.gif

d0167621_2339426.jpg
d0167621_23395249.jpg




カラフルピンクのエキナセアも好きだけど、白のエキナセアは暑さの中で清涼感を漂わせて。。

d0167621_23463336.jpgd0167621_23464692.jpg



藤棚にようやく藤の蔓がからんで来ました。てっぺんまで届くのはまだまだかかりそうですが。。。

d0167621_23493962.jpg








最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
# by pasteldenata | 2016-06-26 23:55 | | Comments(0)

ハーブの花

梅雨真っ只中、連日の雨で洗濯物が乾きませ~ん007.gif 


雨を喜ぶ植物もあれば、長雨を嫌う植物もあり。夏野菜はグングン育ち収穫を始めていますが、梅雨の長雨と暑さを嫌うハーブにとっては蒸れが大敵。かなり切り戻しをしたつもりですが、まだまだおっつかないなぁ。。。


今咲いている庭のハーブの花などを。


フィーバーヒュー : 
虫よけにいいハーブらしいのでバラのまわりに植えまくりましたが、虫は来てマス。。

d0167621_2155575.jpg



ダイヤーズカモミール : 
こぼれ種でも育ちます。たくさんあちこちに植わっているので切ってはドライに。

d0167621_21575049.jpg



ブッドレア :
 蜂、ブンブン来てますよ~

d0167621_2159075.jpg



クラリーセージ : 
ちょっと小型のバチカンホワイトの方ですが、香りは良いです。

d0167621_220981.jpg



ラベンダー : 
早咲き種は早くから摘んでドライにしました。これは咲きすぎて摘めなくなってしまった。。、

d0167621_221098.jpg



エリキャンペーン : 
切り込みが入った花がユニーク。根は呼吸器系の症状を緩和するのに利用されるとか。

d0167621_2224656.jpg



フラックス : 
宿根アマ。これ大好きなんですが、植えている環境がよくないのかこぼれ種で増えません。。

d0167621_227327.jpg



エキナセア : 
夏はエキナセアの季節だなぁ。ピンクと白が咲いていますが、暑さに強いのが嬉しい060.gif

d0167621_2283060.jpg

d0167621_2293586.jpg


d0167621_2295450.jpg





ハーブではありませんが、他にも咲き始めた夏の花など。


緑から白に変わり今年は大きな花をつけたアナベル。何故か挿し木をして植えた2株が突然枯れてしまった。。

d0167621_22103966.jpg

d0167621_22115185.jpg




暑さに強いヘレニウム。花期も長いので夏花壇には重宝します。

d0167621_2212791.jpg

d0167621_2213771.jpg




フランネル草も花ガラを摘むと次々と花が咲き続けますが、下葉が蒸れて?茶色くなり始めて来ました。

d0167621_22132784.jpg
d0167621_22152585.jpg




ルドベキア?なのかどうか。。。  道端に咲いていた種を失敬して、昨秋蒔いたものです。

d0167621_22155133.jpg

d0167621_22231987.jpg





先日から取りかかっているパーゴラ作り。オットが木材をカットし、ツマが色を塗って、雨でストップ~
なかなか完成までは遠い道のりデス。。。






最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
# by pasteldenata | 2016-06-22 22:28 | | Comments(0)

バラ苗を6鉢も。。。

久々に花苗を大量に購入しました。しかも、バラ苗を。。。6鉢も。。。
先月末に迎えた誕生日、オットにプレゼントはバラ苗をお願いしたのです。(お願いというよりは、購入宣言というか。。。買うで~!のひと言006.gif
自分で選んで、自分でネット注文し、決済は自分の口座引き落としって、、プレゼントとは言えないような気もしますが、お高いバラ苗を堂々と買えるってとこが重要であって。。。



果樹ガーデンに現在製作中のパーゴラ付近やその周辺にバラを植えたいと思っていました。
なるべく香りのよい丈夫なバラ、原種に近いものなどからオールドローズのチョイスが多くなりました。

バラはホントに疎いので、唯一持っている「バラ大百科」という分厚い本と、購入先の「バラの家」の記述を参考に、お値段と在庫ありとの折り合いをつけての6鉢チョイス。(でも1万円でおつりが来ましたよ~)


地植えにするのは秋後半予定なので、それまでは鉢植えで育てる予定です。まだ葉っぱが健在なうちに記録として。



◆ロサ ケンティフォリア   R.centifolia  / Species 原種/ 一季咲き
美しい花形と強く甘いダマスク系の香りが魅力のワイルドローズで、香料採取用のバラとして栽培されることもあるとか。 個人的には香りが楽しみなバラです。

d0167621_22513275.jpg


d0167621_22514966.jpg




◆イスパハン   Ispahan / ダマスク / 一季咲き
濃厚な香りで強健種、花もちもよく、樹勢が強い。とけは少ないらしいので私向きかと。。

d0167621_22575562.jpg


d0167621_2258788.jpg




◆ロサマイカイ  R,maikai / Species 原種 / 返り咲き
とっても強いと記述がある強健種。強い芳香があり、中国産のバラのようです。お酒やジャムやティーに使えそうかも?

d0167621_23102191.jpg


d0167621_23103247.jpg





◆ポールズヒマラヤンムスク  Paul's Himalayan Musk /R ランブラー/ 一季咲き
やっぱりこのバラの魅力を発揮できるのはパーゴラかと。これを植えたくてパーゴラを作った気がしないでもない。花いっぱい咲かせられるかどうかは疑問だけれど。。。

d0167621_23191913.jpg


d0167621_23192841.jpg





あとの2種はオールドローズではなくて、四季咲きのシュラブです。丈夫で育て易く、晩秋まで繰り返し良く咲く、そんなバラは願ってもない!ということで選びました。

◆ ホーム & ガーデン  Home & Garden

d0167621_2325295.jpg


d0167621_23251297.jpg



◆ボニカ’82  Bonica'82

d0167621_2327821.jpg


d0167621_23271843.jpg





来年は無事に花が咲くだろうか。。。 まだ、植えてもいないのに。
枯らさないように、夏を無事に乗り切れるように頑張ってお世話を致します。。。





最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
# by pasteldenata | 2016-06-14 23:33 | 日々の暮らし | Comments(0)