クリスマスも終わり、スーパーではお正月食材が所狭しと棚に並び、いよいよ今年もあとわずかかぁ。。。
普通ならここいらでそろそろ掃除に取り掛かったり、おせちの食材を揃えたり、はたまた下ごしらえを始めたりの頃だけど。。


今年の我が家は久々に重箱おせち作りをパス!オットにも今年は手を抜いて質素に行くよ~と宣言もした006.gif娘や息子がそれぞれ仕事などの関係で帰って来れないこともあるし、取りかかっているバラの剪定・誘引を年内にすませたいし、果樹ガーデンの柵作りが待ったなしだし、今年は体重増加が著しくて動けば身体も重いので、ちょっと粗食モードに切り替えないとetc。。。 などと理由をこじつけた次第デス042.gif



12月に入って果樹ガーデンへのシカの出没回数がグンと増えて来ました。至る所に、丹波の黒豆ほどのフンが落ちています。

d0167621_1943311.jpg



驚いたのは敵も大胆になりつつあるようで、果樹ガーデンの入口付近、沼地の丸太橋を上がってすぐの所にまでフンがあり、この場所まで来てるんだなぁと。。。 さずがに、橋を渡ってor 飛び越えては来ないようです。今のところは、ですが。。。008.gif

d0167621_19451925.jpg



先日から少しずつ取りかかっていた果樹ガーデンの柵作り。オットに杭を打ってもらい、横板を貼っていくのですが、薪作りに忙しいオットに代わりインパクト片手にツマ頑張ってマス066.gif


西側の柵の様子。一番下に置いている横板は色塗りも貼り付けもまだで、長さのみ調節している状態。
遠目に見れば、なんとなく柵っぽくなっていませんか???

d0167621_19494977.jpg



近頃はDIY女子の器用さを雑誌やネットなどでよく目にしますが、ホントに皆さん上手におしゃれになんでも作ってしまう凄さったら。。。感服!それに引き換えデビューが超遅かった私、DIY婦人部の末席くらいに勝手に席を置かせていただくことにします042.gif


東端の柵の様子。これより上方は山なので、このあたりはシカの出入り口のはず?先に色を塗った板を横幅に合わせながらノコギリでカットし、インパクト片手にズルズルズルっといかにもヘタそうな音をたてつつ、板を貼って行きます。

d0167621_19583180.jpg



板は全て廃材を使用しているので、幅や長さはマチマチ。腐食寸前や先っちょが欠けていたりもあるし、釘がささったままのもあるので、釘を抜いたりでとても手間がかかります。


北側の柵の様子。このあたりまで進むとしんどくなって、一番下に置いている板は貼ってから色を塗ることにしました。。何しろ、下の納屋からヨイショと両手で抱えてここまで持ってくるという作業から始まるDIYなのでして007.gif

d0167621_205483.jpg

d0167621_20125653.jpg


近くで見ると、かろうじてネジが板に何とかはまっている様子がバレてしまいますが。。。ほぼ、全部、曲がってるかも?

d0167621_2012221.jpg


このあたりになると、打った意味があるの?って感じかもしれませんが、意味はあるのです。とりあえず固定はできたし008.gif

d0167621_2018643.jpg



強度はともかく、、、かたちはようやく柵らしくなって来たと思う。。。 その強度が一番大事ではあるけれど。。。042.gif 高さ1mの杭なのでシカは楽に飛び越えられます。それも問題ではありますが、今のところシカは遠慮がちに?好きな葉っぱだけを食べている様子。イノシシほどは荒らさないので当面この高さで様子見です。

d0167621_20143013.jpg



あとは残る横板を貼り、塗り残した箇所は色を塗って、柵の下に竹を置くかネットを貼るか。。。あっ、出入り口も何カ所か作ったのでそこも完成させないと。。。とにかくお金をかけないであるもので済ませようと、ない知恵を振り絞る毎日デス042.gif




畑ではキャベツがようやくしっかりと巻いてきました。今年初めて種蒔きから挑戦したので、嬉しい~060.gif青虫から守るために12月初め頃まで防虫ネットをかけていました。

d0167621_2031694.jpg  d0167621_20311510.jpg



そのキャベツの横では、暖かい12月のせいかまだ真っ赤に紅葉したままのブルーベリーの葉がとても鮮やかで綺麗でした。

d0167621_20325740.jpg






ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-12-26 20:49 | 果樹ガーデン | Comments(0)

Nothing is unbreakable

とうとう壊れてしまった。。。
しかも、クリスマスイブの前日に。。。


オットと二人で食べるクリスマス・ケーキのスポンジを先に焼いておこうと思い立ち、夕飯後に材料を準備し、卵と砂糖をボールに入れて電動のハンドミキサーでかき回していたら。。。
なんだか、ビーター部分がガタガタとイヤ~な音をたて始めた。まだ、もったりとした生地状態には早すぎる段階008.gif


一旦止めて、ビーター(撹拌するとこ)を触ってみると本体との接続部分がグラついてるし、力をいれずともスポッと抜けるし、再度スイッチONで稼働させたけど、先ほどよりも凄いガタガタ音になり、今にもビーターが私目がけて飛んで来るんじゃないかと怖くなって止めました。回っている途中にスポッと抜けてビーターが顔にでも当ったりしたら、凶器になり得るわけで。。。008.gif


確か、娘が高校生の頃に1980円ほどで買ったハンドミキサーだったかと。メーカーものでもないし、結構酷使して来て箱もボロボロ。10年以上も使ったんだから上出来かな?ご苦労さまでした~040.gif

d0167621_22321184.jpg


で、 明日に仕上げる生クリームの泡立ては、、、自力で泡だて器で頑張るしかないか。。。042.gif



途中で手動に切り替えたスポンジの出来はと言えば、この上なく平たい。。。膨らみが、足りない。。。しかも固そう。。。


d0167621_22372617.jpg



電動器具は時短になって便利だけど、やっぱりこういうこともあるわけだから、やっぱり自分の手で作るってこともたまには練習しとかないと。。。ということでしょうか。。。042.gif





ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-12-23 22:52 | 日々の暮らし | Comments(0)

プランツタグを自作

寒い、寒い、と毎日肩を丸めて過ごしていますが、今だ初雪にはお目にかかれずです。
クリスマスの頃には例年雪が降っていた記憶があるので、今週あたりかなぁ。。。


少し前のことですが、植物のネームプレート、プランツタグを自分で作ってみました。
(この冬、バラ苗を少し追加。。。面倒見れるだろうか。。。)

d0167621_2036339.jpg



それまでは、100均で購入したプラスチックの小さいタグを地面に挿していたんですが、経年劣化で文字は消え、抜いた雑草にまぎれたのか見失ったりで、もう少し頑丈なタグがほしいなぁと思っていました。


植えている植物はカタカナ名が多いのでオットからなかなか覚えられないと苦情が出るし、冬の間休眠し葉や茎が地上部から姿を消してしまう、宿根草や球根類の目印の役目も果たしてくれます。


しっかりしたプランツタグはネットで探すと結構なお値段がしていました。アイアンの素敵なのってすごく高くて、最低でも50個くらいは欲しいのでこれは自分で作るしかないなと。。。


で、向かった先はモチロン近所のホームセンター。素材売り場のあたりをウロウロと物色し購入したのがコチラ ↓↓

d0167621_20402036.jpg


これは何かというと、形状そのまま、Uピンです。一般的には畑などでマルチキーパーとして使用するものらしい。

d0167621_204244100.jpg


素材はアルミ製のようで、長さは20cmあり結構しっかりしたつくりです。50本/袋で1000円少々でした。

d0167621_20444316.jpg



そして、もうひとつアルミのシートを購入しました。1mm厚と迷ったけれど0.5mm厚にしました。少しペラ感はあるけれど挿して置く分にはそんなに薄くもなく、何よりも金属用ハサミでカットできるのが有難い。1枚300円ちょっとでした。画像は借りてます。

d0167621_20544519.jpg



作り方は超簡単で、アルミシートをカットして接着剤でUピンを固定して乾くまで放置。その後、余っていた塗料をシート面のみ裏表塗っただけです。それが乾くと文字を入れて。(もっとカッコよく書けないかぁ!)

d0167621_20581130.jpg

d0167621_20582792.jpg



アルミシートが足りなくなったので、36枚作って残りは後日に。(こういうことは休日の雨の日の作業となります057.gif

d0167621_2103823.jpg



果樹ガーデンの地面に挿してみたら、まあまあ満足の出来かも001.gif 塗料がはみ出たとこなんかは無視するとして。
画像のスイートロケット(ヘスペリス)は秋に種を蒔きました。

d0167621_2141064.jpg



余っている塗料が緑色だったのでそれを塗ったけど、植物が大きくなって雑草がワサワサと生えれば、果たしてプランツタグの存在がわかるのか、ギモン???ではありますけど。。。







ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-12-20 21:21 | 日々の暮らし | Comments(2)

オットの薪小屋作り

薪ストーブを毎日焚く季節となり、薪の使用量がガンガン増えるにつれ不安になる私。
最近では、運転中に伐採した木などが放って置かれているのを目にすると、気になってしょうがない(笑)


以前の記事で蔵周りの整地について書きました。コチラアチラ。その後、この場所に薪小屋を作る予定でしたが、
着手したのが11月に入ってからで、ようやく完成したのが12月の初旬でした。休日となると草刈りが最優先の時期は、どうしても他に手がまわらないのが田舎暮らしの現実、トホホ008.gif


今か今かと薪小屋の完成を待つ、壁がはがれ落ちている蔵の様子。7月頃です。

d0167621_22341336.jpg



ようやく長かった魔の草刈りシーズンも11月には終焉を迎え、妻は果樹ガーデンやり直しに精を出し、オットは念願の薪小屋製作に取り掛かりました。そこへ、久々にN氏が助っ人に参上~038.gif  手先の器用なN氏、本当に有難いっ!


オットの構想としては、約1年分の薪が保管出来る、幅4m×高さ2.3m(確か。。)×奥行き90cm(だったかと。。)くらいの大きさの薪小屋を作るらしい。購入資材としては、柱や土台、大引きに使用する木材は購入し、垂木や根太、その他に使用する木材はストックしている廃材を利用ということでした。


d0167621_22503038.jpg
d0167621_22504510.jpg



細かい工程を全く撮影していないので、それでなくても専門的なことは皆無の私。理解できたのは、金物で接合するよりも、ノミでほぞ穴を掘り二つの木材を組み合わせる方が接合強度がかなり強くなるということ。。。
これって、いま住んでいる古民家のそこかしこに使用してある加工技術だわっ!昔の人はスゴイ。。。


d0167621_230374.jpg



ようやく(いきなりともいう。。)建前というのでしょうか、主要な柱などが組み上がって、数日間滞在してくれたN氏もここで我が家を後にしました。

d0167621_2325940.jpg


N氏が帰ってから、オットは天候と時間と体力と、おまけに妻からの緊急指令と折り合いをつけながら?コツコツと残りを仕上げて行ったのでした。

d0167621_237534.jpg


12月初旬頃にようやく完成となりました。屋根は近所の納屋解体時のトタンを譲り受け使用しました。

d0167621_23185182.jpg

d0167621_23192010.jpg


西側の側面の様子。薪は40cm長さを前列と後列に並べられるようにし、端から落ちないように横木を打っています。

d0167621_23221423.jpg


反対側は、古民家リフォーム時にストックしておいた古い建具を雨風除けに取り付けています。ちょっとオットのこだわりとして、建具の上方にフラップドア的な細工を施してあります。雨が降らない時は風通しがよいように開けておくのだそうです。

d0167621_23293572.jpg


。。。。でも、完成以降に何度も雨は降っていますが、いまだにこのフラップドアが閉まっているところを見たことがないのですけどね037.gif

とにかく、念願の薪小屋が完成して良かったぁ~

d0167621_23304617.jpg


問題は。。。薪がちっとも積めないという現実。玉切り状態のものや乾燥させないといけないものを納屋から移動させてはいるんですが、日々燃やす薪の方が大事なわけで、今は納屋から薪ストーブへ古材の薪が直行している状態です~008.gif




ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-12-18 23:38 | DIY | Comments(0)

丸太と石でコツコツと

今日はかなり冷え込んで来ました。そろそろ今夜から朝方にかけて雨から雪に変わるかも?初雪か。。。
今年は秋が長く感じられ、先日まで気温が高い日も多く、ようやく冬らしい冷え込み。でも、冷え込むとまたそれもイヤで。。

冬支度は万全と言いたいところですが、まだ防寒対策をしていない植物もあったりで。。。008.gif
寒さの苦手な植物などは、一部は掘り上げて家の中に取り込んではあるんだけど、残したものはダメだろうなぁ



秋からリセット、やり直しにとりかかった果樹ガーデンの続きです。

植わっていた植物を移植し、草を刈って燃やし、堆肥やくん炭をまいて耕運し、ほぼ何もない状態に一旦戻してから、まずはアチコチからかき集めストックしてあった丸太を運び、花壇の区画分けや小道の仕切り、はたまた階段として配置しました。

画像は11月中旬頃です。
d0167621_20415512.jpg

d0167621_20425214.jpg



それから、かなりの傾斜地なので一番下の方には石を運び並べ、土留めとしました。ラベンダーの一部は石沿いに植え替えています。

d0167621_20432938.jpg
d0167621_20433761.jpg



と、文章にするとさらりと2~3行で終わってしまうんですが。。。008.gif 
この果樹ガーデンへは人力でないと資材を運べないのですよ。よって、丸太は1本1本腕に抱えて沼地の丸太橋を渡って運んだり、はたまた隣りの家の裏手までトップカーで運び、そこからやっぱり人力でエッサカホッサカ運んだり、石は一輪車で夫が運び、空になった一輪車を妻が運ぶという、全て傾斜地での作業。。。007.gifオットもツマもヘトヘトになりました(涙)

強い雨が降るとたちまちに土が流れていたので、以前とは配置を変えて小道の幅も広くとりました。
丸太もまだ足りなくて途中まで、階段も防草シートを敷いてその上に余っている砂利をのせる予定ですが、来春か?


12月初め頃の画像です。仮植えしていた植物達もセッセと植え込み、土留め丸太や石の状態も落ち着いて来ました。

d0167621_20555053.jpg

d0167621_20562016.jpg


暖かい日が続いていたので、小さかった苗も順調に育ち、それとともに雑草もたちまちにはびこってきましたが。。008.gif

d0167621_20582038.jpg



ふと、地面に目をやると、こぼれ種から発芽したジャーマン&ダイヤーズカモミールやヤグルマギクがあちこちに。ポリジやオルレヤなどは植えてもいないところから発芽したりしていました。

d0167621_2059326.jpg



ここに来て、問題発生!! 敵はイノシシだけかと思っていたら、シカの存在を忘れていました。
冬場、山の木々や草がが寂しくなると里まで降りてくるんでしたっけ?? しっかりと、食べられていました~
結構な種類の宿根草やハーブを植えていますが、彼らのお気に入りは今のところ「ルイジアナ・アイリス」と「リクニス(フランネル草)」のようです。はて、美味しいんだろうか?

d0167621_2173257.jpg


取り急ぎ、ボーダー状に植えこんだルイジアナ・アイリスのエリアにはネットを被せて被害をくい止めようと。
あとは、ぐるりと柵を施すしかないかなぁと思って、現在柵設置作業途中ですが、1mの杭ではらくらく入り込まれるやろなぁ。。。008.gif

d0167621_2182321.jpg

d0167621_2120283.jpg



里山で花や植物を育てるということは、野生動物との共存を念頭におかなくてはいけないんだろうが、どの程度までの被害だったら私は耐えられるのだろうか。。。  んん~すでに、イノシシには怒りを覚え、シカにも相当むかついているんだけれど。。





ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-12-17 21:42 | 果樹ガーデン | Comments(0)

半年近くもほったらかし、、、008.gif 久々のブログ更新です。

この冬は薪ストーブの有難さをしみじみと感じ、犬も人間も暖かく暮らせています。

d0167621_22522833.jpg


d0167621_22532176.jpg


早いもので今年もあと2週間ほど。。。月日はあっという間に経ち、私は何も進歩していないような気がするけど、畑では冬野菜が順調に育ち、家周りのあれやこれやも少しははかどり、夏以降踏み入ることのできなかった果樹ガーデンは一旦リセット、やり直しとなりました。


前回のブログ記事以降、果樹ガーデンはたびたびイノシシに荒らされ、そうこうするうちに梅雨が明けて雑草ジャングルと化し、
真夏の2ヶ月ほどは立ち入ることを放棄、手入れも出来ず荒れ放題となってしまいました008.gif


9月に入り、ようやくなんとかせねばと、夫が草刈り出動。妻も少しずつヤル気をおこし、草取りや草花の手入れ(あと始末ともいう。。)を始めました。この時点で無事に生き残った植物だけがこの場所で育つ。。。ということでしょうか。カンカン照りでも水やりいっさいなし、雑草と共存でしたのでね。。



前回チラッとのせたメキシカン・ブッシュセージ(サルビア・レウカンサ)は無事に綺麗に咲きました001.gif10月半ば頃です。

d0167621_2245163.jpg


イノシシ除けのネットをかぶせていたパイナップル・セージ(サルビア・エレガンス)も2株ほどダメになったけど、こちらも無事に咲きました001.gif

d0167621_22494919.jpg



果樹ガーデンのリセットにあたり、まずは全面草を刈り、生き残った株やこぼれ種で発芽してたものなどを全て掘り起こし、畑の空きスペースに移して仮植えしました。この作業がしんどかったぁ。。。


9月の初旬、草刈りを始めた頃の画像です。かろうじてマルチをしたラベンダーが判別可能か。。

d0167621_2340273.jpg



その後刈り草を燃やし、休日ごとにひたすら油切れになるまで、手がだるくなるまで、耕運、耕運、また耕運の日々。
それでもミニ耕運機ごときではあまり深くは耕せなくて、スコップを入れるとガチガチの土層にあたります。


手前の円形花壇もこの後に撤去、10月に入り咲いていたサルビア・パープルマジェスティもこのあと移動。

d0167621_23115075.jpg


栗の古木の株元に絡まっていたカズラの類やアケビや南天も根こそぎ抜きました。スッキリ~

d0167621_23145886.jpg


春にこの場所へ移したラベンダー。夏には3~4株枯れたけど、春の種蒔き組が畑で順調に育ってます。このマルチのラベンダーはこの後、一番最後に掘り起こして畑に移し、今はまた果樹ガーデンの異なる場所に剪定を終えて植わっています。

d0167621_23205017.jpg


1年に2度も3度もラベンダーを移植するなんて、何と無謀な。。。 来年無事に咲いてくれたら本当に有難いけど、こればっかりは。。。祈るしかないかなぁと。


まだ、ところどころ移植前の花が植わっていた10月頃の果樹ガーデン。この後全てを撤去し、牛糞堆肥をまいて耕し、オットがもみ殻でくん炭を作りそれをまいて耕し、ほぼ更地状態にリセットしました。

d0167621_23303927.jpg



9月から11月にかけての作業になるのですが、ほとんど途中経過の写真を撮ってないんですよねぇ008.gif 
ひたすら無心に作業をこなし、汗にまみれてヘトヘトになり、カメラに収める余裕がなかったというか。。。ちょっと残念007.gif


現在の様子はまた次回にアップします。記録として残しておかなくてはと、今頃アセル、アセル008.gif
また、ボチボチとマイペースで気まぐれ更新のブログは続く。。。





ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちでスミマセン~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-12-15 23:53 | 果樹ガーデン | Comments(0)