棟上げ?藤棚途中経過

先日から手掛けている畑ガーデンの藤棚設置工事

洋風な庭ではこんな棚をパーゴラと呼んだりもしますが、、、
 「植物をはわせることによって日陰をつくり、ティータイムなどを楽しむくつろぎの場となったり、ガーデニングの立体的な景観を楽しむもの」  とか。。

我が家のは紛れもない藤棚、そう呼ぶのが相応しい構造物でございマス。


その後、4本立てた丸太の上に、さらに丸太を2本乗せて角材を3本打ちつけたところで材料切れとなりました。

d0167621_20502534.jpg


私達が設置工事をしているのを見て、隣りのおじいちゃんは水平器や穴掘り機など、色んな道具を貸してくれました。ついに、上に丸太を2本乗せた時には、「ホンマやったら棟上げのお祝いしなあかんけどなぁ」と素敵なジョークを飛ばしながら、旬の山菜を届けてくれました。

d0167621_20495416.jpg


私がちょこちょこと庭仕事をしていると、「あんまりきばらんとボチボチやりよ~」と、よく声をかけてくれるおじいちゃん。土手の中ほどに上がって撮影する時に思うのは、我が家の庭全体を眺められる特等席は、案外土手上のおじいちゃんの家だったりするかもね006.gif 

d0167621_210871.jpg



丸太を立てた後、藤の木のまわりの雑草を抜いたら、薄紫の花がひときわ目立つようになりました。
今まで地際から生えるひこばえや、枝から飛び出るツルをかたっぱしから切ってたんだけど、どうもツルを伸ばさないことには背丈が伸びない?ような気がする。。。


d0167621_2135378.jpg



石を脇に寄せて砂利の上にベンチを仮置きしてみました。この棒切れで囲った砂利の上にセメントを流し込む予定です。むき出しの丸太は半年もすると雨・風にあたって古びた風合いになり違和感がなくなると思う。


d0167621_2125621.jpg


ベンチを置いた藤棚の前方花壇ではポリジが沢山花をつけてきました。芝生の緑も日に日に濃くなっています。

d0167621_21113418.jpg


d0167621_2112531.jpg



レンガの小道のロンギカリウス・タイムは、イワダレソウやクローバーに負けじとピンクの花を咲かせています。今年は去年より開花が少し早かったように思います。株分け依頼殺到中の人気者001.gif

d0167621_21142072.jpg


d0167621_21145055.jpg



アシュガの紫のじゅうたんやタイムのピンクのじゅうたんに続き、オダマキの白花が列をなして咲いて来ました。種をこぼして2年目の株、大きく育ちました。秋遅くまで緑の葉が残って重宝する納屋前の一画です。

d0167621_21194067.jpg



これからの季節は休みが休みでなくなるほど、庭や畑仕事が待っています。いつもオットと「あ~しんどっ!」と、競うようにつぶやき合って、それでも少しずつ庭が庭らしくなって行く過程が楽しくて仕方ありません。
我が家の田舎暮らしは肉体労働部門が多くて、結構しんどいんですって! でも、それが楽しくもありますけどネ006.gif




ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-04-26 21:43 | 畑ガーデン | Comments(0)

パラソル日和に藤棚着手

昨日、今日は待ちに待った快晴058.gif 日中は汗ばむ陽気の嬉しい悲鳴~
雨続きの4月だったので、やっぱり晴れると多少暑くても有難いのデス


で、朝からガンガン照りつける日差しよけにと、今期初登場となったパラソル~

d0167621_20482873.jpg


昨年同様、蔵の前の芝生エリアに設置しました。テーブルがかなり傷んできたので、クロスをかけてごまかして、壊れるまではとことん使う予定デス

d0167621_20543739.jpg


昨日は泊まり客があり、今期初のバーベキューを計画したら、いつの間にか人数が増えておりましたが。。。
何とか、1kgのお肉を串刺し、ピザ2枚を焼き、サラダを作り、焼きそばを焼いて7人分のお腹を満たすことが出来ました042.gif

今回は、お肉や野菜を串に刺して焼き係の負担減を計り、畑で採れたワサビ菜やアスパラで旬のグリーンサラダ。

d0167621_2121047.jpgd0167621_2121732.jpg



小川付近に焼き台を置いて、ビール片手に延々と焼いてくれたT君夫妻、ありがとう~
写真はないけど、頂き物の業務用鉄板台で大量の焼きそばを作ってくれたオット、ありがとう~

d0167621_2165295.jpg


料理が出来るまでビール片手に、初夏のような気候が心地よいひととき。私は台所でピザ生地と格闘やったけどね。。042.gif

d0167621_2195881.jpg



母屋の西側では、ガンガン西日を浴びた満開のアシュガの色がとんでしまっていますが。。。
この納屋前の芝生エリアに沿った花壇は、ほとんど手をかけなくてもよい宿根草エリアとなっています。

d0167621_2114730.jpg


したがって、芝生の雑草も手をかけていませんので生え放題となっておりマス。。。008.gif

d0167621_21141928.jpg



畑ガーデンの方ではレンガの小道沿いでロンギカリウス・タイムが沢山花をつけてきました。
まだ、満開とはいかないですがまだまだ花の少ない我が家の庭ではひときわ目立つピンクの絨毯。

d0167621_21232439.jpg

d0167621_2124835.jpg




そして、そのレンガの小道の終点付近には3m長さの丸太がゴロゴロと。。。
ここは藤棚を作る予定の場所。助っ人T君が昨年に引き続きその腕力と若さでオットの手助けに参上!

d0167621_2128153.jpg



3mの丸太を4本立てるべく、まずはその埋め穴を50cm掘り下げます。なので地上部分の高さは2m50cmとなり、上から垂れる藤の花穂が30cmぐらいだとしても十分な高さを確保できるはず?


掘った穴に丸太を立て、砂利を入れてそこにセメントを流し込むオットとT君。この手の土木作業はやっぱり男手に限る040.gif

d0167621_21332590.jpg


掘った箇所はこんな様子で、セメントを入れ終え固まるまで放置。丸太の直径は10~15cmほど。

d0167621_21363128.jpgd0167621_21364162.jpg



炎天下、4本の丸太が空に向かって立ち上がりました。近くで見ると結構高いし、太いし、存在感大ありデス。。  丸太の間に藤の花が咲いているのがわかるでしょうか。。 まだ小さいんですが沢山花をつけました。

d0167621_21384049.jpg


土手を上がって眺めると、、、やっぱり大きい~  後方の2本の幅は約4m少々だそうです。
この上にさらに丸太を2本乗せて、角材を数本渡して行きます。


d0167621_21531262.jpg



藤棚作りはまだまだ続く。。。 なかなかいっきに完成とはいかないのが我が家流でもありマス
ちなみに、丸太は間伐材をタダで頂いたもので、畑ガーデンにはお洒落な棚よりこんな武骨な雰囲気が似合ってると、私的には思うのですが。。。




ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-04-24 22:13 | 畑ガーデン | Comments(0)

コンフリーを庭や畑のあちこに植えています。こぼれ種でよく増え、成長がすこぶる早く、極めて丈夫なハーブ。
ちょうど、今期一回目の開花が始まっていて、種をつけ始めたら地際で刈りこむと、年3回くらいは花をつける強靭な生命力のハーブです。


日当たりの良い道路際の花壇が一番先に開花を始めた様子。後ろで咲いているのははダッチアイリス。

d0167621_21265261.jpg


薬用部位としては葉と根(根茎を含む)で、癒傷成分のアラントインが含まれていて傷を治すハーブとして知られているそうだけど。。。その用途で使ったことはありませ~ん。

大きな葉っぱとは対照的に、うつむいて咲く濃い紫色の小さな花がなんとも地味でハーブらしく、花瓶にわさっと活けたりもしています。

d0167621_21461393.jpg


この刈りこみに強いコンフリーですが、我が家ではもっぱら刈りこんだ葉を敷き草として利用しています。刈り取った葉や茎をコンポストに加えると栄養豊富な堆肥にもなるし、水を加えて発酵させて液肥としても使えます。(すっごい臭いけど。。)

d0167621_21502963.jpgd0167621_21503924.jpg

コンフリーの後ろに植えているダッチアイリス。今年は花数が増えて嬉しい060.gifでも、だらしなく垂れる葉っぱがイマイチなのですけど。。

d0167621_2212129.jpg


蔵の前の小川のほとりで蕾をつけてきた、菖蒲はやっぱり葉も凛と美しい。。。

d0167621_22195488.jpg




夕方、メイを連れていつもの散歩コースを歩いていると、萌黄色に染まりつつある山の中で、そこだけ薄ピンク色に染まっているヤマザクラがあちこちで見られました。

d0167621_22105690.jpg



ソメイヨシノが終わって、今は遅咲きの八重桜が見頃となっている村の道。濃いピンクで豪華な花びらをびっしりつけて。

d0167621_2211102.jpg



この時期、散歩コースを歩くたびに目に入るのが、というか目星をつけるべく注視している?とも言うか。。。
ノイバラの旺盛なツルが伸び放題になり、あっちもノイバラ、こっちもノイバラって感じでその繁殖力の凄さに驚いています。


擁壁の上から垂れ繁るノイバラとそれに絡まるスイカズラ。スイカズラが咲く頃、この下を歩くと良い香りがします。

d0167621_22205969.jpg




芽吹いた若葉は我が家にある園芸種のバラに比べると小さくて柔らかく、山をバックに野趣あふれる姿。

d0167621_22302158.jpgd0167621_22302892.jpg



昨年のローズヒップをまだつけたままの枝もありました。それにしても小さくて可愛い赤い実です。

d0167621_2232192.jpg



果樹ガーデンにバラを植えるなら、薬も施さず、虫にも負けない野生のバラしかないわと。
できれば白色と薄ピンクと2種類植えたいなぁと、我が家の畑周りや散歩道の山際などをじっくり観察して、
手ごろな株をお迎えしようと企んでいます。。。





ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-04-21 22:41 | 日々の暮らし | Comments(0)

ラベンダーの移植完了

前回、果樹ガーデンにラベンダーの畝を作ったことを書きましたが、昨日ようやく全部の苗を畑から移植しました。



種蒔きから育てて、土手に植えていたラベンダー。(画像は2年前で、初めての開花時)


d0167621_20262575.jpg



株の周囲をイワダレソウに覆われ、雨の多い谷間の当地では夏を過ぎると枯れた株も続出で、やっぱりラベンダー栽培は難しいのかなぁ。。。と、つい弱気になりがちでしたが。。。


どっこい、生き残った根性のある株もありまして、それは何とかこの環境に慣れてきたんだわとゴーマンに思い込み、挿し木株もちょっとは増えて、全員そろって果樹ガーデンへお引っ越しとなりました。

d0167621_2030986.jpg



まずは、マルチを施した畝に仮置きしてみました。株間は80~100cmくらいとるのが理想なのでしょうが、スペースの関係でそこまで広くはとれませんでした。

d0167621_20353895.jpg


あまり元気な株には見えませんけど、何とか根も育ち、新芽も展開してきています。

d0167621_20365264.jpg


大きく育った株は畝マルチに植え込み、まだ小さい株は周りの空いているスペースに、小高く土を盛ってマルチなしで植えました。大小合わせて40株くらいだったかと。。

d0167621_2039180.jpg


マルチのすき間から生えてくる雑草よけに、このあと株元にもみ殻を気休めにかぶせておきました。
きっと、畝間はもうすぐしたら雑草に覆われスゴイことになるかと思うと。。。考えるのはよそう。。。

d0167621_20424384.jpg




畑ガーデンの一番奥、レンガの小道終点に植えている、頂き物の藤の苗の蕾が膨らんできました。咲く前はちょっとグロテスクな様相。。。と、思うのは私だけ??(写真もボケてるし)

d0167621_20532774.jpg


この2株の藤の苗を植えている場所に藤棚を作ろうと思い立ってから早2年、なかなか取りかかれずにいました。
昨年末、藤棚スペースの土を掘り起こして整地し、防草シートを敷き詰め砂利をまくところまではしたのですが、冬到来で作業stopとなっていました。

d0167621_205748100.jpg


河原で拾い集めた石を砂利の上に置いたまま冬を越したら、気温の上昇と共に雑草がはびこって来ました042.gif
そろそろ、藤棚制作にとりかからなくては。。。

d0167621_21130100.jpg


でも、肝心の藤があまり大きくならないんですよねぇ。。。 毎年ツルはいっぱいあちこちから出てくるんだけど、背が伸びないというか。。。 よその家の藤棚に巻きつく藤を見るたびに、どうやったらあの状態になるんだろうと。。ギモンです~




ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-04-19 21:10 | 果樹ガーデン | Comments(0)

ラベンダーの畝作り

朝から晴れ間が広がった昨日、午後になり土の表面も乾いてきたのでオットと二人で果樹ガーデンにラベンダーを移植するべく、
その畝作りに励みました。

土手に植えていたラベンダーも仮の宿の畑の中で新芽を出してきていました。もっと早く移植したかったのですが、4月は雨が多くなかなか土を耕せず、ようやく植え場所作りにとりかかりました。

d0167621_20411161.jpg



果樹ガーデンへは土手のボーダー花壇沿い、レンガの小道をズンズンと進んで行きます。

d0167621_2121020.jpg



おっ! 途中左に目をやると、黄色いお花畑出現!長らくお世話になったブロッコリーがいっせいに開花です。

d0167621_2125745.jpg


土手ボーダーの先端左手では、今年絨毯状態に増えたロンギカリウス・タイムの蕾が上がり、

d0167621_2143840.jpg


先端右手の丸太花壇では、2年目を迎えるキャットミント・ウォーカーズローが大株になりこんもり繁っています。

d0167621_216659.jpg


反対側から見ると、2年目を迎えた宿根草の育ちっぷりの凄さ!これでも間引いたんですけどねぇ。。。
手前左手には普通のキャットミントがすでに沢山の青い小花をつけていました。
d0167621_2173513.jpg



ここから沼地横の丸太橋を渡って、上の畑=果樹ガーデンへと上がって行きます。(中央の石の中は生存不明のレモングラス)

d0167621_2192612.jpg


上がって左手には、秋遅くに株分けして移植したジャーマンアイリスやその向こうにはヤグルマギクやアグロステンマなどが植わっています。昨日見たら、アグロステンマが数株食べられた痕跡発見。。。  シカの仕業かな021.gif 夜、鳴き声がしていたのでね。。。竹を少し挿しておきましたが。。

d0167621_21135258.jpg


上がって正面には、丸太の端切れで囲った円形花壇を作りました。ここには種蒔きして本葉が出たてのナスタチウムやl購入苗のシルバータイム、挿し木で冬越ししたローズゼラニウムを植えました。みんな小さすぎるほどの幼い苗なので、雑草に負けそう、、、ですが。。


d0167621_21191449.jpg


その円形花壇の右上奥にに見えるのが黒マルチで覆ったラベンダー用の畝、とりあえず4本作りました。
このエリアの雑草引きまではとても手が回りそうにないので、せめてラベンダーの植え場所はマルチで雑草よけにと。

d0167621_21231537.jpg



果樹ガーデンの上の方から眺めて見ると、真ん中のスイカズラがからまる栗の古木の右側はこんな状態です。せっせと余剰苗や大きくなる宿根草をこちらへ移植しましたが、まるで目立たないし。。。

d0167621_21272875.jpg


その栗の古木の左側がラベンダーの畝を作った場所。植えた樹木もまだ小さいものばかりで、土だけがやたらと目立つ果樹ガーデンですが、よく見れば耕して切れた根っこから雑草がゾンビのごとく這い上がろうとしていマス042.gif

d0167621_21302291.jpg


ラベンダー畝のその左側は栗の木や桑の木、謎の木がやがて木陰を作ってくれるエリアですが、ここはまだ手つかず。去年挿し木したアジサイの鉢植えを秋ごろには移植して、紫陽花エリアにしようかと思案中。

d0167621_21334693.jpg



その下方では、4月初旬に河原から少し頂戴したコゴミが大きく葉を広げてきました。母屋の東側になります。

d0167621_21372794.jpg



果樹ガーデンから水仙越しに下の畑ガーデンを見たところ。 もうすぐしたら、雑草だか花なんだかわからない状態になりそうデス。。。 右手沼地ではキショウブの葉が大きく伸びてきました。
d0167621_21411899.jpg


あと1ヶ月でこの沼地はイエローフラッグ一色に染まります。近くで見るより遠目の方が黄色は目に優しいような。。。

d0167621_21551431.jpg



納屋前の芝生エリアの両脇では、アシュガの蕾が少しずつ開いてきた様子。手前のオダマキも蕾をつけて来ました。


d0167621_22173558.jpg



もう少ししたら紫一色に染まります。最初は2株からのスタートですが、ランナーを移植して沢山増やせるし、雑草よけにも重宝します。和庭や北側の日陰エリアにもその子供達が沢山増えました。

d0167621_2221136.jpg



明日の休みは、ようやくラベンダーの植え付けができそうです~ ただ今リベンジ種蒔き育苗中も控えておりマス。。
四月のこの時期、庭仕事は大忙しだけど、それが終わると5月には夏野菜の植え付けが控えているし。。。
雑草だって負けじと勢いを増してくるし、いよいよ体力勝負の季節到来?すでに、腕が、、腰が、、042.gif







ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-04-17 22:45 | 果樹ガーデン | Comments(0)

昨日から今日にかけて雨、雨、雨、時々雷。ホントに地面が乾かなくて、畑&庭仕事が出来ずで困ったもんデス。。。


早朝、ちょこっと晴れ間が顔を出した時を見逃さず、畑の上の上まで急ぎワラビを摘みに行きました。
持ち帰ってすぐに薪ストーブの灰を二つかみほど入れ熱湯に浸して灰汁抜き。頂き物のタケノコもあるし~

d0167621_19505742.jpg



カウンターの上に置いてみたついでに、キッチンカウンターをDIYでタイル貼りした完成写真をのっけてなかったので、目地が乾いたその後の様子を。


ベージュのタイルに同じくベージュの目地を入れましたが、画像では全体的に白っぽく見える感じがします。
こうやって見ると、やっぱり目地幅はもう少し狭くとった方が良かったなぁと。。。計算ミスなのでしょうがないか。。

d0167621_2015648.jpg


カウンターの上には、計りと花とカトラリーを入れた容器のみ置いている状態です。以前に比べたら断然広くなりました。

d0167621_2042522.jpg


1枚20円の10cm角タイルをベニヤの上に55枚貼っただけの、ナントモ安上がりのカウンターが出来上がりました。

d0167621_20221237.jpg


カウンター越しに壁の方を見るとこんな感じになっていて、カウンターとキャビネットの間を通って流し台へ行きます。決して広くはない通路なのでカウンターの横幅は既存のままの120cmです。

d0167621_20115964.jpg


今日は、ワラビを摘んだ後、畑や土手のあちこちにワサワサと生えているヨモギも摘んだりして、おまけに食パンが切れていたのでパンも作るべく、カウンターの上は大活躍となりました。

d0167621_20143640.jpg


奥行きを40cmから60cmへと20cm広くしただけですが、このパン捏ね台が余裕でおけるのが大助かり。
ヨモギを茹でて、すり鉢でペースト状にし、あんこを解凍していざヨモギ餅作りへ。
d0167621_20145998.jpg


初トライのよもぎ餅ですが、形はさておきそれなりに美味しゅうございました。筍のお礼にご近所へおすそわけ。

d0167621_20435395.jpg



旬の恵みがいっぱい手に入ったので、晩ご飯も桜鯛以外は自家調達で財布に優しいメニューとなりました006.gif
出来上がった料理をカウンターへひとまず並べて、テーブルへと運びます。(お手伝いにオットを呼んで)

d0167621_2026312.jpg



本日の晩ご飯は、筍ご飯、ワラビと豆腐の粕汁仕立てのお味噌汁、旬の桜鯛はハーブとニンニクとオリーブオイルでオーブン焼き、付け合わせに畑のブロッコリー胡麻ドレッシング和え、筍の煮物、ワラビの三杯酢。

d0167621_20311665.jpg


山椒の新芽が瑞々しく、晩ご飯に大活躍でした。

d0167621_20313644.jpg



まだ、ベニヤとタイルが残っている。。。次はどこ?? 






ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-04-15 20:53 | DIY | Comments(2)

今年のバラは。。。

昨日小雨降る中、オットと二人で近くの神社に行ってきました。2カ月程前に切り倒してあった桜の古木をいただきに、チェーンソーとノコギリ持参で2年先の薪確保です。(乾燥させないとね)

一度に全部は運べないので数回に分けて引き取りに行く予定ですが。。。

d0167621_20282438.jpg


なんと、倒してあった古木に桜の花が立派に咲いていました~ 切り倒した当時はまだ蕾も見られなかったのに、凄い生命力005.gif

d0167621_20303365.jpg



里山の雑木林あたりでは、桜が散り始める頃ミツバツツジが咲き始めていました。野趣あふれる落葉低木のこのツツジ、花が咲いてから木の先端に三枚の葉をつけてきます。

d0167621_20343113.jpg



昨日の小雨の中、バラが育つ家ではとっくに消毒なんかが終わっているだろうに、毎年虫害で葉を落としたり枯れたりが続出の、薬を施さない我が家のバラの様子を撮ってみました。


母屋の西側、銀木犀の古木にからませているアンジェラとサマースノーのつるバラ。(どれがどれ??)

d0167621_20384585.jpg


昨年末、ケガが完治していない時にいい加減に剪定&誘引。もう無茶苦茶ですが。。。とりあえず葉はわさわさと。枝が伸びて母屋の屋根の方へチキンネットを渡してプチトンネル状にしています。

d0167621_20404483.jpg



蔵の前、モチの木の大木に誘引しているアンクルウォルターは鋭いトゲの為、より一層いい加減な剪定&誘引に。こちらも母屋の雨樋あたりまで枝が伸びてオリマス。。。

d0167621_204310100.jpg


その株元付近では、来月頃には咲くであろう、菖蒲やキャットミントやジキタリス、ローズドメイカーネーションetcが植わっています。一年草をほとんど植えていないので緑の葉っぱばっかりですねぇ。。。

d0167621_2045740.jpg



納屋の北側に移植して2年目の黄モッコウバラ。あばれるにまかせてたら蕾を発見ラッキー060.gif今年は花数が増えそうです。

d0167621_20504926.jpg




畑ガーデンの先端で地味に育つ枝数三本のサンショウバラ(左側)と、母屋の北側の竹柵に絡むサラバンド(右側)。

d0167621_20475966.jpg



昨年末、新しく2種類のバラを植えました。畑ガーデンのボーダー花壇に植えたので、あまり大きくはできないのですが。。。 香りの良いバラが欲しくて「パブイヨン・ドゥ・プレイニー」と「ルイーズ・オディール」と札には記されています。まだ、しっかりと名前が覚えられないワタシです042.gif

d0167621_20545523.jpg



今から間に合うのかどうか疑問ですが、天気の良い日に地元で購入した木酢液でも施そうと思っています。。。


今年は梅や桜を見る限り、例年より開花が少し早い当地。セリンセやオルレヤも開花を始めた株があり、ちょっと驚きです。
この分だとバラの開花も早まるのかしらん。。。


d0167621_20592561.jpg



花が咲き競う5月が近付いてくるのは、新米ガーデナーにとって一番の楽しみなのデス001.gif





ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-04-12 21:13 | | Comments(2)

昨日から今朝にかけて寒の戻りというのでしょうか、真冬並みの寒さでした。
先日覆いを取ってしまったレモングラスや、室内で冬越しをしたローズゼラニウムを地植えにしてしまったこと後悔しきり。。。 
ちょっと、早まったかなぁ~008.gif


今年は開花から満開までがあっという間で、その間雨に降られる日も多く、美しい桜の光景があまり見られなかったように思います。メイの散歩コースで散り始めた村の桜。

d0167621_19564440.jpg



まさに花冷えという様相の、曇天の中で見る里の桜。

d0167621_19591216.jpg


いかにも寒々しそうですが、満開の桜はやはり美しい。。

d0167621_20244662.jpgd0167621_20245792.jpg




帰宅後、和庭のあちこちで白い花が競って咲いているのを見つけ、この場所ももう少し手入れをしなくてはねぇ。。と。


年々大きくなって、花つきも良くなってきた利休梅。清楚で可憐な白い花、なるほどバラ科の花びらの様相です。

d0167621_20103021.jpg


剪定が上手くないので枝が暴れまくっていますが、この時期水仙や菜の花と活けるのに重宝するユキヤナギ。

d0167621_20125818.jpg


昨年も花をつけて、確か実がなりかけていたはずだったけど。。。全て鳥に持っていかれたユスラウメ。こちらもバラ科。

d0167621_20145185.jpg


和庭で列をなして咲く房咲き水仙の放つ芳香は、とても上品な香りですが、雨に合うとバタバタと倒れてマス008.gif

d0167621_20171549.jpg


最後は下の畑の聖護院大根の花。白花だったんですよね~ 食べきれなくて花を咲かせてしまいました。。。042.gif

d0167621_20184048.jpg



寒暖差が激しい時期で体調を崩しがちです。皆様ご自愛下さいませ。ワタシモカゼヲヒキマシタ。。。




に訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-04-09 20:30 | | Comments(2)

咲いた~♪ 咲いた~♪

咲いた~060.gif咲いた~♪060.gifのはチューリップの花001.gif
終日雨の昨日、少し雨が弱まった頃を見計らってパチリと。

d0167621_20423828.jpg


植えた場所は畑ガーデンのボーダー花壇、花ももの木のそばです。ピンクと薄紫の花がやっと開きました060.gif

d0167621_20453118.jpg


宿根草がメインのボーダー花壇はまだまだ緑の葉っぱだらけですが、チューリップが咲くと雨模様のお天気でも、そこだけパッと明るくなったりします。

d0167621_20472233.jpg


暖かいお天気が続いていましたので、桜も一気に満開となり、家周りの水仙も見頃となり、チラホラと我が家の花壇にも花が咲いてきました。


昨年採った種を秋に蒔いて、ようやく咲き始めたムラサキハナナ。来年はもっと群生させようっと。

d0167621_20534941.jpg


畑の満開の菜の花 ⇒ こちらも昨年同様、巻かずに収穫できなかった白菜の一部でございマス042.gif

d0167621_20562313.jpg


忘れた頃に、こんなところに、アネモネ! 雑草と間違えて葉っぱを抜かなくて良かったぁ~
でも、たった一輪しか咲いてないけど。。。4~5球植えなかったっけ??

d0167621_20574582.jpg


土手から果樹ガーデンの入口に移植した水仙も満開となりました。

d0167621_2059978.jpg


納屋前のコゴミも芽を伸ばし、種をこぼしておいたエキナセアも沢山発芽してきました。
5月頃に種を蒔いたエキナセアはその年には花をつけませんでしたが、秋に花後の種をこぼしておき、翌春発芽したものはその年の夏~秋には咲いてきます。

d0167621_2105589.jpgd0167621_2111274.jpg


沼地そばでは植えてから3年目となるアカンサスがわさわさと葉を広げて、中を見るとひょっとして花芽になるような予感がする素敵なフォルムがチラッと見えた。。。苦節3年にしてようやく花が見られるんだろうか。。。

d0167621_216841.jpgd0167621_2162537.jpg


暖かくなるにつれ、宿根草やハーブ類も葉が立ちあがってきたり、一層ボリュームが増して、花が咲く5月が待ち遠しい~ 
オリエンタルポピー、キャットミント、ペンステモン、エキナセア、アニスヒソップ、アルケミラモリス、サルビアカラドンナなど、どれも昨年より大株になってきました。

d0167621_21143125.jpg


暖かついでに、レモングラスの冬越しの覆いをすべて取り去りました。もう遅霜の心配はなさそうなのでね。
パッと見は茶色の枯れ草。。。果たしてここから無事復活してくれるのでしょうか??

d0167621_21243614.jpg



しかし、、、負けじと雑草の勢いもスゴイです。ついこの間まで茶色く枯れ果てた庭だったのに、緑がわさわさ。それでも、長い冬を経ての春の到来は嬉しい~ 緑が嬉しい~ 

d0167621_21542598.jpg



本日、日本園芸協会より「ハーブコーディネーター」の資格認定証なるものが届きました。昨年、通信教育で受講していたのですが、ようやく全過程を終了し、やっとこ認定していただけた模様です。

d0167621_21491078.jpg



趣味で始めた我流のハーブ栽培ですが、テキストで学んで課題提出などをこなして行くのもまた違った楽しみでした。ハーブの講座はいろいろありますが、私は主に育てる方に興味があったので役にはたったかなと思っておりマス。。  これから少しは枯らすことが減って行くんだろうか。。。





ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-04-06 21:56 | | Comments(2)