畑の冬野菜は。。

今日は良いお天気で日中は汗ばむほどの陽気、休みの日に晴れてくれるとホントに嬉しい060.gif


朝からイチゴを定植し、人参を間引き、先日から数回に分けて収穫中の生姜を干し、イチジクの苗木を植え、花壇の手入れをし、藤棚予定地の土木工事(鍬で整地し、取りあえず防草シートを敷いた)をしていたら、汗だくになってしまった。。 
天気が良いと外仕事がはかどり、一日があっという間に過ぎていきます。。


冬野菜が順調に育っていて、無農薬ゆえ相変わらず虫食いが多くきれいではないんですが、収穫が楽しみになってきました060.gif

今年の冬野菜では我が家のNo.1と言ってもいいくらい、ほとんど虫食いのない美しい葉を広げたブロッコリー。
去年は葉をほとんど食われ悲惨な状態で冬を迎え、収穫は翌春になってしまいましたが、今年は学習しリベンジ。
種を蒔き発芽したらポットの状態から寒冷紗で覆い、本葉が出たら木酢液を少しかけて、10月中旬まで寒冷紗で覆っていました。蕾も少し大きくなりはじめて、楽しみ~

d0167621_19424576.jpg




去年の残りの種を蒔いたら発芽して、すでに収穫しはじめた春菊と、種蒔きが遅すぎてダメかも?の人参。

d0167621_1946027.jpg



同じく去年の残り物種で発芽した小カブと、去年蒔くのを忘れた高菜。何もしなかったらすごい虫食い被害042.gif
d0167621_194804.jpg



キャベツはまだまだハードルが高く、苗を購入して植えました。そばのサンチュは種を蒔いてかきとり収穫中。サトイモもそろそろ収穫が近付いて来ました。

d0167621_19504032.jpg


d0167621_19504484.jpg



下の畑では忘れ去られていたゴボウが何となく頑張ってマス。。。 そろそろ収穫なんだろうか?

d0167621_19523381.jpg



上の畑では黒豆を植えていて、下の畑に今年初めて小豆を植えました。これはオットの担当で沢山実がついてます038.gif

d0167621_19542268.jpg



今年の白菜は、、、ご近所からいただいた苗も含めて3種類植え付けて、相変わらず虫食いがスゴイ007.gif それでも、一番右側のは本葉が出たころに木酢液をかけたので少しましなような。。。

d0167621_1957172.jpg



今年の大根は、、、左から聖護院大根・漬物用大根・青首大根と3種類。何もしてないのでやっぱり虫食いがスゴイわ007.gif

d0167621_200536.jpg




出荷するわけではないので、無事に収穫までたどりつけたらよしと。そんな感じで気負わず取り組むと、野菜作りも楽しい001.gif

上の畑では夏のなごりが、、、腐って落ちてしまったキュウリやトマトから発芽し、花が咲いて青い実が。。。赤くなる?無理か。。

d0167621_205886.jpg



上の畑ではボーダー花壇沿いの部分のみワイヤーメッシュとネットを取り外したので、花壇と畑がより近くなった感じがします。
メキシカン・ブッシュセージの向こうに見えるのはブロッコリー。

d0167621_2071771.jpg



下の畑の様子。オットが耕運機をかけたところは、これから玉ネギを植え付ける予定地。これが終われば畑仕事は収穫のみ060.gif

d0167621_20101187.jpg




自宅横にある隣家の梅畑ではセイタカアワダチソウが見頃デス041.gif
おびただしいほどに増える外来植物。そこかしこで目にします。それでも、ススキと群生している光景なんかを目にするとなかなかの雰囲気だったりも。。。

d0167621_20523862.jpg





当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-10-25 20:58 | | Comments(2)

種蒔き苗と秋庭

昨日の休日は、なんとか曇り空が持ち堪えてくれて、庭仕事が少しはかどりました。
9月の後半に蒔いた1年草や宿根草が発芽し、本葉も展開してきたので早めのポット上げを。

花が終わって初夏に種を採って、再び秋に蒔いたアグロステンマ(左側)とセントーレア(右側)(非常に良く似ていて多分?)

d0167621_1750894.jpg



6月初め頃に咲いていた様子です。ゆらゆら・ふわふわ系の花は倒れやすく苦手なのですが、初めて育てて、わぁ 可愛いっ!今年はたくさん苗を作ったので、沼地横の花壇で株が大きくなったふらんす菊と群生させる予定ですが、どうなるやら??
d0167621_1834469.jpg



箱(古タンスの引き出しともいう。。)にパラパラと蒔いた紫花菜とアニスヒソップ。こちらも初夏~秋にかけて種を採り、蒔いたもの。紫花菜は咲いた後にこぼしておいた種の方が、株はもっと大きくなっていました。アニスヒソップは長く咲いてくれるので有難いけど、根張りがイマイチだったのか倒伏株が続出。倒れ込みながらいまだに健気に咲いておりマス。

d0167621_182819.jpg


d0167621_18284776.jpg



今年初めて蒔いたヤフオクgetの100円種。ハーブのムスクマロウと青ハナシノブ(ポレモニウム?) どこに植えようか。。。

d0167621_195050100.jpg



当地の高温多湿の環境で育てるのは多分無理だろうなぁ。。。と思いつつも、蒔いたら発芽率抜群だった100円getのゲラニウム2種。ゲラニウム・プラテンセとアケボノフウロ。今年の春、暑さに結構強いと言われるゲラニウム・ビルウォーリスを植えて可愛い小花は咲いたけれど、夏場に溶けて?消えてしまったし。。。
d0167621_19491156.jpg



園芸書などには高温多湿に弱い植物などは、夏場は半日陰になる場所に移動、、、なんて書いてあるけれど、地植えでは無理な話しで、そんな都合の良い特等席のような場所は地面じゃなかったりする。午前中は日陰で午後から西日がガンガン当る場所ならいっぱいあるけど。。。


今年もこぼれ種でオルレヤがあちこちに発芽しているので、一部はポットに移しあちこちに差し上げた。ジャーマン・カモミールもこぼれ種がたくさん発芽していて、植えたい場所はまだ開墾できておらず、ポット状態で春までおあずけか。。。

d0167621_2073850.jpg




畑ガーデンではメキシカン・ブッシュセージ(サルビア・レウカンサ)が今年もビロードの花穂を伸ばし咲いてきました。
そのセージの反対側には、日陰になって?花が咲かなかったアガパンサスを株分けし、ここに植え付けました。
d0167621_20104256.jpg


d0167621_2016239.jpg



レンガの小道沿いのボーダー花壇では、終わった花などを少しずつ整理。親株の隣りに挿し木の小株を持ってきて、合計7株も植え付けてしまったサルビア・カラドンナ。来年はこの一帯が紫色に染まり、ひょっとするとどぎつい光景になるかも。。。042.gif

d0167621_20201856.jpgd0167621_20203290.jpg


ウィンター・コスモスも満開で、夕暮れ時にはこのレモンイエローの花がとても映えて綺麗です。
d0167621_2013066.jpg



レモングラスもそろそろ最後の収穫をして、冬越し準備をしなくては。。。 掘り上げが大変そうで、どうしよう~
d0167621_2023710.jpg



今年は枯れ株続出の土手上のラベンダー。しかも、春の種蒔きは失敗007.gif 初夏以降の挿し木も失敗続出007.gif それでも懲りずに挿し木してちょっとは増えたけど。。。
d0167621_2028291.jpgd0167621_20274534.jpg


納屋の前では昨年種を蒔き春に咲いたオダマキ達が、夏の暑い間も葉を枯らすことなくひと回り大きい株になりました。
半日陰の環境が合っていたのでしょうか、来春のオダマキの咲き並ぶ様が今から楽しみ060.gif

d0167621_20382853.jpg




来月中にはポットの小苗を花壇へ植え付けてしまう予定ですが、実は沼地の上の畑をこの秋開墾し、背の高い宿根草や株分け苗、土手のラベンダーをこちらに移す予定でした。。。
9月中旬に一部耕運機をかけたのですが、予想外に石コロが多く、何十年も荒れ地だった場所なので土も固く、そのまま放置状態が続いていました。(写真は9月の半ば頃)

d0167621_2123513.jpg



先日手始めに、掘りおこしておいた水仙の球根を手前の方に植えようと、オットがクワで耕していると。。。

蔵の屋根裏から出入りしていたハチに頭と手を刺され、それはそれはスゴイ腫れようで。。。(ちょうど上の写真の耕運機のあたりで)
とりあえず、ハチがいなくなるまでは危険なので開墾中止。行き場を失った苗達は、一旦畑の空いたスペースで春まで待機となりそうデス。。。





当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-10-22 21:12 | | Comments(0)

朝晩がかなり冷え込むようになってきて、そろそろ暖房が恋しい季節。。。
先日、夫と会議をした結果、最低気温が10℃を下回るまではコタツを出さないと決めた我が家デス007.gif 今週あたり?006.gif


めっきり秋色になってきた庭では、我が家で一番遅くに咲くパイナップルセージが赤い花をつけ始めました。
春の芽吹きがとても遅いので寒さにやられたかな?といつも心配するころ新芽がひょこっと顔を出します。
d0167621_22231233.jpg



葉をこするとほのかにパイナップルの香りがします。挿し芽が簡単で初夏に切り戻した枝を挿しておいたら、そちらも開花060.gif

d0167621_22195651.jpg



同じく咲き始めたレモン色のウィンターコスモス。こちらも初夏の挿し芽株ですが、伸びる伸びる成長が早い!
先日の台風でかなり斜めってしまいましたが、夫が支えをしてくれたおかげて何とか持ち堪えた様子。
d0167621_22281691.jpg



早朝の霧がますます深みを増し、日が差し始める時間帯も日に日に遅くなってきて、秋本番。
日中の外仕事で汗をかくのが気持ち良く、庭仕事には今が一番いい気候のような気がします。
d0167621_2231335.jpg




今年は畑のフジバカマが夏枯れすることなく満開に咲いてくれたおかげか、我が家にも旅する蝶が南下する途中?立ち寄ってくれました060.gif

d0167621_22501214.jpg



「アサギマダラ」は春から夏にかけて南から北へ移動し、秋になると南下するらしく、かなりの長距離を移動する蝶のようです。

d0167621_225533.jpg



国境を超える唯一の蝶とも言われ、過去には台湾⇔日本への移動例も見つかったことがあるらしく。。。海の上をひたすら飛んで、いつどこで休むの??なんて、素朴な疑問がよぎります。

d0167621_2257361.jpg



ごくごく薄い水色に近い青緑色とこれまた薄茶とのコントラストが美しく、我が家にはいつもつがいで飛来。
かなり接写しても逃げることなく、懸命に花の蜜を吸っていました。ふわりふわりと軽やかに舞うんですよ~

d0167621_234052.jpg



そろそろ見おさめなのかもしれません。。。  また、来年も来るといいけどなぁ。。。


蝶は旅立ち、我が家のキッチンの片隅では、新しいベッドでひたすら睡眠を貪る犬の姿が。。。ホントによく寝るメイ042.gif

d0167621_2372750.jpg




オヤスミ~



当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-10-17 23:14 | | Comments(2)

お天気に恵まれた昨日、今日と休みだったので、畑や庭仕事&栗仕事がはかどりました。
それでも、あれもしなきゃ、これもしなきゃと、この時期はやることが多くてあっという間の休日終了~だったのですよ。。


メイ(犬)と少し足をのばして、民家から離れた山の方の休耕田あたりに散歩に行きました。
d0167621_21523524.jpg



ふと道脇の林の方に目をやると、アケビがパックンと口を開けて食べ頃~060.gif 隣りにはドングリ、秋だなぁ。。。
d0167621_21551955.jpg
d0167621_21562935.jpg



その昔は田んぼだったであろう所は、今では鬱蒼と草が生い茂り、この先はその痕跡すらなくなるほどに荒れていくんだろうなぁ。。 そんな田んぼ脇を歩いていると、原種のフジバカマがあちこちに咲いているのを発見!我が家の大株はおそらく園芸種だろうけど、こちらは控え目な風情で咲いていて、風にゆられる姿が楚々と儚げな感じでした。

d0167621_22114440.jpg



そのフジバカマのそばに青い小花を段々につけた草花が、、葉っぱをこするとシソ科系(ミント系)の香りがします。
ひょっとしてダンギク? 田んぼ脇や道をはさんだ土手下にびっしりと咲いていました。
d0167621_22155598.jpgd0167621_22152712.jpg


本日のお持ち帰りは、もぎ取ったアケビとダンギク?  さっそく、畑ガーデンの沼地の横に植えました~
d0167621_22231967.jpg



最近は畑ガーデンやその周辺にかかりっきりで出番の少ない和庭ですが、ここでもしっかりと秋の花が060.gif
ホトトギスの花が咲き始め、紫式部も綺麗に色づいていました。 でも、ホトトギスの花はアップで見るとちょっと苦手なのデス042.gif
d0167621_2227556.jpgd0167621_22275466.jpg

モミの木の下で咲くホトトギス。 うん、これくらいの距離だと美しく思えます。
d0167621_22301420.jpg


ツツジの脇で咲くホトトギスを玄関方向に見て。 この距離もキレイ、キレイ。
d0167621_22304887.jpg



台風のおかげで畑のブロッコリーの虫よけ寒冷紗がめくれてしまい、ついでに撤去しました。
昨年は寒冷紗を取るのが早すぎてレース状態だった葉っぱが、今年は虫害もなく青々と大きく育っていました!
d0167621_22403181.jpgd0167621_22413222.jpg


種を蒔き本葉が出た頃に、地元で購入した手作りの木酢液を少し振りかけておいたのが功を奏したのかも?
d0167621_22415467.jpg



もうここまで大きくなったら大丈夫?だろうか。。。 まだ、チョウチョが飛び交う畑を見ると一抹の不安が。。。  




当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-10-08 22:55 | 日々の暮らし | Comments(2)

10月に入ってからの大型台風でかなり心配だったのですが、当地は大雨・暴風警報は出たものの特に被害もなく、
日曜に予定されていた地区の運動会は無事?中止となり、控え目に喜びをかみしめた体育委員の私デス042.gif


畑ガーデンでは秋の花が盛りです。というか、8月からずっと咲き続けている花も多いのですが、この花が満開だと秋本番。

d0167621_22204422.jpg



今年は夏枯れもなく、大阪から連れてきた鉢植えのフジバカマは畑に下して巨大になりました。
咲いている花自体には芳香はないのですが、干してみると葉っぱにとても甘く良い香りがします。
d0167621_2221151.jpgd0167621_22213397.jpg


ヘリアンサス(ヤナギバヒマワリ)も大株になりすぎて、焼却炉付近に移動させたのですが、ただ今満開。
圧倒的なこの原色の黄色はどこから見ても目立ちます。これもドライにすると花の色落ちもなく綺麗です。
d0167621_22281416.jpg



サルビア・アズレアの水色やユーパトリウム・チョコレートの白色、秋明菊のピンク色など、今の秋花壇の花達。
d0167621_22304984.jpg



エキナセアは感心するほど花期が長く、いまだに次々と蕾が上がって来ています。隣りの背の高い蕾はウィンターコスモス。
d0167621_22335299.jpg



少しずつ収穫しはじめているレモングラス。ここを行き来する隣りのおじいちゃんはこれをススキだと思っているにちがいないワ。。
d0167621_22354155.jpg



そのレモングラスの奥がレンガの小道の終点になっていて、その上はお隣との境界の土手があります。
草むらの中にチラッと見える掘り起こした土。ここが藤棚の予定地なのですが。。。
d0167621_22384858.jpg



9月の半ばくらいに一度掘り起こし、放っておいたらまた草がぼうぼうになり、先日再度クワで耕し。。。
上から見た画像ですが、土の部分の両端に藤の苗が2本植わっています。
d0167621_22441882.jpg



工程としては土の上に防草シートを敷き、その上に砂利を薄くばらまき、先日、近くの川へ拾いに行った石を敷き詰め、目地にドライモルタル的なものを入れて水をかけて固める。。。あくまで予定。予定は未定でいつのことやら。。。
その後、タダでもらえる予定の丸太で支柱を立て棚に仕上げて行くというような。。。今年中にできるんだろうか。。。
d0167621_22473960.jpg




畑のバジルも花が咲いてそろそろ終わりに近づいて来ました。これは納屋の北側に植えたバジルで少し葉色が薄いです。同じ種からの苗でも、畑で育ったものは葉色も濃くて大きいんですよねぇ。。。こっちは肥料なしの貧弱株。
d0167621_22514670.jpg



この夏は2度ほどバジルを収穫してジェノベーゼソースを作り、瓶保存やジップロックで冷凍保存しました。
バジルに塩と松の実、ニンニクとエキストラバージンのオリーブオイルを入れてガガーッと。チーズは調理時に入れるのでなし。
ホントに簡単だけど、美味しいソースですよね060.gif
d0167621_22564344.jpg


d0167621_22575754.jpg



先日の休みの昼ごはんに、ジェノベーゼソースで天板でどど~んとピザを焼いてみました。
トマトソースのかわりにジェノベーゼソースを敷き、具はドライトマトとベーコンとチーズと生のバジルのみ。
d0167621_2331438.jpg



午後の農作業が待っているのに、つい、ビールを開けてしまったワ。。。 ドライトマトが少々焦げたけど、、、
d0167621_2332933.jpg



オイシカッタデス~001.gif




当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-10-06 23:13 | 畑ガーデン | Comments(0)