本日も雨が降ったり止んだり、晴れたり曇ったりとめまぐるしく変わるお天気の1日でした。
それでも、朝方などは涼しくて布団をかぶってしまうほど、もう秋?夏は終わったの?まだ8月だけど。。。

雨の多かった今年の8月、根腐れをおこし枯れてしまった植物もあれば、水の大好きなこの野菜はとても元気。

私の背丈近くに育ったサトイモ。 初めて植えたけど、きっと雨が少なく日照り続きだった去年だったらこうは行かないわ。。
d0167621_2242667.jpgd0167621_22415076.jpg



大雨のため目地の砂が流れてガタツキまくり、先日からやり直し中のレンガの小道。
本日、少しだけ進歩しました。 オットにレンガをカットしてもらい、半端サイズをパズルのごとく埋めて行きました。

ここは、分岐点付近の一番幅が広い箇所。目地幅はかなり適当ですが、やり直しの際にレベルも少し調整しました。
d0167621_22463679.jpg



小道が左右に分かれた箇所。ついでに枯れ枯れになっていたコレオプシスを短くカットしたり、雑草を抜いたり。
d0167621_22472682.jpgd0167621_2248653.jpg


右側からイワダレソウがせまり、左側から伸びきった芝生が覆いかぶさり寸前。。。
レンガもお日さまや雨にあたり、もとは赤かったレンガがちょっとアンティークレンガっぽく変化。。。?
d0167621_22524797.jpg



まだまだ途中までの仕上がり、目地を埋めていないのでしまらないけれど、縦並べより歩いた感じも安定感があります。
d0167621_22545896.jpgd0167621_2256316.jpg



夏の間中、ずっと咲き続けていたピンクのエキナセア。大雨で倒れまくり何とか支柱で支えていました。
それとは別に、昨年採れた種を株元にパラパラと蒔いたものが春に発芽し始め、それをあちこちに植えたら。。。
今頃になって蕾をつけ咲き始めました056.gif 早くから咲いているものは背が高すぎて支柱が必要ですが、
これは背丈もあまり伸びすぎずで、大丈夫そう060.gif
d0167621_2312418.jpg



花も鮮やかなピンク色、蕾も沢山つけていて、秋も楽しめそうです。
d0167621_2323967.jpg



株元に蒔いたもので今年は咲きそうにないけれど、結構大きな株に育っているのがコチラ ↓ 来年のお楽しみ060.gif
d0167621_2334922.jpg




上の方の画像でエキナセアの手前に咲いている紫色の花は、昨年挿し木をしたサルビア・ネモローサ・カラドンナ。
5月に一度咲いて、7月にバッサリと株元まで切り戻したのがまた咲き始めました。株もひと回り大きくなったようです。
本来なら、咲き終わった枝をカットすると脇枝から花穂が上がり咲き続けるのですが、姿が乱れて中途半端な咲き方でイマイチでした。なので、今年は地際に新芽を確認してから、思いっきりバスっとカットをしました。

このカラドンナ、今年は挿し木が絶好調なのです。昨年は何度も失敗したんですが、今年は1回で成功の快
挙!地際まで切り戻した後に新芽がズンズンと伸びてくるのですが、それをカットし挿したら100%の成功率でした。

畑の隅っこに挿し木をして根がついたものを植えているコーナーがあります。ポット上げをせず、いきなり畑で育成006.gif 水やりラクチン方式。
d0167621_2313674.jpg



そこで育成中の7月に挿し木をしたカラドンナが早くも咲いていました。 キャットミントに押されながらも可愛い~
d0167621_2321305.jpg



挿し木苗が活着さえすれば、畑で育成する方が育ちが早く、水やりもほとんどしなくていいのでラクチンかも。
カラドンナと同じ時期に挿し木をしたハーブのステビア。親株とほぼ同じ背丈に育ち、蕾が沢山上がってきました。
d0167621_23252157.jpgd0167621_23253219.jpg


ここに植えている小苗たちは、秋には花壇のあちこちに植えつける予定。同じ種類が多くなるけれど、バックアップも必要で。。

特に今年のように変な気候の時は。。。。




当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-08-30 23:39 | 畑ガーデン | Comments(0)

とにかく、本当に、記憶にないほど雨の多い8月。。。  
この1ヶ月間、3分の2くらいは大なり小なり雨が降っていたような気がします。。

しかも、8月に入り、当市では週末はいつも大雨・洪水の警報が出ていたので通勤帰りの運転がコワイコワイ。。。
幸い、私が住んでいる周辺は大きな被害はないのですが、近隣市では冠水や土砂崩れなど目を覆う被害がありました。

お盆休みの最終日、近隣市に住んでいる息子は大雨・洪水警報発令で避難指示の最中、行く道行く道が冠水や土砂崩れで、
車で迂回し峠を越えて高速バスに乗り継ぎ、なんとか関空までたどり着き、無事にインド出張への飛行機に間に合ったそうです。
  それにしても。。。一歩間違えば命とり、運が良かったわ。。。と、母は声に出さずに心配してみる。。。042.gif


ブログから遠ざかっていたので、心配してくれた友人達からメールが届いたのですが、我が家は無事デス!アリガトウ!



お盆が過ぎてこちら、気温が低いのは身体的にはらくだけれど、スカッと晴れた青空を拝めないのは恨めしい~
でも、本日、久々に庭仕事を頑張りました! 気温が30℃をきると2時間半の集中力で仕事が進む進む、腰は痛いけど~007.gif


例年だとそろそろ干上がって、雑草も勢いが衰え始める頃だけど、今年は雨のおかげで刈っては伸びるの繰り返し。。
d0167621_23132033.jpg



畑ガーデンの『レンガの小道』が、たび重なる大雨により目地の砂が流れに流れて、レンガがずれまくり、悲惨な状態でした。

d0167621_23155749.jpg



ボーダー花壇の中央付近、この辺りが被害甚大。畑も庭もかなりな傾斜地なので水が勢いよく流れるんですよねぇ。。土と共に。。 砂が流れて下の防草シートが露出してしまっています。
d0167621_23173566.jpg



そこで考えたのが。。。これは、ひょっとしてレンガの敷き方にも問題があるのでは?
あと後デザイン変更とかするかもしれないので、当初は目地にモルタルを入れるのは避けたのですが、
これだけの傾斜があり大雨が続くと、しかも縦方向に目地をそろえて敷いたので砂が勢いよく流れて行くのですよ。

そこで、敷き方を変更。傾斜に対して横方向にレンガを並べる敷き方にトライ。これ、ランニング・ボンドってパターンらしいです。

d0167621_2334298.jpg



水を含んだ重い砂つきのレンガを一個ずつ掘り返し、地道に並べ直して行く作業。。。孤独なワタシ。。。
しかも、防草シートを突き破って生えていたスギナなぞを抜きながらなんていう、おまけつきで。。。

d0167621_23362015.jpg



小道の幅は一定ではないので、必然的にレンガも半端が出てきます。それはまた、オットに協力してもらってカットしはめ込む予定。 まだまだ完成にはいたりません。。。

d0167621_23423617.jpg



とりあえず、本日は藤の木の手前までやりなおし、小道が分かれている部分はまた後日に。
目地は軽い砂だと流れ易いので、真砂王を入れる予定です。やはりある程度固めないと不安定だしやり直しは一度で十分042.gif

d0167621_23472310.jpgd0167621_2347993.jpg


まだまだ、続くレンガの小道 やり直しプロジェクトです~
d0167621_23495162.jpg






当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-08-28 23:55 | 畑ガーデン | Comments(2)

降りそうで降らなかったり、降っても少しだけとか、はたまたいきなりの豪雨とか。。。 
8月に入ってスカッとした晴れ間がなかなか続かない当地。 連日湿度は高く、本当に蒸し蒸しと不快指数上がりっぱなし007.gif

そんな日々が続くと、雑草はへたれるどころか、ますます旺盛に茂り、あっという間に畑や庭を覆い尽くすのですよねぇ。。


家の前の道路際の花壇もどき。。。 春から季節ごとに咲くように花を植えてはいますが、雑草に埋もれて何が何だか状態デス。

d0167621_23361745.jpg
d0167621_2336627.jpg



春には水仙やダッチアイリス、紫花菜が咲き、その後ジャーマンカモミールやホリホックが咲いていたんですが、、、
草引きの手はなかなかここまではまわらないので、ほったらかし状態にしていたらスゴイことに。。。042.gif

普段はほとんど人が通らないこの花壇左から上がる我が家方向ですが、お盆が近付き、帰省してお墓参りに行く人達がもうすぐ。。。ヤバっ!
汗をふきふき頑張りましたわっ!!!

d0167621_23473286.jpg



石積みに沿って植えている挿し芽のキャットミントも、草を引いたらスッキリ綺麗な姿を現し、、、
d0167621_23512964.jpg



千日紅も草を引いたら、愛らしさ倍増~ ! 何と言ってもここ(右道路)は人が通る市道脇。キレイにキレイに。。
d0167621_23502817.jpg



奥の方には這い性のローズマリーやミント、ラムズイヤーなどの株分け組が植わっています。。
d0167621_23553442.jpg



おぉ~! 久々に地面あらわる!
d0167621_04547.jpg



勢い、気になっていた畑の黒豆の畝の草も引きました。黒豆が雑草に埋もれていてかなりアブナイ状態だったのですよ。。 ここもスッキリ060.gif
d0167621_23582391.jpg



夏場の草引きは、早朝しかできないのでなかなか広範囲をやっつけるのは難しいですねぇ。。。ワタシは、ですが。
ほんの1時間ほどでも全身汗びっしょりになるので、本当に少しずつできる範囲でと決めて、自分に甘く言い聞かせてマス006.gif


畑ガーデンも、イワダレソウや雑草の勢いはスゴイんですが、花が植わっているところはほどよい日陰で雑草も少なくホッ。
d0167621_0752100.jpg




オットも、半年間は草刈り機が離せないようで、一通り刈り終えたと思ったら、もう最初に刈った場所が草ボーボーの繰り返し。。
田舎は本当に草刈り・草引きが大変なのデス。。。  でも、抜いた後、刈った後の清々しさはまた格別ですけどネ001.gif




当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-08-08 00:26 | | Comments(2)

7月の庭の風景 2014

d0167621_23204590.jpg


今日から8月。 

まだまだ厳しい暑さが続くと思うと、、、とにかく暑い時は動かず休むっ!をモットーに夏を乗り切ろうと心新たに。。。


で、過ぎ去った雑草生い茂る7月の庭の記録を。。。


昨秋、畑の端っこと納屋の北側にブルーベリーの幼木を数本植えました。
思いがけず今年の6月頃から実を付けた木もあり、本来なら2~3年くらいは収穫しない方がいいんだろうけれど。。。
誘惑に負け、ほんの20粒程ですが食べました~001.gif  まだ、実を付けている木もあり、熟すのが待ち遠しい060.gif

d0167621_23323848.jpgd0167621_23321187.jpg


勢い、ブルーベリーのチーズタルトなんぞも作ってしまいました。 残念ながらベリーは地元産を購入して、ですが。。。
憧れのブルーベリーを山盛りのっけた大仏デコレーションとはいかなかったけど、旬のベリーは美味しかったぁ~

d0167621_233774.jpgd0167621_23385632.jpg
  


ブルベリーを植えている納屋の北側ではこぼれ種で大きくなったルドベキアが咲いています。
この場所に黄モッコウバラを移植していて、春には初めて少し花をつけました。

d0167621_23574543.jpgd0167621_2349935.jpg 


その、ルドベキアの向こうには昨秋挿し芽で増やしたキャットミントをボーダー状に植えこんでいて、
1ヶ月ほど前に切り戻したのがまた咲き始めました。成長が早く、切り戻せば何度でも咲いてくれるハーブです。
d0167621_00616.jpgd0167621_002856.jpg


キャットミントの挿し芽はあちこちに植えていて、今ではほぼ親株と変わらないくらいに育ち、株張りは50cmほどにもなります。
d0167621_031679.jpg



ルドベキアはよく種がこぼれて育ち、小さいうちは雑草と間違えそうだけど、葉っぱの裏の葉脈で見分けがつくようになりました。
エキナセアやロシアンセージと一緒に咲いて、、12月頃まで咲き続ける息の長い宿根草です。

d0167621_05247.jpgd0167621_081928.jpg


畑ガーデンのボーダー花壇では、春に種蒔きした千日紅が随分花をつけて来ました。セルトレイに種を蒔いて、ポット上げをせず、畑の空いた畝で育成し、オルレヤを引っこ抜いたスペースに移植しました。
ミックス種だったけど、紫ピンクが多かったようでドライフラワーにはこの色がベスト001.gif

d0167621_0151237.jpg



苗が沢山できたので、沼地のそばや道路脇の花壇にも植え込みました。こちらも花期が長いので暑い夏には大助かりの花。

d0167621_0181348.jpg



沼地のそばではパープルルースストライフ=ミソハギが咲き始めました。この花が咲いてくるとお盆が近い気がします。
d0167621_0281316.jpg



暑い夏場は花も疲れ気味。地植えのものは水やりをしないので、強いものだけが残る我が家の畑ガーデンの花達です。

d0167621_0342686.jpgd0167621_0343376.jpg

d0167621_038375.jpg
d0167621_0383629.jpg
d0167621_0403715.jpg



もう少し涼しくなったらこの藤の花のために、棚を作らなくてはねぇ。。。 その下に置くベンチも待機してるし~006.gif
d0167621_0433975.jpgd0167621_0442817.jpg


本日、写真が多いですが、最後もやっぱり撮りためた7月の花の写真を。。。これでもかと040.gif
d0167621_0455978.jpg





当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-08-02 00:56 | | Comments(0)