ちょっといびつなリース

風が冷たく気温も上がらずの寒い一日でしたが、久々に村まわりを夫と散歩しました。
d0167621_21402089.jpg


気がつけば里山も紅葉に染まり、この美しい景色を今年も見られて良かったなぁ。。。
d0167621_2140121.jpg



そろそろ堆肥用の落ち葉を拾いに行く時期なので、下見を兼ねて人気のない道をズンズンと。。
かつての田んぼだったあたりは荒れ果て、人も歩かなくなり獣の足跡・痕跡などが。。
でも、そこは落ち葉の宝庫でもありました。我が家には広葉樹が植わってないので、毎年山へ落ち葉をもらいに行くのです。
d0167621_21432739.jpgd0167621_21434174.jpg

いただいた落ち葉は畑の端っこの堆肥箱へ投入~  廃材利用で夫自作の3代目なのデス。
d0167621_2271499.jpg



いでに、こんなものも収穫して。 実がなっている頃に目を付けておいたアケビや藤の蔓。
d0167621_2150537.jpg


クリスマスも近くなり、庭には葉っぱが沢山あるし、ドライにしておいた花やハーブもあるしってことで、リース作りに初挑戦!
超不器用な私だけど、円形くらいには何とかまとめることが出来ました042.gif ちょっと厚みが足りないか?
d0167621_21525764.jpgd0167621_21531433.jpg


そこから先は、ひたすら無心に。。 細いワイヤーとハサミ片手に小束にした葉っぱなどを巻き付けて行きます。
何となく、、色合いや形がお仏壇風に見えたりもしますが。。008.gif  千日紅が多すぎか、、、やり直し~
d0167621_22111543.jpg


寒くなったので、屋内に入って黙々と、、何とか1個目がそれらしくなってきたような。。
d0167621_22124851.jpg



決して裏側からは写せないリースの完成となりました~ 042.gif
d0167621_2223457.jpg


庭から集めた材料、斑入りのヒイラギ・伽羅木・ラベンダーの剪定枝・千日紅・サルビアレウカンサ
d0167621_22264198.jpgd0167621_22271315.jpg

よ~く見ると、イエイエぱっと見て、ドーナッツ?の中も外も曲がってマス。。 フェードアウトでちょこっとごまかして006.gif
d0167621_2237534.jpg



なんだか、ワイヤー持つ手に力が入り過ぎたのか、完成後に左手のひらが凝りましたぁ。。
まだ2つリース台が残ってるわ。。 葉っぱも花もあるし。。
次こそは目指せ、まん丸ドーナッツ!!



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
庭を作っていく過程で色々と参考になるブログが沢山ありますので、カテゴリを追加しました。
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-11-28 22:56 | 日々の暮らし

※記事の一番下にゆずマーマレードのレシピリンクを追記しました。

先週末のポカポカ陽気は連日の仕事で、北風寒くて冷える今日はお休み。。
最近、このパターンが増えているような。。

遠くの山々も紅葉が増し、見るからに寒そうな空模様。。
d0167621_16113183.jpg



外は風が冷たいので、こんな日は畑や庭仕事はやめにして、考えるのは食べること041.gif
サツマイモが豊作だったのでせっせと食べていますが、そういえばまだ甘いオヤツを作ってなかったわと。

定番のスイートポテトを作りました。先にタルト生地を作ったので、スイートポテトのタルトになる予定が、、、
ポテトは絞り出して焼いて、タルト生地はチョコチップなどを追加してクッキーに変更とあいなりました。(まっ、ええわ)

d0167621_15113100.jpgd0167621_15111641.jpg


甘いもの続きで、
ちょっと前、ご近所さんから柚子を頂いたので、ゆずマーマーレードを作りました。
我が家の朝はパン食なので、ジャム類のストックは必須なのです。今期、3種類目のジャム作り。まだまだ足りません。。
お礼に一瓶おすそ分けしたら、まだ木になっている残りの柚子も採っていいですよ、だって。ありがたや~040.gif
d0167621_15215621.jpg



野菜が採れ出すと、作りたいのはお漬物060.gif
ネットや本でレシピを調べたり、作り方を聞いたり、頂き物で美味しかったものは、やっぱり自分でも作りたい~

今年の春先に自家製の白菜キムチをいただいて、サラダ感覚で食べられるあっさりキムチが美味しくて美味しくて、
ウチも白菜作るので冬になったら教えて下さ~い!っと、お願いしていたら先週お声がかかりました。

先に白菜を塩で2~3日ほど下漬けされていて、その日は薬味を挟んでの本漬け。塩漬け白菜を絞るところから私も参加。
8種類の薬味で、欠かせないのは韓国産唐辛子とイカの塩辛。薬味を白菜の葉っぱに重ねて、最後は葉先を折重ねて。
d0167621_15383334.jpg


我が家の白菜でキムチを作る時は、備忘録的にもう少し細かく手順を記しておこうと思います。その白菜が、、問題やけど008.gif

れたころに出来ていた。。  キュウリの粕漬け。
去年のキュウリはうぁーっと出来てお終いだったけど、今年は肥料効果なのか8月に入っても沢山採れていました。
近所の人から粕漬けにすると簡単で美味しいよ~と聞き、12~3本のキュウリを塩で下漬けにした後、
地元酒蔵の酒粕と黄ざらめで漬けこむこと3ケ月少々。味見をしてみたら、よいではないのぉ~001.gif
d0167621_1555611.jpg


私はほんの少し、塩気が気になったけど、粕の漬け替えとかはしないでこのまま漬けておこうかと。。
手抜き&簡単がヤル気の源となっておりマス。


【追記】
コメント欄でゆずマーマレードのレシピについて、お問い合わせがありましたので、
今回参考にしたレシピのリンクを貼り付けておきます。
コチラです⇒http://www.nhk.or.jp/kamado/recipe/12.html

今回私が作ったのはおよそ倍量ですが、お砂糖はゆずの70%の割合にしました。
スライスした外皮はしばらく水に放ち、再度の苦味取りをしておきました。
煮込む時間は分量によっても違うと思いますが、冷めたら結構固まりますので、
少しとろみがついた程度で良いかと。

何度も茹でこぼしをしない、シンプルな作り方なのでお試しあれ~001.gif


いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
庭を作っていく過程で色々と参考になるブログが沢山ありますので、カテゴリを追加しました。
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-11-26 16:13 | 食べ物

昨日の朝、初霜がおりました。

切り戻したハーブの腐葉土マルチの上におりた霜。
d0167621_20275518.jpg


ヒメイワダレソウも霜でお化粧、そろそろ茶色く枯れる頃。
d0167621_2031730.jpg



土手上のラベンダーは土流れで根っこが露出した付近に土を足し、腐葉土でマルチング完了。
d0167621_2037699.jpg


畑ガーデンの植え付けたばかりの幼苗にも同じく腐葉土でマルチング。雪が少ないといいけど。。これで大丈夫か不安。。
d0167621_20375832.jpgd0167621_2038111.jpg

すでに、暖房(石油ストーブ&コタツ)はフル稼働で、これから半年近く寒さが続くと思うと。。うぅぅぅ007.gif


年は主に古民家の内部、水回り部分を中心にリフォームをしましたが、まだまだ修繕が必要な箇所は多々ありで。。
でも、資金の都合で今年は緊急箇所のみ=ここを直さないとヤバイかも?の箇所だけ近くの大工さんに依頼しました。

その一つが蔵の屋根。蔵は一見すると傷みはさほどないように見えるんですが、内部は床が抜けていたり、
外側の漆喰もはがれ落ちていたりと、まぁまぁ傷んでいるわけです。でも、それくらいはどーってことなくて平気。
d0167621_2054065.jpg


問題は屋根の一番端っこの瓦部分とその下を支えている漆喰部分。(画像の赤丸印)
d0167621_20593013.jpg


ぐわ~んと下に曲がり、今にも落ちてきそうな危険個所008.gif 真下あたりで見上げるとヒヤヒヤなのデス。
d0167621_2101138.jpg


蔵の全面的修理なんてのはトーゼン無理なので、このずり落ち寸前部分だけを今回応急処置してもらいます。

登場したのは5m長さのヒノキ丸太が2本。皮つきなので夫が再び丸太の皮むきに挑みます。
d0167621_21535719.jpgd0167621_2154717.jpg

畑ガーデンの丸太の土留めを作った時以来の丸太の皮むき。手慣れた様子で、、今回は時期的に少し剥きにくかったようですが。。
d0167621_2204233.jpgd0167621_2205684.jpg


で、この5mの丸太、、、どうやって持ち上げ、どうやって支えるんでしょうか。。 そこから先は大工さんの仕事となります。

その前に、4月の突風で板が吹き飛んだ母屋と離れをつなぐ渡り廊下の屋根の修理。
こちらが最優先での修繕依頼事項となってます。大雨のたびにタライとバケツとタオルを敷いて半年余り。。042.gif
あんまり役に立たないブルーシートとおさらばする日もそう遠くはないぞ。。
d0167621_2212390.jpg




古民家暮らしも、時々思わぬ事態に遭遇したりしマス。。。





いつも訪問ありがとうございます056.gif  
庭を作っていく過程で色々と参考になるブログが沢山ありますので、カテゴリを追加しました。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-11-21 22:20 | 古民家

錦秋

この週末から来週末にかけて、pastel地方は紅葉が見頃となりそうです。
d0167621_22383158.jpg



残念なことに我が家の和庭及び家周りの樹木は、ほぼ常緑樹や針葉樹で占められており、紅葉とは無縁な景色。
周辺の山々は結構色づいて来ていますが、もう少し鮮やかな近隣の紅葉を追いかけてみました。


一面黄色に染まったイチョウの葉の絨毯。 古い木小屋が良い雰囲気。
d0167621_22205693.jpgd0167621_2220259.jpg


苔の緑の絨毯の上、黄色や赤に色づいた落ち葉の見事なグラデーション。
d0167621_22235837.jpgd0167621_22241341.jpg


眩しすぎるほど鮮やかな色の重なり。
d0167621_2232599.jpgd0167621_2233766.jpg


明日からまた冷え込みそうです。 紅葉は一段と鮮やかさを増して。。 
そういえば、昔読んだ宮本輝さんの「錦繍」というしっとりとした大人の小説があったなぁ。
ここ数年、読書の秋から遠ざかっているワタシ、、、今が読み時?

d0167621_22472267.jpg




いつも訪問ありがとうございます056.gif  
庭を作っていく過程で色々と参考になるブログが沢山ありますので、カテゴリを追加しました。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-11-17 23:12 | 日々の暮らし

挿し芽の発根と冬支度

今日は秋晴れの良いお天気060.gif


迫る冬に向けて、寒さに弱い植物を掘り上げたり、株元に腐葉土マルチを施したり、着々と冬の準備を始めました。

先月畑ガーデンから掘り上げたレモングラスはカットした葉先は乾燥させ、鉢に植え替え玄関土間へ。
d0167621_22174270.jpg


真夏中、ずっと咲き続けたアンゲロニアも寒さには弱いらしく、掘り上げて大胆にカットし、鉢へ植え替え家の中へ。
ついでに挿し芽しておいたのが発根したのでポット上げしました。
d0167621_22233151.jpg



先月末に購入した株をチョキチョキカットし、挿し芽をしておいたキャットミント・ウォーカーズロー。
d0167621_22281740.jpg


そっと引っ張ってみると、発根した様子。この時期でも大丈夫なんですねぇ。。 20個あまりポット上げしました。
d0167621_2230396.jpg


今でも倒れながら咲いているウィンターコスモスも挿したものは無事に発根。種蒔きビオラはまだまだ小さいわ042.gif
d0167621_2231991.jpg


こぼれ種から発芽したのも見つけました。 ノースポール(左)とネモフィラ(右)のようです。
d0167621_2232879.jpg


日陰花壇のシュウメイギクは花が終わって可愛い姿に。その株元には小さな株があちこち顔を出していました。
d0167621_22334762.jpg



土手の雑草も茶色く枯れ始め、芝生の緑もそろそろ見おさめでしょうか。。
d0167621_22455815.jpg



残りの冬支度、急がねば。。。  



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
庭を作っていく過程で色々と参考になるブログが沢山ありますので、カテゴリを追加しました。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-11-16 22:52 |

我が家には離れのすぐ上の畑に、甘柿の古木が一本あります。
昨年は、なり始めの頃少し口にしただけで、残りは全部サルの胃袋に。。

今年はなり年のようで、昨年より沢山とれて、有難く美味しく食べていますが、
ご近所もやっぱりなり年なのか、今年はとにかくあちこちから柿を大量にいただいた年でした。


然オットが喜びました。
何故かというと、今年は早くから『柿酢』を作る!と宣言していたからです。

第一弾は10月の半ばを過ぎて、上のヒノキ林にある恐ろしく背の高い古木のしぶ柿や頂き物の甘柿を投入。
蔵にあった古いかめに、洗ってヘタを取った柿をひたすら詰めて行くようです。ビニール袋を二重にして。
d0167621_2294415.jpg



その後、数度にわたり、頂き物の柿を洗って詰め足して行く作業があったようです。
ツマはあんまり興味がないので他の作業が忙しく、その工程を詳しくは把握していませんが。。
d0167621_22154916.jpg



で、オットがあまりに真剣なので『柿酢』の効能とやらをネットで調べてみました。

柿そのものが、どうやらスグレモノのようで、「柿は実も葉もヘタもまるごと使える成人病の薬」といわれ、古くから民間療法にも利用されており、「柿が赤くなれば医者が青くなる」という言葉もあるようです。 凄いんや、柿って。

柿の主な栄養素は、ビタミンC、ポリフェノール(タンニン)、シブオールとか。特に、ビタミンCはみかんの2倍、ポリフェノールはぶどうの5倍と、他の果物に比べてとても多く含まれているらしく。。。知らなかった。。凄いぞ、柿!

オットの作り方は、どうもお酢を加えないで、柿の実自体を発酵させて作る柿酢のようで、モチロンお料理にも使えるし、
高血圧予防・抗酸化作用・抗アレルギー作用・脳卒中予防などの効能があるようです。 柿+酢=スゴイ005.gif

頂き物の柿が増えるたび、すでに水分がかなり上がって来ているかめに足して行くようです。
d0167621_22463266.jpg


もね、かめや瓶に詰められた発酵途中の柿はとにかく、強烈に臭うのですよ。。 芳しいとは言い難い香りデス042.gif 
ガマン、ガマン、ケンコー、ケンコーと言い聞かせて。。 土間に置いたかめを避けて通るワタシデス。

柿も頂いたけど、ご近所から大きな栗もいただいたりで、先日はその栗で作った自家製の栗おはぎもごちそうになりました。
以前の記事で我が家で採れた栗や頂き物の栗で渋皮煮を作ったことを書きましたが、念願の『栗の渋皮煮ケーキ』を焼きました。
d0167621_22571713.jpg



長方形のパウンド型がないので、21cmの丸型で焼いた普通のバターケーキです。
中には刻んだのと、上には丸ごとの渋皮煮がゴロゴロ024.gif この際見てくれよりゴロゴロが大事と。
d0167621_22594738.jpg


栗を頂いたご近所さんにもおすそ分けしました。
d0167621_2334341.jpg



残る渋皮煮はあと1瓶! あ~、来年が待ち遠しいっ!



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
庭を作っていく過程で色々と参考になるブログが沢山ありますので、カテゴリを追加しました。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-11-13 23:09 | 食べ物

今年一番の冷え込みだそうな。。。
日中もさして気温が上がらず、小雨まじりの寒~い一日でした。 

何だか今年は爽やかな秋晴れという日に、あまりお目にかかってないような気がします。。
あっという間に冬なの??って感じで、本当にこのまま気温が上がらず冬になったら。。007.gif


も、畑の方では先日から冬野菜がポツポツ収穫できてます001.gif
8月末に蒔いた大根はすでに何本も採っていて、大根おろしや煮物や汁物・サラダに大活躍。
これからが美味しくなる本番ですが、それでも採れたてはみずみずしくってホントにおいしい~
d0167621_1811434.jpg



久々に畑の冬野菜の状況などを。。 もう、とにかく最初に蒔いた白菜なんて、虫に進呈したようなもんで、悲惨デス042.gif
何とか巻いては来てるんですが、その中心部も、やっぱりレース状態。それでも、間引いて食べてマス。
d0167621_1825125.jpgd0167621_18252040.jpg

後から蒔いた白菜はまだ被害がこの程度で。。これから巻いてくれるんだろうか。。
d0167621_18283138.jpg



もっと悲惨なのが種蒔きしたブロッコリー。さぞかしこの青虫はメタボ大きく育つことでしょう021.gif つまんでも、つまんでもいるし。
d0167621_18294256.jpgd0167621_18295271.jpg


一方、キャベツ苗と間違って10ポットも買ってしまい、植えたこちらのキャベツブロッコリー。
同じ時期まで寒冷紗をかけていたんですが、青虫被害は少なく、すでに花蕾が膨らんでます。
d0167621_1846148.jpgd0167621_18461141.jpg


種蒔きした壬生菜も春菊もカブも間引きながら、虫に食べられながら、何とかここまで育って来ました!
d0167621_18475320.jpgd0167621_1848310.jpgd0167621_18481273.jpg


それでも昨年は冬野菜をほとんど作っていなかったので、不出来でも嬉しいし、家計も大助かりです。
d0167621_1853571.jpg



晩ご飯用にと大根を1本引いてきたら。。。
ナントモ艶やかなお尻デス!!  もっちり、むっちり、すべすべやし。裸のマハにも負けてないかも037.gif
d0167621_18592624.jpg


d0167621_1914474.jpg



不格好でも味はヨロシクてよ~001.gif



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
庭を作っていく過程で色々と参考になるブログが沢山ありますので、カテゴリを追加しました。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-11-12 19:14 |

今日は300年以上続いている村のお祭りでした。
夫は終日お手伝い要員で参加し、妻は自宅にて朝の6時半から大量のネギを涙ボロボロ流しながら切りました007.gif
200人分のうどんに入れるネギ。しばらくの間、台所中にネギ臭が漂い。。そのうち消えましたが。。042.gif


明日以降は真冬並みの強烈な寒気が入り込み。。。なんて、天気予報を目にするとちょっと前倒しで庭仕事。
週初めから大阪へ出張し、娘の所に泊まって久々に居酒屋で飲み、こちらへ帰ってすぐにとりかかりました。

ラベンダーの剪定です。

剪定時期は本やネットで調べるといろいろあるようで、ラベンダーの種類によっても異なるのかもしれませんが。。
私は6月の花後に刈り取りを兼ねてバッサリと剪定して以降、猛暑で蒸れる時期にもすかし剪定をしていませんでした。
今年は特に暑かったので、種蒔きから育ててまだ2年目のラベンダーには酷な夏だったろうなぁ。。

6月中旬頃の畑ガーデン、土手上のラベンダーの様子です。
d0167621_2337172.jpg



花後(左)と剪定前の現在(右)のラベンダーの様子です。秋深くなると葉が銀色に変わって厚みも増したような。。
d0167621_23382314.jpg


畑や土手も含めてこの土地全体が傾斜地になっていて、雨が降るとどうしても土が流れます。
結果、株元を見ると根が露出してしまい、茎も木質化しているのがよくわかります。おまけに株元まで迫ったイワダレソウが。。008.gif
d0167621_03396.jpg


d0167621_2344489.jpg



ほとんどの株に特にダメージはなく、根元近くでは新しい芽が見られます。この1株だけは半分枯れてしまいました。
残り半分は何とか葉がついているので、大胆に剪定して来年まで様子見です。
d0167621_2350512.jpg


枯れている枝を剪定すると断面は茶色なんですが(左画像)、生きている枝は断面は緑色(右画像)です。画像がボケてますが。。
d0167621_2354332.jpg


残りの株もバッサバッサと大胆に切って行きました。。
ちょっと切り過ぎたかも~008.gif008.gif008.gif
d0167621_23571862.jpg



俄然寂しくなった畑ガーデンの土手付近。。。 ラベンダーの株元には少し土を足し、腐葉土でマルチング予定です。
d0167621_2359932.jpg



来年も美しい花を咲かせてくれるでしょうか。。。何しろ強剪定後、初の冬越しなのです。。



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
庭を作っていく過程で色々と参考になるブログが沢山ありますので、カテゴリを追加しました。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-11-11 00:11 | 畑ガーデン

月桂樹の移植など

今年の春先から少しずつ作り始め、いつ完成するのか?果たして作業に終わりが来るのか定かではない我が家の畑ガーデン。
もとは腰の高さまで雑草が茂っていた荒れ地を、開墾し畑を作り野菜を植え、その横に作り始めた庭なので、まさに畑ガーデン。

先日の記事で土を入れたところまで書きましたが、ようやくポット苗を花壇におろしました。
ほとんどが現在庭で育てている宿根草の株分け苗や挿し芽苗だったりするのですが、
広いスペースに同じ種類を複数株植え付けたので、既存の花壇の風景とはまた違った雰囲気を期待しつつ。。

でもね、まだまだ小さいのですよ。挿し芽苗達が。この冬は絶対に雪が多そうなので少し心配なのですが、植えました ハイ。
(注:カメムシが多い=大雪になる とは、この辺りでは通説のようで。。042.gif

土をならした花壇にポット苗を配置してみたところです。
d0167621_23232381.jpg


土留め丸太の一番下あたり、土手にはいつくばって草を抜き、ずり落ちそうになりながら、宿根バーベナの挿し芽苗を植えました。
もの凄く深い所までヨモギの根っこが生えてたけど、このバーベナはよく広がるし、花期が長くてなにしろ丈夫です。
d0167621_23242474.jpgd0167621_23244314.jpg


おろした小苗達の一部です。まだまだ来年は大株にはならないし、なにより冬を越すかどうか。。
d0167621_23201615.jpg


それでも、少しずつ苗を植え付けました。こぼれ種で発芽したものを踏まないように古木があちこちにころがる風景。
d0167621_2334183.jpg



それから、荒れた離れの花壇?から月桂樹を引っこ抜き、枝を少し剪定して、ラベンダーのボーダー終点あたりに植えました。
一昨年は全く成長が見られなかったのに、今年はグンと背丈が伸びてただ今170cmほど。
大阪のベランダでは鉢植えの小さい苗だったのに、土におろすとやっぱり違うなぁ。。
d0167621_23372550.jpgd0167621_23373553.jpg


明日はまだ植え付けていないダッチアイリスの球根を、畑ガーデンとは違う場所へ植え付けます。
そこは、こんな場所。我が家へと至る入口付近。よく考えたら一番人目につく場所なんでちょっとは小綺麗にしないとなぁ。。
d0167621_23442589.jpg






いつも訪問ありがとうございます056.gif  
庭を作っていく過程で色々と参考になるブログが沢山ありますので、カテゴリを追加しました。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-11-01 23:51 | 畑ガーデン