アイコちゃん

昨日は夕方まで蒸し暑く感じた、日差しのキツイ一日でした。

息子達が遊びに来たので、久々に晴れの日のバーベキュー。(今まで大概バーベキューの日は雨。。)
お洒落なガーデンパラソルセットなんてウチにはないので蔵の前に夫が設置した日除けや、そこいらにあるものを利用の特設バーベキューコーナーでいつもの支度。右端で火を熾す夫の足元にレンガが積まれるのはいつやろ。。。
 
d0167621_7394122.jpg
d0167621_7395158.jpg


用意と食べるのが忙しい私はいつものごとく写真を撮れませんでしたが、今回野菜はほぼ自前。
新じゃがに新たまねぎ、ナスにピーマンや万願寺とうがらし、サンチュなど。。アリガタイことです。


昨日も少し採れたてを食べたんですが、今年は4種類のトマトを植えました。
大玉トマトが2種類で6株とミニトマトが2種類で3株。いずれも順調に実をつけてます016.gif

左側:ルンゴ・・・細長いサンマルツァーノタイプの姿形で、加熱調理専用。水分少なく果肉が厚いソース用に持ってこい?
右側:多分桃太郎かと。これは生でガンガン食べますし、完熟したのは水煮にもしちゃいます。
d0167621_96132.jpgd0167621_961490.jpg

今年初めてミニトマトも植えました。去年、何度も何度もいただいたミニトマトがあまりにも美味しくて、
その名前を尋ねたら『アイコ』というらしく、HCに苗を買いに走り2株植えました。

アイコ・・・プラム形の可愛い姿で、皮も果肉もしっかりしていて何よりもそのネーミングがカワイイ~
おやつ代わりにパクパクいけます。完熟でも崩れない!
d0167621_9172372.jpgd0167621_9173321.jpg

もう1種類はピュアスイート・・・こちらもデザート感覚で食べれる甘さのはず?
d0167621_9242891.jpgd0167621_92438100.jpg


トマトの畝に等間隔でコンパニオンプランツのバジルも植えています。両方とも上手く美味しく育ってくれることを期待~016.gif
d0167621_9291516.jpg


夏のパスタはこれで準備できた~



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-06-30 09:31 |

早朝、山にかかっていた霧が少しずつはれはじめ、曇り空が顔を出した頃、
木々の緑がいっそう濃く感じられました。
d0167621_22403442.jpg


しばらくすると朝の光が差して来て、畑から山の方を見ると明るい緑のいつもの景色。
な~んてことない田舎の風景ですが、この緑が毎朝新鮮でとても気持ちが良いんデス001.gif
d0167621_2259062.jpg


先日から畑ガーデンのコモンマロウが咲き始めたので、出勤前の花摘みが毎朝の日課に。(少々慌ただしく。。)
脇枝にもたくさん蕾をつけていて、鮮やかなピンク色が次々に開花して行きます。
d0167621_22501035.jpgd0167621_22502661.jpg

古くから薬用や食用植物として栽培され、生の若葉と花はサラダに入れたり、若葉は野菜感覚で使えます。
また、乾燥させた花と葉はティーや浴用にも。効能としては消炎・去痰作用があり、咳や胃炎に用いられるそうです。

特に香りがいいわけではないけれど、乾燥花のティーの色の変化を楽しみたくてせっせと干してます。(朝のバタバタ仕事。。)
d0167621_2311117.jpgd0167621_23111939.jpg


オレガノやヤロウのピンクも咲き始めて、畑ガーデンにも少し色が加わって来ました。
d0167621_2324530.jpgd0167621_23242432.jpg


6月はハーブが生き生きと元気な時期。同時に梅雨の長雨で蒸れやすくもあり、剪定も大事な仕事となります。
剪定や切り戻し、摘芯した枝は挿し木床へどんどん差します。丈の大きくなるものは数度の摘芯を。
d0167621_23545822.jpg


枯らすものも消えて行くものもあるだろうしってことで、バックアップは必要なのでした。。。


いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-06-28 23:58 | 畑ガーデン

朝の雨を見て、夫と珍しく意見が一致。
「昨日、じゃがいも掘りおこしといて良かったなぁ~」「ほんまにセーフやわ!」
なんとも、家庭菜園真っただ中な夫婦の会話だったりします。。


10日ほど前にサルに一部掘りおこされて被害を被ったじゃがいも。まだ、少し小さいなぁと、もうしばらく放置でした。
またまたお天気が崩れそうな気配で、昨日の夕方、まだ緑の葉をつけている一部の株を残してじゃがいも収穫となりました。

左側のメークインも右側の男爵も去年より大きく育ったものが結構ありました。
今年はきちんと芽かきをしたのでその効果? 人参は相変わらず超スレンダーで小ぶりな姿。難しいぃ~
d0167621_14333649.jpg


サルのいたずら時にキタアカリを少し収穫していたので、今年は3種類のじゃがいもを味わえる幸せ060.gif
先に収穫していた玉ねぎと合わせて、これでカレーセットが出来た!オタク娘に送らなきゃ。。
d0167621_14401495.jpg



今日は朝から止むことのなさそうな土砂降りの雨。休みなんだけどさすがに畑や庭には出られそうになく。。
以前収穫してキッチンに干していたハーブでハーブソルトを作ってみました。
d0167621_14572233.jpg

今はまだハーブが沢山収穫できるので、料理にはフレッシュハーブを使用していますが、
ハーブソルトの常備があるとこれから次々に採れるトマトやキュウリにひと振りするだけでも手抜きの一品になったりします。

作り方はいたって簡単。洗って干していたハーブをちぎってミルで粗引きにし、塩は水分を飛ばすためにフライパンで空煎りに。
粗熱がとれたらまぜてオシマイ。 ドライにんにくやスパイスを混ぜたりもあるけれど、酸化しやすいかもです。
d0167621_14581357.jpg


今回はタイムとオレガノとローズマリーにセージが少々。 ローズマリーは少し控え目がオススメです。
d0167621_1553024.jpg


これから夏に向けてバジルなども収穫できるので、それぞれ単品での料理用ハーブ瓶詰めも作っておこう~



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-06-26 15:12 |

先日のブログ記事で満開⇒退色し始めたラベンダーでしたが、
ようやく雨が上がって晴れ間の出た2日間、出勤前や帰宅後の夕方に急ぎ刈り取りをしました。

d0167621_2232297.jpgd0167621_22291710.jpg


我が家のラベンダーは昨年の春に種蒔きして育てたコモンラベンダー(イングリッシュラベンダー)です。
ラベンダーも多種類あって花の色や香り、咲く時期など微妙に異なりますが、この種類は花の色が比較的淡い感じのような。。(ウチのだけ??)

ドライフラワーにする場合の刈り取り適期は開花直前なのですが、諸事情により遅れに遅れた刈り取り。
満開どころか枯れそこの花びらも随分まじってしまったけど、しょうがないわ~008.gif
d0167621_22533344.jpg


ドライの方法としては、花茎の上から2段目の葉のあたりで切り取るのがbetter。
葉をつけない方が乾燥中の花の落下が少ないそうです。時間のない中での刈り取りの私、葉っぱいっぱいつけてるし042.gif

その後は小束に分けてゴムや麻紐などでくくり、陽の当らない風通しの良い屋内に吊るします。(縁側しかないっしょ!)
d0167621_22593068.jpgd0167621_232714.jpg


写真のラベンダー、小束ではなくて明らかに大束。時間がなくて刈り取り後の乾燥を優先した結果なのデス。。
明日の休みにこの半分くらいの束に再度分けて干そうと思ってマス。
ドライハーブ作りは出来る限りの急速乾燥がポイント、ただでさえ湿気の多いこの時期、湿気の漂う古民家では小束で急げ!


刈り取った後の土手上のラベンダーの姿は。。。ヒメイワダレソウに株元まで覆われつつ、、、コンパクトなお姿に。
d0167621_23152211.jpg


湿度の高さと真夏の猛暑はラベンダーにとっては決して良い環境ではありませんが、全ての株で花を咲かせてくれて大感謝。
今回初めてまとまった量の刈り取りを経験してみて、、、私はこの芳香につつまれたくてラベンダーを育てたのかもと。。

咲いている時はほのかに香る程度が、摘み取っている間、圧倒的なラベンダーの香りが身体中に纏わりついて至福の時。
ああ、来年が待ち遠しい。。。
d0167621_23324843.jpg




いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-06-25 23:36 | 畑ガーデン

遂に遭遇!アナグマ!

ここのところ、キッチン脇の壁がやけに騒がしく、壁が騒がしいっていうのはモチロン壁の中が、なんですが。。
朝から何者かが(複数と思われる)騒いで奇声をあげたり、古民家の床下?や天井?を徘徊している気配が。。

問題の壁は左側、ブリックレンガの赤丸印のあたりか!?
d0167621_20583478.jpg


その壁の中はユニットバスとキッチンとの間にできた半間ほどの空間で、どうも連日の雨続きで屋外から移動してきた様子。。
ある程度リフォームしたとはいえ、古民家の床は昔のままで縁の下は出入り自由の無法地帯。
相変わらず小動物に優しい隙間がそこかしこにあります、ハイ042.gif

多分、おそらく、きっと、我が家の畑のイチゴを食べ尽くした輩に違いありません。
夫は何度か遭遇したようですが、私は気配を感じるのみでいまだ出会ったことはなかったんですが。。。

遂に、先日撮影成功!
下の小川から土管を伝い庭に出没しているアナグマを見つけました。ただいま穴掘りミミズ探し中の真っ最中。
d0167621_21142259.jpg

この溝から顔を出しては引っ込めたり、、、なんとも鈍重で間抜けなキャラだったりします。
d0167621_21173836.jpgd0167621_2120643.jpg

d0167621_21192198.jpg


時々、畑ガーデンのボーダー花壇に穴を掘ったような跡があったのも、きっとこやつの仕業。
ミミズや虫などを探して徘徊していたんだろうけど、ったく、困ったもんデス。

私が溝の向こうでカメラを持って待ち構えているのに、目に入らないの??ってな呑気さ加減042.gif
d0167621_21253781.jpg


当初は、イタチかアライグマだと思ってたんですが、ネットで調べると間違いなくアナグマのよう。
よく似た4種類の指名手配写真を比較いただければ、微妙な顔立ちの相違が明らかに。
好みの顔はありますでしょうか? 私はちょっと、このグループは敬遠したいわ~
d0167621_21432886.jpg


いずれにせよ、夫と相談の結果、どうもつがいで徘徊しているのでこれ以上家族を増やされては困るので、
近々、縁の下や出入りしそうな箇所に金網を張り巡らすことにしました。
小動物とはいえ、溝から出て来てカメラを構える私の目の前をノッソリと横切った姿は、やっぱりイヤダ~
d0167621_21554416.jpgd0167621_2158430.jpg



美しい画像でなくてスミマセン~




いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-06-24 21:58 | 日々の暮らし

6月の庭の風景

水曜日から降り続いた雨がようやく今日の午後でひと休み。
洗濯物が乾きませ~ん008.gif  でも、干上がり寸前だった畑や庭の植物にとっては恵みの雨でした。


1週間ほど前から咲き始めていた土手上のラベンダーが晴天続き⇒雨続きで早くもチラホラ退色し始めて。。。
この種類は雨の降る前が一番の見頃だったよう。 離れ横や上の畑のラベンダーはまだ咲き始めです。
d0167621_22195447.jpgd0167621_222047.jpg

d0167621_2153655.jpg


ドライフラワーにするのであれば、開花前の香りの強い時に摘むのが良いらしいのですが、
今週半ば、友人3人が我が家へ訪問予定だったので満開のまま放置してたら、その日はどしゃぶりの雨。
めげずに傘をさしての畑ガーデンご案内となりました。 雨だと香りがねぇ。。。007.gif
d0167621_22111328.jpg



更新が気まぐれな当ブログ。この1週間ほどで撮りためた6月の庭写真を記録として。

この1年で土手エリアを席巻した感のあるヒメイワダレソウの白い花の絨毯。ホントに綺麗です~
d0167621_22281827.jpgd0167621_22283095.jpg


畑ガーデンのボーダー花壇ではダイヤーズカモミールの隣りでコーンフラワーがまだまだ元気に。
d0167621_22393889.jpg

ボーダーの中ほどではヤロウの白が咲き始め、株分けコレオプシスの黄色もチラホラと。
d0167621_22385620.jpg


まだ1年目の花壇は花丈の高低差が激しいけれど、ようやく盛り盛り感が出て来たかなぁ。。
d0167621_2246464.jpgd0167621_22471562.jpg

土むき出しの開墾途中エリアには秋頃には苗を植え付けるべく、せっせと種蒔き&挿し木に精を出してマス。。042.gif
d0167621_22511684.jpg


バラやジキタリス、オルレヤの華やかな花がひとまず終わったので、やたらと緑が目立つ蔵の前や納屋付近。
d0167621_22575488.jpgd0167621_22583298.jpg


今咲いている花の一部で集合写真。現在ほぼ黄色と白色と青色の庭。。。 
d0167621_2343997.jpg


でもね、コモンマロウやアーティチョークのピンクが控えてるんデス056.gif
d0167621_23102034.jpg


食べるのがもったいなくて、というか、調理したことなくて、どーしても花が見たくて、
摘むことができない巨大な蕾のアーティチョークです。



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-06-22 23:22 |

ラベンダーの色づき

台風3号が少し進路を変えた様子で、期待していた雨は降らず。。 
真夏のような暑さの今日、西側の勝手口の温度計を見ると午後4時で33℃!!005.gif

d0167621_20191516.jpg


休みの今日は、丹波産の黒豆をポットに蒔いたり、サル害にあったじゃがいもを一部掘りおこしたり、
セルトレイに種まきして育てたバジルを一部はトマトやナスの畝間に、残りは畑に移植したり。
はたまた、うどん粉病に罹ってしまったつるバラ、アンクル・ウォルターの枝を泣く泣く剪定したりと、炎天下の作業が続きました。
d0167621_2032425.jpg


日中はさすがに暑いので家の中に避難&休息。いつものごとくキッチンで畑ガーデンを眺めながら麦茶をゴクゴク。。。
d0167621_20383852.jpg

むむむ。。。土手上のラベンダーをめいっぱいズームでパシャリと撮影。 
d0167621_20375081.jpg


なんだか穂先の色が濃くなっているような気がして、炎天下帽子もかぶらずイワダレソウを踏みつけ土手に走ったワタシ。
d0167621_20513152.jpgd0167621_2051566.jpg


ラベンダーは確実に色づきはじめたようです。少しだけど開花も始まったよう。。。
d0167621_20473449.jpg


感激~016.gif016.gif 昨年の春に種まきして2年目にようやく開花!
d0167621_20502239.jpg


ひと株で100個近く花穂が上がっているものも!小さな小さな一粒の種でしたが、こんなに立派に060.gif
d0167621_20503592.jpg
 

もっと近づいて写真を撮ろうと試みるんですが、なかなかアップの美しい写真が撮れなくて残念007.gif
私のヘタな写真ではその美しさがうまく表現できませんが、ラベンダーの淡い紫がかったブルーは群植すると本当に綺麗。
これから咲き進んで行くのが楽しみで、ドライフラワー用に刈り取るのが惜しいなぁと思ってみたり。。


最後の花写真は今我が家に咲いているカンパニュラ3種。
左から、1年草のカンパニュラ/宿根草のカンパニュラ・ラプンクロイデス/家の裏に群生してるホタルブクロを活けて
d0167621_2111578.jpg



ひと雨降ると花の色がより鮮やかになるのにと。。。ブツブツ



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-06-12 21:24 | 畑ガーデン

古民家とのれん

今朝、古民家の玄関に暖簾(のれん)を取り付けました。

d0167621_20401748.jpg


暖簾(のれん)とは、建物や部屋の入り口に外部と内部の仕切りとして垂らす布のこと。
元々は直接風や光が入るのを防いだり「寒さよけ」として取り付けられたのが始まりらしいのですが、
一般的な家屋では内部が外から露骨に見えにくくする目的の方がポピュラーかも。

d0167621_20543667.jpgd0167621_20571523.jpg

で、我が家の場合は。。。 実は、ツバメよけ

昨年に引き続き、今年もまた5月頃から頻繁に到来。
晴天続きの気持ち良いこの時期、玄関を開けて外からの心地よい風を屋内に通そうと思うのですが、
戸を開けた途端、待ってましたとばかりにツバメが2羽ピューっと入り込みます。

玄関土間にかつての巣作りの痕跡が何か所もあり、今来ているツバメのご先祖様のものなのかどうか。。。?
巣を作ろうと土を運んで来るんですよね。 もれなく「ふん」ぽたぽたのおまけがついて来るんですけど042.gif
日中は留守にしているので、やはり巣を作られては困るしってことで、苦肉の策での暖簾取り付け。

d0167621_21185775.jpg

取り付けてみて、、、古民家に暖簾はベストマッチ060.gif  勢い、夫と二人でにわかお店屋さんごっこ(笑)
「開いてますか~?」「は~い、いらっしゃいまし~」なんてね。。。

d0167621_212097.jpgd0167621_2120259.jpg


ツバメ達は玄関前の電線ケーブルにとまってしばし様子見。時折りアイドリング状態で催促したりも037.gif
やがて、今日のところはあきらめ模様で撤退してくれたようです。

初夏の穏やかな風がふわ~っと暖簾をすり抜け古民家の中へ、、、なんとも心地よい一日のはずでした。


夕方夫からの、 「ジャガイモト、ニンジント、マメヲ、サルニヤラレタ」の一報を除けば。。。021.gif




いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-06-08 22:03 | 古民家

梅雨入りはしましたがこうも晴天続きだと、そろそろひと雨ほしいところ。。。
日中、畑や庭に出てあれもやりこれもやりでズルズル外に居続けると、脱水症状にでもなりそうな暑さでした020.gif


でも、玉ねぎをそろそろ引きあげたかったので、昨日・今日の晴天は我が家にとっては有難かったデス058.gif058.gif


一昨年の移住当初は畑なんてまだ形もできてなく、当然玉ねぎの植え付けなぞは出来ず終い。
昨年秋に初めて苗を買い、近所からも苗を頂き、白と紫の2種で結構な量を植え付けました。

左が白玉ねぎ、右が紫玉ねぎ
d0167621_22312.jpgd0167621_2224664.jpg

かっ!というのから、ラッキョウみたいにちっちゃ~いのまで合わせて160個ほど。(ちまちま先取り食べてましたが。。)
d0167621_2242998.jpg

昨日の朝、夫と二人がかりで引っこ抜き夕方まで畑で放置。その後葉っぱを適宜カットし、束ねて干すのは何とか明日こそ042.gif
d0167621_221115.jpg



ちょうど先週収穫しておいたニンニクもあったので、先に小さい玉ねぎだけを寄り集め軒下に吊るすことに。
リースというか、適当に編み込んだというか、ニンニクに至っては茎が固すぎて曲がらなくて大変で。。
紫色の小玉ねぎもこうして吊るすと可愛い~016.gifと、一人悦に入るワタシデス。。
d0167621_22222976.jpg

吊るしたのは北側の縁側外の軒下。山からの風が通り抜け、涼しい場所ではあります。夏は。。。
サッシを開けて家の中から縁側付近を通ると、ニンニク&タマネギのネギ類独特の刺激的香りがぷわぁ~と042.gif
d0167621_22261034.jpgd0167621_2226304.jpg


こうして吊るしておくと下から順番にカットして使用できます。この高さだと獣害の心配もないし。
もう少し乾燥させて刺激臭がなくなればキッチンに吊るすのもいいかなと001.gif
d0167621_224031.jpg

ただし、大玉の玉ねぎは結構な重さになるので編み編みはできませ~ん。地道に束ねて束ねて。

先日剪定・収穫したハーブを少しキッチンに吊るしてみました。
d0167621_22475273.jpg


やっぱり収穫は楽しい~060.gif060.gif 育てた苦労が報われる瞬間デス001.gif



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-06-05 22:59 |

ハーブの剪定・収穫とか

曇り時々晴れ、たまに小雨、、、なんて中途半端なお天気の一日。
午後から陽がさして来たので、梅雨時に蒸れるハーブを少し剪定を兼ねて収穫しました。


畑ガーデンのボーダー花壇やその隣の畑、庭のあちこちに株分けや挿し芽をしてどんどん増えたハーブや宿根草です。
今年はまだ株の小さいものも多く、今は白い花が目立ちます。夏にかけて黄色い花の出番がそろそろ。。
d0167621_17341197.jpgd0167621_17344093.jpg


上段左から:ベルガモット/ヤロウ(白と赤)/コモンセージ
下段左から:ダイヤーズ・カモミール/コモンマロウ/ラムズイヤー
d0167621_1736399.jpg


上段左から:ヘレンハウゼン・オレガノ/サルビア・フォリナセア/エキノプス
下段左から:サルビア・ネモローサ・スノーヒル/コーンフラワー/サルビア・ネモローサ・カラドンナ
d0167621_1741099.jpg

その他にも、いろいろ、沢山植わっていますがまたボチボチと。。。

本日収穫したのは昨春に種まきしてもの凄い勢いで増殖したワイルドオレガノやレモンバーム、レモンタイムに、
引っ越し前からの株を合わせると庭のそこかしこに挿し木で増えた出番の多い優等生のローズマリーなど。
d0167621_17574282.jpgd0167621_17575777.jpg


この時期ハーブティー用には生の葉を数種類摘んで、適当にブレンドして夫も私も飲んでいます。
畑も花壇も近いので、裏の勝手口からタタタッと小走り、むしり・洗い・ポットにポンと入れしばし待ての手軽さ。
入浴剤代わりに生葉を束ねて浮かべたり、洗濯用ネットに入れて浮かべたりで多分身体はリラックスしているハズ。。。

今日摘んだものは料理用にと思い外の水道でまずジャブジャブ洗います。
無農薬なので虫くいもあるし、何かの卵のようなものも時折り見られるのでよぉ~く洗って。
それから蔵の前の芝生の上に新聞紙を広げて重ならないように並べて、仮干しで水を切ります。

d0167621_1885064.jpgd0167621_189293.jpg

d0167621_18593698.jpg



この後、乾いてから束ねて、勝手口を入ってすぐの天井近くの桁に吊るして干します。
ここは玄関からキッチンを通り風が抜けるので、梅雨時にはちょうど良い場所。写真はまた今度ご紹介を。

庭のバラ、2年目の初夏を迎えたアンジェラが満開見頃になりました016.gif
d0167621_19485220.jpg




いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-06-02 19:59 | 畑ガーデン