畑ガーデンの妄想

昨日、今日と夫が風邪でダウンしてしまい、お天気も冷たい雨の一日で外仕事も出来ず、
コタツでのんびりと春以降の植え付け野菜のチョイスや、庭の構想なんかを考えたりの一日でした。

この家の庭ですが、南側は和庭になっていて大きく育ちすぎた常緑の木や松などの針葉樹で占有されています。
石垣などもあったりするのでそれなりの風情はあるのですが、私的には紅葉を楽しめる落葉樹も欲しいところ。

↓ 写真は昨年の5月末頃です

d0167621_225466.jpg



でも、今のところこれ以上樹木を植えるスペースがないのが残念008.gif


雑木の庭とかに憧れたりもしますが、これはこれで我が家に来る客人にとっては風情があり良いらしいのです。。。



したがって、この和庭はしばらく大きくは変更することなくこの状態で、山野草でも植えたりしながら、「旅館の庭」もどきを楽しむことになります。。。




体力をつけつつ、ひそかに、目立たぬよう、そのうち引っこ抜きたいあの松やら、このツツジやらを思い浮かべて。。。



完全に和風の庭なので洋花を合わせるのもちょいと難しいかと思い、せっせと日陰に咲く山野草なんて本とにらめっこしてます。

ついでに、はびこる雑草を凌駕する最強のグランドカバーなんてのがないかしらん?とか。。



昨年のリフォームで出た廃材を北側の蔵周辺に山程積んでいましたが、それもボチボチと焼却がすすみ、
やっと蔵とその前に流れる小川との間のスペースに久々に地面が出現しました。

真夏の雑草と廃材との凄まじいコラボ。。。
d0167621_2374245.jpg

おーーーっ! 地面だ!空間だ!すっきり~
d0167621_2312055.jpg

この蔵の前から小川までのスペースには芝生を敷き詰める予定です。
キッチン窓から毎日見る場所であり、雑草の種が飛び交い瞬く間に草むらになってしまう場所でもあります。
モチの木周辺にはバラや宿根草が植わっているので、小川付近には湿生植物なども植えて少しは庭らしくと056.gif

その沢ガニの棲む小川にせっせと夫が土止めの為、小石や廃材の瓦&レンガをとりあえず敷設しました。
土手に広がるヒメイワダレソウ(今は冬なので枯れてます)が今年はもう少し勢力を拡大してくれることと期待もして。
d0167621_23235554.jpg


で、その土手の上、畑の柵外に沿ってボーダー花壇を作ろうと大胆にも計画。
このエリアはハンパじゃない超酸性土壌。桜が咲く頃にはスギナやヨモギ、クローバーがそこかしこをうめ尽くします。

土は粘土質で水はけも悪く難題多しですが、日当たりは抜群! 何よりもキッチン窓から毎日花を見たい~056.gif056.gif056.gif

少しずつですが、草引きをして花壇にすべく鍬で耕したりしています。
d0167621_23365937.jpgd0167621_23371221.jpg


秋まきに間に合わなかったものは苗で購入し、春まきが出来るものは種を購入しようと、
ここんとこハーブや宿根草の本にかぶりついてます。

2~3年後には株にもボリュームが出てナチュラルなボーダー花壇になるかも。。。
なんて、、、まだ植えてもいないのに妄想ばかりふくらんでいます008.gif ハァ。。



訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-01-30 23:51 |

凍らないお風呂

昨日の午後から当地でも雪がちらつき始め、今朝の積雪は20cm超程度でちょっと安心。(台所窓から降雪チェック)

d0167621_755010.jpg


昨年より幾分降雪が少ないように思うけれど、逆に寒さは今年の方が厳しく感じます。
この冬ホントに有難いのはリフォームしたお風呂と台所の水道が凍ることなく、蛇口をひねればすぐに水やお湯が出てくること。

移住してすぐに冬を迎えた昨年は、古い水回りゆえに何度も水道管が凍結したり破裂もしたり。
出勤日の朝、蛇口からお湯やお水が出ないと焦って焦って大変!
顔を洗うのにも前日から鍋やヤカンを総動員して水を確保。朝からストーブの上で沸かして洗面用に使ったものでした。

以前はこんなタイル貼りのレトロなお風呂でした。
d0167621_8104931.jpg
d0167621_811616.jpg
d0167621_8112987.jpg


前はお風呂の木製の窓枠が凍りついて開閉ができず、風呂場で息をはくと白かったんですよねぇ。。。
今年はホントに快適なバスタイム060.gif 毎日長湯でほっこり温まってマス。
d0167621_8135469.jpg
d0167621_8141015.jpg
d0167621_8144755.jpg


お風呂はタカラスタンダードのもので、1坪タイプにしました。特に沢山の中から選んだわけではないのですが、
通常のユニットバスの規格サイズでは斜めになっている天井高があわず、タカラの「ぴったりサイズシステムバス」でこれをクリアできました。
若干高めになりますが、せめて1坪サイズは死守!を譲れない夫のたっての希望でして。。。

お風呂の窓はすべり出し仕様にして、夏場は外の花や緑を眺めながら056.gif
d0167621_825277.jpg


今はひたすら雪景色やけど。。。
d0167621_8263369.jpg


お風呂をリフォームしてから、近場の温泉へ行く回数が減ったのは065.gif的にもアリガタイデス。。。


訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-01-27 08:33 | 古民家

薪ストーブのガラス面越しに燃える炎の美しさを目にしてしまったら。。。

d0167621_18405319.jpg


ゆらぐ炎が醸し出すこの安心感はなに?このほっこり感はいったい。。。?

d0167621_18411979.jpg


薪ストーブのオレンジ色の炎は、心を芯から暖めてくれるように感じます。
炎のゆらめきを見ているだけで何だか幸せな気持ちになってくると言ったら言い過ぎでしょうか。。。


昨日ようやく念願だった隣市にある薪ストーブ屋さんまで行ってきました。
店内はストーブ本体や周辺アクセサリー、カフェもあり良い雰囲気です。

d0167621_20163185.jpgd0167621_20165020.jpg

営業担当のYさんには以前から声をかけていただいており、Yさんの家もまた古民家に薪ストーブ生活なので、
是非じっくりと薪ストーブを前にして色々とレクチャー&アドバイスをしていただきたいと。

店内を歩くと色んな種類の薪ストーブが展示してありました。 こちらはハンプトンH300
クラシカルなデザインで、そばに寄ると炎の暖かさがダイレクトに伝わります。

d0167621_2083831.jpg


他には高値の花のクッキングストーブなども056.gif
でも、本体がかなり大きいので設置場所が限られますかねぇ。。。
d0167621_20213539.jpg


Yさん曰く、薪ストーブで一番大事なのは薪!だそうです。
薪ストーブの性能=90%薪の性能だと。18ケ月以上乾燥させた薪がベストだそうで、
燃焼プロセス等の詳しい説明は夫が聞いておりましたが。。。(全くタメにならないブログです042.gif

何と言っても我が家に大量にあるリフォーム後の廃材=ほぼ針葉樹。これを薪として使用できるストーブが欲しいなぁと。
それでYさんのお薦め&私達が気に入ったのがコレ↓ ネスターマーティンS43です。
炉内を痛めることなく針葉樹も安心して燃焼させることができる高品質な鋳物ストーブ。
そばに寄るとじんわりと柔らかな暖かさを感じます。派手過ぎないフォルムもまたいい感じ。

d0167621_2036363.jpg



でも。。。
薪ストーブはまだまだ憧れの君、高根の花なのですよ~016.gif
設置場所はとうに確保してあるし、購入するストーブも決めた。残るは065.gif065.gif065.gifだけ~

目標5年以内購入と勝手に決めてしまった私。それまでには薪置き場も出来あがってることと思いたい。。。
貯金、節約、貯金、節約、時々宝くじ。。。。



訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-01-23 20:54 | 日々の暮らし

一昨日の夜から降り始めた雪が、昨日の朝方は20cm程の積雪となりました。
6時を過ぎて外へ出て見ると、あたりはまだ暗く、まだ蕾の固い梅の木は綿菓子のように雪をまとって。
d0167621_13593294.jpg

自宅前の道路は一応市道ということになってはいますが、我が家と奥にもう1軒あるのみのほぼ専用道路。
夫は早朝からご近所さんと雪かき仕事。慣れない機械操縦ご苦労さまデス040.gif
d0167621_1422815.jpg


こんな雪の日は、積雪もさることながら、凍りついた道路での運転に要注意!というのはわかってたんですが。。。

移住一年目の昨年は、いきなり当地でも何十年ぶりかの大雪に遭遇。
それでなくてもそれまでの20年間をペーパードライバーで過ごした運転未熟者の私は、
雪道のハンドルを持つ手は肩が凝るほど固く固く握りしめ、全神経を運転に集中させていたのですが。。。

昨日の朝は今期何度目かのアイスバーンと化した道路での通勤運転。
8時前に通常通り出発し、まだ除雪車の来ていない村の中の雪道をそろりそろりと運転。
2km先の広い府道に出るとすでに除雪されているので、少しホッとしてちょいと加速。
でも、路面はしっかりと凍りついてます。あくまでもゆっくりゆっくりと。

それから、いよいよ難関の農道へと突入。往路は上り坂なのでまだ安心ですが、
日陰は恐怖のツルンツルン路面。慎重に慎重に。
いつもはまず渋滞とは無縁な農道ですが、こんな日は4~5台続いて皆ゆっくり運転。

難関の農道も何とか無事にやり過ごし、国道へ出ると交通量に比して道路肌も見えるくらいになり、
ここでやっと安堵。それでも、やはり日陰部分は凍ってるので用心用心。

その後、また府道へ入り、上り下りの箇所で路面放水シャワー?的なものを浴びて市街地へ入り、
あと200mで職場だっ! はやる気持ちを抑え抑え。。。時速20kmでトロリトロリ

おっと、
前方が赤信号になったので前を走っていた車が順にブレーキを踏み始め、迷わず私もブレーキを踏んでみる。

1回目、右足でスーッとひと踏み。  ???止まらない005.gif
2回目、再度強めにもうひと踏み。  ???えっ!なんでっ!止まれへんの?008.gif
3回目、めちゃくちゃ強くひと踏み。どころか、思いっきり踏みまくっても止まらないので、
えーーーーっ!と、叫んでも止まらないのはわかってるけど叫び続けてたら、
目の前に車が接近してきて(正確には私の車が接近して行った)。。。

ドカンと、鈍い音とともにやっと止まりました ハイ007.gif

危険を感じて踏んだブレーキなのに、いくら踏んでもきかないという時の恐怖は、かなり恐ろしいものがありました。

その後は警察もお呼びしてお決まりの処理が続き、幸い相手方の後方テールランプの破損程度ですみ、
双方に怪我がなかったのはホントに幸運でした。200%私の運転ミスでひたすらお詫びを042.gif
車から降りて事故現場の道路を見ると、そのあたりは比較的大きな建物の陰になっている部分で、
雪はないのですがスケートリンクのように透き通ったガチガチの氷の路面となっていました。


夫からも、職場の人からも、こちらで知り合った人からも、言われてはいたんです。

雪道では、ブレーキは踏まない!
これは極端な言い方ですが、ブレーキを踏みつづけてはいけません。
スリップしてしまうと慌てて強くブレーキを踏んでしまいがちですが、それではますますスリップしてしまいます。
ギアを下げてエンジンブレーキとポンピングブレーキをうまく使うことが雪道の運転基本だと。
あと、十分な車間距離が必要です。今回は坂道ではなく全くの平地での事故でした。
車間距離が不十分であったのかもしれません。スロー運転をいいことに多分、おそらく、かなり。

何よりも、自分の中では通勤路の危険区域を無事通過したあとの油断があったのかと。
それから4WDでスタッドレスを履いていることへの安心感という過信もあったのかと。


当地ではこれからが雪本番です。気を引き締めて雪道運転にのぞむ所存でございます。
くれぐれもドカンpart2の記事なぞを書くことがないように。。。042.gif




訪問ありがとうございます056.gif 皆様も雪道運転は気をつけて下さいませネ006.gif 
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-01-19 15:38 | 日々の暮らし

朝方は強烈に冷えましたが、日中は我慢して暖房を切り、着こみに着こんで。。。結果、肩が凝りました。。。
昨年より寒さが厳しいのか?ようやく年明けから和庭の山茶花が咲き始めました。
d0167621_17443270.jpg

畑のカブもすこ~しカブらしくなってきて、いつも同じメンバーの野菜収穫もちょこっと嬉しいデス060.gif
d0167621_17464730.jpg


パンを焼きたいがために?おせち料理の黒豆を多めに作って瓶詰め冷凍保存しておいたので、
本日やっと黒豆パンを焼いてみました。

高速道路のSAで丹波の黒豆パンなんてのを売っていたのを目にして、そういえば我が家の黒豆もそうだったわと。
土井善晴さんのレシピで炊いた黒豆はシワなしでふっくら美味しく好評でした001.gif
d0167621_17411285.jpg


パン生地は卵の黄身、牛乳やバターが入ったリッチな配合なので、白身が余ってしまって。。。
発酵待ちの間ついでに、特価で買ってたロッテの板チョコとココアとかでメレンゲたっぷりの天板焼きブラウニーも066.gif

d0167621_17573419.jpg


ようやくパンが焼けたこうばしい香りにそそられて、そく食べてみた。。。
d0167621_1804389.jpg

生地はふんわりと美味しくて黒豆も柔らかく、ついつい2個目へと手が伸びて。。。
d0167621_1822979.jpg

簡単ブラウニーも小さく切って粉糖ふりかけミントをあしらい。。。やっぱり止まらない~008.gif
d0167621_1854636.jpg


作っては食べ、作っては食べ、時々掃除、時々畑の一日が過ぎてしまった。。。

今から晩ご飯の用意! で、何食べようか。。。



訪問ありがとうございます056.gif 最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-01-12 18:23 | 食べ物

小さくても食べてます

ようやく元旦以来の休みが取れた夫は、朝ご飯を食べるなり早々に畑へ。
めったにない休日の晴れ間を逃してはならぬとばかりに、堆肥撒きやらトンネル修理やらに励んでいました。
d0167621_19144618.jpg


種撒きが遅すぎた葉野菜達はダメかなぁ~と半ばあきらめの境地でしたが、
何とかトンネル内で霜にも負けず元気な様子で、大きくは育ってないけれど間引きながらも食卓の常連となりつつ。。

水菜、カブ、ホウレン草は背丈が15cm程で止まったままのミニサイズですが、貴重な貴重な青菜です。
d0167621_18132122.jpg


苗を買って移植したのが遅すぎたのか、ちっとも巻かない定番の冬野菜達。
白菜、キャベツ、ブロッコリに紫キャベツ。巻かないまま終えるのかしらん。。。008.gif どうしたら巻いてくれます??
d0167621_1813358.jpg


こんな寒い時期に肥料はどうなんやろ?と考えつつ。。。夫は秋に自作のコンフリーで作った液肥を薄めて野菜達に喝を!
この液肥は強烈に臭いますが、コンフリー には植物が生育するために必要なカリウム、窒素、リン酸などが多く含まれている
ハーブの優等生です。野菜への効果を期待して060.gif 右は開花時のコンフリー
d0167621_19125924.jpgd0167621_19252365.jpg



ようやく全てを収穫したミニミニはつか大根は漬物容器の中へと姿を消しました~d0167621_1933106.jpg


最近野菜価格が高騰しているとのニュースを耳にし、形や大きさは素人ゆえホントに不細工ですが、
それでも自前の野菜が食べられるってのは本当に有難いなぁ。。。としみじみ思います。



訪問ありがとうございます056.gif 最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-01-09 19:46 |

七草って。。。

今日は日中少し暖かかった京都北部です。

職場のIちゃんがお昼に時々野菜を買いに行く農家直送のお店が初売りなのでと、
寄ったところ七草粥のサービスしてたよ~との情報。
早速、お昼交代で職場のY先輩とタダ粥にありつくべく車を走らせました。

wikiによると、七草(ななくさ)は、人日の節句(1月7日)の朝に、7種の野菜が入った粥を食べる風習のこと。

その7種の野菜とは。。。私ごときがとても読めたもんじゃない、変換も??となるような難し~い漢字なのでありました。

d0167621_23272068.jpg



よ~く見ると、なずな=ぺんぺん草ってその辺に生えてるアレですか?我が家では雑草扱いの。。008.gif
何だか来年の今頃はぺんぺん草を抜いては台所に持ち帰る自分の姿が想像できそうな。。。042.gif
でも、この七草粥は邪気を払い万病を除く占いとして食べる。呪術的な意味ばかりでなく、おせち料理で疲れた胃を休め、
野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もある
とありますので、やはりここはガッツリと食べなくては001.gif

で、二人で美味しく食べました~
d0167621_23542095.jpg



なるほど、お正月の暴飲暴食の後にはとても胃に優しいお味です。
お屠蘇に続いて七草粥、これで私の邪気は完ぺきに払われましたね ハイ041.gif


キーボードを打つ手もかじかむ寒さです~ 最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-01-08 00:00 | 日々の暮らし

早朝のお客さま。。。

昨年より寒さの訪れが早く、より厳しいと感じる二度目の京都北部の年明け。

早朝、飛びっきりの冷え込みの中、新聞を取りにと道路下の車庫へと向かいました。
あたりは降雪こそ少ないですがツルツルンに凍っていて、足元は恐る恐る。。。

と、
道路の向こうから続いている何やら規則正しい文様を発見!
d0167621_18174771.jpg



と、 道路を渡った小川付近からも同じような足跡が。。。
どうも母屋のお風呂場の北側、モチの木周辺で合流の様子。。。
d0167621_18204750.jpg


待ち合わせは何時やったの~??

小動物の足跡に波打った線状の模様はどうもタヌキとかハクビシンの尻尾ではなさそうです。
ネズミ系の尻尾でしょうか? 足跡が結構大きいのでヌートリアとか。。。
d0167621_18231356.jpg



我が家の目の前には小川があるのでひょっとして巣などがあったりして。。。008.gif
そんでもって、ペアで出現ってことはポコポコと増える可能性大だったりして。。。008.gif

ネズミ系は大の苦手なんデス。。。オネガイヤカラウチニコントッテェ~007.gif
The Unexpected Guestなんて小説&映画があったっけ。。。



キーボードを打つ手もかじかむ寒さです~ 最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-01-05 18:54 | 日々の暮らし

新年のご挨拶

           新年明けましておめでとうございます
d0167621_1501198.jpg



田舎に移住して2回目のお正月を迎えました。霜と共に。。。
d0167621_1531962.jpg



焦らず、気張らず、ボチボチと、を今年の目標に。

目指すはこんな味わいのある二人(ナザレで見かけた夫婦)

d0167621_1514391.jpg




今年も拙いブログを宜しくお願い申し上げます。


皆様にとって今年が素晴らしい年となりますように♪ 最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-01-02 15:27 | 日々の暮らし