カテゴリ:畑ガーデン( 36 )

先日、畑ガーデンの柵をバージョンアップしなんとか完成に至りました。

満開のピンクのクレマチスが板塀をバックにすると、花色が際立ち鮮やかさが増したような気がします。。
レンガの小道右側のキャットミントは蕾が沢山あがってきました001.gif 他の宿根草や一年草はまだまだこれから~

d0167621_2224357.jpg



いつも草ぼうぼうでめったにこのブログに登場しない畑ガーデン先端部分の画像を載せておきます。
撮影後にちょっと草引きをしたので、板塀の下はもう少しすっきりしたんですけど。。
ロンギカリウス・タイムは花色が退色し始め、代わって左上部のシャクヤクが大株になり蕾がふくらんできました060.gif

d0167621_22283898.jpg


ちょうどコーナーあたりの位置に植えていて、シャクヤクの後ろには隠れていますがピンクのグラジオラスが葉を伸ばしてきました。頂きものの球根ですが、植えっぱなしで毎年夏に咲くので有難い花です。

d0167621_22301994.jpg


シャクヤクの左側には先日新苗を購入して、いきなり地植えにしたバラ「バレリーナ」が咲き始めました。
あまり大きくなりすぎないように育てようと思っていますが、丈夫そうなのがアリガタイ。。

d0167621_22375818.jpg



先端部分の板塀の右端にアメリカテマリシモツケ・ディアボロを植えて3年ほど経ちます。葉色は黒みの強い暗褐色の銅葉で、板塀の茶色をバックにすると遠目ではちっとも目立ちませんが。。。

そのディアボロの株元から伸びてきた新葉が鮮やかな緑色なんですよねぇ。。。
葉の形でわかると思いますが、下の方が緑色で繁っている上部は銅葉なのです。

d0167621_22495114.jpg


実は、昨年も地際から勢いの良い枝がビューンと1mほど伸びて緑の葉をつけました。しばらく観察したのですが、一向に銅葉になる気配がなかったのでバッサリと切ってしまったんです。。。
今年も緑の葉が伸びているってことは、ディアボロの新葉は緑色が正しいんだろうか??? でも、旧枝から緑色の葉は出て来ないんですよね。。(私が見落としていただけかもしれないんですが。。)

d0167621_2259154.jpg


枝変わりとか、先祖がえりとか、それとも私の見落としで実は緑から暗褐色にやがて変わるのか。。。。
ディアボロをお育ての方、ご存じの方がいらっしゃればご指南下さいませ~040.gif


開き始めたジャーマンアイリス。とても淡~い水色ですが、香りが抜群に良いんです。ただ、花びらが大ぶりなので全部咲いたら、触れ合って窮屈かもしれない042.gif

d0167621_2310505.jpg



明日は、ようやく夏野菜の植え付けにとりかかります066.gif




ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-05-03 23:15 | 畑ガーデン | Comments(0)

連休二日目の昨日、かねてからやりたかった畑ガーデンの既存の柵に手を加えました。


今までの柵はこんな感じで、レンガの小道脇にボーダー花壇があり、柵で仕切ったとなりに広がるのが畑です。
当初2m間隔で杭を打ち、横板を3本貼って行きました。花壇に花が咲き揃う頃は、隣りの畑にも野菜が育ち、雑草が背を伸ばしてきます。

d0167621_2137311.jpg



それから、この畑には日差しをさえぎる木々がないので、西日がもろに花壇の花を直撃。水遣りをしないので、夏場はちょっと気の毒な花達なのでした。実は西日よけにと、柵に沿って畑側にブルーベリーを4本列植しているんですが、3年目を迎えるブルーベリーがちっとも大きく育ってません~008.gif 花は沢山咲いてますが。。

そこで、この柵に手を加え西日除けの機能を兼ねてもらうべくバージョンアップ!縦に板を貼り付けて行くことにしました。
畑側に仮置きしてみると、こんな感じですね。

d0167621_21474716.jpg



幅9cmで長さは大体76cmほど。この大体というのは。。近くの材木屋さんで2mの荒材をまとめ購入したんですが、2mで3本取りしたのでこのくらいの長さになります。
ちなみに、1本80円ですよ! 2mの長さで!自宅まで配達してもらって、オットに丸ノコでカットしてもらい、ひたすら地道に色を塗り、端からインパクトで釘ネジを打ちこんで行きました。


d0167621_215615100.jpg

d0167621_21543466.jpg

d0167621_2157633.jpg




貼りながら、途中ちょっと離れて眺めてみると、オッ!縦板を貼ったことで、隣りの畑としっかり境界が出来て、なんだか庭っぽくなってきたような060.gif

d0167621_21591387.jpg


しかも、畑側のごちゃごちゃ資材なんかが隠れて良いわ001.gif 畑側から撮ったごちゃごちゃ写真。

d0167621_223344.jpg



オマケに板のこげ茶色で葉や花の色がより引き立つ事が判明!特に明るいカラーリーフの植物は設置前は畑の雑草の緑と同化していましたが、茶系をバックにすると鮮やかでより綺麗です。画像はテマリシモツケ・ダーツゴールド。

d0167621_2283818.jpg


葉の質感の違いも茶系がバックだと分かり易くなったように思います。
手前から、カラミンサ・ニゲラ・今年は咲きそうもないバラの「芳醇」007.gif  虫害がねぇ。。。

d0167621_2211433.jpg



昨日は、途中で塗料が切れてしまい残りは今日仕上げました。炎天下疲れきってしまったので、完成写真を撮ってませ~ん042.gif
昨日の途中経過までの画像ですが、なんとなく柵の向こうは畑、手前はガーデンもどき。。と、区切れたような。。
もとは同じ荒れ地だったところを開墾して行ったんですけどね。。。長かったぁ

d0167621_2220970.jpg



蔵の前の小川近くで、菖蒲の青紫色が鮮やか!綺麗!昔ながらの菖蒲ですが、大好きな花です。

d0167621_22224296.jpg


黄もっこうバラも5分咲きくらいですが、今年になってぐんと枝が暴れて大きく広がりました。

d0167621_2224062.jpg


この場所(納屋の北側)に植えて3年になりますが、錆びたトタン屋根にまで登ったりしてマス042.gif ちょっと、今後の誘引を悩むところ。。。

d0167621_22261198.jpgd0167621_22262519.jpg



4月から仕事を変わったので、暦通りに休めるGWは5年ぶりかと。。。う・れ・し・い~001.gif




ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-05-01 22:36 | 畑ガーデン | Comments(2)

雨が降ったりやんだり、晴れ間が見えたかと思うと、吹く風がやけに冷たい一日でした。
今日から3連休060.gif 初日は、Tさんご夫妻が手作りのケーキとお醤油持参で庭を見にいらっしゃいました。
ハーブ好きの奥様とは、花やハーブの話しがとまりません。楽しいひとときでした063.gif


蔵の前の小川では、1株だけ植えたはずなのに増えに増え、小川を占領していたクレソンに可愛い小花がびっしり060.gif
春先の葉野菜がない時期に結構重宝しました。スープにしても独特の香りで美味しいですね。

d0167621_1959686.jpg




我が家の庭にはレモンの香りがするハーブを3種類植えていますが、いずれも寒かった冬を耐え凌ぎ新葉のラッシュ!


株元からも、旧枝からも沢山の葉っぱが出てきたレモンバーベナ。真冬だけ肥料袋を風除けに被せました。

d0167621_201133.jpg


寒さにはめっぽうつよいレモンタイム。すぐに大株になるので、庭のあちこちに株分けをして植えています。

d0167621_20125276.jpg



特に嬉しかったのが、昨年は撃沈だったレモングラス。
とうとう地植えで冬越し成功したんです!!! 柔らかな緑の葉が出て来ました~001.gif

d0167621_20253644.jpg


一昨年の11月半ば頃。これでもか!というほど過保護に冬支度をしてやりました。
でも翌春、新しい葉は出てこずで、バックアップにと株分けして鉢上げしておいた株を植えました。
一昨年の過保護の様子はコチラの記事参照

昨年の冬支度はというと、少し過保護を控え目にしました。畑ガーデンの北風をまともに受ける場所に植えていたので、
株元にモミ殻を敷き詰め、風除けに肥料袋を被せ、真冬はその上から藁で覆いました。それだけ。
それだけですが、1月のマイナス8度に耐えてくれたんですよ。熱帯地方に育つ非耐寒性のレモングラスが。


1月半ばの雪の頃。画像右下、藁の上に雪をかぶったレモングラス。見えないけど。。。
この数日後、マイナス8度の極寒を経験したレモングラス。

d0167621_20302985.jpg


3月半ばの梅の頃になると、藁を取り外しました。遅霜の心配があるので肥料袋をはずしたのは4月に入ってからです。

d0167621_20323743.jpg



そして、4月の後半になると新しい葉が出始めました。思わずススキじゃないよなぁ。。042.gifと、葉をこするとレモンの香りがふわっと060.gif もう掘り上げなくてもいいと思うと嬉しかったですね~

d0167621_20351997.jpg



昨年株分けして掘り上げ、屋内で冬越しさせた苗は、冬の間中ずっと根元も茎も緑のままでした。
その株も果樹ガーデンに数カ所植えこんでいます。

d0167621_20422016.jpg


ひと冬越したら、ここの気候になじんでくれたかしらん?この冬も念のため一部は掘り上げようと思っていますが。。
思うに、ぐるぐる巻きに保護するよりは、冷たい風をよけることがポイントなのでは?と。人間でも寒風に当たると体感温度がぐっと下がった感じになりますもんね。


スイートロケット(ヘスペリス)の花が咲き始めました。昨秋に種を蒔き、咲いてみたらピンク色でした。
ちょっとフロックスに似た感じもしますが、かなり背が伸びそうです。

d0167621_20532258.jpg


香りがとても良い花で、これもハーブの種類。ポプリなんかに良さそうかも?

d0167621_20533435.jpg


花の芳香は夕方に強まるらしいので、これから夕方はこの花のまわりをウロつく私が。。。ウロウロ、ウロウロ

d0167621_20542751.jpg






ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-04-29 21:03 | 畑ガーデン | Comments(0)

女王様とカラドンナ

快晴に恵まれた世の中のGWも終わり、後半何とか取れた3連休も今日で終わり。。。

d0167621_2140987.jpg


特に遠出をするわけでもなく、泊まり客はいましたが近場でちょっと遊んだぐらいで、ほぼ草取りなどに追われて過ぎたような。。 そして、たっぷり日焼けした007.gif

d0167621_21405274.jpg




先日仕掛けておいたスズメバチのトラップ、毎日ワクワクしながら見るのですが、蛾とかなぞの虫とか蜂とか色々と入ってはいるのですが、肝心の女王蜂が罠にかからない~と、嘆いていましたら。。。

d0167621_2143592.jpg


ついに、昨日お出ましに!!


他の蜂よりひときわ大きいその姿!少々警戒気味にペットボトルに開けた穴に入り、そろりそろりと禁断の味を求めて下の液体へと降りて行きます、

d0167621_21462319.jpg


液体部分に到達するとピチャピチャ(実際の音は??)と、舐めてるっ!中身はテキトーな配合のお酒・砂糖・柿酢・みりんだったりですけどね。。

d0167621_21524484.jpg


固唾をのんで見つめるオットと私。そのまま液体の中へドボンと落ちてくれるのかと思いきや。。。
なんと、よじ登り、這い上がって来るではありませんか!ひょえ~
d0167621_21552871.jpg


羽をバタつかせながら、ズリズリと上がってくる恐怖、これ以上は怖くて近づけません~

d0167621_223946.jpg


結果、凹凸のあるタイプのペットボトルはダメなことがわかりました。つるつるタイプでないと容易に這い上がって来るんです。オットが箒を持ち出して何とか出口を塞ごうとするのですが、4か所もあるのでまんまと逃げられました。それから、私は穴を開けてしまったんですが、カット部分は折り返しの方がいいようです。

さすが女王様。。。完敗です008.gif


先日藤棚の下をセメント施工しましたが、藤が繁って日よけになるのは数年先なので、棚の上によしずをかけました。

d0167621_2265874.jpg


8尺サイズを2本かけたんですが、寸足らず。。。もう1本かけないとなぁ。。。
d0167621_2284581.jpg


晴天続きで沼地のキショウブやサルビア・カラドンナがいつもより早く開花してきました。くどいほどの黄色と紫の畑ガーデンの様子です。

d0167621_22122947.jpg

d0167621_22125943.jpg

d0167621_22131735.jpg

d0167621_22141187.jpg

d0167621_22182918.jpg


ふらんす菊も一気に咲き出して、その後ろに控えているアグロステンマもそろそろ。。。

d0167621_22222512.jpg


3年目の黄モッコウバラは少し花数が増えましたが、虫害もかなりなもんデス。花後に葉を落とす黄モッコウって我が家くらいなのでは。。。

d0167621_2227341.jpg


丸太橋の向こうに見える果樹ガーデンは雑草がスゴイことになっていて、、、042.gif

d0167621_22245710.jpg


植え付けの時以外は水やりをしないので、この春果樹ガーデンに植えた植物達はかなり過酷な状況下におかれています。。。



ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-05-07 22:35 | 畑ガーデン | Comments(2)

棟上げ?藤棚途中経過

先日から手掛けている畑ガーデンの藤棚設置工事

洋風な庭ではこんな棚をパーゴラと呼んだりもしますが、、、
 「植物をはわせることによって日陰をつくり、ティータイムなどを楽しむくつろぎの場となったり、ガーデニングの立体的な景観を楽しむもの」  とか。。

我が家のは紛れもない藤棚、そう呼ぶのが相応しい構造物でございマス。


その後、4本立てた丸太の上に、さらに丸太を2本乗せて角材を3本打ちつけたところで材料切れとなりました。

d0167621_20502534.jpg


私達が設置工事をしているのを見て、隣りのおじいちゃんは水平器や穴掘り機など、色んな道具を貸してくれました。ついに、上に丸太を2本乗せた時には、「ホンマやったら棟上げのお祝いしなあかんけどなぁ」と素敵なジョークを飛ばしながら、旬の山菜を届けてくれました。

d0167621_20495416.jpg


私がちょこちょこと庭仕事をしていると、「あんまりきばらんとボチボチやりよ~」と、よく声をかけてくれるおじいちゃん。土手の中ほどに上がって撮影する時に思うのは、我が家の庭全体を眺められる特等席は、案外土手上のおじいちゃんの家だったりするかもね006.gif 

d0167621_210871.jpg



丸太を立てた後、藤の木のまわりの雑草を抜いたら、薄紫の花がひときわ目立つようになりました。
今まで地際から生えるひこばえや、枝から飛び出るツルをかたっぱしから切ってたんだけど、どうもツルを伸ばさないことには背丈が伸びない?ような気がする。。。


d0167621_2135378.jpg



石を脇に寄せて砂利の上にベンチを仮置きしてみました。この棒切れで囲った砂利の上にセメントを流し込む予定です。むき出しの丸太は半年もすると雨・風にあたって古びた風合いになり違和感がなくなると思う。


d0167621_2125621.jpg


ベンチを置いた藤棚の前方花壇ではポリジが沢山花をつけてきました。芝生の緑も日に日に濃くなっています。

d0167621_21113418.jpg


d0167621_2112531.jpg



レンガの小道のロンギカリウス・タイムは、イワダレソウやクローバーに負けじとピンクの花を咲かせています。今年は去年より開花が少し早かったように思います。株分け依頼殺到中の人気者001.gif

d0167621_21142072.jpg


d0167621_21145055.jpg



アシュガの紫のじゅうたんやタイムのピンクのじゅうたんに続き、オダマキの白花が列をなして咲いて来ました。種をこぼして2年目の株、大きく育ちました。秋遅くまで緑の葉が残って重宝する納屋前の一画です。

d0167621_21194067.jpg



これからの季節は休みが休みでなくなるほど、庭や畑仕事が待っています。いつもオットと「あ~しんどっ!」と、競うようにつぶやき合って、それでも少しずつ庭が庭らしくなって行く過程が楽しくて仕方ありません。
我が家の田舎暮らしは肉体労働部門が多くて、結構しんどいんですって! でも、それが楽しくもありますけどネ006.gif




ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-04-26 21:43 | 畑ガーデン | Comments(0)

パラソル日和に藤棚着手

昨日、今日は待ちに待った快晴058.gif 日中は汗ばむ陽気の嬉しい悲鳴~
雨続きの4月だったので、やっぱり晴れると多少暑くても有難いのデス


で、朝からガンガン照りつける日差しよけにと、今期初登場となったパラソル~

d0167621_20482873.jpg


昨年同様、蔵の前の芝生エリアに設置しました。テーブルがかなり傷んできたので、クロスをかけてごまかして、壊れるまではとことん使う予定デス

d0167621_20543739.jpg


昨日は泊まり客があり、今期初のバーベキューを計画したら、いつの間にか人数が増えておりましたが。。。
何とか、1kgのお肉を串刺し、ピザ2枚を焼き、サラダを作り、焼きそばを焼いて7人分のお腹を満たすことが出来ました042.gif

今回は、お肉や野菜を串に刺して焼き係の負担減を計り、畑で採れたワサビ菜やアスパラで旬のグリーンサラダ。

d0167621_2121047.jpgd0167621_2121732.jpg



小川付近に焼き台を置いて、ビール片手に延々と焼いてくれたT君夫妻、ありがとう~
写真はないけど、頂き物の業務用鉄板台で大量の焼きそばを作ってくれたオット、ありがとう~

d0167621_2165295.jpg


料理が出来るまでビール片手に、初夏のような気候が心地よいひととき。私は台所でピザ生地と格闘やったけどね。。042.gif

d0167621_2195881.jpg



母屋の西側では、ガンガン西日を浴びた満開のアシュガの色がとんでしまっていますが。。。
この納屋前の芝生エリアに沿った花壇は、ほとんど手をかけなくてもよい宿根草エリアとなっています。

d0167621_2114730.jpg


したがって、芝生の雑草も手をかけていませんので生え放題となっておりマス。。。008.gif

d0167621_21141928.jpg



畑ガーデンの方ではレンガの小道沿いでロンギカリウス・タイムが沢山花をつけてきました。
まだ、満開とはいかないですがまだまだ花の少ない我が家の庭ではひときわ目立つピンクの絨毯。

d0167621_21232439.jpg

d0167621_2124835.jpg




そして、そのレンガの小道の終点付近には3m長さの丸太がゴロゴロと。。。
ここは藤棚を作る予定の場所。助っ人T君が昨年に引き続きその腕力と若さでオットの手助けに参上!

d0167621_2128153.jpg



3mの丸太を4本立てるべく、まずはその埋め穴を50cm掘り下げます。なので地上部分の高さは2m50cmとなり、上から垂れる藤の花穂が30cmぐらいだとしても十分な高さを確保できるはず?


掘った穴に丸太を立て、砂利を入れてそこにセメントを流し込むオットとT君。この手の土木作業はやっぱり男手に限る040.gif

d0167621_21332590.jpg


掘った箇所はこんな様子で、セメントを入れ終え固まるまで放置。丸太の直径は10~15cmほど。

d0167621_21363128.jpgd0167621_21364162.jpg



炎天下、4本の丸太が空に向かって立ち上がりました。近くで見ると結構高いし、太いし、存在感大ありデス。。  丸太の間に藤の花が咲いているのがわかるでしょうか。。 まだ小さいんですが沢山花をつけました。

d0167621_21384049.jpg


土手を上がって眺めると、、、やっぱり大きい~  後方の2本の幅は約4m少々だそうです。
この上にさらに丸太を2本乗せて、角材を数本渡して行きます。


d0167621_21531262.jpg



藤棚作りはまだまだ続く。。。 なかなかいっきに完成とはいかないのが我が家流でもありマス
ちなみに、丸太は間伐材をタダで頂いたもので、畑ガーデンにはお洒落な棚よりこんな武骨な雰囲気が似合ってると、私的には思うのですが。。。




ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-04-24 22:13 | 畑ガーデン | Comments(0)

今日、明日と仕事は休み。しかも、すこぶる良いお天気、、、どころか3月とは思えない暑さでしたが。。。008.gif
こんな貴重なお天気をのがしてはならないと、家事は放っておいて、ようやく庭仕事にとりかかりました。


我が家の庭では花はまだ何も咲いていないんですが、隣家の梅がこのところの陽気で一気に満開060.gif

d0167621_2255731.jpg



2015年の庭仕事始めは、土手のラベンダーの掘り起こしからとなりました。2年前、この場所に種蒔きから育てたラベンダーを植え付けたんですが、ガチガチの土をよく耕してなかったのと、土手を席巻しているヒメイワダレソウに根元を覆われ蒸れたりで、何となくココはラベンダーにとって良い環境とはいえないのでは?と。


スコップでひと株ひと株掘り起こしました。
d0167621_22592934.jpgd0167621_2314763.jpg



掘り起こしたラベンダーは一旦、隣りの畑の開いたスペースに仮植えしておきます。
文章ではサラッと書いていますが、暑さの中結構な重労働でゴザイマシタ。。。

d0167621_2361068.jpgd0167621_2362738.jpg



それから、久々のミニ耕運機出動!耕す前に、牛糞堆肥と昨年オットが作ったもみ殻くん炭を撒いておきました。と、、、少し耕したらいきなりエンジンストップ!なんで~?  オトーサンちょっと来て~と、叫ぶ私。

d0167621_2344474.jpgd0167621_2354445.jpg



その頃、オットは畑ガーデンpart2予定の上の畑を、妻にせっつかれてせっせと耕運機で耕してくれていました。ここにラベンターを移植する予定なのです。オットがガソリン切れやと、言ってすぐに補充してくれました。感謝040.gif 土手の不安定な地面を何往復かして、ようやく耕し終えました。

d0167621_23141564.jpgd0167621_23135076.jpg


今が旬?のヨモギも芽を出し始めのツクシも、なりを潜めているヒメイワダレソウも、粉砕!でも、根っこがそこかしこに、、、きっと、ゾンビのようにわさわさ生えてくるに違いない。。


d0167621_23155890.jpg



それから、クワに持ち替えて耕した場所に植え床を整えて行きました。って、適当に掘っただけともいう。。。
何を植えるかというと、昨年挿し芽をして隣りの畑の端っこで冬越しをさせたキャットミント・ウォーカーズローです。とりあえず、18株をこちらに移植しました。

d0167621_23202743.jpgd0167621_23203959.jpg



去年の挿し芽株がこんなに新芽を出して大株になっていましたよ~  根っこもしっかり張っていました。

d0167621_23231393.jpgd0167621_23224395.jpg



すべて植え付けて土を戻したところです。この後水もかけてやりました。夏までにイワダレソウに覆われそうですが042.gif

d0167621_2324260.jpg



レンガの小道をはさんで、左側の丸太ボーダーは宿根草が少しづつ目覚めて、一年草は勢いが出てきました。右側のキャットミントはきちんと根付いて、綺麗に咲いてくれたらいいなぁ~


d0167621_2327349.jpg



久しぶりの庭仕事で、おまけにイチゴにマルチをかけたりもして、身体のアチコチが悲鳴を上げてマス。。。






ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-03-17 23:37 | 畑ガーデン | Comments(2)

今日は日中晴れましたが、風が強く吹き、肌寒く震える一日でした。靴下を重ね履きする日々が続きマス。。。


連日の霜で植物達も土の中でじっと我慢を強いられているような気がしますが、それでもいつの間にか葉を展開し、背を伸ばして来ているものもあったりします。強いなぁ~、凄いなぁ~と、毎年のことながら感心します。

今週撮りためた主に畑ガーデンの植物達の様子を。
昨年秋に種を蒔いたものや、無事に冬を越したであろう宿根草やハーブなどの一部をご紹介。


昨年こぼれた種から成長した一年草の様子です。左から時計回りに、ジャーマンカモミール・千鳥草・オルレヤ・セントーレア(ヤグルマギク)。ヤグルマギクは種を蒔いたものとこぼれ種から発芽したものとあります。一昨年蒔いた宿根草のセントーレア・モンタナも今年こそは花が咲くかなぁ。。。 ひと株だけ生き残ったけど。。

d0167621_22125910.jpg



種を蒔いた一年草と宿根草。種採りしたムラサキハナナ・お初のセリンセ・青ハナシノブ(ポレモニウム)・ムスクマロウ。楽しみなのは青ハナシノブで、発芽率は良かったんですが、暑い夏を越せるのか?

d0167621_22251254.jpg



ロゼット状態で冬を越したものや、春の兆しで新芽が出てきた宿根草。カラミンサ・サルビアカラドンナ・アニスヒソップ・オリエンタルポピー。カラドンナは昨年の挿し芽株もひと回り大きくなりました。

d0167621_22323359.jpg



球根類も元気に育っています。昨秋何とか忘れずに植えたチューリップ2種・お初でお高いアリウムギンガチウム・黄色の水仙。水仙は黄色が一番先に咲き、それから房咲きの白が咲き、最後に白のラッパ水仙や八重の黄色い水仙が咲きます。

d0167621_22351639.jpg



やっと顔を出したまだまだ小さいな芽の宿根草達。モナルダ・エキナセア・シャクヤク・ベロニカクレーターレイクブルー。ベロニカはこの他ピンク色や青色のロンギフォリア、近縁種のトウテイランも植えています。

d0167621_22412810.jpg



初蒔き一年草と2年目ですでに大株の宿根草。アンチューサタッセルブルー・ポリジ・ペンステモンハスカーレッド・キャットミントウォーカーズロー。アンチューサは雪や寒さのせいか葉が一部黒ずんでいますが、大丈夫ではないかなぁ。。


d0167621_22462411.jpg



昨秋種を蒔いて、沼地のそばに固めて植えたアグロステンマがわさわさと大きく育っています。
が、しかし、ここにはこぼれた種から一年草ポピーが異常繁殖していて、抜くのが追いつかないくらいデス008.gif


d0167621_22485314.jpg




あ~、春が待ち遠しいなぁ。。。 花の色が恋しい今日この頃デス






当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-03-12 22:57 | 畑ガーデン | Comments(0)

畑ガーデン part2 計画

小雨時々みぞれまじりなんていう寒かった本日、仕事で終日外を歩き震えまくった私デス007.gif

家に帰り薪ストーブの燃える炎の前で暖をとろうと。。。

d0167621_211077.jpg


そこには、こっくりと恍惚の表情を浮かべている先客がおりましたワ。。。

d0167621_2112150.jpg


060.gif犬はよろび庭かけまわり。。。なんて、うちのメイ(犬、メス)とは関係ないよその事に思える今日この頃です。


我が家の宿根草主体の庭ではまだまだ春は遠くて、寒々しい光景が広がっているのですが、チューリップやシラーが少し背を伸ばし、オダマキも新芽が出てきてちょっと嬉しい発見。

d0167621_21101014.jpg


畑ガーデンも植物はみな一見眠っているかのように茶色一色で、小道のレンガだけが何となくここは庭だったことを思い出させてくれているよう。。。 でもね、よお~く見ると春の雑草がはびこり始めています。

d0167621_2116437.jpg


レンガの脇では、暑い夏場を耐え忍んだロンギカリウスタイムがその勢力を拡大し、隣りの丸太を登って花壇にまで根をおろしていました。一度刈りこんだんですが、刈りこみに強いのかよく広がります。花期は短いけれど、一斉に咲いた時はホントに綺麗。

d0167621_21175517.jpg


d0167621_21224340.jpg



レンガボーダーの左手、土手側にはラベンダーを植えていますが、この冬枯れ死させた株が2株ほどありました。見ると根っこが張っていなくてスッと抜けてしまいました。土手には雑草よけのヒメイワダレソウが繁殖しすぎて、ラベンダーの根元を覆ってしまっていたのでそれが原因なのかどうか。。。

d0167621_2126278.jpg


3月中に土手のラベンダーを全て上の畑に移植しようと計画しています。まだ開墾もしてないけど。。。042.gif昨年の秋に移植したかったけれど、オットが蔵に巣を作ったキイロスズメバチにさされて開墾出来ず、その後私がケガをしてしまい庭作業がストップとなってしまい、今に至ります。

その予定場所はこんな荒れ地。何十年も作物は作っていなくて、栗の木が数本と桑の木が植わっているだけの、草刈りのみしていた場所でした。

d0167621_2131551.jpg


下の畑ガーデンに比べると傾斜がよりキツいんですが、でもそれはラベンダーにとってはかえって良い環境では?と思ったのです。耕してみないと分からないけれど水はけが良さそうな気がします。
写真の真ん中あたりにオットがラベンダーをはじめ、増えすぎたハーブ類を少し植えていました。

d0167621_21333643.jpg


右端の方は秋口に少し耕して一年草のポット苗をおろし、ボーダー花壇に植えていたジャーマンアイリスを株分けを兼ねてここに植え替えています。

d0167621_21362613.jpg


堆肥と石灰を撒き耕運機で耕して、ラベンダーをはじめ余剰苗や増えすぎた宿根草やハーブをこちらに植えようと。。。道はまだまだ遠い畑ガーデンpart2計画です。

なにしろお天気が。。。




当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村



 
[PR]
by pasteldenata | 2015-03-05 21:48 | 畑ガーデン | Comments(0)

レモングラスの冬越し

ここのところ日替わりのお天気で、今日は晴れた一日でした。畑の土がもう少し乾いてくれないと、じゃがいも植え付けの準備ができないなぁ。。。と、少々あせってマス。


以前、我が家の畑ガーデンに植えているレモングラスの冬越しについての質問コメントをいただきましたので、今日はその様子をご紹介。現在も冬越し進行形なので結果は如何に??なのですが。。。


9月初旬頃のレモングラスの様子です。インド原産の多年草ハーブで、草丈1~1.5mになり、草姿は一見、ススキのような感じ。葉をちぎったりこすったりするとレモンのような香りがします。

d0167621_21135636.jpg


東南アジアでは、根を切り落とし20cmぐらいの長さにしたものを、料理の香味づけとして市場などで売っています。我が家ではもっぱらハーブティー用ですが、生葉をお風呂に入れたりしています。吊るしておくだけでも涼しげな雰囲気を味わえます。


10月下旬から11月初旬には葉をこの位置までカットし、乾燥させたあと保存瓶やジップロックに保存します。

d0167621_21164693.jpg

d0167621_21172761.jpgd0167621_21173891.jpg


で、この状態で全部掘り上げるのは大変だなぁ。。と思い、一部を掘り上げポットに移し、残りは地植えのままで冬越しに挑戦しました。非耐寒性の植物なので雪が積もり、北風がびゅんびゅんあたり、真冬はマイナス5℃くらいまで下がる場所での冬越しは無謀とも言えるんですけど。。。
できればレモングラスの方に、この環境に順応してほしいわ。。。なんて、ゴーマンさでもって冬の寒さに耐えてもらうことにしました042.gif

d0167621_21402718.jpg


地植えのまま残した株元には腐葉土をたっぷりとかけ、その上からただで入手できるもみ殻をこれまたドカンとかけました。

d0167621_21423526.jpg


そして、その上にトンネル用の針金を渡し、畑で使用済みの比較的きれいな寒冷紗でグルグル巻きに。
2重、3重ぐらいにくるんでおきました。

d0167621_2145765.jpgd0167621_21453666.jpg


それでも、まだまだ油断大敵!なにしろインドから真冬の京都北部なのですから、もう少し保護が必要です。
納屋にあったいただきもののワラの束を引っ張り出して、上にかけて完了です。

d0167621_21474293.jpg


今年の正月のドカ雪の時は、近くまで到達できなくて写真はなし。その後、たびたび降った雪の時の様子です。この積もり方を見るにつけ、ダメかもなぁ~不安がよぎりマス008.gif

d0167621_2149131.jpgd0167621_2149314.jpg


2月下旬頃ですが、ワラも何とか被ったままで、中の様子は知る由もなし。
果たしてレモングラスは無事に冬を越せたんだろうか。。。 遅霜の心配があるので、この覆いはまだまだ取れないんですよねぇ。。。

d0167621_21522598.jpg


また暖かくなったら、経過をアップしたいと思いマス




当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-03-02 21:59 | 畑ガーデン | Comments(2)