小粒黒豆ご飯と豚キムチ

貴重な休みはやっぱり雨だった。。。 シトシトと一日中降り続ける雨、うらめしそう~に外を見るとメイと私。


で、先日の高菜を塩漬けにしました。写真は撮り忘れたのでないんですが、また途中経過などをいずれ。ものすごくアバウトな塩加減ですが、大丈夫やろか。。。


高菜漬けの仕込みを終えると、勢い栗の渋皮煮を入れたロールケーキを焼きました。秋に収穫して瓶詰めにしていた栗の渋皮煮ですが、毎回フタが開かずにひと苦労。ネットで調べるとフタをガンガン床に打ちつけるという大胆な方法があったので、即実行。これがすんなりと開いたのでビックリ005.gif すでにオットと食べて美味しかったんですが、やっぱり写真を撮り忘れ、また切ると食べてしまうので夜はやめておこう。。


その後、明日の食パンがないことに気づき、今回は全粒粉を3分の1ほど混ぜ入れたレシピで焼いてみました。
こんがり~ 表面はちょっと粒々~ 焦げすぎか~?でも、良い香りがぷ~んと漂います060.gif

d0167621_2103263.jpg


冬場は室温が低くて発酵に手間取りますが、薪ストーブのそばに置いておくと幾分か発酵が早くなります。

d0167621_2125078.jpg



今年の冬、はまった食材をちょっとご紹介。職場のYちゃんに教えてもらって以来、度々購入しています。
正式な名前は知らないんですが、「小粒黒豆」なんてラベルには書いてありました。JA系のお店で買った地元産の黒豆です。

d0167621_2173660.jpg


これが、ホントにすっごく小さい!普通の乾燥黒豆(我が家産)と比べてみるとその大きさがよくわかります。

d0167621_21112769.jpg


小さいんですけど、その栄養価は普通の黒豆に劣らず抜群らしく、小豆(我が家産)よりもまだ小さい!

d0167621_21131842.jpg


この黒豆ご飯の炊き方は炒ってから炊く方法もあるらしいけど、私は洗って30分ほど水につけてお米と一緒に炊いてしまいます。味付けは塩を適量入れるだけですが、見た目はまるでお赤飯のような感じ。

d0167621_21151529.jpg


お味も美味しくて、ご飯が進むのが難点なのです042.gif これはオットもお気に入り060.gif
d0167621_21182463.jpg


本日の晩ご飯のおかずは、自家製キムチを使った豚キムチ。この冬は2度キムチを仕込みました。
白菜のぬか漬けや干し大根のぬか漬けなど、漬物と共に過ごす冬の地味な食卓が続いておりマス~

d0167621_21222335.jpg






当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-03-07 21:38 | 食べ物 | Comments(2)

今年は5株植え付けたので、ここのところ畑のキュウリの収穫がスゴイことになっています。。

整枝をしていないので(いつも出来ていないけど。。)半ばジャングルと化したキュウリコーナー。。
d0167621_8434663.jpg



あっという間に15本くらいはすぐにたまってしまい、生の状態で家族二人ではなかなか食べきれなく。。
お手軽きゅうりの漬物を3種。せっせと網に干したり塩漬けしたりで作っています。

まずは、去年からのヒット作、「干しキュウリのパリパリ漬け」。 超簡単!美味!
5mm程度にカットしたキュウリをお天気の良い日に半日から1日干して、漬け汁に漬けるだけ。
干したことで甘みが出て、食感もパリパリの歯ごたえが残っていてお箸が進みます。
d0167621_8341123.jpg



次は、よくある「キュウリの佃煮」。ネットで色々なレシピ検索をして我が家風の味付けで。
ご飯のお供にいいですねぇ。。 塩分摂取に気をつければ。。
d0167621_8365463.jpg



最後は、去年も作った「キュウリの粕漬け」。キュウリを10日間ほど塩漬けにして、ザルに上げて乾かして。
d0167621_8383735.jpg



昨年食べきってしまった粕床だけをまだ残していて、開けてみるとまだ使えそうです。大きめのタッパーでしっかりと表面ラップをし、家の一番涼しい場所に1年置いていたもの。
d0167621_8394442.jpg



この中に、乾かしたキュウリをズボズボと放り込んで行き、表面にぴっちりとラップをして冷暗所で待機してもらいマス。
ひと月ほどしてから、新しい粕どこに漬け替えをする予定です。これで、一度に15~16本漬けました。
しか~し、キュウリはまだまだあるし。。042.gif
d0167621_8431763.jpg




まだまだ、これから大量にキュウリが採れ続けます。。保存食を考えなくては~





当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-07-06 08:50 | 食べ物 | Comments(4)

梅のラム酒漬け

今年、我が家の近所の神社の梅は不作。
ち~っとも実がついてなくって、大きくなる前にボタボタ落ちていた様子でした。
同じ市内でも所によっては大豊作らしく、ちょっとショック!

毎年、タダでいただいていたんですが、今年はお金を払って梅を確保せねば、となりました。
で、いざ、メイを連れて梅のもぎ取り(有料)へと出掛けました。

自宅から車で20分ほどの梅林へ。 畑の中へずんずん入って行くと、あっちもこっちも梅だぁ~!!
d0167621_23423384.jpg


はしゃぐメイをとりあえず太い木の枝にリードをつないで、しばし梅摘み。メイは落ちた梅をクンクンと。。
d0167621_23422182.jpg



この梅林、今年は出来が良いようです。南高梅はすっごく大粒です~ 傷もなくてキレイな梅~
d0167621_2345266.jpg



メイがちっともじっとしていないので、早々に梅をもぎ取りまくって約4キロ。重っ!
d0167621_2347422.jpg



家に持ち帰り改めて見てみると、大粒のきれいな梅です。3Lサイズくらい?
d0167621_23502418.jpg



今年はすでに1瓶梅酒を仕込み、頂き物の梅などでジャムを10瓶ほど作り、今回帰ってすぐに作ったのはコチラ ↓
ホワイトラムのバカルディで梅のラム酒漬け。500gの梅で仕込みました。
d0167621_2349397.jpg



どんな味になるんだろう~016.gif

去年仕込んだ梅酒は、先日保存瓶に入れ替えたら、琥珀までは行かないけれど良い色艶になっていました。
薄い色のはゆず酒とかりん酒。もぎ取った青梅の残りは全部梅酒にして、2~3年は置いて熟成させてみたいなぁと。。
d0167621_23553025.jpg



それまでに、飲みきらなきゃいいけど。。。




当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-06-30 23:58 | 食べ物 | Comments(2)

畑のキッチンハーブコーナーのチャイブがそろそろ花色も退色し始めたので、
少々遅いけど初のドライフラワーにすることにしてみました。 (画像は少々前の撮影ですが。。)
d0167621_21444174.jpg



このチャイブ、今が満開、我が家の畑ガーデン中を覆い尽くしているオルレヤと結構相性が良いのデス。
咲き始めた矢車草も一緒に空きビンに活けてみたら、ちょっと可愛いアレンジに。
d0167621_21451930.jpg



カットしたチャイブを、取り外しができる篩の網に一本ずつ挿しこんで、干してみました。
(日中撮影し忘れたので、夕方屋内に取り込んでからの撮影デス。何だかユーモラスな。。。037.gif
d0167621_2152416.jpg



チャイブは花が咲くと葉は固くなる傾向にあるので、料理に使う場合は花を咲かす前の方が良いのでしょうが、、、
そんなことはちぃ~っとも気にせず、ガンガン切っては使う我が家です。ハイ。


ようやく、ここで、タイトルのサツマイモ登場!042.gif
今年は、サツマイモの長期保存に成功したのですよ001.gif 昨年の10月半ばに収穫して7カ月経過したサツマイモ。
d0167621_2245247.jpg


サツマイモは暖かい気候の土地で栽培されているものなので、低温が苦手です。一昨年の保存方法は、木箱にもみ殻を詰めてその中にサツマイモを入れておきましたが、置いた場所が悪かった。真冬は5℃を下回る土間に置いたら、低温障害にあって傷んでしまいました。

かといって、20℃を超えると発芽し始めるようで、保存適温は10℃~15℃くらいだそうです。室内のしかもキッチンで、真冬でもその温度を保てそうなところは。。。冷蔵庫の上あたりか。。。
新聞紙にくるんでカゴに入れて、その上にまた新聞紙をふわっとかけて冷蔵庫の上で保存しました。
d0167621_2214728.jpg


切ってみると、、、これが大成功! ちっとも傷んでなくて、断面もキレイです。ちなみに、キッチン北側のお勝手口そばの棚の一番下で、発砲スチロールの箱に入れて保存したものは、半分溶けて?立派な芋焼酎へと変化しておりました。
 キョーレツな発酵臭でしたわ。。042.gif
d0167621_22192687.jpg



本日の晩ご飯は、そのサツマイモを使って、玉ネギや固形コンソメも加えてポタージュにしてみました。仕上げに生クリームを入れたので甘いかも?と心配だったけど、オットには好評でしたよ~。上に散らした葉っぱは、もちろん刻んだチャイブでございマス。ネギ臭はあまりなく、まろやかです。
d0167621_2228335.jpg


それから、紫玉ネギを初取りしました! まだ少し小さいんだけど、バサバサっとちぎったリーフレタスの上に、これまたバサバサっと散らした玉ネギサラダ。
もう一品は、これまた最後のひと瓶になったトマトの瓶詰めを使った、豚肉とじゃがいも・人参を加えたトマト煮。また、この夏も大量のトマトの瓶詰めを作らなくては。。。
d0167621_22333899.jpg



オレガノ・セージ・タイム・パセリetcなどの料理に使うフレッシュハーブが採れる時期になって来ました。
上の料理にもそんな畑のハーブを加えて煮込んだり、少しちぎってのっけるだけで、手抜き簡単料理もちょっとグレードアップした味になったりするので、タスカリマス060.gif




当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-05-17 22:51 | 食べ物 | Comments(0)

里山から、、旬の恵み

先日、十数年ガンと闘い続けた父が亡くなり、初七日も終え、諸々の手続きも少しずつ片付きつつ。。。
この1カ月、長距離運転で実家との往復が続いていたせいか、ここにきてドッと疲れが出てしまった感じ。。。
亡くなる間際に力を振り絞って、ペンで「ありがとう」とノートに書いた父に、その百倍「ありがとう、お父さん」と、感謝があふれた。


d0167621_2265411.jpg




4月のこの時期、里山周辺で採れ出した美味しい山菜が食卓に上がります。
仕事から帰ってみると、お勝手口の脇にタケノコが数本置いてあったり、畑に出ているとウド食べるかぁ~と、声がかかったり。
d0167621_22131126.jpg



また、お世話になっている方にお土産を持参すると、その足でちょっと待っててと、、、
しばらく待ってると山からとりたてのタラの芽が袋にいっぱい!
d0167621_22152100.jpg



頂き物がほとんどですが、今朝、出勤前に畑をひとっ走り。畑の上の方、水仙が自生している所へ行ってきました。
昨年、水仙が終わった頃にワラビがニョキニョキ出ていたのを思いだして、今年は旬を逃してはならぬと必死で収穫006.gif
d0167621_22165184.jpg



タケノコは筍ご飯も大好きだけど、昨日は豚肉とお揚げで炊き合わせに。旬の山椒をあしらって、良い香り~
d0167621_22202152.jpg



タラの芽はちょっと葉っぱが伸びてるのもあったけど、気にしない気にしない、定番の天ぷらに。
揚げるとアスパラのような食感がこれまた良くって、お箸が止まらない~(でも、天ぷらは不得意デス008.gif
d0167621_22221890.jpg



ちょうど、これまた旬の脂がのったハタハタの干物があったので焼いてお皿にドンと、美味しい~001.gif
d0167621_222811.jpg



今朝収穫したワラビは洗ってバットに置き、灰を振りかけ、熱湯を注いで夜まで置きました。
帰宅後、一部は三杯酢で和えものに、残りは酒粕を多めに入れたお味噌汁にお豆腐と一緒に加えました。
この酒粕入りのお味噌汁、具のワラビも勿論美味しいんですが、山椒の若葉を入れるのがコツなんです。
風味が一段とアップしてご飯がすすみますよ~060.gif

よって、、、食べるのに夢中で写真を取り忘れるのはいつものことでして。。。042.gif




当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-04-24 22:40 | 食べ物 | Comments(0)

※記事の一番下にゆずマーマレードのレシピリンクを追記しました。

先週末のポカポカ陽気は連日の仕事で、北風寒くて冷える今日はお休み。。
最近、このパターンが増えているような。。

遠くの山々も紅葉が増し、見るからに寒そうな空模様。。
d0167621_16113183.jpg



外は風が冷たいので、こんな日は畑や庭仕事はやめにして、考えるのは食べること041.gif
サツマイモが豊作だったのでせっせと食べていますが、そういえばまだ甘いオヤツを作ってなかったわと。

定番のスイートポテトを作りました。先にタルト生地を作ったので、スイートポテトのタルトになる予定が、、、
ポテトは絞り出して焼いて、タルト生地はチョコチップなどを追加してクッキーに変更とあいなりました。(まっ、ええわ)

d0167621_15113100.jpgd0167621_15111641.jpg


甘いもの続きで、
ちょっと前、ご近所さんから柚子を頂いたので、ゆずマーマーレードを作りました。
我が家の朝はパン食なので、ジャム類のストックは必須なのです。今期、3種類目のジャム作り。まだまだ足りません。。
お礼に一瓶おすそ分けしたら、まだ木になっている残りの柚子も採っていいですよ、だって。ありがたや~040.gif
d0167621_15215621.jpg



野菜が採れ出すと、作りたいのはお漬物060.gif
ネットや本でレシピを調べたり、作り方を聞いたり、頂き物で美味しかったものは、やっぱり自分でも作りたい~

今年の春先に自家製の白菜キムチをいただいて、サラダ感覚で食べられるあっさりキムチが美味しくて美味しくて、
ウチも白菜作るので冬になったら教えて下さ~い!っと、お願いしていたら先週お声がかかりました。

先に白菜を塩で2~3日ほど下漬けされていて、その日は薬味を挟んでの本漬け。塩漬け白菜を絞るところから私も参加。
8種類の薬味で、欠かせないのは韓国産唐辛子とイカの塩辛。薬味を白菜の葉っぱに重ねて、最後は葉先を折重ねて。
d0167621_15383334.jpg


我が家の白菜でキムチを作る時は、備忘録的にもう少し細かく手順を記しておこうと思います。その白菜が、、問題やけど008.gif

れたころに出来ていた。。  キュウリの粕漬け。
去年のキュウリはうぁーっと出来てお終いだったけど、今年は肥料効果なのか8月に入っても沢山採れていました。
近所の人から粕漬けにすると簡単で美味しいよ~と聞き、12~3本のキュウリを塩で下漬けにした後、
地元酒蔵の酒粕と黄ざらめで漬けこむこと3ケ月少々。味見をしてみたら、よいではないのぉ~001.gif
d0167621_1555611.jpg


私はほんの少し、塩気が気になったけど、粕の漬け替えとかはしないでこのまま漬けておこうかと。。
手抜き&簡単がヤル気の源となっておりマス。


【追記】
コメント欄でゆずマーマレードのレシピについて、お問い合わせがありましたので、
今回参考にしたレシピのリンクを貼り付けておきます。
コチラです⇒http://www.nhk.or.jp/kamado/recipe/12.html

今回私が作ったのはおよそ倍量ですが、お砂糖はゆずの70%の割合にしました。
スライスした外皮はしばらく水に放ち、再度の苦味取りをしておきました。
煮込む時間は分量によっても違うと思いますが、冷めたら結構固まりますので、
少しとろみがついた程度で良いかと。

何度も茹でこぼしをしない、シンプルな作り方なのでお試しあれ~001.gif


いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
庭を作っていく過程で色々と参考になるブログが沢山ありますので、カテゴリを追加しました。
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-11-26 16:13 | 食べ物 | Comments(3)

我が家には離れのすぐ上の畑に、甘柿の古木が一本あります。
昨年は、なり始めの頃少し口にしただけで、残りは全部サルの胃袋に。。

今年はなり年のようで、昨年より沢山とれて、有難く美味しく食べていますが、
ご近所もやっぱりなり年なのか、今年はとにかくあちこちから柿を大量にいただいた年でした。


然オットが喜びました。
何故かというと、今年は早くから『柿酢』を作る!と宣言していたからです。

第一弾は10月の半ばを過ぎて、上のヒノキ林にある恐ろしく背の高い古木のしぶ柿や頂き物の甘柿を投入。
蔵にあった古いかめに、洗ってヘタを取った柿をひたすら詰めて行くようです。ビニール袋を二重にして。
d0167621_2294415.jpg



その後、数度にわたり、頂き物の柿を洗って詰め足して行く作業があったようです。
ツマはあんまり興味がないので他の作業が忙しく、その工程を詳しくは把握していませんが。。
d0167621_22154916.jpg



で、オットがあまりに真剣なので『柿酢』の効能とやらをネットで調べてみました。

柿そのものが、どうやらスグレモノのようで、「柿は実も葉もヘタもまるごと使える成人病の薬」といわれ、古くから民間療法にも利用されており、「柿が赤くなれば医者が青くなる」という言葉もあるようです。 凄いんや、柿って。

柿の主な栄養素は、ビタミンC、ポリフェノール(タンニン)、シブオールとか。特に、ビタミンCはみかんの2倍、ポリフェノールはぶどうの5倍と、他の果物に比べてとても多く含まれているらしく。。。知らなかった。。凄いぞ、柿!

オットの作り方は、どうもお酢を加えないで、柿の実自体を発酵させて作る柿酢のようで、モチロンお料理にも使えるし、
高血圧予防・抗酸化作用・抗アレルギー作用・脳卒中予防などの効能があるようです。 柿+酢=スゴイ005.gif

頂き物の柿が増えるたび、すでに水分がかなり上がって来ているかめに足して行くようです。
d0167621_22463266.jpg


もね、かめや瓶に詰められた発酵途中の柿はとにかく、強烈に臭うのですよ。。 芳しいとは言い難い香りデス042.gif 
ガマン、ガマン、ケンコー、ケンコーと言い聞かせて。。 土間に置いたかめを避けて通るワタシデス。

柿も頂いたけど、ご近所から大きな栗もいただいたりで、先日はその栗で作った自家製の栗おはぎもごちそうになりました。
以前の記事で我が家で採れた栗や頂き物の栗で渋皮煮を作ったことを書きましたが、念願の『栗の渋皮煮ケーキ』を焼きました。
d0167621_22571713.jpg



長方形のパウンド型がないので、21cmの丸型で焼いた普通のバターケーキです。
中には刻んだのと、上には丸ごとの渋皮煮がゴロゴロ024.gif この際見てくれよりゴロゴロが大事と。
d0167621_22594738.jpg


栗を頂いたご近所さんにもおすそ分けしました。
d0167621_2334341.jpg



残る渋皮煮はあと1瓶! あ~、来年が待ち遠しいっ!



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
庭を作っていく過程で色々と参考になるブログが沢山ありますので、カテゴリを追加しました。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-11-13 23:09 | 食べ物 | Comments(4)

京都北部のpastel地方、一応丹波地域に属するようです。
丹波と言えば、黒豆に栗。 頂きました、収穫しました、黒豆と栗038.gif

こちらの黒豆は先日出荷用の余り物をGet! まだまだ沢山鈴なりにお豆がくっついてます。
d0167621_2217251.jpg



近くの畑で採れたものですが、我が家の畑の小粒と違って大粒の黒豆です。
d0167621_22184877.jpgd0167621_22195364.jpg

軍手をはめて夫と二人がかり、ひたすらむしって、大ザルに山盛り。
d0167621_22191320.jpg


水洗いして、さやごとたっぷり塩をまぶしてこすりつけ、しばし置いてから塩を入れた大鍋でゆでること4回分。
d0167621_2228568.jpg


茹でたての黒豆の枝豆は、やっぱりビールと共に、、手が止まらない。カメラ持つのも忘れてひたすら食べて日が暮れて。。

一方、我が家の畑の黒豆は。。。 注:昨年は虫害が凄くてほぼ全滅でした007.gif
d0167621_22325513.jpg


おっ! 今年は虫の被害も少ないようで、さやにも膨らみが見られます。期待大!
d0167621_22354446.jpg


大鍋で茹でた分を沢山冷凍できたので、my畑の黒豆は12月初旬の収穫期まで放置です。
大丈夫だろうか。。。今から虫がドバーッとやって来たりしないかしらん。。収穫するまで不安デス

上の畑でも今年は栗が豊作で結構収穫できました。(といっても古い木なので年々減ってるような。。)
2回にわたり収穫し、栗ご飯で堪能した後、念願の「栗の渋皮煮」に初トライ!
血と汗と涙の渋皮煮です。 収穫で汗をかき、鬼皮剥きで親指をズバッと切り、イタ~ッと涙ぐみ。。042.gif
よって、制作途中の画像はなくて、瓶詰め後の完成品の画像のみに。
d0167621_22502499.jpg


賞味期限がイマイチ不安な夫のナポレオンをたっぷり加えた大人の渋皮煮、しめて3瓶出来上がり~
d0167621_22521013.jpg



制作途中で欠けたり、皮が破れたりして瓶詰めできなかった栗が毎日のおやつ。
一粒頬張って「なんだか贅沢だなぁ~」と、思う瞬間デス。



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-10-13 23:12 | 食べ物 | Comments(7)

連日の暑さで少々くたびれモード、仕事の日は疲れてなかなかブログ更新も出来ない有り様。
休みの今日は早朝の涼しい時間帯だけ、野菜や花の世話&収穫をして、日中は家の中で引きこもり。

先日から土手上のラベンダーがヒメイワダレソウに覆われて何とかしなくては。。。と、焦っていたんですが、、

何とかしました001.gif ラベンダーの株元に絡みつくように根を伸ばしシュートを伸ばしていたイワダレソウ&雑草。
抜いた!むしった!引っこ抜いた! しゃがみ込んで1時間半ガンバリマシタ。

左側はbefore   右側がafter   ※撮影方向は逆ですが。。。 これでちょっとは涼しげに。  
d0167621_21591985.jpgd0167621_21595079.jpg

ボーダー花壇との間の小道も雑草の勢いが凄くて、少し放置しておくと一帯が緑一色になってしまいます。
今後は小道の雑草対策として何らかの資材投入を検討しなくては。。。と、思う今日この頃です。
 


引きこもった今日は連日我が家で収穫したのや、ご近所からいただいたトマトを使って保存食作りを。
先日からミニトマトをザルに広げて干すこと数日間。。。 中の種を取ったらもっと出来上がりが早かったかも?
出来上がりをつまんでみたら、トマトの甘さが凝縮されていてスッゴク美味しい~060.gif
d0167621_2226725.jpg


ドライトマトのオリーブオイル漬けを作るべく、ネットや本でレシピを探すと。。。
簡単なのから凝ったのまで結構沢山ありました。 で、我が家風にある材料で作り易くアレンジして。
はずせないのが、やっぱりドライハーブとニンニク。

大阪から鉢植えのまま持って来て、こちらの庭に植えた月桂樹を乾燥させたもの、ローレルを1枚、煮沸した瓶に入れて。
それから自家製のドライオレガノ、畑でとれたニンニクを潰し、去年の鷹の爪にブラックペッパーを追加して。
d0167621_22392889.jpgd0167621_22393952.jpg

ここにドライトマトを詰め込んで、オリーブオイルをたら~り、たらりとトマトがかぶるまで。キャップを締めれば出来上がり060.gif
d0167621_22454941.jpg

d0167621_22481846.jpg

漬けこんで1週間後くらいからが美味しさ加速らしく、ハテ?どれくらいもつんだろうか。。

大玉トマトも沢山もらってたので我が家のと合わせて保存用にトマトの瓶詰めも作りました066.gif
湯むきして、つぶしながら煮沸した瓶に詰めて、蓋をして、お鍋でグツグツ20分ほど。瓶が割れないようにタオルで巻いて。
d0167621_2301721.jpg

d0167621_2331335.jpg



庭のあちこちにワサワサと増え続けるミント。我が家には4種類植わってますが使ったのはこれ、スペアミント。
d0167621_2315312.jpg

ミントティーもいいけれど、この暑さにはやっぱりこれでしょ006.gif
ホワイトラムにミントと炭酸ソーダとシロップ少々、肝心のライムがないからレモンで代用042.gif
d0167621_2321767.jpg


名付けて「なんちゃってモヒート~」  
d0167621_23255620.jpg


暑い夏の夕暮れに、海のかわりに山に囲まれ、ここはハバナではなく奥京都だけれど、
モヒート片手に、それでも気分はヘミングウェイ。。。 なんちゃって040.gif




いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-07-30 23:38 | 食べ物 | Comments(2)

夏野菜が美味しい

今日も日差しは容赦なく、すでに真っ黒に日焼けした私の顔・首・腕を猛攻撃で照りつけてくれました。
お化粧をした顔と、素肌のままの首との色の違いがちょっと恥ずかしい。。。008.gif(どれだけ塗ってる??)

早朝6時頃から庭や畑をうろついたり、ちょこちょこ作業をしているとあっという間に7時を過ぎてしまい、
モチロンその時点では素顔のままで、帽子も被らずの無防備さ。この状態が春から続き、蓄積された紫外線が今の私の顔か007.gif


この時期、ちょっと収穫を怠るとキュウリやナスは巨大化し、ミニトマトのピュア・スイートはひび割れるので、
なるべく、こまめにザルを持って畑へ行っています。 本日の上の畑の収穫夏野菜達。曲がったのもそれなりに。
d0167621_22134772.jpg


トマト3種に、万願寺とうがらし、ナス、キュウリ、ピーマン、インゲン豆、モロッコインゲン、オクラにバジル。
d0167621_22193129.jpg


昨日は頂き物の立派なカボチャがあったのでポタージュにして、収穫した夏野菜のパスタで晩ご飯を。
自家製のニンニクとハーブをたっぷり入れて、買い置きの燻製ベーコンでヘルシーメニュー。去年の梅酒も美味060.gif
d0167621_22244087.jpg


どんどん採れるキュウリやピーマンは、冷蔵庫保存の出来る手軽で簡単な常備菜に。
昨年はきゅうりのキュウちゃん漬けを作りましたが、もう少し歯ごたえのある食感が欲しくて、
キュウリをパリパリ・ポリポリ食べたくて、今年はきゅうりを干してから漬けこんでみました。イケマス006.gif
ピーマンの佃煮もご飯の友に。去年作った唐辛子がまだまだあるのでこんな時重宝してます。
d0167621_22393150.jpg


暑くてダルくてご飯作るのしんどいなぁ~、、ってな日も結構あるんだけど、一生懸命育てた野菜に実がなって、
シンプルな味付け、簡単な調理でも旬の野菜は本当に美味しいと実感し、台所に立つ毎日です。




いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-07-17 22:51 | 食べ物 | Comments(2)