カテゴリ:日々の暮らし( 81 )

薪ストーブのガラス面越しに燃える炎の美しさを目にしてしまったら。。。

d0167621_18405319.jpg


ゆらぐ炎が醸し出すこの安心感はなに?このほっこり感はいったい。。。?

d0167621_18411979.jpg


薪ストーブのオレンジ色の炎は、心を芯から暖めてくれるように感じます。
炎のゆらめきを見ているだけで何だか幸せな気持ちになってくると言ったら言い過ぎでしょうか。。。


昨日ようやく念願だった隣市にある薪ストーブ屋さんまで行ってきました。
店内はストーブ本体や周辺アクセサリー、カフェもあり良い雰囲気です。

d0167621_20163185.jpgd0167621_20165020.jpg

営業担当のYさんには以前から声をかけていただいており、Yさんの家もまた古民家に薪ストーブ生活なので、
是非じっくりと薪ストーブを前にして色々とレクチャー&アドバイスをしていただきたいと。

店内を歩くと色んな種類の薪ストーブが展示してありました。 こちらはハンプトンH300
クラシカルなデザインで、そばに寄ると炎の暖かさがダイレクトに伝わります。

d0167621_2083831.jpg


他には高値の花のクッキングストーブなども056.gif
でも、本体がかなり大きいので設置場所が限られますかねぇ。。。
d0167621_20213539.jpg


Yさん曰く、薪ストーブで一番大事なのは薪!だそうです。
薪ストーブの性能=90%薪の性能だと。18ケ月以上乾燥させた薪がベストだそうで、
燃焼プロセス等の詳しい説明は夫が聞いておりましたが。。。(全くタメにならないブログです042.gif

何と言っても我が家に大量にあるリフォーム後の廃材=ほぼ針葉樹。これを薪として使用できるストーブが欲しいなぁと。
それでYさんのお薦め&私達が気に入ったのがコレ↓ ネスターマーティンS43です。
炉内を痛めることなく針葉樹も安心して燃焼させることができる高品質な鋳物ストーブ。
そばに寄るとじんわりと柔らかな暖かさを感じます。派手過ぎないフォルムもまたいい感じ。

d0167621_2036363.jpg



でも。。。
薪ストーブはまだまだ憧れの君、高根の花なのですよ~016.gif
設置場所はとうに確保してあるし、購入するストーブも決めた。残るは065.gif065.gif065.gifだけ~

目標5年以内購入と勝手に決めてしまった私。それまでには薪置き場も出来あがってることと思いたい。。。
貯金、節約、貯金、節約、時々宝くじ。。。。



訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-01-23 20:54 | 日々の暮らし | Comments(2)

一昨日の夜から降り始めた雪が、昨日の朝方は20cm程の積雪となりました。
6時を過ぎて外へ出て見ると、あたりはまだ暗く、まだ蕾の固い梅の木は綿菓子のように雪をまとって。
d0167621_13593294.jpg

自宅前の道路は一応市道ということになってはいますが、我が家と奥にもう1軒あるのみのほぼ専用道路。
夫は早朝からご近所さんと雪かき仕事。慣れない機械操縦ご苦労さまデス040.gif
d0167621_1422815.jpg


こんな雪の日は、積雪もさることながら、凍りついた道路での運転に要注意!というのはわかってたんですが。。。

移住一年目の昨年は、いきなり当地でも何十年ぶりかの大雪に遭遇。
それでなくてもそれまでの20年間をペーパードライバーで過ごした運転未熟者の私は、
雪道のハンドルを持つ手は肩が凝るほど固く固く握りしめ、全神経を運転に集中させていたのですが。。。

昨日の朝は今期何度目かのアイスバーンと化した道路での通勤運転。
8時前に通常通り出発し、まだ除雪車の来ていない村の中の雪道をそろりそろりと運転。
2km先の広い府道に出るとすでに除雪されているので、少しホッとしてちょいと加速。
でも、路面はしっかりと凍りついてます。あくまでもゆっくりゆっくりと。

それから、いよいよ難関の農道へと突入。往路は上り坂なのでまだ安心ですが、
日陰は恐怖のツルンツルン路面。慎重に慎重に。
いつもはまず渋滞とは無縁な農道ですが、こんな日は4~5台続いて皆ゆっくり運転。

難関の農道も何とか無事にやり過ごし、国道へ出ると交通量に比して道路肌も見えるくらいになり、
ここでやっと安堵。それでも、やはり日陰部分は凍ってるので用心用心。

その後、また府道へ入り、上り下りの箇所で路面放水シャワー?的なものを浴びて市街地へ入り、
あと200mで職場だっ! はやる気持ちを抑え抑え。。。時速20kmでトロリトロリ

おっと、
前方が赤信号になったので前を走っていた車が順にブレーキを踏み始め、迷わず私もブレーキを踏んでみる。

1回目、右足でスーッとひと踏み。  ???止まらない005.gif
2回目、再度強めにもうひと踏み。  ???えっ!なんでっ!止まれへんの?008.gif
3回目、めちゃくちゃ強くひと踏み。どころか、思いっきり踏みまくっても止まらないので、
えーーーーっ!と、叫んでも止まらないのはわかってるけど叫び続けてたら、
目の前に車が接近してきて(正確には私の車が接近して行った)。。。

ドカンと、鈍い音とともにやっと止まりました ハイ007.gif

危険を感じて踏んだブレーキなのに、いくら踏んでもきかないという時の恐怖は、かなり恐ろしいものがありました。

その後は警察もお呼びしてお決まりの処理が続き、幸い相手方の後方テールランプの破損程度ですみ、
双方に怪我がなかったのはホントに幸運でした。200%私の運転ミスでひたすらお詫びを042.gif
車から降りて事故現場の道路を見ると、そのあたりは比較的大きな建物の陰になっている部分で、
雪はないのですがスケートリンクのように透き通ったガチガチの氷の路面となっていました。


夫からも、職場の人からも、こちらで知り合った人からも、言われてはいたんです。

雪道では、ブレーキは踏まない!
これは極端な言い方ですが、ブレーキを踏みつづけてはいけません。
スリップしてしまうと慌てて強くブレーキを踏んでしまいがちですが、それではますますスリップしてしまいます。
ギアを下げてエンジンブレーキとポンピングブレーキをうまく使うことが雪道の運転基本だと。
あと、十分な車間距離が必要です。今回は坂道ではなく全くの平地での事故でした。
車間距離が不十分であったのかもしれません。スロー運転をいいことに多分、おそらく、かなり。

何よりも、自分の中では通勤路の危険区域を無事通過したあとの油断があったのかと。
それから4WDでスタッドレスを履いていることへの安心感という過信もあったのかと。


当地ではこれからが雪本番です。気を引き締めて雪道運転にのぞむ所存でございます。
くれぐれもドカンpart2の記事なぞを書くことがないように。。。042.gif




訪問ありがとうございます056.gif 皆様も雪道運転は気をつけて下さいませネ006.gif 
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-01-19 15:38 | 日々の暮らし | Comments(4)

七草って。。。

今日は日中少し暖かかった京都北部です。

職場のIちゃんがお昼に時々野菜を買いに行く農家直送のお店が初売りなのでと、
寄ったところ七草粥のサービスしてたよ~との情報。
早速、お昼交代で職場のY先輩とタダ粥にありつくべく車を走らせました。

wikiによると、七草(ななくさ)は、人日の節句(1月7日)の朝に、7種の野菜が入った粥を食べる風習のこと。

その7種の野菜とは。。。私ごときがとても読めたもんじゃない、変換も??となるような難し~い漢字なのでありました。

d0167621_23272068.jpg



よ~く見ると、なずな=ぺんぺん草ってその辺に生えてるアレですか?我が家では雑草扱いの。。008.gif
何だか来年の今頃はぺんぺん草を抜いては台所に持ち帰る自分の姿が想像できそうな。。。042.gif
でも、この七草粥は邪気を払い万病を除く占いとして食べる。呪術的な意味ばかりでなく、おせち料理で疲れた胃を休め、
野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もある
とありますので、やはりここはガッツリと食べなくては001.gif

で、二人で美味しく食べました~
d0167621_23542095.jpg



なるほど、お正月の暴飲暴食の後にはとても胃に優しいお味です。
お屠蘇に続いて七草粥、これで私の邪気は完ぺきに払われましたね ハイ041.gif


キーボードを打つ手もかじかむ寒さです~ 最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-01-08 00:00 | 日々の暮らし | Comments(0)

早朝のお客さま。。。

昨年より寒さの訪れが早く、より厳しいと感じる二度目の京都北部の年明け。

早朝、飛びっきりの冷え込みの中、新聞を取りにと道路下の車庫へと向かいました。
あたりは降雪こそ少ないですがツルツルンに凍っていて、足元は恐る恐る。。。

と、
道路の向こうから続いている何やら規則正しい文様を発見!
d0167621_18174771.jpg



と、 道路を渡った小川付近からも同じような足跡が。。。
どうも母屋のお風呂場の北側、モチの木周辺で合流の様子。。。
d0167621_18204750.jpg


待ち合わせは何時やったの~??

小動物の足跡に波打った線状の模様はどうもタヌキとかハクビシンの尻尾ではなさそうです。
ネズミ系の尻尾でしょうか? 足跡が結構大きいのでヌートリアとか。。。
d0167621_18231356.jpg



我が家の目の前には小川があるのでひょっとして巣などがあったりして。。。008.gif
そんでもって、ペアで出現ってことはポコポコと増える可能性大だったりして。。。008.gif

ネズミ系は大の苦手なんデス。。。オネガイヤカラウチニコントッテェ~007.gif
The Unexpected Guestなんて小説&映画があったっけ。。。



キーボードを打つ手もかじかむ寒さです~ 最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-01-05 18:54 | 日々の暮らし | Comments(0)

新年のご挨拶

           新年明けましておめでとうございます
d0167621_1501198.jpg



田舎に移住して2回目のお正月を迎えました。霜と共に。。。
d0167621_1531962.jpg



焦らず、気張らず、ボチボチと、を今年の目標に。

目指すはこんな味わいのある二人(ナザレで見かけた夫婦)

d0167621_1514391.jpg




今年も拙いブログを宜しくお願い申し上げます。


皆様にとって今年が素晴らしい年となりますように♪ 最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-01-02 15:27 | 日々の暮らし | Comments(2)

今はなき椎茸の林へ

いよいよ今年も残すところあと1日ちょっとなりました。

本日はあいにく終日の冷たい雨で、それでも重い腰をあげてちょこまかと掃除をしたり、
庭の木の枝を少々借りては花を飾ったり、おせち料理を作ったりと、新しい年を迎える準備を始めました。

おせち料理の彩りに使う予定の葉っぱなどを敷地内やその周辺で収穫しようと、
久々に上の畑から林に入って行きました。
d0167621_22355049.jpg

以前ブログにも書きましたがしいたけ栽培を試みていたヒノキの林です。
d0167621_22204822.jpg

悲しいことにこの椎茸の原木は1ケ月程前に森林組合の通達により撤去されました。
原木は関東地方産なのですが、検出された放射能が国の基準値を超える数値だったらしく、
私の断固たるささやかな抵抗も却下され、やっと美味しそうな椎茸がとれ始めた頃にさよなら~と。。。007.gif

↓ とれ始めの頃の貴重な貴重な一枚です。(自画自賛ですが衝撃のうまさっ!)
d0167621_22304752.jpg


今はなき椎茸栽培の林の中では、数種の赤い実や茶の花の蕾などのカラフルな色を発見!
d0167621_22495317.jpg

ついでにシダなども数種類収穫カゴの中へ。
d0167621_22534392.jpg


明日は一日中台所かぁ。。。066.gif



当ブログにようこそおいで下さいました♪ 最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2012-12-30 23:01 | 日々の暮らし | Comments(0)

植物アレルギー???

餅つきも終わり、クリスマスも終わり、有馬記念も終わり、早いもので今年もあとわずか。。。
外では雪が静かに静かに、そして着実に降り積もろうと空から舞っています。。。


d0167621_1992415.jpgd0167621_1993541.jpg


ルーラーシップ引退なんですねぇ。。 今回の有馬記念は馬券買わずですが、
鞍上がクレイグ騎手なのでひそかに応援はしてたんですけどね。。。
昨年のブエナビスタといい、今年のルーラーシップといい、好きだった馬は引退して行き、
こちらに来てとんと馬関連から遠ざかっている日々で、G1レースは遠くになりにけり~


クリスマス前後から首回りの湿疹と痒みが悪化して、本日隣市の総合病院の皮膚科へと車を走らせました。
乾燥もあるんだろうけど。。。どうも植物アレルギーの可能性もありそうです008.gif

植物??って言ったって、ウチは山に囲まれてるし、畑もあるし、庭もあるし、植物に囲まれてるし008.gif
木々や雑草や花々は季節ごとにワンサカ育ってるので、いったい、どれに反応してるんだろうかと。。。
そう言えば真夏以外は顔&首の痒みや荒れが止むことが少なかった気もする。。。

病院で「サクラ草」に反応してる人や、「沈丁花」に反応してる人の写真を見せられ、
ううっ、、、症状が似てるよなぁと不安がつのり。。。でも、両方とも植わってないけど。

まだ今日のとこは、パッチテストはしていないので原因は不明です。
しか~し、サンプル植物は今や雪の下に。。。 でも先生はそれでもできるって言ってましたが。。。

これって、スゴク問題デス。困ったわ~
畑で野菜を育てること、庭で植物を育てることを楽しみたい為に田舎に移住してきたってのもありますから。。。008.gif

このクリスマス前後、庭仕事をした時に銀木犀の枝にバラを誘引させたくて、バッサバッサと枝を剪定したけど、
ひょっとしてそれに反応したのかしらん? 謎007.gif なぞ007.gif ナゾ007.gif


気休めですが、「ビワの葉」の入浴剤をいただいたので今日のお風呂に期待しよっと!


当ブログにようこそおいで下さいました♪ 最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2012-12-26 20:01 | 日々の暮らし | Comments(4)

今日・明日と久々の連休001.gif 
なのに、、朝から冷たい雨で雪が積もる前にはっ!と焦りっぱなしのバラの剪定&誘引作業はおあずけとなりました007.gif

コチラは↓ ↓ 先週作業中のアンクルウォルター
d0167621_17203118.jpg


元気のいいシュートはモチの木のてっぺんまでグングン伸びて、
途中の枝から左端の母屋下屋根の雨樋付近にワイヤーで誘引して、アーチ状にと思うけど。。。
バラのアーチをくぐるとそこは蔵だった、、、ってのが、ナントモ、古民家らしかったり。。。
 

11月以降3月末くらいまではこの地方、ホントにどんよりと曇天もしくは雨か雪のお天気が続き、
大阪から移住した昨年すぐにこの時期に突入した頃は、よけいに冬が長く感じられたものですが、
丸1年過ぎても、、、やっぱり天候は同じパターンで、今から長~い冬到来だと思うと、
気を引き締めて、ついでにお腹も引っ込めて?思いっきり厚着で暖房費節約にのぞむ所存でございます。。。


夏から秋にかけてのリフォーム中に、廃材が山のように積まれていったのは以前のブログにも書きましたが、
この廃材の山、特にコンクリートや古タイルや古レンガ(台所と風呂場を撤去した時の)をどこに処分しようかと
随分悩んでいました。(土嚢袋に詰めただけで100個以上、ゆうに2トンはあったかと)
d0167621_17443354.jpg


見積りには入れていませんし、業者に依頼すると結構かかりそうです。
しかも、当市には産業廃棄物の処理場がないという不便さで、市のゴミ処理場では建築廃材は引取ってはくれません。

困った。。。以前トラクターで堆肥をすき込んでもらったUさんが引取りの手を差し伸べてくれましたが、
現場を見ると自宅裏の空き地でなるほど廃材が積まれていましたが、そばに清流が流れているのを見て、
さすがにこれは甘えたらあかんやろ。。。と、ゆるりと辞退。

で、夫の提案。 「防空壕に入れるか。。。」

この家を初めて見に来た一昨年の秋、北側の母屋と蔵の間、2mほど上には畑が広がるその真下にこんな穴を見つけました。
d0167621_1828213.jpg

近寄って見ると高さ&間口が1m弱ほどの穴。。。奥行きは以外にありそうです。
d0167621_18293731.jpg

引きで見るとこの位置にありました。ここは寝室となる部屋の前、どくだみ&よもぎに占領されてます008.gif
d0167621_18315424.jpg

リフォーム中の真夏には草がハンパなく生い茂り、穴を覆ってしまうほどの勢いでしたが。。。
野菜などの保存用の穴でしょうか?この穴を見て「お仕置き部屋だぁ~」と笑ったYちゃん、埋めちゃったよ~(笑)
d0167621_18403995.jpg

夫は毎朝出勤前にノルマを課し、ひたすら地道に一輪車で穴に運こび込みました。
d0167621_1942682.jpg

ガラはほぼ埋めることが出来て、残った古レンガや石は花壇用に使うことに。
d0167621_1851475.jpg


夫はこの埋めた穴付近に花壇を作る予定らしい。
私は寝室からのぞむこの場所をどんな風にしようかと思案中。
朝目覚めて、ドクダミの香りとかはちょっといただけないのでねぇ。。。

d0167621_18585396.jpg



マウスをクリックする手も寒い中、当ブログにようこそ♪ 最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2012-12-18 19:08 | 日々の暮らし | Comments(0)

9月半ばのリフォーム途中ですっかりご無沙汰してしまっていたブログ。。。
約3カ月ぶりの更新になります。 気がつけば年の瀬~008.gif

暑かった夏はとっくに過ぎ去り、
d0167621_14424619.jpg


秋の紅葉をアップすることもなく、
d0167621_14504142.jpg


一気に冬に突入してしまいましたが、
d0167621_14573899.jpg

ひとまず工務店による第一次リフォームは9月末で終了し、その後は夫婦&友人によるDIYが11月初旬まで続き、
以降のDIYは寒くなったので春までおあずけ~の状態です。

ブログ更新をさぼっていた間、2度ほど日帰りで大阪まで出張に行ったり、時々私の実家に帰ったり、
これまた主人の実家に帰ったりと移動はしていましたが、
何よりも体調が、、、身体が、、、皮膚がおかしくなりました007.gif

昨年末もアカギレ、ヒビワレに悩まされたのですが、今回のは顔と首まわりの局部的超乾燥及び悶絶的痒み症状です。
このブログを書いている今も、ぼりぼり・むずむず・掻きたくてしょうがない状態で、
この1カ月半は眉メイクのみでスッピン・マスク状態で仕事に行っています。
この歳で素顔をさらけ出し職場の人には大変申しわけないのですが、
ファンデーションがうろこのようにボロボロはがれるのでとてもメイクなど出来ない状態、我慢してもらってます^^;

環境(場所・住まい・職場・天候etc)の劇的変化によるストレスなんかが原因なんでしょうか。。。 
それに年齢的なものも加味されて、私の頑丈極まりなかった肌がついに悲鳴を上げたようです008.gif

冬の間、悩まされそうなこの肌トラブルと痒み、、、うぅぅぅ、、、つらいわ~


おっと、ブログを読んでいただいている方に痒みが伝染するといけないのでタイトル記事に戻ります006.gif
前回、キッチンのブリックタイルを貼り終えたところまでブログに書きましたが、
そこからの眺めがこちらです。 ↓ ↓ ↓
d0167621_15263397.jpg


上の写真はまだ雪が降る前の11月下旬頃のもので、土手いっぱいに広がったヒメイワダレソウ&雑草もようやく茶色くなり、
窓外のモチの木にはつるバラのアンクル・ウォルターがまだ緑葉をからまらせています。
この位置からは上の畑が良く見渡せて、収穫前の黒豆をサルが座り込んでむさぼってるのを発見したりも。
d0167621_15355712.jpg



リフォーム前より窓はかなり小さくなりましたが、それでも料理をしながら畑や庭の緑が見えるのはこの上なく幸せな気分です。
(今からはひたすら雪景色ですが。。。)

お休みの今日、畑で獲れたさつまいもをキャラメル味で軽く下煮して、溶かしバターたっぷりのマフィンを焼いてみました001.gif
d0167621_1557062.jpg



さつまいもゴロゴロで風味も良く我ながら上出来かも?太ること間違いなし!!

リフォーム後の様子はまたボチボチ記事の中で書いて行きます。(DIYに夢中で写真撮り忘れがかなりやし^^;)
夏~秋は畑ほったらかしで冬野菜が間に合わなくて、この冬の野菜はご近所にお世話になってる我が家です。。。


気まぐれ更新の当ブログにようこそ♪ 最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2012-12-12 16:11 | 日々の暮らし | Comments(6)

スズメバチVS宇宙服?

先週末のキッチンタイル貼りを終えて目地埋めの前に、どうして片付けておかなくてはならない事がありました。

それに気づいたのはいつ頃だったのか。。。

おそらく梅雨明け前後?リフォームに取り掛かってすぐくらいにまだ小さい巣を発見しました。
場所は母屋から寝室のある離れへといつも通っている渡り廊下の天井付近。
ちょうど写真の灰色部分の雨樋裏側上部あたりです。
d0167621_22522562.jpg
この家には中も外もハチは無数に飛び交っていて、特に気にもせず(いやいや気にはしてましたが。。)、
当初放置状態でした。ハチの種類も不明で取りあえずそのままにしておいたんですが、、、

ハチを甘く見ていました。

日々の生活に追われて気になりつつもやり過ごしていて、ハタと気づいた時には働きバチ達の職人芸ともいえる速さで、その巣は直径25cm程に迫る大きさに。
そろそろ身の危険を感じて来た8月末頃にその巣の形態をまわりの人に説明すると、
ナントそれはスズメバチの巣らしいことが判明005.gif

俄然、一気に、あっという間に、そこは恐怖の渡り廊下と化したのです。
種類が判明するとやたらとハチの動きも気になりだし、気を引かないようにそーっと、そーっと恐る恐るの日々。

その巣はズンズン大きくなり例のスズメバチの特徴的な巣へと変貌をとげ、出入り口の穴からは偵察隊の3匹がいつも見張っていて、たまに夜中に起きて電気を点けようものなら、寝込みを起こされ怒ったハチがブンブンといきなり飛び交ってコワイコワイ。

で、ついに役所に相談しました。
返答は防護服を貸し出していますので、自分でどうぞ。。。チーン007.gif

ソッコー借りに行き決行の夜、一瞬ですが死を覚悟した感のある夫は、妻の目力で後には引けず、
モソモソと宇宙服のような防護服と手袋と長靴をセットで装着したのでした。
d0167621_23161159.jpg


スーパースズメバチジェットなる武器を片手に一人暗闇の中、(夜暗い方がハチは就寝中なのでいいらしく)
夫の闘う様子がドア越しに。。。シューッ!ウワッ!シューシューッ!オーッ!その後妙な静寂が訪れ。。。

ナントカ、オットハブジデシタ。。
死んだスズメバチをこれでもかと座り込んで確認する夫。取り去った巣を箱に入れ安堵の笑みが。。。
d0167621_23223944.jpg


この独特の模様。。。なんともシュールな。。。苦手な人、すみませ~ん
d0167621_23294081.jpg

翌朝、廊下の上から見てみると痕跡がくっきりと。
d0167621_23381284.jpg


取りあえず、我が家に平穏な日々が訪れました。

このハチ退治の翌日仕事で大阪へ行き、久々に梅田の地下街を歩いたら、
人々の歩くスピードに遅れをとりつつ必死で歩く私がいました。

田舎にいると車生活になり歩くことがホントに少なくなります。
日々の生活では自然相手にいろんな事を経験して面白いのですが、
何となく足の筋肉が格段に衰えているような気がしたのは気のせい??? 008.gif


いつも訪問ありがとうございます♪ 最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2012-09-14 23:58 | 日々の暮らし | Comments(4)