カテゴリ:日々の暮らし( 82 )

移住して3度目の秋

久々に朝から嬉しい雨。気温も下がって涼しく、午後からはカラッと晴れて快適な一日でした。
冷房(我が家の場合は扇風機)や暖房を必要としないこの時期、過ごしやすくて身体も良く動きます。

一昨年の10月にこの地へ移住してから、丸2年が経ちました。銀木犀が小さな花をつけ、そのほのかな香りをかぐのも3度目に。
d0167621_23254083.jpg




しばらくブログから遠ざかっていましたが、先月の台風18号では特別警報発令の京都府下の当地。
近くの川の水位はかなり上がりましたが、我が家は特に被害もなく、いつもの散歩道が崖崩れで一時通行不可になったり、
通勤路の農道が山崩れで当面通行不可になり、迂回しての通勤を余儀なくされている程度でした。
予期せぬ自然災害が今までにはないパワーで起こる昨今、無事に暮らせているのはラッキーで有難いと思う今日この頃です。


9月は冬野菜の種まきや植え付け、来春~夏用の一年草や宿根草の種まきをしたり、畑ボーダー花壇の拡張や、
納屋前の花壇の拡張、和庭への苗の植え付けをしたりと、相変わらず土と雑草との格闘が続いていました。

それに加えてキッチンの収納部分の改装や、母屋の屋根瓦の修繕、雨漏り中の渡り廊下の屋根の修理依頼など、
どれもこれも何一つ完成しているものはないまま、同時進行で現在も続行中だったりします。

また、おいおい経過を記録しておかねばと。。


10月に入り、畑のボーダー花壇のヘリアンサス(ヤナギバヒマワリ)が咲き始めました。
とうに私の身長を超えて巨大な株になり、来年はもっと広い場所へ移してやらないと。。。
d0167621_23321616.jpg


暑い夏の間中、咲き続けてくれたルドベキアと入れ替わるように。。。
d0167621_23351192.jpg



遠くからでもパッと目に付く鮮やかな黄色の花が、里山の緑に映えてとても綺麗です。
d0167621_2340966.jpg





いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-10-03 23:48 | 日々の暮らし | Comments(2)

猛暑のクールスポット!

たま~に大阪へ行く道すがら道路脇にある看板を目にしていたので、気にはなっていました。
是非、一度訪れてみたいなぁと。市外とはいえ、車でほんの30分強の腰痛に優しい距離。
連休の初日の今日も、朝からうだる暑さで、やっぱりうだる暑さの大阪から遊びに来ている娘と二人、「どっか涼しいとこ行こ~」

d0167621_08382.jpg



その昔、学生時代に体育会系の探検部にほんの一年ですが所属していた私。(たった一人の女子先輩が卒業したので辞めたんですけどね)
「洞窟」とか「鍾乳洞」なんて文字を目にすると、やたらと血が騒ぐ。。。なんてことは、もうないにしても。

とにかく、人工的ではない涼を求めてぇ~と、向かった先はコチラ ↓
駐車場から道路を渡り管理棟まで少し歩き、入場料を払ってひたすら階段を登ります。
d0167621_018489.jpgd0167621_0181758.jpg

手入れされた杉林の中は幾分暑さが和らぎますが、それでもこのあたりの外気温は35℃。息切れして入口に到着042.gif
d0167621_0232946.jpgd0167621_0234480.jpg

入口付近に立つと洞内からの冷気がスーッと足元に。入ってすぐの階段を降りるとそこには別世界が広がっていました。
洞内の気温はこの日13℃!なんと外気温と20℃超の差が005.gif 湿度は96%の表示でしたが、中はいたって快適。
d0167621_0323286.jpgd0167621_0324851.jpg


そんなに大きくもなく、鍾乳石も目をみはるほどでもない地味目の鍾乳洞ですが、何と言ってもここの凄さは、
洞口から最深部までの高低差が約25mあり、ほぼ垂直に延びる洞窟を梯子のような階段で降りるんですよ。

d0167621_0582439.jpgd0167621_0585246.jpgd0167621_0591248.jpg


ちょっぴりスリルを味わいながら下まで行き、少し歩くとはや行き止まり。洞長は50m少々ほど。平日ですが訪れる人もありで。
d0167621_1102069.jpgd0167621_1103648.jpg


その昔、cavingの真似ごとをしていた頃は、つなぎ服にヘルメット、ヘッドランプ姿でコウモリの下を這いつくばってましたが、
久々に入った洞窟は立って歩けて快適でした。ホントにひんやりと涼しくて、ここで読書でもして過ごしたいくらいかと。。

d0167621_120223.jpgd0167621_1203271.jpgd0167621_1204520.jpg


京都で唯一の鍾乳洞がこんな近くにあるなんてちょっと驚きでしたが、暑い夏にしばし洞窟で涼を!ってのも案外おすすめかも006.gif



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-08-21 01:34 | 日々の暮らし | Comments(0)

真夏の畑庭

この夏一番の猛暑。 さすがに日中はエアコンの冷気が恋しいなぁ~と、切実に思いました。

今朝、どっさり収穫した野菜相手に朝からフル回転で保存食作りや、その下ごしらえで台所に立ちっぱなしの休日。
午後3時半頃、冷凍用にとカボチャペーストを作っていると、あまりに暑いので台所の柱の温度計を見ると、35℃042.gif
ガス火を使ってるとはいえ、エアコンのない室内とはいえ、暑すぎやしませんか。。。020.gif

暑いのは畑の野菜や庭の植物も同じですが、土の奥深くに根っこを伸ばして元気なようです。
上の畑や下の畑の野菜の様子。 下の畑では雑草の中でかろうじて黒豆やカボチャやサツマイモが。。。
d0167621_23521886.jpg

我が家のカボチャは放任主義。どんどん蔓を伸ばして、それでも去年と違い今年は順調に収穫の嬉しい悲鳴060.gif
d0167621_2354655.jpg

地這いキュウリも蔓が伸びて花も咲いて来たので、敷きわらを施して。
d0167621_23554699.jpg


庭の方は特に水やりもせず、蒸れそうなものだけは短く剪定して、無事に猛暑を乗り越えてほしいな~
d0167621_2358770.jpg

紫の千日紅が元気です。隣りのキャットミントも今期3度目のバッサリ剪定を。その下からエキナセアがこぼれ種で育った様子。
d0167621_012540.jpg


今日はやっとブロッコリーの種を蒔きました。
昨年、冬野菜はほとんど作れなかったので、今年は何とか自家消費分を確保したい~



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-08-11 00:16 | 日々の暮らし | Comments(2)

昨日の午後からの局地的ゲリラ豪雨は凄かった。。。
この地へ引っ越して10月で丸2年になるけれど、初めて経験した短時間でのものすごい降雨量だったのでは。
雨や雷が一番激しい時は、カメラを持って外になんて余裕はなかったので、少し弱まった時に撮影。
d0167621_2322464.jpg

たまたま夫と二人の休日。ポツポツ降ってきたので慌てて手分けし、洗濯物や布団を取り込み危機一髪、ザザーッと叩きつける雷雨。 土手の上から流れ落ちる水はまるで滝のような勢いで、普段のこの時期干上がり寸前の小川は、石積みまで水位が達してあわや芝生冠水寸前に。
いつもはのんびり動くカニさんだって、この日はやたらと移動が速かったりで005.gif

d0167621_2345792.jpg


見ると、母屋の北側の側溝はオーバーフローしてしまい、慌てて夫にSOS。
いつになく俊敏な動きでこれを封じた夫。聞けば以前アナグマが出入りしていたこの溝に蓋をしていたようで、その結果の氾濫だったことが判明042.gif  ※下の画像は処置後の水がひいた様子  アナグマは何処へ??
d0167621_2320153.jpg


一夜明けて、今日職場で雨の凄さを話すと市街地はちょっと降ったかなぁ程度。。。えっ005.gif
我が家よりもっと奥の谷に住んでいる人もそれほどまでは降ってないなぁと。。え005.gif
まさに、私の住むこの谷だけの局地的集中豪雨だったんだろうか。。。

最近頻繁にNEWSで耳にする、気象庁が最大級の警戒を呼び掛ける「これまでに経験したことのないような大雨」。
まさに昨日は多分?ワタクシテキ経験をしたことがないような大雨でゴザリマシタ。


湿度の高いムッとした暑さが続いたり、いきなりの大雨になったり、そんなお天気の中でも蕾をつけていたバラが咲いています。
こんな真夏にバラを咲かせていいんだろうか。。と、悩みつつも摘蕾する勇気のない私。
d0167621_234717.jpgd0167621_23471226.jpgd0167621_2356343.jpg
d0167621_23502079.jpgd0167621_23503672.jpg


春のバラと違って蕾から咲き初めまでが早く、咲きだすと一気に花びらが開き、萎れ枯れるのもまた早い。
真夏のバラはあまり綺麗とは思わないけれど、それでも太陽を浴びて咲く様は健気です。




いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-08-10 00:00 | 日々の暮らし | Comments(2)

と、言っても我が古民家の納屋ではありません。。。


昨日の夕方、古民家住まいのご近所さんから『ビールサーバーが入ったから納屋で生ビール飲もう~』のお誘い068.gif
電話をもらってから1時間後の集合なので、持ち寄る料理を2~3品ほどササっと作り、これまたササっとシャワーを浴びてGO!


もとは古い納屋だった平屋の建物を、雰囲気の良いレトロな空間にリフォームしていて、
灯りは間接照明だけのまさに飲む空間。(と、勝手に私は思ってしまった。。)

納屋の外は街灯もなく暗闇に包まれ、聞こえるのは虫の声だけという静けさ。(まっ、ウチも同じだけど)
インテリアはバリ風でもあり、シノワズリの雰囲気も漂うオリエンタルなスタイル。

d0167621_22411617.jpgd0167621_22585818.jpg

d0167621_2228212.jpg


日中の暑さの後で飲んだ生のレーベンブロイは極上の旨さでありました。。。 
ポットラック形式だと負担を分けあえて、気軽に食べて飲めるのでこうゆうお誘いは大歓迎デス060.gif


d0167621_2255474.jpg



梅雨明け後の連日の猛暑で息も絶え絶え、朝晩は気温が下がり山からの涼しい風があるおかげで、
何とか今のところは持ち堪えています。。。  でも、真夏はこれからが本番やし。。。うぅぅぅ020.gif

畑の野菜は今のところは元気で、毎日収穫できて大感謝の日々。
d0167621_2372030.jpg


アリガタイコトデス



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-07-11 23:16 | 日々の暮らし | Comments(0)

遂に遭遇!アナグマ!

ここのところ、キッチン脇の壁がやけに騒がしく、壁が騒がしいっていうのはモチロン壁の中が、なんですが。。
朝から何者かが(複数と思われる)騒いで奇声をあげたり、古民家の床下?や天井?を徘徊している気配が。。

問題の壁は左側、ブリックレンガの赤丸印のあたりか!?
d0167621_20583478.jpg


その壁の中はユニットバスとキッチンとの間にできた半間ほどの空間で、どうも連日の雨続きで屋外から移動してきた様子。。
ある程度リフォームしたとはいえ、古民家の床は昔のままで縁の下は出入り自由の無法地帯。
相変わらず小動物に優しい隙間がそこかしこにあります、ハイ042.gif

多分、おそらく、きっと、我が家の畑のイチゴを食べ尽くした輩に違いありません。
夫は何度か遭遇したようですが、私は気配を感じるのみでいまだ出会ったことはなかったんですが。。。

遂に、先日撮影成功!
下の小川から土管を伝い庭に出没しているアナグマを見つけました。ただいま穴掘りミミズ探し中の真っ最中。
d0167621_21142259.jpg

この溝から顔を出しては引っ込めたり、、、なんとも鈍重で間抜けなキャラだったりします。
d0167621_21173836.jpgd0167621_2120643.jpg

d0167621_21192198.jpg


時々、畑ガーデンのボーダー花壇に穴を掘ったような跡があったのも、きっとこやつの仕業。
ミミズや虫などを探して徘徊していたんだろうけど、ったく、困ったもんデス。

私が溝の向こうでカメラを持って待ち構えているのに、目に入らないの??ってな呑気さ加減042.gif
d0167621_21253781.jpg


当初は、イタチかアライグマだと思ってたんですが、ネットで調べると間違いなくアナグマのよう。
よく似た4種類の指名手配写真を比較いただければ、微妙な顔立ちの相違が明らかに。
好みの顔はありますでしょうか? 私はちょっと、このグループは敬遠したいわ~
d0167621_21432886.jpg


いずれにせよ、夫と相談の結果、どうもつがいで徘徊しているのでこれ以上家族を増やされては困るので、
近々、縁の下や出入りしそうな箇所に金網を張り巡らすことにしました。
小動物とはいえ、溝から出て来てカメラを構える私の目の前をノッソリと横切った姿は、やっぱりイヤダ~
d0167621_21554416.jpgd0167621_2158430.jpg



美しい画像でなくてスミマセン~




いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-06-24 21:58 | 日々の暮らし | Comments(2)

ブナ林の美しさ

例年よりかなり早くの梅雨入り。
まだ玉ねぎを収穫していないので、少々焦ってしまいました。
晴れ間が続く日があればいいのだけど。。。


前回の記事で少しふれましたが、月曜日に山へ登って来ました。
いきなり山頂からの眺めです。遠くに海がのぞめる素晴らしい展望。(どこが海って?...山の向こうらへんのハズ..)
d0167621_21113621.jpg

記憶をたどれば多分10代の時以来の山登り。。。 翌日は身体じゅうの筋肉が悲鳴をあげて大変なことに007.gif
登ったのは福井県と京都府の県境にある丹波高地の山で、京都の自然200選にも選ばれている標高871mの頭巾山。
d0167621_21192891.jpg


登山ルートはいろいろあるようですが、今回は京都府の綾部市側から登りました。
3時間かけて登り、2時間かけて下山しましたが、私にとっては息も絶え絶えの難所がかなりで、
登っている間中、アキレス腱が伸びっぱなしだったような。。。 もっと日頃から運動しとけばよかった...ブツブツブツ042.gif

登山途中で目にした高山植物や花や木々、特にブナ林の新緑の美しさが圧倒的に素晴らしくご紹介を。
今回は仕事を兼ねていたのでネイチャーガイドの同行があり、高山植物などの説明を受けながらの登山でした。
でないと完璧に見過ごして踏みつぶしていたであろうこちらは↓ギンリョウソウ(別名:ユウレイダケ)
d0167621_21293077.jpg


一見ツワブキの小型のような、、とても艶々とした緑葉はオオイワカガミ
ある程度の高さまで登ると鹿による食害も免れて、そこかしこに可憐なピンクの花が咲いていました。
d0167621_21514135.jpg

尾根道をアップダウンしながら登ると、左手にブナ林が広がり右手にはスギやヒノキ林が延々と。
d0167621_21261835.jpg

そして、目の前に広がるブナの原生林。常緑樹林に比べ葉が薄いためか立ち並ぶブナに囲まれても森林内は明るく清々しく。
d0167621_2222116.jpg

あっちもブナ、こっちもブナ。時々ミズナラとか他色々。。。
d0167621_2224216.jpg


登山中にあちこちで目にしたタニウツギのピンク色が森に華やかな色を添え、
頂上ではサラサドウダンの見事な大木があちこちに見られました。
d0167621_227533.jpg


総勢20名での登山でしたが、快晴に恵まれて、気分は一日限りの山ガール。。。だったかも006.gif


ブナ林も素晴らしいけど、我が家の花々も健闘中060.gif
d0167621_2213388.jpgd0167621_22135422.jpg

d0167621_2222340.jpg





いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-05-30 22:25 | 日々の暮らし | Comments(0)

今年は親王飾りだけで

もう2月も終わりだというのに、連日の雪模様。
何だかホントに今年の冬は長く感じマス。。。

d0167621_8113767.jpg


先日桃の節句の飾り付けをしました。娘の初節句の時に実家の母がお祝いしてくれた雛人形飾りですが、
マンション暮らしが長かったゆえ、2~3度飾ったのみで子供達が大きくなるにつれ手狭になり、
その後20年ほど実家の納戸に保管してもらっていたという有り様。。。042.gif
大阪で一人暮らしをしている娘は、お雛様を飾ってた記憶なんてないようで「ウチにあったっけ?」と。

この広い古民家に移住後、母は早速宅急便で送りつけてきました。ハイハイ長らく有難うございました~
昨年は20年ぶりくらいに7段飾りを床の間のある奥の和室に飾りました。飾った時は達成感いっぱいだったけど、
片付ける時が大変~  慣れない私には実に地道で孤独な作業でした042.gif  ↓昨年の飾り付け
d0167621_825459.jpg


今年は寒さを理由にちょっとズルして内裏雛だけ飾りました。
畑の桃の若木はまだまだ固い蕾で、隣の梅畑のこれまた固い蕾の剪定枝を拾いいただいて、
山茶花と一緒に不似合いな花瓶にゴソッと入れて。 飾った場所はこれまたダイニングのサイドボード上なんて場所で。
d0167621_835660.jpg

d0167621_8352213.jpg


何とも雅な美しい顔立ちのお雛様です。
d0167621_8381145.jpg

こちらのお内裏様も気品のある端正なお顔。
d0167621_8451948.jpg


大阪で一人マイペースで暮らすオタク娘の無事と健康を祈りながら。。。
お雛様を飾ると少し春に近づいたような気がします056.gif



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-02-25 08:53 | 日々の暮らし | Comments(0)

今日は積もりそう。。。

朝起きて、居間から縁側外を見ると雪景色。
d0167621_8501937.jpg


離れ難いストーブをしり目に、出勤の準備や夕ご飯の下ごしらえをバタバタと。
d0167621_853055.jpg

絶え間なく空から次々と雪は降り続け、確実に今日の帰りは運転要注意!
d0167621_8492353.jpg


さて、、車の雪を下していざ出発~



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-02-08 08:56 | 日々の暮らし | Comments(2)

春の使者

ふふふ。。。

今年もまた見つけてしまった。。。

しばらくは鑑賞させていただいて、その後まずは「天ぷら」あたりから。。。

確か、去年も今頃だったような記憶。 そうでした⇒去年の発見記事


今年は2月初めに暖かい日があったりで少し早い登場かも??
d0167621_21192470.jpg

まだまだ固い蕾ですが、当地にも春の訪れは近いよ~と知らせてくれる可愛い子達060.gif
離れの北側あたりで草に隠れて、今年は雪がないので見つけやすかったよ~

d0167621_21275395.jpgd0167621_2130185.jpg



でも、明日の夜からまた雪の予報だけどね。。。042.gif



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-02-06 21:45 | 日々の暮らし | Comments(2)