カテゴリ:日々の暮らし( 81 )

今年の春先に、畑のフェンス際(ボーダー花壇の西側)に2株だけ植えたベニバナ。
エジプト原産といわれており、草丈が1mほどになる1年草ですが、花は染料や生薬、化粧品の原料として広く利用されています。養命酒なんかにもコレ入ってますねぇ。
d0167621_0214111.jpg



濃緑色の葉はアザミによく似てするどいトゲがあり、初夏になると上部でよく分岐して、茎の先端に黄色や橙色の花を咲かせます。ちょっとオリエンタルな雰囲気の花なので、植える場所を選べばポイントになりそう。

d0167621_0264388.jpg



英名は広く知られたサフラワーで、種子を絞った紅花油はサフラワーオイルとも呼ばれたり。また、紅(染料)を採るためや薬用にするために花の先(末)を摘むことから、末摘花(すえつむはな)とも呼ばれ、源氏物語の巻名になっているのはこの紅花のことだそうです。

蕾から開花、萎むまでの紅花の様子。梅雨時に咲くのですが、花は雨に弱いのが難点です。
d0167621_054086.jpg



若い葉は野菜として、種子は軽く炒って食べられるらしいのですが、今回はハーブティーとして花のみを利用。
黄色から鮮紅色に変わる頃に花を収穫し、セッセと干しました。ドライにしても赤色が鮮やかに残ります。
d0167621_11710.jpg



先端の花びらのみを摘んでみると、、、重さにすると軽いんですよ、ほんの僅か、少なぁ~い008.gif
d0167621_14894.jpg



今回はシンプルズ(単品)ではなくて、ブレンドにして飲んでみました。カモミールとマリーゴールドを加えて。私的には命の母Aブレンドのつもり。。006.gif 婦人科系には良いティーですよ~
d0167621_182864.jpg



今年は道路脇の花壇にジャーマンカモミールを植えていて、出勤前に摘んでは干して結構な量になりました。カモミールを一緒にブレンドするとクセのあるハーブも飲みやすいように思います。
d0167621_1162079.jpg



紅花ティーは香りもそんなにクセはなく、色も美しく、飲みやすいです。冷え症の私にはこれはいいかも。。
種が出来たらまた秋に蒔いてみようっと060.gif060.gif 来年はもう少し沢山収穫できるように。。
d0167621_1254656.jpg







当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-07-08 01:29 | 日々の暮らし | Comments(0)

芝生いろいろ

この家に引っ越して来てから、この秋ではや丸3年を迎えます。

過ぎてみれば無我夢中であっという間の3年。日々の暮らしは平平凡凡に過ぎて行ったように思うけれど、家や畑、庭は著しくその姿を変えて行き、時を経て、ますます居心地が良くなって来たと感じる今日この頃。。

発色も姿も美しい庭の花。左から、カワラナデシコ・ベルガモット・ストケシア
d0167621_22432986.jpg



引っ越した当初は、雑草がはびこるただの荒れ地だった家周りのスペースに、芝生を敷き、花を植えるとそこは庭に変わって行きました。

一番最初にケチって芝生を市松模様に敷いた納屋の周辺。3年目を迎えて、目地もぎっしりと芝生で覆われ、
遠目には雑草も気にならなくなりました。(あくまでも遠目だけど。。。)
d0167621_22534642.jpg


昨年秋に延長した奥の方、半日は日陰になるエリアも何とか芝が根付いたようで少しづつ目地がうまりつつあります。
d0167621_22555043.jpg



今年の春、新たに畑ガーデンの先端部分に敷きつめた見切り品の芝生は。。。
その横のレンガの小道とともに、スッゴイ勢いで雑草&ヒメイワダレソウに覆われつつあります。
d0167621_2258851.jpg


レンガをもろともせず、隙間の土を求めてドンドンその勢力を拡大しています。。。
d0167621_22595754.jpg


ぱっと見はあまり変わらないようですが、芝生の目地間の草を抜きました。とりあえず芝が伸びるまで限定ですけど。。
d0167621_2312976.jpg



そして、2年目を迎えた蔵の前の現在の芝生の様子です。
d0167621_2341743.jpg
d0167621_2343063.jpg



ここは少し前まで、ドッグラン状態だったのです。。
子犬達が土間に設置したサークルでは遊ぶのに狭くなり、この芝生をワイヤーネットでぐるりと囲い、日中の遊び場として好き放題やってましたわ。。
d0167621_23103137.jpg
d0167621_23104196.jpg



子犬達は朝起きると、みんな揃って寄り道しながら土間から歩いてここまで移動。それから決まって端っこの方に行ってはオシッコやウンチをしていました。
d0167621_23145767.jpg


さぞかし、ここの芝生は栄養過多になっていたことでしょうに。。 枯れなかっただけ良しとします042.gif
お母さんメイも時には一緒にじゃれ遊んだり、もの凄い勢いで腕や足をガシガシ噛んではしつけをしたりしていました。
d0167621_23163051.jpg

d0167621_23173979.jpg



4匹ともそれぞれ別々の方に引き取られ、新しく名前を付けてもらい、可愛がっていただいているようです。
この次女だけは、置いておきたかったなぁ。。と、夫としみじみ話してみたり。。(でも、同じ町内にいるんです)
d0167621_23291540.jpg


引き取られる前、長男と次男を抱っこする夫。
d0167621_23312758.jpg



蔵の前の芝生エリアは短い間だったけれど、子犬達の為に本当に重宝したスペースでした。
育てた期間は先方の都合もあり、3カ月に満たない短い間でしたが、この芝生の上でケンカをしたり、じゃれ合ったり、ホントに良く遊んでくれた子犬達とメイです。

d0167621_23352794.jpg



今、メイはとっても甘えん坊。この家に来て10日目にはお母さんになったので、ようやく夫と私はゆっくりとメイに付き合える日々が訪れました。。

子犬達との思い出として、記録に残したく、長々でしたが読んでいただき有難うございます~




当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-06-27 23:43 | 日々の暮らし | Comments(2)

Puppies 芝生デビュー

先月産まれた子犬達の成長はホントに早くて、体重もグンと増え、ただ今離乳食の真っ最中です。
産まれた当初から母犬メイと一緒に過ごしていたトロ箱が狭くなり、5月に入り夫がひと回り大きい子犬サークルをDIY。

土台はスノコ4枚をつなげた上に杉板をはり、枠もまた廃材の杉板でぐるりと2段構えで囲みました。杉板の上に凹凸のある厚手のビニールシートを敷き、隅っこにはトイレシートを置いて、なるべく掃除が簡単なようにと。
設置した土間の湿気対策のためサークルの下にはブロックを置いて嵩上げしました。タタミ1畳分の大きさになり、完全に我が家の土間を占領してマス042.gif
d0167621_222131.jpg



現在はその中を駆け回り、よじ登り、もみ合い・取っ組み合いのケンカをしていたかと思うと、仲良く折り重なってお昼寝していたり。。ホントに丸一日見ていても飽きない子犬達の可愛い姿です。
d0167621_23162512.jpg


d0167621_2221830.jpg



足腰もしっかりして来たので短時間の外遊びもそろそろと思い、蔵の前の芝生へ子犬達を連れて行ってみました。
d0167621_22242965.jpg


メイお母さん、まだオッパイを欲しがる子犬達にせがまれて、この頃はもうイヤなんだけど芝生でゴロンと授乳タイム。
d0167621_222649.jpg


最初はおずおずモードだった子犬達もお腹が満たされると、少しずつ行動範囲が広がって。。。
d0167621_2229627.jpg


d0167621_22291938.jpg


ひと息ついたメイお母さん、縄ヒモ遊びに夢中の様子。その間、子犬達はあちらこちらにちょこちょこと。。。
d0167621_22321170.jpg


d0167621_22322937.jpg



一番小さく産まれた末っ子の次男は、今一番食欲旺盛でやんちゃ。どうやら何かを見つけた様子で、匍匐前進ポーズ037.gif
d0167621_22353185.jpg



一匹だけ茶色の三番目の次女は、自己主張が激しく、でもマイペース。好奇心旺盛で単独行動が好き??
d0167621_22381212.jpg



朝起きて、メイの散歩や食事、子犬達のトイレシーツを替えて掃除し離乳食、慌ただしい毎日がずっと続いています。
それでも、子犬が産まれてから24時間体制で一人で世話をしてきたメイは本当にエライなぁと。。

始めて犬を飼ったらもれなく子犬が産まれて、大変だけど、大変さの倍以上の喜びを与えてもらったように思います。
ただ、仕事をしている私達夫婦には、やはりメイだけで育てるのが精一杯なこともあり、4匹の子犬達はそれぞれ個人の方から申し出があり、飼っていただくことになっています。
引き渡しまであと1ヶ月少々ですが、子犬達の成長を毎日見られるだけで、本当に貴重な体験で、しつけには自信がないけれど、メイと子犬達が毎日健康に楽しく過ごせるようにと。。。

d0167621_22591450.jpg






当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-05-22 23:24 | 日々の暮らし | Comments(2)

我が家に来てから約10日になるメイ(犬・雌)が、いきなり、今日、になりました。。。005.gif

d0167621_22374493.jpg


d0167621_232583.jpg


夫も、私も心の準備とか出産の準備とか、全く出来ていなくて、それでころか突然の、いきなりの、驚きの出産なのでした。
3~4日前から少し様子が変かなぁ。。。くらいの、ナントモ頼りない飼い主夫婦デス042.gif メイちゃんゴメンナサイ。。。

先月、知人から推定年齢2歳の雑種(親のどちらかが芝犬らしい)の犬を飼わない?と言われ、畑にサルが出没したり、小動物がウロチョロする我が家には番犬代わりにいいかもと。また、散歩に連れて行くのもいい運動になるし、なんていう結構お気楽なノリで引き受けたのでした。

夫は犬好きで、犬に慣れていて、犬にもそれがわかるらしく、よその犬は大抵夫になつきます。一方、私は犬を飼ったこともなく、どちらかと言えば少し緊張&身構えてしまうような有り様。。犬は敏感にそれを察知します。

知人の友人宅に犬を引取りに行った日、そこから小1時間かけて、私の膝抱っこで、メイを車に乗せて連れ帰りました。不安だったであろうメイをドライブ中はずっと頭や背中、首の下などを撫でてやりました。その甲斐あってか?来た日から良くなついてくれて、日に日に愛おしくなっていったのです。

ただ、引取りに行った日に、先方から「お腹が少し膨らんでいて、何だか乳首も目立つし、ひょっとして妊娠しているかも。。」と言われ、「えっ!」と、絶句する夫と私。
先方からキャンセルでも構わないと言われましたが、人懐っこい犬が手放せなくなり、それならそれで何とかするわっ!と、引取ったのでした。

後で、そのことを知人に話すと、
「ちょっと色々聞いてみたけど、想像妊娠かもしれないって」
「えっ!犬にもソウゾウニンシンなんてあるのぉーーー!?」
とりあえず、夫と私は犬の発情期にたまに見られる想像妊娠なんだと、信じ込んだのでした。。。042.gif


我が家に来て、ハードな散歩をこなした後、ドテッと横になったメイ。お腹が目立ちますよねぇ。。
d0167621_2313858.jpg



それでも、ここ数日は散歩あとの疲労が目立ったり、やたらと敷き毛布をカッカッとかいたり、
極めつきは昨夜の不審な行動でした。
朝晩がまだまだ冷えるので、夜は勝手口の中に入れて寝させているのですが、夜中に「くぅん、くぅん」と鳴き声がするので外に出てみると、縁側の下に入り込み、リードとつないでいる太ロープが柱に絡まって身動きとれなくなっているのでした。これが、夜中に2度もあり(今まで夜は外には出なかった)、夫と私は小動物でも来ているのかなぁと、これまた呑気に。。。042.gif

そして、今朝も尻尾を振って待っているので、いつものように出勤前の散歩を30分弱ほどして、帰って来ると不思議なことに、今まで入らなかった犬小屋に自ら進んで入ること2度も。そして犬小屋から見送られて私は職場へと出かけたのです。


その20分後、私が出てから少し後に帰宅した夫から、 
「メイが子供を産んだ~!」と、驚きのコールがあったのでした。
それから、続々と、2匹目出産、3匹目出産、4匹目出産のメールが入り、何とわずか1時間半ほどの間に4匹の子犬が産まれたのでした005.gif005.gif

出産後すぐに赤ちゃんをペロペロ舐めるメイ。残念だけど私は出産に立ち会えなくて、夫に頼んで撮影してもらいました。
d0167621_23221311.jpg


d0167621_2325774.jpg




仕事を終えると車をぶっ飛ばし、急ぎ自宅に戻り、声をかけながら玄関をそっと開けて、勝手口を見ると、
いつものように立ちあがって尻尾を振ってメイが出迎えてくれました。その下には赤ちゃんが。。踏んでないかとヒヤヒヤ
「メイ、よく頑張ったねぇ。。エライねぇ。。」と、何度も声をかけ、頭や背中をそっと撫でてやると、いつものように私の手をペロペロ舐めては顔や口にぶちゅっ&べろっと。昨晩寝ていなくて疲労困憊だろうに。。。なんだか、メイがとても大人に見えて胸がじぃ~んと。。


赤ちゃんも何とかオッパイを飲めているようでひと安心だけど。。。重なり合って窒息してないかと不安でしようがない私。
先のことはまたゆっくり考えるとして、とりあえず、無事に産まれて良かったし、いきなり家族が増えに増えて、人間のオトーサンとオカーサンだけがオロオロ・デレデレなのでした。


d0167621_23422386.jpg


お疲れさま、メイ!



今日は、興奮のあまり文章が読みにくかったりしますがお許しを~
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-04-13 23:49 | 日々の暮らし | Comments(8)

シュールな大分

先週末より九州の大分県別府市まで2泊3日で久々の飛行機旅060.gif

やっぱり九州はこちらに比べて暖かいのですよねぇ。。。
雨でしっとり濡れた朝、宿泊先のホテルの部屋から眼下に見える満開の桜をパシャリ。
d0167621_23142070.jpg



今回の旅の目的は結婚式&披露宴出席のため。 とても素敵な結婚式で新郎・新婦のキューピッドだった夫も終始ご機嫌な旅でした006.gif
d0167621_23165592.jpg



分と言えば温泉!!しかも初めての別府なので、余分に1日休暇を取ってゆっくり温泉を堪能して来ました001.gif
有名な地獄湯めぐりや近隣の由布院~国東あたりまでレンタカーで駆け巡り、時にはナビに文句をいいつつ必死で地図を見る始末。。042.gif
夫が、ですが。。
d0167621_23291930.jpg



別府市の東洋軒の「とり天」も美味しかったけど、何と言っても驚いたのはこのエビ
大きいでしょ~ この回るエビ。「姫島の車エビ」とありましたが、有名なのかしらん。。
d0167621_2341380.jpg



さぞかし食べたら美味しいんだろうなぁ。。。と、思いつつ。。
実はコレ、回転寿司のベルトコンベアーではなくて、大分空港の荷物受取りの場所での光景です。
d0167621_2347941.jpg


初めて見た時、何て変わった旅行バッグだろうと。。思ってしまったおバカな夫と私デス042.gif
シュールというかなんというか。。。おちゃめな大分が好きになってしまったぞぉ~

たくさん飲んで、これでもかっていうほど食べて、何度も温泉に入って、またまた体重を増やして帰宅007.gif
帰ってみるとこちらでは桜はまだまだ蕾。早い所でもチラホラ咲きくらいです。
我が家の畑では、巻かなかった数株の白菜が黄色い花を咲かせていました006.gif
d0167621_2352662.jpg






不定期更新の当ブログですが、ご訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-03-31 23:57 | 日々の暮らし | Comments(0)

アウトドアキッチン?

昨年12月のことになりますが、我が家の暖房ラインナップに薪ストーブが加わりました。
ホンマ製作所のステンレス時計1型薪ストーブセットです。
d0167621_23375454.jpg


煙突が付属しているのですぐに使うことができ、屋外作業時に暖をとったり、お湯をわかしたり、
調理するのにも大変便利なスグレモノです。
鋳物のストーブではないので薄型のペラペラ感はありますが、結構火力も強くて暖かいんですよねぇ。。これが。。

d0167621_23471075.jpg

アルミホイルに包んだサツマイモを放り込めば、ホクホクの焼き芋も食べられるし、
天板が大きいので鍋とやかんが同時に置けてとても便利です。

d0167621_2349633.jpg

d0167621_2353875.jpg


煙突の先端部分には煤がたまってきますので、こちらは定期的に掃除が必要になるかと。。
d0167621_23523299.jpg


明後日あたりから雪予報が続きそうなので、今は蔵の軒下に置いています。
年末のおせち作りにも大活躍したこの薪ストーブ、夫へのクリスマス+誕生日プレゼントでした。
チロン主に使うのは妻ですが。。006.gif

連日、朝晩は氷点下の当地方。本当に冬の寒さが厳しいですが、重宝しているストーブです。



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
庭を作っていく過程で色々と参考になるブログが沢山ありますので、カテゴリを追加しました。
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-01-08 00:00 | 日々の暮らし | Comments(4)

d0167621_10463182.jpg



気がつけば1カ月以上も更新していない気ままな当ブログですが、
今年も田舎暮らしの日々をポツポツと、やっぱり気ままに綴って行きたいと思います001.gif
拙ブログにご訪問いただいた皆様、本年もどうぞ宜しくお願い致します。


田舎暮らしも丸2年が過ぎて、今年は3年目突入となりました。
昨年から少しパワーアップ?した畑や庭、今年はどんな野菜や花達の姿を楽しめるのか。。。
冬の間は夫と二人であ~しよう、こ~しよう、とコタツで妄想・妄想・妄想の日々デス。

土手上のラベンダーは暮れに積もった雪がかぶさり、ポコポコとリズミカルな丸いお姿に。。
d0167621_11124524.jpg




昨年11月から近所の大工さんに依頼していた、緊急修繕3箇所の工事も何とか年内ギリギリに終わりました。
これで、大雪が降っても蔵の屋根瓦は落ちてこないし、大雨が降っても渡り廊下の雨漏りは大丈夫だし、
カビでペラペラにめくれていた離れの押入れは新しくなり、2年経ってようやく来客用布団をしまうことができました042.gif

d0167621_112057100.jpgd0167621_11211176.jpg


暮れから定番のおせちを作り、年末年始はほぼ台所に立ちっぱなしの日々。。
子供達がバタバタと帰ったと思ったら、昨日ははや初出勤やし。。
ようやく、休みの今日は部屋でゆったり、まったりの遅~いお正月気分にひたってマス

鹿や猿に半分以上は持っていかれたけど、何とか500gほどの黒豆が収穫できました。
大粒でツヤツヤの丹波の黒豆。自前の今回は土井勝レシピもいっそう美味しく感じられ、
味わって味わって有難く食べました。
d0167621_11344173.jpg



昨年と違い、今年はかなり自家野菜でおせちやお雑煮が作れました。
我が家では出番の多いゴボウ、今年は挑戦してみようかな。。



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
庭を作っていく過程で色々と参考になるブログが沢山ありますので、カテゴリを追加しました。
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-01-04 11:50 | 日々の暮らし | Comments(2)

ちょっといびつなリース

風が冷たく気温も上がらずの寒い一日でしたが、久々に村まわりを夫と散歩しました。
d0167621_21402089.jpg


気がつけば里山も紅葉に染まり、この美しい景色を今年も見られて良かったなぁ。。。
d0167621_2140121.jpg



そろそろ堆肥用の落ち葉を拾いに行く時期なので、下見を兼ねて人気のない道をズンズンと。。
かつての田んぼだったあたりは荒れ果て、人も歩かなくなり獣の足跡・痕跡などが。。
でも、そこは落ち葉の宝庫でもありました。我が家には広葉樹が植わってないので、毎年山へ落ち葉をもらいに行くのです。
d0167621_21432739.jpgd0167621_21434174.jpg

いただいた落ち葉は畑の端っこの堆肥箱へ投入~  廃材利用で夫自作の3代目なのデス。
d0167621_2271499.jpg



いでに、こんなものも収穫して。 実がなっている頃に目を付けておいたアケビや藤の蔓。
d0167621_2150537.jpg


クリスマスも近くなり、庭には葉っぱが沢山あるし、ドライにしておいた花やハーブもあるしってことで、リース作りに初挑戦!
超不器用な私だけど、円形くらいには何とかまとめることが出来ました042.gif ちょっと厚みが足りないか?
d0167621_21525764.jpgd0167621_21531433.jpg


そこから先は、ひたすら無心に。。 細いワイヤーとハサミ片手に小束にした葉っぱなどを巻き付けて行きます。
何となく、、色合いや形がお仏壇風に見えたりもしますが。。008.gif  千日紅が多すぎか、、、やり直し~
d0167621_22111543.jpg


寒くなったので、屋内に入って黙々と、、何とか1個目がそれらしくなってきたような。。
d0167621_22124851.jpg



決して裏側からは写せないリースの完成となりました~ 042.gif
d0167621_2223457.jpg


庭から集めた材料、斑入りのヒイラギ・伽羅木・ラベンダーの剪定枝・千日紅・サルビアレウカンサ
d0167621_22264198.jpgd0167621_22271315.jpg

よ~く見ると、イエイエぱっと見て、ドーナッツ?の中も外も曲がってマス。。 フェードアウトでちょこっとごまかして006.gif
d0167621_2237534.jpg



なんだか、ワイヤー持つ手に力が入り過ぎたのか、完成後に左手のひらが凝りましたぁ。。
まだ2つリース台が残ってるわ。。 葉っぱも花もあるし。。
次こそは目指せ、まん丸ドーナッツ!!



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
庭を作っていく過程で色々と参考になるブログが沢山ありますので、カテゴリを追加しました。
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-11-28 22:56 | 日々の暮らし | Comments(4)

錦秋

この週末から来週末にかけて、pastel地方は紅葉が見頃となりそうです。
d0167621_22383158.jpg



残念なことに我が家の和庭及び家周りの樹木は、ほぼ常緑樹や針葉樹で占められており、紅葉とは無縁な景色。
周辺の山々は結構色づいて来ていますが、もう少し鮮やかな近隣の紅葉を追いかけてみました。


一面黄色に染まったイチョウの葉の絨毯。 古い木小屋が良い雰囲気。
d0167621_22205693.jpgd0167621_2220259.jpg


苔の緑の絨毯の上、黄色や赤に色づいた落ち葉の見事なグラデーション。
d0167621_22235837.jpgd0167621_22241341.jpg


眩しすぎるほど鮮やかな色の重なり。
d0167621_2232599.jpgd0167621_2233766.jpg


明日からまた冷え込みそうです。 紅葉は一段と鮮やかさを増して。。 
そういえば、昔読んだ宮本輝さんの「錦繍」というしっとりとした大人の小説があったなぁ。
ここ数年、読書の秋から遠ざかっているワタシ、、、今が読み時?

d0167621_22472267.jpg




いつも訪問ありがとうございます056.gif  
庭を作っていく過程で色々と参考になるブログが沢山ありますので、カテゴリを追加しました。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-11-17 23:12 | 日々の暮らし | Comments(4)

移住して3度目の秋

久々に朝から嬉しい雨。気温も下がって涼しく、午後からはカラッと晴れて快適な一日でした。
冷房(我が家の場合は扇風機)や暖房を必要としないこの時期、過ごしやすくて身体も良く動きます。

一昨年の10月にこの地へ移住してから、丸2年が経ちました。銀木犀が小さな花をつけ、そのほのかな香りをかぐのも3度目に。
d0167621_23254083.jpg




しばらくブログから遠ざかっていましたが、先月の台風18号では特別警報発令の京都府下の当地。
近くの川の水位はかなり上がりましたが、我が家は特に被害もなく、いつもの散歩道が崖崩れで一時通行不可になったり、
通勤路の農道が山崩れで当面通行不可になり、迂回しての通勤を余儀なくされている程度でした。
予期せぬ自然災害が今までにはないパワーで起こる昨今、無事に暮らせているのはラッキーで有難いと思う今日この頃です。


9月は冬野菜の種まきや植え付け、来春~夏用の一年草や宿根草の種まきをしたり、畑ボーダー花壇の拡張や、
納屋前の花壇の拡張、和庭への苗の植え付けをしたりと、相変わらず土と雑草との格闘が続いていました。

それに加えてキッチンの収納部分の改装や、母屋の屋根瓦の修繕、雨漏り中の渡り廊下の屋根の修理依頼など、
どれもこれも何一つ完成しているものはないまま、同時進行で現在も続行中だったりします。

また、おいおい経過を記録しておかねばと。。


10月に入り、畑のボーダー花壇のヘリアンサス(ヤナギバヒマワリ)が咲き始めました。
とうに私の身長を超えて巨大な株になり、来年はもっと広い場所へ移してやらないと。。。
d0167621_23321616.jpg


暑い夏の間中、咲き続けてくれたルドベキアと入れ替わるように。。。
d0167621_23351192.jpg



遠くからでもパッと目に付く鮮やかな黄色の花が、里山の緑に映えてとても綺麗です。
d0167621_2340966.jpg





いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-10-03 23:48 | 日々の暮らし | Comments(2)