カテゴリ:庭( 80 )

ハナダイコンと利休梅

週の初めから実家へ。 お彼岸以来でしたが両親もようやく落ち着いたようで少し安心。
こちらに来て早々に中古で買った激安の軽四・ターボの愛車は、今回の遠路も無事に私を運んでくれました。 感謝001.gif

以前に実家から持ち帰り、我が家の畑に移植したハナダイコン2株は控え目に咲きましたが、
遊びに行った姉の家の庭のハナダイコンは今が盛りで、薄紫の小花がとても綺麗でした。
d0167621_1891358.jpg

ハナダイコン・・・(花大根、学名Hesperis matronalis)は、アブラナ科の植物の一種。シベリアから西アジア・ヨーロッパにかけてが原産地で、欧米では、最も伝統のある園芸植物とされている。
中世から庭園などにも植えられているそうで、結構歴史が古いのね。
毎年こぼれ種で増えるそうで、庭のあちこちに咲いておりホントに可愛らしい花です。
我が家も来年に期待!!
d0167621_1892564.jpg

姉の庭でもうひとつ気に入ったのが利休梅。
茶花で有名ですがバラ科に属するのですねぇ。。。 清楚で控え目な白い花を見て思わず、
「これ買って帰るわっ!」 と、控え目とはほど遠い私は叫んでおりました。

d0167621_18201677.jpg

 
姉んちの近くのホームセンターで1m強の蕾つきの苗木を購入し、愛車に積んで帰りました。
和庭の奥の苔むした空きスペースに植えてみようと思っています。
d0167621_18204553.jpg

目指せ!わびさびの世界。。。。と、ほど遠い私が言っても夫からクレームが来そうなので、
ここは静かにさりげなく控え目に植えてみることにします。


いつも訪問ありがとうございます♪ おまけにポチっとクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2012-04-21 18:49 | | Comments(0)

萌芽

3月下旬からバラ達の萌芽が始まりこのところの気温の高まりで一気に葉が開いて来ました001.gif

一緒に引っ越してきた時は瀕死状態だったツルバラの「サラバンド」は北側のガーデン1で元気に復活。 
d0167621_9495797.jpg

その下あたりからユリが頭をのぞかせてきました。
d0167621_21375235.jpg

真っ赤なツルバラの「アンクルウォルター」は小川のほとりの大木のそばに。(どうやって誘引しよう。。)
d0167621_9494183.jpg

離れのガーデン2、鹿よけ竹柵のそばに植えた「サマースノー」も何とか無事で。
d0167621_9501287.jpg

同じエリアでは引っ越し時に移植した3年目の春を迎えるラベンダーも目覚めたようで。。
d0167621_21402083.jpg

こちらは 離れの前、石垣上に植えたラッパ水仙。何故か鹿の被害に合わず見事に開花001.gif
房咲き水仙とラッパ水仙では葉っぱの味が違うのか。。。食べられたのは房咲きの方ばかりでした。
d0167621_21545663.jpg

その向かい側の石垣上ではやせた土にもかかわらず芍薬がニョキニョキ姿をあらわしてくれました。
d0167621_21351416.jpg

ガーデン1に植えたチューリップは黄色だったのね。。。週末には満開の予感060.gif
d0167621_21513759.jpg


無事に芽吹いてきたもの達もいれば、当地の冬の寒さに耐えきれず枯れてしまったもの達も沢山。
環境が変わると植物もストレスを感じたりするのは人間と同じ。
あちこちに植えてみてどの場所で一番元気に育つのか、試行錯誤でやってみるしかないなぁと思っています。


いつも訪問ありがとうございます♪ おまけにポチっとクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2012-04-13 22:09 | | Comments(0)

先住の花達

今朝は曇り空で霧がかかっているけど、こんな日は晴天になるのがこのあたりの常001.gif
気温はストーブの点火を躊躇する微妙な具合。

先日から北側のガーデンに鮮やかな青色を披露してくれているこの花。
当初蕾がついた頃はヒヤシンスだと勝手に勘違いしていましたが、調べて見るとどうもシラーの仲間のよう。
シラー・シベリカの園芸種「スプリングビューティ」でしょうか、青いベル型の小花がとても愛らしいです。
d0167621_812725.jpg


南側の和庭では雪の頃エサを求めてさまよう鹿達に一部新葉を食べられながらも、何とか無事に開花し始めた水仙。
ラッパ水仙かなぁと思っていたら可憐な房咲きでした。 石垣に水仙の白が映えて綺麗です。

d0167621_8184719.jpg
d0167621_819087.jpg




















びっくりしたのは木瓜の蕾。焼却炉付近にツツジが植わっていてその手前にあったのですが、
そうとは知らずに昨年秋にバサバサと剪定。
根っこが大きすぎて引っこ抜けなかったのがさいわいでした。こんな可愛い蕾が待っていたのね。
d0167621_8234227.jpg


こちらは実家から持ち帰り畑に移植した花ダイコンの紫花。素朴で控え目だけど群生したら綺麗だろうなぁ。。
来年に期待060.gif
d0167621_8264638.jpg

先日、山野草を少し購入し和庭におろしました。白花山吹・つわぶき・アマドコロ
その斑入りアマドコロの小花が咲き始め、とっても可憐で愛らしく笹を彷彿させる葉っぱがまた美しい。。。
札には「ナルコユリ」となっていましたが、よく似てはいますがアマドコロの方は茎にゆるい角があり、
さわるとひっかかる感触があります。
d0167621_8451058.jpg


漢字で「甘野老」と書いてアマドコロと読むのだそう。
なんか。。。可愛くないなぁ。。。008.gif



いつも訪問ありがとうございます♪ おまけにポチっとクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2012-04-10 08:53 | | Comments(2)

今朝も雨。

今日の午後から水曜にかけてまたまた550kmの道のりを軽自動車で往復する事を考えると、さすがに憂鬱な気分。。。
体力勝負ですな。。。

前道路に隣接している古民家母屋の西側に広がる畑は好立地ゆえ、購入前はこの畑も我が家の敷地かと思っていました。でも、ここは近所の所有が判明し少し残念。。。 立派な梅の木が3本植わっているのでした。

当市で比較的大きな梅林は先週の段階でまだ1~2部咲きだそうです。
我が家の隣の梅の木は膨らんではいるけれどまだまだ蕾のみ。咲くのが待ち遠しくて毎日母屋西側の勝手口から出ると眺めています。

納屋1号の南側に位置しており、梅の木3本と柿の木が1本植わっているだけの畑。
d0167621_9445252.jpg
d0167621_9451289.jpg




















近寄って見ると随分と蕾がふくらんでいます。たくさんの蕾がついているのでさぞかし収穫も期待できるかと。。。 
よそんちの梅ですが。。

この冬の大雪で枝が何本も折れていましたが、水曜に帰宅する頃には少しは咲いているかなぁ。。
今年の冬ほど長く感じた冬はなく、花が咲くのが本当に待ち遠しい今日この頃です。
d0167621_9541123.jpg
d0167621_9542097.jpg
d0167621_9542647.jpg




蕾の梅を後にいざ出勤!!


いつも訪問ありがとうございます♪ おまけにポチっとクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2012-03-19 10:01 | | Comments(0)

今日は朝からずっと雨で気温は高めでしたが、仕事で一日中外にいたため長靴の足元が冷えて冷えて007.gif

帰宅すると先日注文していた「ヒメイワダレソウ」が本日到着♪
購入したのはこちら⇒テクノターフさん  今回はポット苗30個の購入です。(足りそうにないか。。)

母屋の裏側、蔵と畑の間は段差があり土手法面になっていて小川が流れています。
蔵の前から土手にかけてのスペースはまだ手をつけていないのですが、
台所の窓を開けると真っ先に視界に飛び込んでくる場所がこの土手とその上に広がる畑。

昨年秋の画像ですが雑草が凄いことに。沢ガニのいる小川も雑草で覆われていました。
d0167621_17373019.jpgd0167621_17374080.jpg











やはりここは少しでも美しくというか、雑草蔓延るままにはしておきたくないなとぁと。。。
最初は芝生はどうか?と考えたのですが、管理と資金面で却下となり手入れがラクチンで緑広がるグランドカバーはないかなぁと探していました。

移住後ひたすら草刈りをしていた頃ですが、土手まではなかなか手がまわりません。
d0167621_1741572.jpgd0167621_174277.jpg











雪の季節には小川は大丈夫~?って感じで、また別世界。
d0167621_17445253.jpgd0167621_1745233.jpg












しかし、、、来るべき台所リフォームを控え窓から見える景色を何とかしたいと色々探した結果、
「ヒメイワダレソウ」でこの土手をうめ尽くそうと。 何やら丈夫そうやし。。すぐ増えそうやし。。手入れがラクチンそうやし。。

常緑ではなく冬季は地上部が枯れて茶色くなりますが、それ以外の季節は花も咲いて綺麗そう。
平地に比べ土流れによる株浮きが起こりやすいので法面の施工は注意が必要ですが、取りあえず夫がざっと枯れ草を掻き取ってくれました。
d0167621_17545851.jpgd0167621_17533455.jpg
d0167621_17534536.jpg


届いた「ヒメイワダレソウ」のポット苗001.gif
しばらく水やり管理で3月中には土手へ定植予定できればいいけど。。
d0167621_1805125.jpgd0167621_1811522.jpg

畑仕事も庭仕事も、、、近々見積りが来る古民家のリフォームも、、、春から少しずつ忙しくなりそうです。。。


いつも訪問ありがとうございます♪ おまけにポチっとクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2012-03-17 18:27 | | Comments(0)

夫の芝仕事

昨日実家から家に戻り、いつものように家周りをぶらぶらと見て回り、
ふと、、、納屋1号が建っている焼却炉付近が何やら違っている様子。

母屋の西側、畑の南側に位置している納屋1号
引っ越し前の草ぼうぼうで荒れ果てた様子
↓ ↓
d0167621_2219853.jpgd0167621_22192981.jpg











引っ越し後、とにかく草抜き、ひたすら草抜きですっきり
奥に見える円筒型の今にも崩れそうな焼却炉は頻繁に使用しており田舎の必需品
↓ ↓
d0167621_2224583.jpgd0167621_22242183.jpg











昨日の夕方、ここの土が何となく作為的に整地?されてる模様。。。
ん、、、、はて、何をおっぱじめる気なのか?
↓ ↓
d0167621_2228819.jpgd0167621_22282544.jpg







と、昨夜戻るなり「芝生買って来たぞぉ~」の声が。。。
でも、ここに芝生を植えたいと私が言った時に反対してたのはいったい誰ヨ??021.gif

今朝、出勤前にいっきにバッサバッサと芝を敷きつめた夫
上から目土をザザーーーッとかけて位置を微調整して「行ってくるわ~」d0167621_2236464.jpgd0167621_22362545.jpg












これで3ヶ月後に緑の芝生が育っていたら拍手・喝采を送りましょう。。。006.gif

いつも訪問ありがとうございます♪ おまけにポチっとクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2012-03-10 00:02 | | Comments(2)

癒しの花もも

水曜から木曜にかけて時短のため往復550kmの距離を4時間半×2のハードな運転で実家を往復しました。

思えば移住する5カ月程前まで20年あまりペーパードライバーだった私が、
アイスバーンの雪道運転も何とか無事故で切り抜け、二日間で高速を550kmも走るなんて
想像すらしなかたった事です。   しかも愛車は軽4駆053.gif

今回父親の退院に付き添い、介護申請の面談に付き添い、先に退院していた母親の経過を見て、
他の雑用を済ませくたくたになって昨日京都北部の家まで帰りついたのでした。
遠く離れていると両親の心配はつきないのですが、私の行動力で少しでも二人が安心できるのであれば、
頑張って出来る限りは動かなければ、、とおそばせながらの奮起。

そんなぐったり疲労モードの中、夕方宅急便屋さんから大きな荷物が。
中を開けると春満開の「花もも」の苗木でした001.gif
d0167621_8492075.jpg

送り主は以前の会社の同僚のMちゃん♪  ありがとう~016.gif
花ってホントに心を癒してくれるのですね。心身の疲れが一気に消え失せました。
d0167621_828572.jpg

夫と計画中の畑や庭に植える樹木や果樹の候補の中に「花もも」もリストアップしていたので、
ホントに嬉しくてどこに植えようかと早速コタツ会議となりました。

家の畑や庭にも春の息吹がそこかしこに出ていました。
畑の片隅に移植していた「フジバカマ」も冬眠から目覚めて新芽がニョキニョキ。
ガーデン1の水仙やチューリップの球根も今のところこのエリアは鹿の被害はなし。
12月に植えてからずっと雪をかぶっていたサンチェも春菊も少し大きくなりました。
d0167621_8275221.jpg


畑仕事や庭仕事が楽しくなってくる待ち焦がれていた春の到来001.gif
悲しいことや辛いこともしばし忘れさせてくれる気がします。。。


いつも訪問ありがとうございます♪ おまけにポチっとクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2012-03-09 09:05 | | Comments(2)

今日は3月とは思えないほどのポカポカ陽気♪

仕事を終え、予約していた歯医者さんで道路工事のごとく虫歯を削られたことを除けば、
楽しい一日だったように思う。。。 歯医者はホント苦手です007.gif


畑の記事でも何度か書いていますが、我が家は鹿の通り道になっているので家周りの数か所には
決まって鹿達の痕跡があります。(柵なしなので集中攻撃を受けているとも言うか。。。)
以前書いた記事で離れ南側のガーデン2もその一つです。

雪の積もっている頃もここには鹿の足跡がそこかしこについており、
解けた今も和庭への通り道になっているのか、石垣の際に植えた芝桜は無残にも足跡で穴ぼこだらけです。
私一人休みだった日曜の午前中、不器用丸出しでにわか処置をほどこしました。

ここのところ夫が納屋から次々と廃材やら古い大工道具を引っ張り出しては選別しているのですが、
納屋外にも数年~数十年は放置されていたであろう朽ちる一歩手前の木片や竹が積まれていました。

その竹もらい!とばかり、のこぎりで適当な長さに切り麻紐で結んで一丁出来あがり(笑)

d0167621_2228225.jpgd0167621_22293647.jpg

上の畑からひょいっとジャンプすると必ず竹柵の位置にまず足跡が残っています。
敵も用心深いのか建物側には着地しないのですよねぇ。。
しかもここにはつるバラ「アイスバーグ」の苗を植えたので、何が何でも踏まれては困る!!
端っこの名前不明の木のそばに植え、雪の重みにも耐えて何とか無事でホッとしました042.gif

d0167621_2236849.jpgd0167621_22362172.jpg



















でもこの古竹、のこぎりを入れた途端にぐしゃっと潰れたりで、とても長持ちしそうになく
裏の山から青竹を調達して来て~ と夫に依頼中です。

和庭では五葉松の下からふきのとうがあちこちに顔を出して、春を実感♪
思わず顔も緩んでしまったり001.gif

d0167621_22455078.jpgd0167621_2246341.jpg




















このふきのとう、天ぷらもふきのとう味噌もトライしてみたいけど、
今年は食べずに鑑賞して楽しむのもありかなぁと。。。


不定期更新の当ブログですが、最後まで読んでいただいた方おまけにポチっとクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2012-03-06 22:59 | | Comments(2)

消えたガーデン その2

昨日まで日中気温は少し暖かい日が続き、家周りの雪も少しずつ溶けてきてホッとした途端、
本日朝からまたもや寒波到来でチラチラと降ったり止んだり。。。

消えたガーデン その1」に続き、雪解けでやっと見回りに行けた離れ裏側のミニガーデンの記録を。


今日の写真はクリックすると拡大します。

数日前は離れ裏側に行くにも石段のこの雪が行く手を阻み、本日やっと通行許可が001.gif

d0167621_19423332.jpg⇒ ⇒d0167621_19451378.jpg
















離れ玄関前を通り左手に曲がると上の畑へ行く近道となるのですが、
その途中に雑草の生い茂る小スペースがありました。
1mほどの段差を畑側に上がって見下ろした景色です。下の道路まで高さ2mほどの石垣になっています。
昨年の秋頃の状態です。切り倒された木の切り株や根っこ&雑草とのコラボレーション?
            ↓ ↓
d0167621_2002253.jpg

ここは特に目立つ場所でもなく(下の道路の奥は行き止まりでお隣1軒のみ)、
畑への通り道なので草を刈るだけでもよかったのですが、南に面した好立地♪
離れ南側の窓サッシを開けたら、目の前に花があるのはやっぱり素敵かなぁと。

頑張りました。草抜き第一弾!
d0167621_2014243.jpg⇒ d0167621_20143310.jpg











根っこと格闘、鍬一本!
d0167621_20193123.jpgd0167621_2020926.jpg











その辺にあった石で雑草との境界線?
d0167621_20205844.jpgd0167621_2021938.jpg













ここの土もかなりの粘土質で腐葉土、堆肥、石灰などを梳き込み&ばらまきしばらく置いて、
ようやく苗をおろして種を捲きました。
一緒に引っ越ししたローズマリー、セージ、ラベンダー、購入したジキタリスにシャスターデージーの苗
無理かも知れないけど捲いたルピナスの種。。。
d0167621_20322878.jpgd0167621_20325717.jpg












石垣に這わせたいと芝桜を追加し、ダメもとで大阪育ちの月桂樹をおろしてやりました。
写真には写ってないけど、バラ苗も一本追加して。。。(写真は12月中旬頃です)
d0167621_20553050.jpgd0167621_20554820.jpg













で、、、今は、、、
んーーーーー!! やっぱり!全部埋まってるし007.gif
d0167621_20591936.jpg


月桂樹。。。姿形も見えない。。。雪の重みで折れちゃったかも008.gif
雪解けまで待ってみましょう。奇跡がおこるかも?




いつも訪問ありがとうございます♪ おまけにポチっとクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2012-02-08 21:28 | | Comments(0)

消えたガーデン その1

月曜夕方から降り始めた雪が、降っては解け、積もっては解け、また降ってを繰り返し、
軒下は屋根から落ちる雪が積み重なってかなりの量になっています。


当地へ移住してから耕作放棄畑の草刈りに取り掛かると同時に、
長年手入れされていない家回りのちょっとしたスペース、もとは花壇だったかも?エリアの
整理も少しずつ始めて行きました。

畑と庭を作ることが、長年の夢でした。


引っ越し直前の夏頃の写真ですが、母屋北側とその北にある蔵との間の日陰の狭いスペースです。
増え続けた紫陽花が全面を覆いつくし、そのすき間を雑草が埋め尽くしていました。
奥には横穴と井戸があり、その上は栗の木が植わっている畑が広がっています(草で見えないけど008.gif
↓ ↓
d0167621_9193445.jpg



ひたすら草を抜くことから始めました。
ヨモギや蕗やスギナの根っこと格闘し、紫陽花も奥の2株を残してすべて撤去。
この後、腰のヘルニアが悪化して数日何もできなかったなぁ。。。
↓ ↓
d0167621_9242464.jpg
d0167621_924479.jpg




細かい根っこはまだ残ったけど鍬で耕し続け、ようやく土と縁取りの石が見えて来ました。
そこへ土壌改良の為に石灰をまき、堆肥を梳き込みました。
↓ ↓
d0167621_9264667.jpg

d0167621_9271728.jpg




















ここは日照時間の少ない日陰のエリアになるので、植える植物は何がよいのか。。。
取りあえず色々植えてみて、ここの土地に合った植物が育つのだろうと、自然にまかせることにしたのですが、
大阪から一緒に連れて来た鉢植えの植物達も一部は土におろしてやりました。

手前には水仙とチューリップの球根を植え、多分枯れるだろけどゼラニウムを地植えにし、
チェリーセージ、ローズマリー、ミヤコワスレ、カンパニュラ、ヒース、ホトトギス、ジキタリス、
そして奥には百合の球根が植わっています。
↓ ↓
d0167621_9363730.jpg
d0167621_9434636.jpg





















そして、、、
春になるのを心待ちにしていたのですが、、、
積もった雪と屋根から落ちた雪で、姿形が見えませーーーん007.gif
d0167621_9465475.jpg


無事に生き残ってくれる植物はあるのでしょうか。。。

「その1」があるからには「その2」のガーデンもあるのですが、
こちらは離れの南側の小スペースに作っていまして、
雪に阻まれいまだにガーデンにたどりつけない有り様です。

雪かき後たどりつけたあかつきには、消えたガーデン「その2」をご紹介したいと思います。。。。



いつも訪問ありがとうございます♪ おまけにポチっとクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2012-01-29 09:56 | | Comments(4)