カテゴリ:庭( 79 )

梅雨らしく雨降りの一日でしたが、さほど強くは降らなかったので草花にとっては有難い雨。

出勤前の早朝と帰宅後の夕方に庭の様子を撮影してみました。
あまり変わり映えのしない景色だけれど、陽の光が射さず雨で濡れた庭はなんだか緑がより一層濃くなって。。


納屋の前で、青色のポレモニウムとアジサイ・アナベルの蕾。昨年より少し大きくなりました。

d0167621_2262260.jpgd0167621_226532.jpg



葉色の美しいテマリシモツケ・ルテウスとその下に植えている雨が似合うアルケミラモリス。

d0167621_22124491.jpgd0167621_2213669.jpg



咲き始めたベロニカ2種。ピンク色は矮性種のはずだったのに、2年目からは本来の大きさ042.gif
d0167621_2216026.jpgd0167621_2216838.jpg



やっと蕾がほころび始め、初めて我が家で咲くバラの「芳純」。左は朝、右は夕方の撮影でちょっと進歩?もう少し開いたら芳しい香りを堪能できるんだろうか。。。

d0167621_22202457.jpgd0167621_22203686.jpg



花ガラをカットしたロンギカリウス・タイムがわさわさと伸びてきたので、ちょっと切り揃えたら緑が濃い!手前の銅葉ディアボロの葉色がまた濃い!目に優しくないコーナーになっていマス。。

d0167621_22254495.jpg



果樹ガーデンではマーレインが咲き始めました。ヒジョーに背が高いハーブなので全身撮影が不可でゴザイマス。。

d0167621_22285212.jpgd0167621_2229160.jpg



6月に入ると次々とハーブの花が咲き始めます。黄色のダイヤーズ・カモミールとピンクのエキナセア。

d0167621_22325324.jpgd0167621_2233183.jpg



果樹ガーデンの東端の方には、秋遅くに咲くメキシカンブッシュセージとガウラを列植したボーダーがあります。昨年、挿し木のガウラを植えたんですがもうこんなに大株になって花が咲き始めました。

d0167621_2235138.jpgd0167621_22352137.jpg



セージが咲く頃には背が高くなって株元が寂しくなるのでガウラをその前に植えました。そのガウラも結構株張りが大きくなりそうで、茎が細く倒れそうな気もするしで、倒伏除けに低い柵を設置しています。

d0167621_22403743.jpg




5月末にオットの友人の手伝いもあり、パーゴラ用の穴を掘りセメントブロックを埋め込みましたが、その下には防草シートを敷き余っている砂利を敷き詰めました。

d0167621_22463820.jpg



建てる柱用の木材は薪小屋作りの時の余剰材があるんですが、どうもオットは床を作るつもりらしくその基礎的な木材を仮置きしています。なんだか大掛かりなことになって来たなぁ。。。 
いっそ住もうか、ナンテね006.gif

d0167621_22515976.jpg



材料を揃えて、防腐用の色を塗ってからの製作になりますが、このパーゴラを覆う予定のバラ苗はすでに購入してるんです。もうすぐ届くかな、楽しみ~060.gif
パーゴラ作りは、ホントにゆっくりとです。仕事や畑や草刈りが優先ですので、年内に完成すればいいわ~的な心づもりで。 決して急かすことなく、オットの機嫌を損ねないように、作ってもらわねば~042.gif






最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-06-07 23:06 | | Comments(0)

6月に入りましたが、、、今夜は結構気温が低く肌寒く感じるほど。
洗濯してしまい込んだ毛布を引っ張りだそうかと思案中です。。。


庭では相変わらず白・青・ピンク色の花が咲き続けていますが、山の緑や雑草の緑が一段と濃くなり、梅雨入り前の穏やかなひと時?ってな雰囲気でしょうか。。。


昨年、花後の切り戻しを失敗し枯らしてしまったタナセタム・ジャックポット。取っておいた種を秋に蒔いたら発芽率抜群で苗が沢山できました。今、庭のあちこちで白い小花が満開です。


d0167621_225288.jpg



レンガ小道のボーダー花壇沿い、夕暮れ時の撮影ですが白い小花がそこだけパッと明るく。

d0167621_22555921.jpg



同じキク科のハーブのフィーバーヒューと良く似ていますが、こちらは園芸種で葉の色もシルバーがかっています。株張りが結構大きくなりますが、ドーム型に姿良くまとまって咲いており、他の花と合わせやすいですね。

d0167621_22593916.jpg

d0167621_2303534.jpg

d0167621_23342686.jpg




左下にチラッと見えるジャーマン・カモミールよりも花径は小さいですが、雨・風吹いても乱れないし倒れない。意外としっかりしているし、ドライフラワーにも使えそう。

d0167621_2341578.jpg



いまだ蕾のニゲラの下で咲くタナセタム。

d0167621_2352049.jpg



母屋の屋根をバックに。銅葉の白花はペンステモン・ハスカーレッド。

d0167621_2375124.jpg



蕾が沢山上がったラベンダーの隣りで咲くタナセタム。

d0167621_2382115.jpg




他に今年大株になって花付きが良くなったのはゲラニウム2種。高温多湿を嫌うので枯らした種類もあったけど、この2種類は当地で夏越しOKです。
ピンク色のゲラニウム・サンギネウム。アケボノフウロですね。

d0167621_23175697.jpg


薄いブルーは確かゲラニウム・プラテンセだったかと。。。 発芽率が良かったので数株植えていますが強いです。

d0167621_23193544.jpg



左後方のセイヨウニンジンボクと右後方のシモツケ・ディアボロの間で2種類が咲いています。

d0167621_23215669.jpg



西日ガンガンの芝生エリアの最前列でも負けじと咲いていますが、ちょっと見えにくいわ。。。

d0167621_23243774.jpg




土手のキャットミントは満開~退色し始めとなりました。 梅雨に入る前にそろそろ切り戻さないと。。。
いつも大雨の後は一斉におじぎ状態になるんですよね。。。042.gif

d0167621_23303953.jpg







最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-06-02 23:39 | | Comments(0)

5月の庭の風景 2016

降るかなぁ。。と、期待した雨だったけど、おしめり程度に終わってしまった。
畑や庭、全く水遣りをしていないので、カラカラに乾き土がひび割れたりしてますけど。。
でも、雨を待ちましょう。。


5月もそろそろ終わりかけですが、2016年の5月の庭景色などを記録として。
ちなみに2015年5月はコチラで、2014年5月はコチラです。
今年もバラの剪定・誘引&お世話に手を抜いていますので、バラの花付きがイマイチでした042.gif

それでも、結構良く咲いた強健種のサラバンド。蔵の漆喰壁をbackに赤が映えます。

d0167621_22453696.jpg



ピンクのアンジェラと白のサマースノーを納屋前から撮影。このショットのメインは手前の巨大なホスタだったり。。(昨日撮影ですが、まだ満開ではないですねぇ)

d0167621_2248327.jpg



畑ガーデンのレンガボーダーの様子。キャットミントが大きく育ち、歩くと足に触れ香りがフワッと(ちょっと歩行の邪魔にはなるけど)

d0167621_22521275.jpg



中ほどまで行くと、フランネル草のピンクが咲きだしました。これ、こぼれ種でかなり増えてますが、咲くまで白かピンクかわからない。。042.gif 濃い青色は、これもこぼれ種の千鳥草。


d0167621_22553533.jpg



もう少し進むと、紫色のサルビアカラドンナと種をつけ始めたピンクのスイートロケットやオルレヤの白。
3年目の株になりますが、このカラドンナを見た人はすくっと立ちあがった花穂の男前さにほれぼれ~053.gif

d0167621_22591664.jpg



ちょっと畑側に入り果樹ガーデン方向を向くと、かなり間引いたはずなのにオルレアの白がやっぱり目立ちます。

d0167621_2335776.jpg



畑側を少し左方向に位置をずらして手前コモンマロウから見てみると、何だか色の洪水のような。。。くどいなぁ。
普通、この光景には今の時期バラが咲いていてもよさそうですが、、、植えてはいるんです。虫に食べられ咲いていないだけ(笑)  蕾はついているので、多分6月あたりには咲くのかも???

d0167621_2391593.jpg



今年もアグロステンマの季節到来060.gif 毎年、種を蒔かないといけない一年草ですが、風に揺れる風情が好きでついついあちこちに。。。ゆらゆら~、ゆらゆら~

d0167621_23123280.jpg

d0167621_23124965.jpg

d0167621_2313289.jpg





果樹ガーデンではジャーマンアイリスが咲き終わっていますが、少しの間は葉っぱが綺麗で残しています。

d0167621_23145594.jpg



ここでもアイリスの後方では、アグロステンマとオルレヤがすき間埋め要員として大活躍。
それらが枯れた後は、秋に咲くパイナップルセージが大きく育って来ます。(のハズ?)

d0167621_23164563.jpg



で、真ん中あたりでもアグロステンマとオルレヤ旋風が吹き荒れ、ハーブはどこ行った?状態になっています。。(一年目のハーブはまだまだ株が小さくて存在感薄い~)

d0167621_23191771.jpg



おっと、目立つハーブのコモンマロウが存在感を発揮しています。ちょっと大きくなりすぎたような。。。008.gif

d0167621_2339765.jpg



昨年、果樹ガーデンをやり直した時に3度も移植を繰り返したラベンダー。ひょっとすると枯れるかも?と、ものすごく不安でしたが、蕾がたくさん上がってきました。少し元気のない株もありますけど。。。

d0167621_23212270.jpg



石垣沿いのラベンダーは昨春に種を蒔き、下の畑で一年養生した元気な株。葉の色も瑞々しく長い花穂が立ち上がってきました。うれしい~060.gif

d0167621_23241053.jpg




我が家の庭は地味な花咲くハーブが多いので、華やかで美しいバラは咲いていませんが、それでも5月は百花繚乱、競い合って咲く花々を見るのが毎日楽しいです。
6月の梅雨時分には、ハーブの背丈が伸び緑がぐんと濃くなって、雑草も負けじとモリモリになり、手に負えなくなる時期はすぐそこまで。。。

手のかからない低木類を増やしたいと思う今日この頃。。。





ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-05-25 23:52 | | Comments(0)

バラがそろそろ。。

各地で夏日の暑い一日でしたね。

この暑さの中、私はというと。。果樹ガーデンで耕運機をかけ、壁塗りをようやく終え(また後日アップ)、今日・明日も来客なので急ぎ掃除をし、バタバタとした土曜の休日でした。
合間に今年初めて種をまいたローゼルを3株植え付けました。果たして当地で収穫まで出来るかどうかはギモン?


ようやく我が家のバラも咲き進んできたようですが、満開はいつも5月末頃なので途中経過のバラなどを。
最近はずっとマホで撮影しているんですが、どうにも綺麗に撮れません~007.gif


蔵と母屋北側の日陰花壇でクレマチスの後方、竹垣に沿わせている朱赤のサラバンド。
一重のつるバラですが、大阪から一緒に引っ越して来て、当地でホントに丈夫に育ちました。

d0167621_2361690.jpg
d0167621_2363397.jpg




トゲの鋭さで誘引するのがいつも億劫になり、昨年末バッサリと3分の1にカットしたアンクルウォルター。
ちょっと心配だったけど、いつもより少し遅くようやく咲き始めました。

d0167621_23115995.jpg

d0167621_23124876.jpg




消毒散布をいっさいしないので、始めて植えた去年は見事に葉を食べられ一輪しか咲かなかったパヴィヨンドゥプレイニー。ころんとしたカップ咲きの可憐なバラでとっても香りが良いんです。

d0167621_23174734.jpg



昨年末に果樹ガーデンに植えた、確かブライダルピンクだったかと? 淡いピンク色のバラで強健種らしいので、果樹ガーデンにはもってこいかと。貴重な咲き始めの一輪デス042.gif

d0167621_2322281.jpg



サマースノーもアンジェラと一緒に咲きだしましたが、結構虫害がひどくあっという間に葉を落としそうな勢いです008.gif 花つきはとても良いバラなんですけどね。

d0167621_23264620.jpg



昨年末にバラを少し増やしたのですが、結構虫害がひどく落胆していたら、最近になって次々に蕾をつけてきました。無事に花をつけたらアップしたいと思います。



果樹ガーデンではジャーマン・アイリスが終わり、ルイジアナ・アイリスが満開に060.gif
昨年の秋遅く、シカに葉を食べられたのによくぞ復活してくれました。この種はきっと強健かと。

d0167621_23311766.jpg

d0167621_2340362.jpg




蜂に怯えながらも日課となっているジャーマンカモミール摘み。晴天が続くと乾きも早く有難いですね。私はこの時期のフレッシュティーがとても美味しくて好きです。
リンゴの香りがなんとも芳しくて。

d0167621_23333976.jpg



5月は花々が咲き競う華やかな時期(我が家は地味目の花が多いですが。。)。
地味なガーデン作業が報われる瞬間です001.gif





ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-05-21 23:47 | | Comments(0)

軒下のアンジェラ

現在、洪水注意報発令中の当地ですが、雨は夕方より幾分弱まったようです。
昼間は風がかなり強かったので、、咲き始めたシャクヤクが倒れてるのではと心配しきり。。008.gif

d0167621_2317019.jpg


我が家でもようやくバラがポツリポツリと咲き始めたところへ、この大雨007.gif
でも、明日から1週間ほどは晴天予報らしいので、いっきにバラが咲き進んで行くのでは?と楽しみでもあり。。。


母屋西側の銀木犀の古木に絡ませている紫色のクレマチス。


d0167621_23211111.jpg



この古木にはつるバラも2種類からませていて、いつも先にクレマチスが咲きだし、バラが満開になる頃にはクレマチスは終わりかけという、、、何とも上手くいかない組み合わせではあります042.gif

d0167621_23302686.jpg



古木と母屋の間にワイヤーネットを渡し、トンネルのように誘引していますが(写真は先月撮影)、、、

d0167621_23344150.jpg



なんと、アンジェラの一番花は母屋の軒下に伸びた枝先で咲きました001.gif 
もっと陽のあたる位置には蕾がびっしりついてるんですけど、、、不思議デス。

d0167621_23382328.jpg



雨降りで外に出られないメイさん、縁側で和庭を見ながらまったりと。。。(オット撮影)
隣りに置いているペラルゴニウムの枯れかけの鉢植えを何とかしなくては042.gif

d0167621_2343328.jpg







ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-05-16 23:46 | | Comments(0)

アルプス乙女の花

植えた場所は納屋の北側、雑草だらけの場所に適当に穴を掘った程度で、施肥もほとんどしなかったハズ。。。
確か植えてから3~4年目になろうかというこの春、リンゴのアルプス乙女に沢山花が咲きました
060.gif

d0167621_22185932.jpg



確かこのリンゴは1本で結実するとか、、、ってところに惹かれて植えた。いまだ結実したことはないけれど042.gif 
白い花はとても可憐で、香りがまたすこぶる良いのです。

d0167621_22225586.jpg


果実はそんなに期待しないから、この花と香りだけでもいいと思うほどの香りです。こんなんだったら、もっと条件の良い場所に植えてあげるんだったわ。。。 ただ今、樹高2m超、剪定はどうすれば??

d0167621_22242550.jpg


そういえば、アルプス乙女とほぼ同時期に植えたリンゴ王林は、いまだかつて一度も花をつけたことがないんです。
成長も王林の方が遅いような気がします。。。単に我が家の管理不足の問題かもしれませんが042.gif


四月の陽気で今にもジャーマンアイリスが咲きそう!なほど蕾がふくらんできました060.gif

d0167621_22354724.jpg


株分け後の昨年はまぁまぁの花数でしたが、今年はぐんと株が増えたので期待大です。この花も香り良し060.gif

d0167621_22361335.jpg


沼地のキショウブも葉色が鮮やか緑になり、背をぐんと伸ばしてきました。咲くと少々くどい黄色ですけど。。

d0167621_22375454.jpg



花が次々と咲き競う季節が近づいて来ました~ 嬉し~ぃ060.gif

d0167621_22463480.jpg






ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-04-25 22:47 | | Comments(0)

我が家の雑草ワースト3

「雑草という名の草はない」とは、確か昭和天皇の御言葉だったでしょうか。。

どんな植物でもみな名前があって、それぞれ自分の好きな場所で生を営んでいる。人間の一方的な考え方で、これを雑草として決め付けてしまうのはよくないというような意味であるらしい。。



自分の好きな場所で、できればこじんまりと、ひっそり感を出して、控え目に生を営んでいただく分には何ら文句はないんだけど、如何せん、しばらく見なかったことにして、放っておいたらあっという間に領地を広げるので手に負えないのが、雑草でもある。


放っておかれた畑と納屋の間の小道の雑草群。傾斜地であるがゆえに畑から流れ出る栄養をここぞとばかりに吸収していった感が否めないその育ちっぷり!! 注)この後、オットが草を刈ってくれたので小道復活!

d0167621_223377.jpg



雑草は、一般的に季節ごとに入れ替わり立ち替わり姿を現すんだけど、日陰好きや日向好き、一年草や宿根草、抜かないでおいたら年々大株になっていったりと、まぁ、ホントに私を草取りから解放してくれる日は多分来ないわ042.gif


今が旬?の、ドクダミやスギナ、スイバやキンポウゲなんてホントに次から次へとニョキニョキ顔を出しては知らぬ間に花まで咲いてるし021.gif


で、困るのが芝生エリアを席巻しまくる雑草達。

ここんとこ、抜きに抜きまくったのが異常繁殖してしまったクローバー。最初見つけた時は、まだ小さい株なので放っておいたら、1年後にはスゴイことになっていました。。

畑ガーデンエリアのクローバー群。芝生エリアに進入してどんどん勢力拡大中なのデス008.gif

d0167621_22374083.jpg


ちょうど、レンガ小道の分岐点あたりの位置取り。最初はホントに小さな小さな存在だった。。。ハズ?

d0167621_22383639.jpg



小鎌を片手に炎天下、頑張りましたよ。これ以上の進入を許すと、芝生一面に広がりそうな恐怖感にあおられて。。

d0167621_22431126.jpg

d0167621_22433025.jpg



この後、余っていた芝生を4枚貼ってあとは様子見とします。根っこが残っていたらまた出てくるかも?


レンガの小道脇にタイム・ロンギカリウスを植えていて、昨年まではとても綺麗に咲いてくれたのですが、、、
今年も花をつけ始めてはいるんだけど、雑草にまけて結構抜いてしまったところもあるんです007.gif

d0167621_22523397.jpg

d0167621_22512899.jpg




このタイムエリアに繁殖している雑草がカタバミとチドメグサ。困ったことにこの両者の下にはイワダレソウがスタンバイしています042.gif

d0167621_22551483.jpg


四葉のクローバーみたいなのがカタバミで、丸っこい照葉がチドメグサ。その下にはイワダレソウの根っこがはびこっていて、タイムが負けてる~(涙)

d0167621_22581024.jpg


カタバミはまだ抜きやすいんですが、チドメグサはプチプチ切れるし、以外に根が張っています。しかも、この草の臭いが私は大の苦手007.gif


涼しくなる秋頃には、スコップで掘り上げてタイムを移植し、少しずつタイムエリアをまた広げて行こうかと、、地道なガーデン作業が待っています。。。


庭のアシュガが綺麗に咲いています。コゴミも背を伸ばし始め、アケボノフウロのピンクの小花が可愛らしい~。
こんな景色を見ると草取りの苦労が報われる?かも。。。


d0167621_23101498.jpg







ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-04-20 23:10 | | Comments(0)

春の花いろいろ

今年はもう桜が満開となり、我が家の庭でもいつもより少し早く咲いてきた花がいろいろと。。。
このところ暖かい日が続くので、外に出ての庭作業(ほぼ草取りか。。)がはかどりマス001.gif


久々の畑ガーデンのボーダー花壇ではまだまだ花色は少ないですが、手前プルモナリアの青色がとっても鮮やか060.gif

d0167621_22235983.jpgd0167621_22394595.jpg


もう少し先に行くと、花桃が今年も綺麗に咲きました~!パッと目を引くピンク色の花が可愛いんですよ~

d0167621_22302173.jpg


藤棚の手前、レンガの小道の分岐あたりで咲いています。
d0167621_22291826.jpg



いつもより早く咲き始めた花や今咲いている花。左からプルモナリア、ポリジ、ムラサキハナナ。
d0167621_22324998.jpg


今年のチューリップはピンク色のみ。フユシラズ(カレンデュラ)もこぼれ種で増えて沢山咲いています。
d0167621_22342474.jpg


水仙もまだまだ咲いていて、香りの良いのは和庭の房咲き水仙ですか。。画像がないのですけど。
d0167621_2238959.jpg



本日、DIYで藤棚の後ろに板塀をササっと作ってみました。納屋にあった不揃いの廃材の板を使用。
藤棚の後ろ、土手の草がもうすぐするとモサモサと凄いことになるので、ちょっと目隠し。。中途半端ではありますが042.gif
d0167621_22544854.jpg



果樹ガーデンでは、一昨年秋に株分けをしたジャーマンアイリスが増えて、今年は沢山花を見られそう060.gif  
ルイジアナ・アイリスの横にはチューリップを植えましたが咲き揃って来ました060.gif
d0167621_236158.jpgd0167621_2384716.jpg



手前の石の縁取り沿いにはラベンダーを植えているんですが、新芽が出てきました。でも、マルチしか見えないか。。
その後方エリアは、こぼれ種組の今が盛りのフユシラズとこれから咲くポリジが席巻。ポリジはちょっと増えすぎか042.gif
d0167621_23161719.jpg
d0167621_2316295.jpg




ポリジ越しに見る煙突とルイジアナ・アイリス越しに見る煙突。。。 最近の暖かさで薪ストーブの出番が減ってます~
d0167621_23204486.jpgd0167621_23205470.jpg



このところ、果樹ガーデンの草取りに励んでいますが、こぼれ種から発芽した苗と雑草との見分けが随分進歩したかも?? 以前はジキタリスなんぞは、根こそぎ抜いていましたのでね。。042.gif

こぼれ種発芽組。左からフィーバーヒュー、オルレヤ、リクニス、ジャーマンカモミール、ジキタリスなど。
d0167621_23284497.jpg



この果樹ガーデンに植えている草花はほとんどが宿根草とハーブ類ですが、自家播種で育つ一年草は手間がかからないので重宝しています。

日に日に、宿根草がモリモリと育って行く様子を見るのはホントに楽しい~と思う今日この頃デス001.gif

d0167621_23335012.jpg







ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-04-05 23:40 | | Comments(2)

ここのところ野菜の種蒔きや植え付けが後手後手になってちょっとあせっていました。。。

一昨日、ようやく「モロッコインゲン」と「インゲン」の種を蒔き、昨日は黒豆を蒔いたのですが、今年はショウガやサトイモの準備が間に合わなかったのでパスすることに。。。007.gif


畑に植えている数本のブルーベリーの中で、いつも一番早く採れる名前不明のブルーベリー。
木はなかなか大きくならないけれど、今年も少~し収穫できました060.gif
d0167621_22513287.jpg




一方、数日前の強風でどうも枝が折れたようで、今年はラッキーなことに手が届いた果樹ガーデンのマルベリー(桑の実)。
こちらは背が高くなりすぎて、今までほとんど収穫出来ずにいました。

d0167621_22515978.jpg


施肥をしていないので、実はそんなに大きくないんですが収穫してひと瓶分のジャムが出来ました060.gif

d0167621_22521097.jpg



先日、池のほとりで見かけたヒメジョオン。普段は気にもとめない雑草なんだけど、群生してたらなかなか美しいではありませんか。。。

d0167621_22383489.jpg


黄色と白色の小花が集まって咲くと、見過ごしがちな道端の花も可愛いです。

d0167621_2044591.jpg



そういえば、ヒメジョオンによく似た花が我が家の畑ガーデンでも咲いているなぁと。
地味目の小花達ですが、脇役として欠かせない花でもあります。


二色咲きのダイヤーズカモミール。真ん中黄色で外側が白色。
d0167621_2255254.jpg


そろそろ終わりかけのジャーマンカモミール。やっぱり黄色と白色。
d0167621_22414247.jpg


ヒメジョオンのようにはそよそよと揺れないけど、同じく真ん中黄色で外側が白色のタナセタム。
d0167621_2243066.jpg



畑ガーデンではそろそろ、白とブルーの春の花から艶やかなピンクの夏の花へとバトンタッチの季節です。

咲きだした夏のハーブ、エキナセア。
d0167621_2311893.jpg


矮性種のはずだったけど、3年目になると50~60cmの普通丈になったピンクのベロニカ。
d0167621_2312583.jpg



畑ガーデンのボーダー花壇沿いでは、切り戻した花や切り戻し待ったなしの花、種をつけそろそろ終わりの花などが咲いています。ちょっと曇り空の中で。


d0167621_2115284.jpg


ひょろっと背を伸ばして小さなネギ坊主のようなアリウム丹頂がもうすぐ咲きそう。切り戻して2番花をつけた紫色のサルビア・カラドンナ。一番花に比べると花穂が随分短くなっています。

d0167621_21151028.jpg




紫陽花の季節に入り、我が家ではまず初めに挿し木鉢の紫陽花が咲き始めました。親株より早いって???

d0167621_2102083.jpg



今年の梅雨は、今のところ梅雨らしい雨の降り様で、ちょっと嬉しいかな。。。 まだまだ油断禁物ではありますが。。。






ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-06-12 21:38 | | Comments(4)

5月の庭の風景 2015

5月にしては恐ろしく暑かったですねぇ~058.gif058.gif058.gif

休みの今日は早朝からオットと二人、下の畑でトウモロコシやサツマイモの畝にマルチをかけて植え付け準備などを。
その後、久々にお出かけとなりました。(通常、休みの日は畑&庭&その他モロモロに忙殺されてマス)


向かった先は南丹市美山町にある個人営業のハーブ園。標本園的な庭でそう広くはないのですが沢山のハーブが育っていて、原種系の珍しいものもあり、なかなか面白い場所でした。

d0167621_2111070.jpg
d0167621_21142067.jpg



数種類のハーブ、エリキャンペーン・マーシュマロウ・カールドタンジーetcなどを購入してハーブ園を後にしました。

ちょうどお昼時だったので、京丹波町のワイナリー併設のレストランでランチとなりました。
テーブル席の大きな窓ガラスの向こうにはぶどう畑が広がっているという、素敵なロケーション060.gif
運転はオットにまかせて、明日が誕生日ということもあり、一人蔵出しの美味しいワインを飲ませていただきました006.gif

d0167621_21193424.jpg


ランチコースもお手軽な価格で、サラダ・スープ・メインディッシュ・コーヒー・デザート・パンと、、、
美味しかったけれどオットにはボリューム的に軽めだったかもしれない。。。 

d0167621_21264725.jpg



バラが7~8分咲きとなりなかなか上手くは撮れないのですが、2015年5月の庭風景を。昨年の画像はコチラから。
写真が沢山続きますが、記録として。 ご容赦下さい。


今年も綺麗に咲いてくれたピンクのアンジェラ、4年目になります。赤のアンクルウォルターはかなり蕾のうちから虫害にあい、花数がいつもより激減007.gif 無農薬でのバラ栽培は難しいです。。。

d0167621_21345126.jpg

d0167621_21374958.jpg
d0167621_21421552.jpg




つるサマースノーと一緒に咲くアンジェラ。

d0167621_21434398.jpg


半日陰の場所で竹柵に誘引したサラバンド。

d0167621_21443435.jpg


もちの木周辺の花咲く風景。こぼれ種のジキタリスが存在感を放っています。草と間違って抜かなくて良かった042.gif

d0167621_21463062.jpg


畑ガーデン、朝の風景。まだこの時間は盛りのジャーマンカモミール(手前)の花がしぼんでいますね。
花摘みの日課が大変ですが、晴天が続いているのでドライにするのには好都合です。

d0167621_21491876.jpg



藤棚付近の風景を少しずつ角度を変えて。

d0167621_2153410.jpg
d0167621_21531785.jpg




花の終わったロンギカリウス・タイムは刈りこみ、こぼれ種の千鳥草やオルレヤがあちこちに咲いています。

d0167621_2156427.jpg


今年の5月は青系の花が多く、左からポレモニウム・ゲラニウム・アンチューサ。いずれも昨秋種を蒔いた夏越しが難しそうな宿根草。

d0167621_21583019.jpg


咲き始めた、エキナセア・ペンステモン・ベロニカ。

d0167621_21594699.jpg


見頃を過ぎたカラドンナや満開のキャットミントに初めて咲く白い小花のタナセタム・ジャックポット。

d0167621_2215347.jpg


沼地付近のふらんす菊やアグロステンマも少し盛りを過ぎ、3年目にして初めて咲いたアカンサスモリスの巨大さに005.gif

d0167621_2231659.jpg



5月にしては異常な暑さでしたが、古民家の中はやっぱり涼しいんですよね。。
玄関を開けると心地良い風が土間を通り抜け、やっぱりまだ5月なんだわと。。。

d0167621_22193041.jpg






ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-05-27 22:20 | | Comments(4)