カテゴリ:庭( 76 )

バラとウツボグサ




前回記事の後、ついにパソコンが立ち上がらなくなりました(涙)
自力でもがいたけどキカイオンチな私ではどうしようもなく、町の電気屋さんに依頼して何とか復元、急ぎバックアップをとった次第です。

今はまだ持ち堪えているけど、いつ壊れるかわからない不安の中での更新デス。(10年使用のPCもそろそろ買い替えの時期なのだわ~)

5月末に撮影のガーデンの様子です。



d0167621_20434346.jpg




↓ この一画には昨年植えたバラが2本とシャクヤク2株が。。。どこ?
d0167621_20443944.jpg


↓右端に写っている樹木、今年初めて実をつけたサクランボです♪
  いつの間にか鳥に食べられ残った4粒をオットと分けました。。
d0167621_21125446.jpg



5月も中旬を過ぎると、我が家には綺麗に咲いているバラなど皆無に近いんですが、こんな山奥の斜面の庭を見に来て下さるお客様が結構ありました。オーブンガーデンなんてお洒落なことには縁のない畑庭。いつでもオーブン&ウェルカムにしてたら毎日があっという間で、6月突入となりました。


d0167621_21133840.jpg


d0167621_21151873.jpg



d0167621_21140774.jpg

納屋前のアンジェラ。今年は上の方で咲いてばかりで誘引失敗~


d0167621_21313473.jpg


蔵と母屋の間の半日陰の花壇に咲いてるサラバンドは今年も見事な咲きっぷり。


d0167621_21370330.jpg


果樹ガーデンでは、昨秋植えたオールドローズがようやく咲き始めました。まだ小さい株ですが香りがとても良いんです。
しかも、畑ガーデンのモダンローズに比べると虫の害も少なめのように思います。原種系はやっぱり強い?我が家向きデス。。

パーゴラ東側のロサ・ケンティフォリア。ようやく咲き始めです。


                                  
d0167621_21424913.jpg


花に寄り添う種鞘は銅葉のチャービルのもの。これもまた可愛い♪
d0167621_21432049.jpg

d0167621_21434800.jpg

        
ロサ・ケンティフォリアの隣に植えて、速くも今年伸びたシュートがパーゴラの上に到達しそうなポールズヒマラヤンムスク。
ホントに可愛い花!


d0167621_21504879.jpg


↓ ちょっと赤みを帯びたのが春から伸びたシュートです。もうてっぺん到達!
d0167621_21514720.jpg

小輪の花色のグラデーションが美しく、このバラのために作ったパーゴラなのです。
d0167621_21542735.jpg


昨秋に植えて初めて開花を迎えましたが、ちょっと遅咲きなのね。
来年はもう少しこのパーゴラを覆ってくれるかなぁ。。。
d0167621_21580133.jpg

パーゴラの西側花壇では早咲きのマイカイに続き、イスパハンが咲き始めました。これもまたすごく香ります。

ケンティフォリアと似てるけどコチラの方が花は大きいかな?
d0167621_22004588.jpg

d0167621_22031658.jpg


パーゴラの側面に誘引しようかと、試みてはいます。。。
d0167621_22034020.jpg


そのパーゴラ西側花壇のあたりはこんな作りになっていて、栗の木の下にお風呂場解体の古レンガを譲り受け敷き詰めています。

d0167621_22061024.jpg

このレンガの縁取りに今道端でちょうど咲いてるウツボグサを植えて雑草よけに。1年前にほんの少し植えたのが、今年は隙間なくびっしりと縁取ってくれています。105.png


d0167621_22053767.jpg

深い青紫の花が下から上へと咲き進みます。

d0167621_22065706.jpg



石垣沿いや野芝の縁など数か所に植えていますが、もともとは犬の散歩時に道端で見つけて少し株分けしたもの。ご近所さんは普通に雑草扱いで抜いてる様子。でも我が家のウツボグサを見て見直してくれたようです(笑)

d0167621_22183106.jpg


地下茎ではなく横に這うように増えていきます。なので、増えすぎたら適宜カットして勢力拡大をはばみます。
冬の間はロゼット状態で葉をつけて越冬しますが、ここに植わっているウツボグサをほぼ全部シカが食べました。
が、根っこと茎は残っているのでちょっと早めの摘芯効果というか、、、ひと回り大株になった次第デス(笑)




d0167621_22292950.jpg











最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2017-05-31 10:59 | | Comments(0)

今年のジキタリス



連日の夏日。
雨も1週間以上降っていないので、畑も花壇もカラッカラに乾いてる。

人間は喉が乾いたらいつでも水分補給ができるけど、植物はそうはいかない。
特に我が家のガーデンの植物達は私がいっさい水遣りをしないので、過酷な状況におかれ何とか耐えてくれている。。。

この環境に耐えて慣れて何とかたくまくしく育ってほしいと願うばかり。。。です。



ジキタリスがガーデンのそこかしこで咲いています。我が家では真夏以外は秋遅くまで、どこかしらでジキタリスが咲いている感じ。。。


d0167621_23354797.jpg


この白色のジキタリスは2年目の株で、花穂が12~3本あがっています。昨年よりもボリュームアップ。
その株元には、去年こぼれた種で発芽したチビ苗がたくさん隠れていて、これが秋に咲いたり来年大きく咲いたりします。
d0167621_23373607.jpg



今年は何だか白色が多い様子。存在感がある植物なので白色はくどくならなくて好きでもあります。


d0167621_23424583.jpg



ビビットなピンク色は花壇の外側周辺で咲いています。


d0167621_23453300.jpg



ノイバラの茂みからにょっきりと伸びてきたり。。。


d0167621_23465807.jpg


アリウムの後方では少し低めに咲いています。来年は絶えてしまいそうな株かな。。。

d0167621_23491485.jpg


ひと株で何本も花穂が立ちあがって、何だかお得な感じ。。。


d0167621_23510580.jpg


果樹ガーデンやボーダー花壇や蔵の前、庭のあちこちで咲いて百株以上はありそうです。全てこぼれたり飛んだ種から咲いています。


d0167621_23550096.jpg



この時期は自然播種で増えたオルレヤとジキタリスが庭を席巻していて、
で、バラはどこなの???








最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2017-05-23 00:06 | | Comments(0)



5月も中旬になると次々と待ち焦がれていた花が咲き始めます。
レンガ小道のサルビア・カラドンナも紫の穂を上げて来ました。
少し込みあってきたので、昨秋一部株分けをしましたがボリュームは健在。


d0167621_22373454.jpg



あ~、今年もちゃんと咲いてくれたわ~、ありがとうネ!と、喜びいっぱいで感謝。
銀木犀の古木に絡ませている紫色のクレマチス。シックな色で和の風情漂う花が背景の納屋と良い雰囲気に。。。


d0167621_22420086.jpg



中でも香りの良い花、そばを通るだけでフワッと香る花に惹かれます。
毎年この花の咲くのが待ち遠しいローズドメイ・カーネーション。その香りにノックアウト(ふるっ!)です。


d0167621_22440208.jpg



とても上品な香り、ユリ系の香りでしょうか。。。 
沢山挿し木や株分けをして、蔵の前や藤棚の前、果樹ガーデンにも何カ所か植えています。
そして残念なことに、果樹ガーデンに植えているものは必ず冬場シカに食べられてしまいます134.png  
まっ、花付きはすこぶる悪くなりますけど、枯れ込んだり消えたりはないので今のところあきらめたりで。。。


d0167621_22492057.jpg






昨年の6月に新苗で購入し、秋にパーゴラの西側に植え付けたオールドローズのロサ・マイカイが昨日ついに開花!!我が家のバラ開花1号です。他のバラはまだまだ蕾で今年はちょっと遅いようです。


d0167621_22550301.jpg



ハッとする鮮やかな濃いピンク色です。ハマナスに似ている感じもありますが、花は中輪で葉もハマナスより細いようです。
蕾も沢山つけていて、これからどんどん咲き出しそうで嬉しい~


d0167621_22573882.jpg



芳香のとても強いバラです。何よりも虫にたかり続けられて食べられまくりの他のバラと違い、さすが原種系のバラは虫に強い!!
薬剤散布をいっさいしない我が家では、強靭なバラでないと生き残れません、というかまともな花を拝めません。。。


d0167621_23075570.jpg



植えているのはパーゴラの西側に昨秋作ったミニ花壇。ここにはマイカイとイスパハンのオールドローズを2株植え付けました。
何度も何度もウリ坊に荒らされた花壇ですが、何とか無事に咲いてホッ!


d0167621_23044200.jpg



中国でローズティーといえばこのマイカイ(玫塊)の蕾を乾燥させたものをお茶にして飲むそうです。(実際はハマナスの代用が多いようですが。。) 花の芳しい香りを楽しむだけでなく、ビタミンCも多く含まれており、血液循環をよくし、新陳代謝を高めることでシミやソバカスを抑制し、肌をきれいにする手助けをしたり、貧血防止や生理不順にも役立つ云々。。。   まさに、私に必要なお茶!!

d0167621_23084409.jpg


花びらや蕾を乾燥させてマイカイ茶を楽しみたいけれど、初開花の今年は花を楽しむだけにしようか。。。
咲いたのが嬉しくて収穫するのがモッタイナイしなぁ~





最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2017-05-16 23:32 | | Comments(0)




今日は終日雨降りのお天気で、外仕事は中休みとなりました。

あっちも刈りたい、こっちも抜きたい、とやたら雑草が気になるツマ。一方、オットは植え付けた野菜にとってはここらで雨が欲しかった様子。この雨で、晴れ予報の明日は雑草も一段と背を伸ばすに違いない。。。 
ヘビが出没し始めたこの時期、なるべく草丈は低めに、短めに。。。


晴れていた昨日、庭を歩くとまだ鮮やかなピンク色が少ない中、背丈を伸ばしたスイートロケットが良い香りを放っていました。
ぱっと見、ほぼ緑色の中の右手中央付近のピンク色のかたまりがスイートロケットです。


d0167621_22591533.jpg

手元のハーブ図鑑によると、アブラナ科ハナダイコン属の植物です。

学名:Hesperis matronalis(ヘスペリス・マトロナリス)
英名:sweet rocket(スイートロケット)
別名:ハナダイコン


我が家に咲く花は結構濃い目のピンク色ですが、数年前にターシャ・テューダーの本で淡いピンク色のハナダイコンが咲き乱れている光景を見て、いつか育ててみたいなぁと思っていました。


d0167621_23123431.jpg


この花、よい香りがするんですよ♪ しかも、夕方からの方が香りが強くなる感じです。切り花で活けても結構花もちいいし、乾燥させてポプリにもできるそうです。今年は沢山咲いたので挑戦してみようかなと。。。



d0167621_23161592.jpg


耐寒性2年草もしくは多年草と記述にはあります。我が家の花は一昨年の秋に種を蒔いて、昨年咲いた株が今年はひと回り大きくなって花穂も沢山上がりました。夏の暑さに弱いともありますが、真夏に35℃を超える炎天下の果樹ガーデンでも夏越しできたようです。
連作を嫌うとの記述もあるので、3年目の来年はどうなんだろう。。。 
でも、自然播種で増えるので大丈夫ではないかな~と。


d0167621_23244144.jpg



ただ、、1mくらいに育つので、今日みたいに風の強い雨の日は倒れやすいです。一度摘芯して育ててみてもいいかも?







最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2017-05-13 23:36 | | Comments(0)





久々のブログ更新です。
気づけば1年近くも更新してないような。。。エキサイトブログも様子が変わってたし119.png
TOP画像もチェンジして、今にも壊れそうな骨董品的PCの唸る音におびえながら、キーボードをたたいています。

長くて暗くて寒~い冬を経て、やっと庭が華ぐ季節となり、やっぱり花の写真は記録しておかなきゃと!!


レンガの小道沿いのボーダー花壇。テマリシモツケ・ルテウスのライム色が鮮やかで、その下のラベンダー色のフロックス・ブルードリームはとても香りが良く、もう1ヶ月近く咲き続けています。


d0167621_23121407.jpg

蔵の前の小川のほとりで今満開のアヤメ。昨年より咲きだしたのが遅かったように思います。
昨年の冬からオットが納屋の改修に取り掛かっていて、納屋をbackに撮ってみました。

d0167621_23300510.jpg

その改修途中の納屋の窓に覆いかぶさるハニーサックルと右側はつるバラのアンジェラ。まだまだ蕾はかたくて、虫は相変わらずたかり放題やし。

d0167621_23353727.jpg



この納屋、昨年の5月末はこんな様子でした。壁のトタンをはずし廃材利用で板を貼り、中の柱を補強しドアを変え窓を作り、3年かかりぐらいで完成予定だそうな。。。 


d0167621_23422724.jpg


今年はバラも遅いようで、GWを過ぎた今頃モッコウバラの満開を迎えています。春先に気温が低い日が続いたので、全体的に花の開花がちょっと遅めとなっています。でも、いっきにパーっと咲いてしまうよりは開花を待つ楽しみもまた楽しかったり。。

d0167621_23562464.jpg



昨年草刈り機デビューを果たした私。懸命に刈った土手がトラ刈り状態ですが、春先の貴重な葉野菜でもある小川のクレソンの白い小花があまりにも可愛くて、満開を迎えひっこ抜かれる前に上からパチリ。抜いても抜いても生えてくる超強健なクレソンです。




d0167621_00022319.jpg




レンガの小道の先端エリアです。綺麗に咲いていた藤の花を落とし、ロンギカリウス・タイムも盛りを過ぎてきた様子。芍薬やアグロステンマもまだまだ蕾で沼地の黄ショウブもやっぱり蕾ばかりです。

d0167621_00065501.jpg




果樹ガーデンの現在の様子。曇り空の撮影なのでちょっと暗めですが、写真だけ載せておきます。
詳しくはまた次回に~(先月よりイノシシとのバトル中なのデス。。)


d0167621_00181762.jpg


d0167621_00154882.jpg



d0167621_00174076.jpg





d0167621_00185683.jpg




d0167621_00211762.jpg



d0167621_00225438.jpg

緑がモリモリ、ワサワサ、雑草もすごいけど昨年よりは少しボリュームアップした2年目の果樹ガーデンです。



おまけは小川のほとり、芝生の上でじっとカエルを狙いつつも、眠さに負けてウトウトのメイさんです。


d0167621_00233047.jpg




最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2017-05-11 00:36 | | Comments(6)

7月の庭風景 2016年

スマホ片手に撮った写真はたまって行く一方で、ブログの更新がなかなかできなくて、いつの間にか梅雨は明け7月も後半。これからが容赦ない日差しが照りつける夏本番でしょうか。


我が家の庭では早くもラベンダーが何株も枯れまくり(これはひとえに私の花後剪定の切り過ぎミス)、一年目の果樹ガーデンでは咲いた花・枯れた花を見るにつけ、配色や植栽のミスで反省しきり。

また、秋には植え替えや移植に励むとします。。。



早朝、6時半頃ですがまだ涼しい時間帯に庭をウロウロ、写真を撮りましたので記録として。
製作中だったパーゴラもステップ部分を残して出来上がっています。(イスなどは仮置き)



畑ガーデンの様子。終わった花や切り戻して一旦休ませたい花もあるんですが、今週末と来週末に来客ありで切るに切れなく。。。月末にはバッサバッサと行きます。


d0167621_22344230.jpg


d0167621_22345418.jpg


d0167621_223538.jpg




果樹ガーデンの様子。まだ一年目で樹木やバラは目立たず、宿根草やハーブも本来の大きさにはほど遠く、夏のカラフルな花だけが目立っています。まっ、しょうがない。。。

d0167621_22401385.jpg


d0167621_22402066.jpg


d0167621_22402652.jpg


d0167621_22403748.jpg


d0167621_22404787.jpg



パーゴラの左右には秋にバラを植える予定です。5月の誕生日に購入し鉢植えで育成中のポールズヒマラヤンムスクは、シュートがただいま2mほどに。。 どうやってここまで持ってこようか。。。

d0167621_22435560.jpg






最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-07-21 22:48 | | Comments(0)

ハーブの花

梅雨真っ只中、連日の雨で洗濯物が乾きませ~ん007.gif 


雨を喜ぶ植物もあれば、長雨を嫌う植物もあり。夏野菜はグングン育ち収穫を始めていますが、梅雨の長雨と暑さを嫌うハーブにとっては蒸れが大敵。かなり切り戻しをしたつもりですが、まだまだおっつかないなぁ。。。


今咲いている庭のハーブの花などを。


フィーバーヒュー : 
虫よけにいいハーブらしいのでバラのまわりに植えまくりましたが、虫は来てマス。。

d0167621_2155575.jpg



ダイヤーズカモミール : 
こぼれ種でも育ちます。たくさんあちこちに植わっているので切ってはドライに。

d0167621_21575049.jpg



ブッドレア :
 蜂、ブンブン来てますよ~

d0167621_2159075.jpg



クラリーセージ : 
ちょっと小型のバチカンホワイトの方ですが、香りは良いです。

d0167621_220981.jpg



ラベンダー : 
早咲き種は早くから摘んでドライにしました。これは咲きすぎて摘めなくなってしまった。。、

d0167621_221098.jpg



エリキャンペーン : 
切り込みが入った花がユニーク。根は呼吸器系の症状を緩和するのに利用されるとか。

d0167621_2224656.jpg



フラックス : 
宿根アマ。これ大好きなんですが、植えている環境がよくないのかこぼれ種で増えません。。

d0167621_227327.jpg



エキナセア : 
夏はエキナセアの季節だなぁ。ピンクと白が咲いていますが、暑さに強いのが嬉しい060.gif

d0167621_2283060.jpg

d0167621_2293586.jpg


d0167621_2295450.jpg





ハーブではありませんが、他にも咲き始めた夏の花など。


緑から白に変わり今年は大きな花をつけたアナベル。何故か挿し木をして植えた2株が突然枯れてしまった。。

d0167621_22103966.jpg

d0167621_22115185.jpg




暑さに強いヘレニウム。花期も長いので夏花壇には重宝します。

d0167621_2212791.jpg

d0167621_2213771.jpg




フランネル草も花ガラを摘むと次々と花が咲き続けますが、下葉が蒸れて?茶色くなり始めて来ました。

d0167621_22132784.jpg
d0167621_22152585.jpg




ルドベキア?なのかどうか。。。  道端に咲いていた種を失敬して、昨秋蒔いたものです。

d0167621_22155133.jpg

d0167621_22231987.jpg





先日から取りかかっているパーゴラ作り。オットが木材をカットし、ツマが色を塗って、雨でストップ~
なかなか完成までは遠い道のりデス。。。






最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-06-22 22:28 | | Comments(0)

梅雨らしく雨降りの一日でしたが、さほど強くは降らなかったので草花にとっては有難い雨。

出勤前の早朝と帰宅後の夕方に庭の様子を撮影してみました。
あまり変わり映えのしない景色だけれど、陽の光が射さず雨で濡れた庭はなんだか緑がより一層濃くなって。。


納屋の前で、青色のポレモニウムとアジサイ・アナベルの蕾。昨年より少し大きくなりました。

d0167621_2262260.jpgd0167621_226532.jpg



葉色の美しいテマリシモツケ・ルテウスとその下に植えている雨が似合うアルケミラモリス。

d0167621_22124491.jpgd0167621_2213669.jpg



咲き始めたベロニカ2種。ピンク色は矮性種のはずだったのに、2年目からは本来の大きさ042.gif
d0167621_2216026.jpgd0167621_2216838.jpg



やっと蕾がほころび始め、初めて我が家で咲くバラの「芳純」。左は朝、右は夕方の撮影でちょっと進歩?もう少し開いたら芳しい香りを堪能できるんだろうか。。。

d0167621_22202457.jpgd0167621_22203686.jpg



花ガラをカットしたロンギカリウス・タイムがわさわさと伸びてきたので、ちょっと切り揃えたら緑が濃い!手前の銅葉ディアボロの葉色がまた濃い!目に優しくないコーナーになっていマス。。

d0167621_22254495.jpg



果樹ガーデンではマーレインが咲き始めました。ヒジョーに背が高いハーブなので全身撮影が不可でゴザイマス。。

d0167621_22285212.jpgd0167621_2229160.jpg



6月に入ると次々とハーブの花が咲き始めます。黄色のダイヤーズ・カモミールとピンクのエキナセア。

d0167621_22325324.jpgd0167621_2233183.jpg



果樹ガーデンの東端の方には、秋遅くに咲くメキシカンブッシュセージとガウラを列植したボーダーがあります。昨年、挿し木のガウラを植えたんですがもうこんなに大株になって花が咲き始めました。

d0167621_2235138.jpgd0167621_22352137.jpg



セージが咲く頃には背が高くなって株元が寂しくなるのでガウラをその前に植えました。そのガウラも結構株張りが大きくなりそうで、茎が細く倒れそうな気もするしで、倒伏除けに低い柵を設置しています。

d0167621_22403743.jpg




5月末にオットの友人の手伝いもあり、パーゴラ用の穴を掘りセメントブロックを埋め込みましたが、その下には防草シートを敷き余っている砂利を敷き詰めました。

d0167621_22463820.jpg



建てる柱用の木材は薪小屋作りの時の余剰材があるんですが、どうもオットは床を作るつもりらしくその基礎的な木材を仮置きしています。なんだか大掛かりなことになって来たなぁ。。。 
いっそ住もうか、ナンテね006.gif

d0167621_22515976.jpg



材料を揃えて、防腐用の色を塗ってからの製作になりますが、このパーゴラを覆う予定のバラ苗はすでに購入してるんです。もうすぐ届くかな、楽しみ~060.gif
パーゴラ作りは、ホントにゆっくりとです。仕事や畑や草刈りが優先ですので、年内に完成すればいいわ~的な心づもりで。 決して急かすことなく、オットの機嫌を損ねないように、作ってもらわねば~042.gif






最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-06-07 23:06 | | Comments(0)

6月に入りましたが、、、今夜は結構気温が低く肌寒く感じるほど。
洗濯してしまい込んだ毛布を引っ張りだそうかと思案中です。。。


庭では相変わらず白・青・ピンク色の花が咲き続けていますが、山の緑や雑草の緑が一段と濃くなり、梅雨入り前の穏やかなひと時?ってな雰囲気でしょうか。。。


昨年、花後の切り戻しを失敗し枯らしてしまったタナセタム・ジャックポット。取っておいた種を秋に蒔いたら発芽率抜群で苗が沢山できました。今、庭のあちこちで白い小花が満開です。


d0167621_225288.jpg



レンガ小道のボーダー花壇沿い、夕暮れ時の撮影ですが白い小花がそこだけパッと明るく。

d0167621_22555921.jpg



同じキク科のハーブのフィーバーヒューと良く似ていますが、こちらは園芸種で葉の色もシルバーがかっています。株張りが結構大きくなりますが、ドーム型に姿良くまとまって咲いており、他の花と合わせやすいですね。

d0167621_22593916.jpg

d0167621_2303534.jpg

d0167621_23342686.jpg




左下にチラッと見えるジャーマン・カモミールよりも花径は小さいですが、雨・風吹いても乱れないし倒れない。意外としっかりしているし、ドライフラワーにも使えそう。

d0167621_2341578.jpg



いまだ蕾のニゲラの下で咲くタナセタム。

d0167621_2352049.jpg



母屋の屋根をバックに。銅葉の白花はペンステモン・ハスカーレッド。

d0167621_2375124.jpg



蕾が沢山上がったラベンダーの隣りで咲くタナセタム。

d0167621_2382115.jpg




他に今年大株になって花付きが良くなったのはゲラニウム2種。高温多湿を嫌うので枯らした種類もあったけど、この2種類は当地で夏越しOKです。
ピンク色のゲラニウム・サンギネウム。アケボノフウロですね。

d0167621_23175697.jpg


薄いブルーは確かゲラニウム・プラテンセだったかと。。。 発芽率が良かったので数株植えていますが強いです。

d0167621_23193544.jpg



左後方のセイヨウニンジンボクと右後方のシモツケ・ディアボロの間で2種類が咲いています。

d0167621_23215669.jpg



西日ガンガンの芝生エリアの最前列でも負けじと咲いていますが、ちょっと見えにくいわ。。。

d0167621_23243774.jpg




土手のキャットミントは満開~退色し始めとなりました。 梅雨に入る前にそろそろ切り戻さないと。。。
いつも大雨の後は一斉におじぎ状態になるんですよね。。。042.gif

d0167621_23303953.jpg







最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-06-02 23:39 | | Comments(0)

5月の庭の風景 2016

降るかなぁ。。と、期待した雨だったけど、おしめり程度に終わってしまった。
畑や庭、全く水遣りをしていないので、カラカラに乾き土がひび割れたりしてますけど。。
でも、雨を待ちましょう。。


5月もそろそろ終わりかけですが、2016年の5月の庭景色などを記録として。
ちなみに2015年5月はコチラで、2014年5月はコチラです。
今年もバラの剪定・誘引&お世話に手を抜いていますので、バラの花付きがイマイチでした042.gif

それでも、結構良く咲いた強健種のサラバンド。蔵の漆喰壁をbackに赤が映えます。

d0167621_22453696.jpg



ピンクのアンジェラと白のサマースノーを納屋前から撮影。このショットのメインは手前の巨大なホスタだったり。。(昨日撮影ですが、まだ満開ではないですねぇ)

d0167621_2248327.jpg



畑ガーデンのレンガボーダーの様子。キャットミントが大きく育ち、歩くと足に触れ香りがフワッと(ちょっと歩行の邪魔にはなるけど)

d0167621_22521275.jpg



中ほどまで行くと、フランネル草のピンクが咲きだしました。これ、こぼれ種でかなり増えてますが、咲くまで白かピンクかわからない。。042.gif 濃い青色は、これもこぼれ種の千鳥草。


d0167621_22553533.jpg



もう少し進むと、紫色のサルビアカラドンナと種をつけ始めたピンクのスイートロケットやオルレヤの白。
3年目の株になりますが、このカラドンナを見た人はすくっと立ちあがった花穂の男前さにほれぼれ~053.gif

d0167621_22591664.jpg



ちょっと畑側に入り果樹ガーデン方向を向くと、かなり間引いたはずなのにオルレアの白がやっぱり目立ちます。

d0167621_2335776.jpg



畑側を少し左方向に位置をずらして手前コモンマロウから見てみると、何だか色の洪水のような。。。くどいなぁ。
普通、この光景には今の時期バラが咲いていてもよさそうですが、、、植えてはいるんです。虫に食べられ咲いていないだけ(笑)  蕾はついているので、多分6月あたりには咲くのかも???

d0167621_2391593.jpg



今年もアグロステンマの季節到来060.gif 毎年、種を蒔かないといけない一年草ですが、風に揺れる風情が好きでついついあちこちに。。。ゆらゆら~、ゆらゆら~

d0167621_23123280.jpg

d0167621_23124965.jpg

d0167621_2313289.jpg





果樹ガーデンではジャーマンアイリスが咲き終わっていますが、少しの間は葉っぱが綺麗で残しています。

d0167621_23145594.jpg



ここでもアイリスの後方では、アグロステンマとオルレヤがすき間埋め要員として大活躍。
それらが枯れた後は、秋に咲くパイナップルセージが大きく育って来ます。(のハズ?)

d0167621_23164563.jpg



で、真ん中あたりでもアグロステンマとオルレヤ旋風が吹き荒れ、ハーブはどこ行った?状態になっています。。(一年目のハーブはまだまだ株が小さくて存在感薄い~)

d0167621_23191771.jpg



おっと、目立つハーブのコモンマロウが存在感を発揮しています。ちょっと大きくなりすぎたような。。。008.gif

d0167621_2339765.jpg



昨年、果樹ガーデンをやり直した時に3度も移植を繰り返したラベンダー。ひょっとすると枯れるかも?と、ものすごく不安でしたが、蕾がたくさん上がってきました。少し元気のない株もありますけど。。。

d0167621_23212270.jpg



石垣沿いのラベンダーは昨春に種を蒔き、下の畑で一年養生した元気な株。葉の色も瑞々しく長い花穂が立ち上がってきました。うれしい~060.gif

d0167621_23241053.jpg




我が家の庭は地味な花咲くハーブが多いので、華やかで美しいバラは咲いていませんが、それでも5月は百花繚乱、競い合って咲く花々を見るのが毎日楽しいです。
6月の梅雨時分には、ハーブの背丈が伸び緑がぐんと濃くなって、雑草も負けじとモリモリになり、手に負えなくなる時期はすぐそこまで。。。

手のかからない低木類を増やしたいと思う今日この頃。。。





ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-05-25 23:52 | | Comments(0)