カテゴリ:畑( 48 )

初アスパラ!畑の近況

今日は雑誌の取材があったり、近所の人が立ち寄ったりで、人の出入りが多かったのですが、
メイ(犬・雌・ハイエナ似)はおりこうさんにしていてくれて、大助かりでした。一人遊びも出来るようになってきた!?

蔵の前の芝生の上でゴロンゴロンしたり、自らへこましたボールで遊んだり、果ては花壇に穴をほったり。。042.gif
d0167621_21524516.jpg




しばらく畑の様子をアップしていなかったので、現在ほとんど賑わいのない上の畑と下の畑の状況などを。


自宅の敷地続きにある上の畑では、種を蒔いて育てた冬野菜のブロッコリーがもうそろそろお終いの様子。
主蕾を収穫後に脇蕾を延々と摘んでは食べ、摘んでは食べ、大活躍でしたが、菜の花に変身を遂げる時期が近付いて来ました。
d0167621_2275771.jpg

d0167621_2202614.jpg


今年は竹藪から竹を刈って、それにツルを巻かせようと手抜きをしたエンドウ豆とそら豆も随分と大きく育っています。
上の畑に植えた玉ネギも今のところ順調に。4月に入って植え付けたジャガイモや芽出し中のサトイモはまだ沈黙中のよう。
d0167621_22162155.jpg

d0167621_223344.jpg


畝ばかりが目立つ畑ですが、このほかにホウレン草や人参の種を蒔いています。後は夏野菜の植え付け準備中。


一方、たまにしかアップしない道路を挟んだ下の畑の様子は?こちらも玉ネギとニンニクが順調に育っています。
玉ネギは上の畑と苗の購入先が異なり、土の出来具合も全く違うので、今から収穫時の見比べが楽しみ060.gif
d0167621_2215986.jpg

d0167621_22112374.jpg



こぼれ種というか、昨年種付きの枯れ枝を振ったらそこらじゅうから芽を出したワサビ菜が、我が家の貴重な葉野菜となっています。
d0167621_2213424.jpg



今年、何よりも嬉しいのがアスパラの収穫001.gif
下の畑の端っこの方に、高畝にして植えています。昨春に購入した株と姉ん家から貰った株と、
全ての株からにニョキニョキ出て来ました~ 棒が立ててある辺りがアスパラコーナーです。
d0167621_22213436.jpg


もうすぐ食べられるかな、元気そうな子達だわ~
d0167621_22225816.jpg



姉ん家で採りたてのアスパラを茹でて食べた時、その甘さにびっくりして、『ウチも作ろ!』
アスパラって一度植えると結構長い期間収穫出来るようで、経済的野菜かもです。
勿論、堆肥をやり、こまめに除草をする「僕のアスパラ」状態の夫の努力があってこその、アスパラでございます。。




ご訪問ありがとうございます056.gif暖かくなるとすることが増え、ブログ更新もちょっと増えつつ。。。  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-04-10 22:33 |

今年一番の冷え込みだそうな。。。
日中もさして気温が上がらず、小雨まじりの寒~い一日でした。 

何だか今年は爽やかな秋晴れという日に、あまりお目にかかってないような気がします。。
あっという間に冬なの??って感じで、本当にこのまま気温が上がらず冬になったら。。007.gif


も、畑の方では先日から冬野菜がポツポツ収穫できてます001.gif
8月末に蒔いた大根はすでに何本も採っていて、大根おろしや煮物や汁物・サラダに大活躍。
これからが美味しくなる本番ですが、それでも採れたてはみずみずしくってホントにおいしい~
d0167621_1811434.jpg



久々に畑の冬野菜の状況などを。。 もう、とにかく最初に蒔いた白菜なんて、虫に進呈したようなもんで、悲惨デス042.gif
何とか巻いては来てるんですが、その中心部も、やっぱりレース状態。それでも、間引いて食べてマス。
d0167621_1825125.jpgd0167621_18252040.jpg

後から蒔いた白菜はまだ被害がこの程度で。。これから巻いてくれるんだろうか。。
d0167621_18283138.jpg



もっと悲惨なのが種蒔きしたブロッコリー。さぞかしこの青虫はメタボ大きく育つことでしょう021.gif つまんでも、つまんでもいるし。
d0167621_18294256.jpgd0167621_18295271.jpg


一方、キャベツ苗と間違って10ポットも買ってしまい、植えたこちらのキャベツブロッコリー。
同じ時期まで寒冷紗をかけていたんですが、青虫被害は少なく、すでに花蕾が膨らんでます。
d0167621_1846148.jpgd0167621_18461141.jpg


種蒔きした壬生菜も春菊もカブも間引きながら、虫に食べられながら、何とかここまで育って来ました!
d0167621_18475320.jpgd0167621_1848310.jpgd0167621_18481273.jpg


それでも昨年は冬野菜をほとんど作っていなかったので、不出来でも嬉しいし、家計も大助かりです。
d0167621_1853571.jpg



晩ご飯用にと大根を1本引いてきたら。。。
ナントモ艶やかなお尻デス!!  もっちり、むっちり、すべすべやし。裸のマハにも負けてないかも037.gif
d0167621_18592624.jpg


d0167621_1914474.jpg



不格好でも味はヨロシクてよ~001.gif



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
庭を作っていく過程で色々と参考になるブログが沢山ありますので、カテゴリを追加しました。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-11-12 19:14 |

その後のダイコン

心配していた台風24号ですが、前回の台風に比べると京都北部は特に被害もなく通過。
早朝の怪しげな空模様の畑ガーデンです。
d0167621_22193596.jpg


それよりも、10月とは思えない蒸し暑さと気温で、仕舞い込んでいた扇風機をまた出してしまった我が家デス042.gif


こちらに来て本格的に作るのは初めての秋・冬野菜の経過と畑の様子を。

種まきしたのは「ダイコン」「白菜」「ブロッコリー」「春菊」「壬生菜」「小カブ」「わさび菜」など。
買った種、もらった種、採種したもの、などをとりあえず8月末~9月中旬までに蒔いてみました。

その中でも目をみはるのがダイコンの成長ぶり。これはちょっと感激デス070.gif
前回の記事から1カ月ほど経過していますが、その間、2度ほど間引きをして、間引き菜はおひたしで堪能して。
左画像のダイコンは手前が8月末蒔き、奥が9月初旬蒔き。右画像の白菜も9月に日をずらして2度蒔きました。
d0167621_21153278.jpgd0167621_21155518.jpg


ダイコンをアップで撮ると、ムフフ。。ダイコンが見えてるし060.gif(当たり前やけど。。)
d0167621_21231634.jpgd0167621_21233337.jpg

一方、白菜はというと。。先日まで虫よけにと寒冷紗をかけていたんですが、取る前からすでに被害にあってたようで。。007.gif
こんなに食べられ放題で、果たして結球まで至るのか、とっても不安。
d0167621_21284329.jpgd0167621_21285712.jpg

家庭菜園で自家用のみの栽培なので、無農薬・有機栽培。新鮮で味の濃い野菜を食べられればそれでいいんですが。。
見た目は美しくなくても、収量が少なくても、とにかく無事に結球してくれないことにはお鍋の白菜の調達危機だわ。

自信がないので苗を購入し植えたキャベツ(左)は順調で、種まき組のブロッコリーはちょいと小さいぞ。
ここんとこの暑さ続きで、まだまだモンシロチョウが飛びまくってたのを目にして、一抹の不安がよぎったり。。
d0167621_2150351.jpgd0167621_215055100.jpg

畑の土作りは夫担当で、種蒔き・育成は妻担当の冬の陣。我が家の冬の食卓を左右する苗達です。
何とか大きく育っておくれ~と、日々声をかけてマス。016.gif
d0167621_21485239.jpg



夏から秋にかけて、まだまだ採れている野菜もあって家計的にはホント助かっています。
真夏の真っ最中はいつも虫食いだらけのナスも、切り戻して秋にはまずまずのべっぴんさんに変身で。
d0167621_2212041.jpg


ピーマンや万願寺唐辛子、二回目に蒔いたインゲン豆やモロッコインゲン、サツマイモも収穫しました。
d0167621_22154714.jpg


夏以降、ひたすら同じような野菜が続いてるんですが、飽きずに懲りずに有難くタベテマス。
d0167621_222319.jpg



秋の七草のひとつ、フジバカマが咲き始めました。素朴な雰囲気ですがとても丈夫な花です。
d0167621_2222031.jpg






いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-10-09 22:38 |

目の前のダイコンが大事

きなりの秋です。

あれだけの猛暑続きから、いきなりこんな展開になるの?キショーチョー?と、つぶやいてみても仕方がないけど。
夏から秋への移り変わりは、もう少し穏やかな気温の変化、、、なんてのが理想だったわ。。

も、前の古民家の庭から移植した二株のミョウガがやっと顔を出しました。嬉しい~060.gif
d0167621_1634391.jpg


植えたのは北側の日陰の花壇の端っこ、井戸のすぐそば。舞台脇、控室的場所。株数もぐんと増えて001.gif
d0167621_1655192.jpg




 
このところの温度差が激しすぎてか、腰痛が復活しました。。(んん、温度差は関係ないか。。)

8月末から今週にかけて、あっち行ったりこっち行ったりの長時間の車&電車移動が続き、
夏バテも重なったのか、今年の春以降、痺れや痛みを感じなくなっていた腰が、ついに悲鳴を上げました。
おまけに今週の大阪出張の帰りは大雨警報のどしゃぶりの最中で、なんとか動いてた普通列車でトロトロ徐行運転、コシガ。。。
大阪では久々に友達と飲むこと延々6時間半。連日、座り続けた結果の腰痛でしょうか。。イタイデス007.gif


週初めの大雨の朝、遂に小川の水が芝生へ冠水しました。ちょっと慌てたけど、しばらくして雨は止み被害拡大は免れました。
d0167621_15522038.jpg


それでも、ダラダラと降ったり止んだりが連日続いているので、平常よりは水位が高い小川です。
d0167621_15534680.jpg




あちこちの移動で忙しくなる前にと、8月の末に一回目の種蒔きをしたダイコンと白菜が発芽しています。
去年はリフォームやDIYが忙しく秋・冬野菜を本格的に作るのは今年が初めて。直播きにしたけど大丈夫だろうか。。
d0167621_1605037.jpg


d0167621_1611085.jpg



畑の方も、そろそろ秋・冬野菜の準備をしなくてはいけないので、まだ採れてるものを除いて撤去しました。
天高くそびえていたソルゴーも、夫に頼んで切り倒してもらいました。ソルゴーの蕾ってなかなか面白い形です。
根っこに至ってはまるで熱帯ジャングルのマングローブの根っこのような迫力!背丈2m50cmの大木でした。
d0167621_16174859.jpg


d0167621_16185245.jpg


このソルゴー、バンカープランツとして植えた訳ですが、確かに虫はいっぱいたかっており。。。
でも、お隣のキュウリやトマトやナスにもやっぱり虫はたかっており。。。まっ、去年よりは収穫量UPだったので良しと042.gif

ものすごくアバウトな野菜作りの我が家ですが、、、
でもね、夏野菜が採れ出した6月後半から昨日スーパーでレタスを買うまで、この夏一度も野菜を買いませんでした。
夏の間中、畑で採れる野菜やいただいた野菜で朝・昼・晩ご飯が食べられるシアワセ。これって、経験しないとわかりません。
通常主婦は食材を買う時、肉や魚も買いますが、必ずカゴには野菜を入れるはず。
スーパーに行っても肉や魚より、野菜の種類や量が一番多く、やっぱり野菜は重要不可欠な食材です。アリガタイコトデス


友達と久々に068.gif飲んだ夜、田舎へ引っ越して土にまみれる私が想像つかなかったようで、すぐにイヤになって帰ってくるだろうと思ってたと。 う~む、確かにみんなに言われたよ~042.gif
ライフスタイルが180度変わってしまって、かつてのように時間に追われる生活にはもう戻れないし、戻りたくないと思う私。
ビルが林立する都会に里山の心地よい風は吹かないし、人々の歩く様はせっかちで早すぎて息切れがし、人が多すぎて酔いそうになる。

たまに行くと刺激的な都会だけれど、日々暮らすのはやっぱりこの地、この場所、この家がいい。
「株価が14,000円台になろうが、円が100円台になろうが、今の私には目の前のダイコンが大事やわ」と、笑いながら答えた私。

d0167621_16493734.jpg






いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-09-07 17:13 |

ちょっとお借りして。。

今日は久々の日曜のお休み060.gif 
畑ガーデンでは夏の花、ルドベキアやエキナセアのカラフルな原色が周囲の圧倒的な緑によく映えて。

d0167621_17251446.jpg



再びドッサリ採れだしたキュウリで、マイブームの干しキュウリのパリパリ漬けや粕漬けの下漬けなどをしてみたり。  

ここのところ続く不安定なお天気、今日も畑でトマトなどを収穫中にいきなり雷ゴロゴロの夕立ち。
慌てて勝手口を目指して一目散、ダッシュ!と、行きたいところですが、ジャングル化した畑の移動がまた大変だったりで。。042.gif

比較的草取りの成果が顕著な入口のキッチンハーブ花壇付近から、奥のジャングルへと進みます。
背の高いトウモロコシに見えるのはソルゴーで、バンカープランツとして植えています。
d0167621_17352237.jpg


今日のタイトル記事の現場、左側:モロッコインゲン&インゲン豆、右側:トウモロコシのエリアです。
特に、インゲン豆の周辺の雑草が凄いことに042.gif。。。収穫も虫やヘビとの遭遇にドキドキハラハラしながらデス。。
d0167621_18285861.jpg



で、種を蒔いて育てたトウモロコシは無事収穫を終えたのですが、今年はインゲン豆類が不作です007.gif
モロッコ豆は去年の残り種を、インゲン豆は購入種を蒔いて順調にツルを伸ばし、最初の1~2度は収穫できたんですが。。
水不足なのか、肥料不足なのか、たかりまくってる虫害なのか、黄変し大きく育たないモロッコ豆。
d0167621_17494487.jpg



でも、今年は7月初旬に2回目の種を蒔いておきました。ツルあり種なので、支柱やネットの用意が必要ですが、
お隣のトウモロコシの茎葉を借りて、ツルをつたわせることにしました049.gif
左側、トウモロコシの画像の根元付近、マルチに穴を開けて植え、育ってきたモロッコ豆とインゲン豆です。
d0167621_18364510.jpg



今では、しっかりとトウモロコシの茎を支柱代わりにツルを伸ばし、巻きついて成長しています。
夏野菜が終わりになる今月末くらいから来月にかけて収穫できるといいなぁ~
インゲン豆は三度豆っていうくらいだから、もう一回くらい蒔けるのかしらん。。

畑のオミナエシが大株になりすぎて、大好きな桔梗が肩身の狭い思いをしてます、あらら。。。
d0167621_18451760.jpg




いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-08-04 18:47 |

下の畑の野菜は。。。

普段の食事に使う野菜は、母屋の勝手口を出てすぐ上の畑でまかなっています。

梅雨明け後の雑草の勢いがもの凄いジャングルを形成しつつ。。。毎朝、草をかきわけ収穫を。
d0167621_22112392.jpgd0167621_22113589.jpg


昨年まではこの畑で全ての野菜を育てていましたが、今年は初めてイチゴや玉ネギを植えたり、
らっきょうや生姜も植えてみたり、ジャガイモも昨年の倍量くらいを植えた結果。。。
スイカやかぼちゃ、ズッキーニなどの面積占領夏野菜を植え付ける5月初旬には空いているスペースが少なくなりました。

そこで、家の下の道路をはさんだ下の畑にそれらの野菜や黒豆、サツマイモ、地這いキュウリを植えてみました。
以前にトラクターで堆肥をすき込んでから放置していた広い畑の一部のみ夫が耕運機をかけて畝作り。
d0167621_22262925.jpg


しばらく見ないとこれがまたスゴイことに。。。雑草なんだか野菜なんだか042.gif
でも土が良いのか同時期に植えた上の畑のサツマイモより、この畑のサツマイモの方がのびのびと大きく育って。
ネットで囲んだ中に雑草と共に育つサツマイモと品種不明の種から育てたカボチャが共存。。
d0167621_22301756.jpgd0167621_22302799.jpg


ネットの外のこれまた品種不明のカボチャとスイカはお互いのつるが交錯して、それでも伸びたい方にどんどん伸びて実もつけて。
d0167621_2239790.jpgd0167621_22391721.jpg


ウリ科の野菜は我が家の畑では幼い苗の頃、ウリハムシの総攻撃を受け、葉は食べ尽くされ悲惨な状態になります。
特にひどいのが去年も今年もカボチャ。貰い物の種を沢山蒔いて何とか生き残った数株です。
実をつけてやっと安心、、、していいんだろうか。。。

種撒きしてポット育苗中だった苗を一昨日、この畑に植え付けた「地這いキュウリ」。
上の畑では支柱仕立てのキュウリが最盛期ですが、「地這いキュウリ」は楽チンで秋まで採れるよ~、との姉の言葉を信じて。。
これもまたウリ科の野菜。ウリハムシ防御のために初めてかぶり物をかけてみましたが。。。効果のほどは??
d0167621_22491878.jpgd0167621_22492944.jpg



収穫はまだもう少し先ですが、この下の畑の弱点というか難点は植え付け時の水やりが大変なこと。
上の畑だと井戸水を蛇口からホースでつなぎ簡単に水やりできますが、ここはひたすらバケツやジョウロでエッチラ、オッチラと。
(主に夫が、ですが。。。)
d0167621_233254.jpg


我が家の今年の夏のカボチャとスイカは夫の努力の賜物でゴザリマス。
。。。無事に収穫できた場合ですが。



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-07-12 23:11 |

アーティチョークの開花

100円で購入した小さなポット苗を2株植え付けて1年あまり、、、1株は昨夏溶けて消えたけど。。
猛暑も極寒もなんのその、すくっと背筋を伸ばし、畑の中でひときわ目立つその存在感。
ついついその大きさに圧倒され、味よりは花を見たさに放置していたアーティチョーク。

いに、開花しました。

6月の中旬頃 ↓ ギザギザ感が。。。
d0167621_23394065.jpg

6月の下旬頃 ↓ トゲトゲ感が。。。
d0167621_2340175.jpg

そして7月1日 ↓ ピンク色かと想像してたら薄紫~青だった。。。 ラベンダー色!
d0167621_23413151.jpg



昨年、5月の中旬頃。植え付けて2週間ほどのカワイイ苗です。
d0167621_23532018.jpg

今年、開花直前の立派なお姿! だけど、畑のど真ん中で動かせなくて困ってマス008.gif
d0167621_23551471.jpg


上手くいけば秋頃に小株が出て、株分けできるかも? 引っ越し先を慎重に考えなくては。。。
d0167621_23565847.jpg


来年こそは、その味をと。。。



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-07-01 23:58 |

アイコちゃん

昨日は夕方まで蒸し暑く感じた、日差しのキツイ一日でした。

息子達が遊びに来たので、久々に晴れの日のバーベキュー。(今まで大概バーベキューの日は雨。。)
お洒落なガーデンパラソルセットなんてウチにはないので蔵の前に夫が設置した日除けや、そこいらにあるものを利用の特設バーベキューコーナーでいつもの支度。右端で火を熾す夫の足元にレンガが積まれるのはいつやろ。。。
 
d0167621_7394122.jpg
d0167621_7395158.jpg


用意と食べるのが忙しい私はいつものごとく写真を撮れませんでしたが、今回野菜はほぼ自前。
新じゃがに新たまねぎ、ナスにピーマンや万願寺とうがらし、サンチュなど。。アリガタイことです。


昨日も少し採れたてを食べたんですが、今年は4種類のトマトを植えました。
大玉トマトが2種類で6株とミニトマトが2種類で3株。いずれも順調に実をつけてます016.gif

左側:ルンゴ・・・細長いサンマルツァーノタイプの姿形で、加熱調理専用。水分少なく果肉が厚いソース用に持ってこい?
右側:多分桃太郎かと。これは生でガンガン食べますし、完熟したのは水煮にもしちゃいます。
d0167621_96132.jpgd0167621_961490.jpg

今年初めてミニトマトも植えました。去年、何度も何度もいただいたミニトマトがあまりにも美味しくて、
その名前を尋ねたら『アイコ』というらしく、HCに苗を買いに走り2株植えました。

アイコ・・・プラム形の可愛い姿で、皮も果肉もしっかりしていて何よりもそのネーミングがカワイイ~
おやつ代わりにパクパクいけます。完熟でも崩れない!
d0167621_9172372.jpgd0167621_9173321.jpg

もう1種類はピュアスイート・・・こちらもデザート感覚で食べれる甘さのはず?
d0167621_9242891.jpgd0167621_92438100.jpg


トマトの畝に等間隔でコンパニオンプランツのバジルも植えています。両方とも上手く美味しく育ってくれることを期待~016.gif
d0167621_9291516.jpg


夏のパスタはこれで準備できた~



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-06-30 09:31 |

朝の雨を見て、夫と珍しく意見が一致。
「昨日、じゃがいも掘りおこしといて良かったなぁ~」「ほんまにセーフやわ!」
なんとも、家庭菜園真っただ中な夫婦の会話だったりします。。


10日ほど前にサルに一部掘りおこされて被害を被ったじゃがいも。まだ、少し小さいなぁと、もうしばらく放置でした。
またまたお天気が崩れそうな気配で、昨日の夕方、まだ緑の葉をつけている一部の株を残してじゃがいも収穫となりました。

左側のメークインも右側の男爵も去年より大きく育ったものが結構ありました。
今年はきちんと芽かきをしたのでその効果? 人参は相変わらず超スレンダーで小ぶりな姿。難しいぃ~
d0167621_14333649.jpg


サルのいたずら時にキタアカリを少し収穫していたので、今年は3種類のじゃがいもを味わえる幸せ060.gif
先に収穫していた玉ねぎと合わせて、これでカレーセットが出来た!オタク娘に送らなきゃ。。
d0167621_14401495.jpg



今日は朝から止むことのなさそうな土砂降りの雨。休みなんだけどさすがに畑や庭には出られそうになく。。
以前収穫してキッチンに干していたハーブでハーブソルトを作ってみました。
d0167621_14572233.jpg

今はまだハーブが沢山収穫できるので、料理にはフレッシュハーブを使用していますが、
ハーブソルトの常備があるとこれから次々に採れるトマトやキュウリにひと振りするだけでも手抜きの一品になったりします。

作り方はいたって簡単。洗って干していたハーブをちぎってミルで粗引きにし、塩は水分を飛ばすためにフライパンで空煎りに。
粗熱がとれたらまぜてオシマイ。 ドライにんにくやスパイスを混ぜたりもあるけれど、酸化しやすいかもです。
d0167621_14581357.jpg


今回はタイムとオレガノとローズマリーにセージが少々。 ローズマリーは少し控え目がオススメです。
d0167621_1553024.jpg


これから夏に向けてバジルなども収穫できるので、それぞれ単品での料理用ハーブ瓶詰めも作っておこう~



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-06-26 15:12 |

梅雨入りはしましたがこうも晴天続きだと、そろそろひと雨ほしいところ。。。
日中、畑や庭に出てあれもやりこれもやりでズルズル外に居続けると、脱水症状にでもなりそうな暑さでした020.gif


でも、玉ねぎをそろそろ引きあげたかったので、昨日・今日の晴天は我が家にとっては有難かったデス058.gif058.gif


一昨年の移住当初は畑なんてまだ形もできてなく、当然玉ねぎの植え付けなぞは出来ず終い。
昨年秋に初めて苗を買い、近所からも苗を頂き、白と紫の2種で結構な量を植え付けました。

左が白玉ねぎ、右が紫玉ねぎ
d0167621_22312.jpgd0167621_2224664.jpg

かっ!というのから、ラッキョウみたいにちっちゃ~いのまで合わせて160個ほど。(ちまちま先取り食べてましたが。。)
d0167621_2242998.jpg

昨日の朝、夫と二人がかりで引っこ抜き夕方まで畑で放置。その後葉っぱを適宜カットし、束ねて干すのは何とか明日こそ042.gif
d0167621_221115.jpg



ちょうど先週収穫しておいたニンニクもあったので、先に小さい玉ねぎだけを寄り集め軒下に吊るすことに。
リースというか、適当に編み込んだというか、ニンニクに至っては茎が固すぎて曲がらなくて大変で。。
紫色の小玉ねぎもこうして吊るすと可愛い~016.gifと、一人悦に入るワタシデス。。
d0167621_22222976.jpg

吊るしたのは北側の縁側外の軒下。山からの風が通り抜け、涼しい場所ではあります。夏は。。。
サッシを開けて家の中から縁側付近を通ると、ニンニク&タマネギのネギ類独特の刺激的香りがぷわぁ~と042.gif
d0167621_22261034.jpgd0167621_2226304.jpg


こうして吊るしておくと下から順番にカットして使用できます。この高さだと獣害の心配もないし。
もう少し乾燥させて刺激臭がなくなればキッチンに吊るすのもいいかなと001.gif
d0167621_224031.jpg

ただし、大玉の玉ねぎは結構な重さになるので編み編みはできませ~ん。地道に束ねて束ねて。

先日剪定・収穫したハーブを少しキッチンに吊るしてみました。
d0167621_22475273.jpg


やっぱり収穫は楽しい~060.gif060.gif 育てた苦労が報われる瞬間デス001.gif



いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2013-06-05 22:59 |