6月の花と亀の歩みなパーゴラ作り

梅雨らしく雨降りの一日でしたが、さほど強くは降らなかったので草花にとっては有難い雨。

出勤前の早朝と帰宅後の夕方に庭の様子を撮影してみました。
あまり変わり映えのしない景色だけれど、陽の光が射さず雨で濡れた庭はなんだか緑がより一層濃くなって。。


納屋の前で、青色のポレモニウムとアジサイ・アナベルの蕾。昨年より少し大きくなりました。

d0167621_2262260.jpgd0167621_226532.jpg



葉色の美しいテマリシモツケ・ルテウスとその下に植えている雨が似合うアルケミラモリス。

d0167621_22124491.jpgd0167621_2213669.jpg



咲き始めたベロニカ2種。ピンク色は矮性種のはずだったのに、2年目からは本来の大きさ042.gif
d0167621_2216026.jpgd0167621_2216838.jpg



やっと蕾がほころび始め、初めて我が家で咲くバラの「芳純」。左は朝、右は夕方の撮影でちょっと進歩?もう少し開いたら芳しい香りを堪能できるんだろうか。。。

d0167621_22202457.jpgd0167621_22203686.jpg



花ガラをカットしたロンギカリウス・タイムがわさわさと伸びてきたので、ちょっと切り揃えたら緑が濃い!手前の銅葉ディアボロの葉色がまた濃い!目に優しくないコーナーになっていマス。。

d0167621_22254495.jpg



果樹ガーデンではマーレインが咲き始めました。ヒジョーに背が高いハーブなので全身撮影が不可でゴザイマス。。

d0167621_22285212.jpgd0167621_2229160.jpg



6月に入ると次々とハーブの花が咲き始めます。黄色のダイヤーズ・カモミールとピンクのエキナセア。

d0167621_22325324.jpgd0167621_2233183.jpg



果樹ガーデンの東端の方には、秋遅くに咲くメキシカンブッシュセージとガウラを列植したボーダーがあります。昨年、挿し木のガウラを植えたんですがもうこんなに大株になって花が咲き始めました。

d0167621_2235138.jpgd0167621_22352137.jpg



セージが咲く頃には背が高くなって株元が寂しくなるのでガウラをその前に植えました。そのガウラも結構株張りが大きくなりそうで、茎が細く倒れそうな気もするしで、倒伏除けに低い柵を設置しています。

d0167621_22403743.jpg




5月末にオットの友人の手伝いもあり、パーゴラ用の穴を掘りセメントブロックを埋め込みましたが、その下には防草シートを敷き余っている砂利を敷き詰めました。

d0167621_22463820.jpg



建てる柱用の木材は薪小屋作りの時の余剰材があるんですが、どうもオットは床を作るつもりらしくその基礎的な木材を仮置きしています。なんだか大掛かりなことになって来たなぁ。。。 
いっそ住もうか、ナンテね006.gif

d0167621_22515976.jpg



材料を揃えて、防腐用の色を塗ってからの製作になりますが、このパーゴラを覆う予定のバラ苗はすでに購入してるんです。もうすぐ届くかな、楽しみ~060.gif
パーゴラ作りは、ホントにゆっくりとです。仕事や畑や草刈りが優先ですので、年内に完成すればいいわ~的な心づもりで。 決して急かすことなく、オットの機嫌を損ねないように、作ってもらわねば~042.gif






最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-06-07 23:06 | | Comments(0)