タナセタム・ジャックポット

6月に入りましたが、、、今夜は結構気温が低く肌寒く感じるほど。
洗濯してしまい込んだ毛布を引っ張りだそうかと思案中です。。。


庭では相変わらず白・青・ピンク色の花が咲き続けていますが、山の緑や雑草の緑が一段と濃くなり、梅雨入り前の穏やかなひと時?ってな雰囲気でしょうか。。。


昨年、花後の切り戻しを失敗し枯らしてしまったタナセタム・ジャックポット。取っておいた種を秋に蒔いたら発芽率抜群で苗が沢山できました。今、庭のあちこちで白い小花が満開です。


d0167621_225288.jpg



レンガ小道のボーダー花壇沿い、夕暮れ時の撮影ですが白い小花がそこだけパッと明るく。

d0167621_22555921.jpg



同じキク科のハーブのフィーバーヒューと良く似ていますが、こちらは園芸種で葉の色もシルバーがかっています。株張りが結構大きくなりますが、ドーム型に姿良くまとまって咲いており、他の花と合わせやすいですね。

d0167621_22593916.jpg

d0167621_2303534.jpg

d0167621_23342686.jpg




左下にチラッと見えるジャーマン・カモミールよりも花径は小さいですが、雨・風吹いても乱れないし倒れない。意外としっかりしているし、ドライフラワーにも使えそう。

d0167621_2341578.jpg



いまだ蕾のニゲラの下で咲くタナセタム。

d0167621_2352049.jpg



母屋の屋根をバックに。銅葉の白花はペンステモン・ハスカーレッド。

d0167621_2375124.jpg



蕾が沢山上がったラベンダーの隣りで咲くタナセタム。

d0167621_2382115.jpg




他に今年大株になって花付きが良くなったのはゲラニウム2種。高温多湿を嫌うので枯らした種類もあったけど、この2種類は当地で夏越しOKです。
ピンク色のゲラニウム・サンギネウム。アケボノフウロですね。

d0167621_23175697.jpg


薄いブルーは確かゲラニウム・プラテンセだったかと。。。 発芽率が良かったので数株植えていますが強いです。

d0167621_23193544.jpg



左後方のセイヨウニンジンボクと右後方のシモツケ・ディアボロの間で2種類が咲いています。

d0167621_23215669.jpg



西日ガンガンの芝生エリアの最前列でも負けじと咲いていますが、ちょっと見えにくいわ。。。

d0167621_23243774.jpg




土手のキャットミントは満開~退色し始めとなりました。 梅雨に入る前にそろそろ切り戻さないと。。。
いつも大雨の後は一斉におじぎ状態になるんですよね。。。042.gif

d0167621_23303953.jpg







最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pasteldenata | 2016-06-02 23:39 | | Comments(0)