5月の果樹ガーデンとパーゴラ作り

私の生まれた頃には実家の庭にバラなんて咲いていなかったけれど(多分?)、バラが満開の季節に誕生日を迎えるってのも気分が良いもんデス。 歳をとるのはちょっと寂しいけどね042.gif

昨日の誕生日、納屋の前で満開のバラとハニーサックル。

d0167621_2249084.jpg



このあたりを通るとハニーサックルの甘い香りが漂います。蕾はピンク、咲くとクリームイエローに。

d0167621_22525162.jpg



ちょっと角度を変えると、オンボロ納屋にへばりついた感のあるハニーサックルが。。。

d0167621_22491213.jpg




当地では夏越しがちょっと難しそうだったポレモニウム(西洋ハナシノブ)の種蒔きから3年目の花。薄紫色の清楚な雰囲気がとても気に入っています。
蔵と母屋の間の日陰エリアでバラのそばに植えていますが、環境があったみたいで毎年株が大きくなっています。

d0167621_22593264.jpg



バラの下で光を求めて背丈が1mにも伸びています。これを徒長というんだろうけど。。。

d0167621_2312222.jpg




果樹ガーデンでは5月の花盛り。バラは少し植えていますが全く目立たず、地味なハーブ系の花がほぼ占めています。沢山咲けばそれなりに賑やかで。。。?


d0167621_23173044.jpg

d0167621_23174176.jpg


d0167621_23175071.jpg




この果樹ガーデンは果樹を何本か植えていますがまだまだ小さく、東端まで行けば木陰を作ってくれる樹木もあるのですが、日中花を見ながら小道を歩いたりなんかすると暑い暑い、直射日光からの逃げ場がないのですよ。

で、椅子(ベンチ)を設置できる休憩場所を作りたいと、パーゴラ製作にとりかかりました。木工担当のオットの出番でございます~


設置場所はというと南側エリア、先日栗の木が植わっている手前あたりを耕運機で耕した所です。(柵の向こう側は離れが建っています)

d0167621_23265493.jpg


東側から見るとこんな位置取りで、土のところは耕運機で耕して取りあえず今は草が見えなくなってます。(小道の野芝が梅雨時にぐんぐん伸びることを願って)

d0167621_23292587.jpg



植栽エリアの方から見ると、ちょうど下から2列目の小道の端あたりに作る予定で、まぁ、ちょっとここでひと休憩が欲しくなる位置取りでもあります001.gif

d0167621_23335392.jpg



巨大な花芽をつけてきたマーレイン越しに見ると、HCの片隅の廃棄用コーナーで見つけて、ただでGETした色あせたラティスが5枚仮置きしてあります。勇気を出して言ってみるもんだ、ちゃんと出番があったじゃない006.gif

d0167621_23381570.jpg



週末、友人家族が泊まりに来てくれたので、このチャンスを逃がすな!とばかりに穴掘りを手伝ってもらったんですよ、有難い~060.gif

四つの穴を掘って、基礎となるこれまた頂き物ストックの束石?を埋め込みました。(金属の棒状のものは元から付いたままで、しょうがないからこれに木材を添わせます)

d0167621_23504233.jpg


最大の難関はレベルとり。果樹ガーデンはかなりの傾斜地なので、歩くだけで疲れるんですが、構造物を設置するとなるとよけいに大変なのです、素人施工は特に。

束石を埋めるのにレベルを計りながら何度も土の戻し具合を調整しました。オットと友人が。。。
30cmの束石を地面スレスレまで埋め込んだものもあれば、地面から20cmほど出ているものもありで。

d0167621_23535114.jpg



とりあえず、この日は埋めた所まででオシマイ。この後の温泉&ビールは格別だったようで。。。

d0167621_23563026.jpg



完成はまだまだ長い道のり~





最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-05-29 23:59 | 果樹ガーデン | Comments(0)