野芝が色づいて来た♪

今年は花の開花がちょっと早くなっているようですね。どうも我が家だけではないようで。。。


例年はゴールデンウィークの頃に満開を迎える藤の花がもう咲き進んでいます。

d0167621_22495140.jpg


この藤の苗を譲っていただいたSさんが夕方我が家へ立ち寄られ、藤の花が咲きだした事を伝えるとSさん宅の親藤はすでに見頃なんだそう。やはり、よそんちも開花が早まっているようで。。。 藤の手前に春に株分けしたギボウシを植え込んだら、開いた葉の緑が鮮やか~

d0167621_22532326.jpg



レンガボーダーの前方に植えているクレマチスに沢山の蕾が上がっていましたが、夕方帰宅後にそばに寄ってみると、

d0167621_2304679.jpg


畑側の方にちらほらとヴィヴィットなピンク色の花が咲き始めていました。

d0167621_2321270.jpg




3月末、果樹ガーデンの小道となる場所に野芝を貼りました。総数450枚を一人で貼ったのデス042.gif ちなみに、上まで運んでくれたのはオットです。目地に入れた川砂を運んでくれたのもオットでしたが。。。

貼り終えた頃の画像はコチラの記事に。ちなみに水遣りは貼り終えた時だけで、後は雨まかせという超手抜き管理。


貼ったころは茶色だったこの野芝が、日増しに色づいて芝っぽくなって来ました060.gif

d0167621_2311295.jpg
d0167621_23113663.jpg



野芝を選んだのは、高麗芝よりも管理がラクそうだったから、につきます。夏場の芝刈りはホントに大変で、オットは草刈り担当なので、必然的に芝生エリアの芝刈りは全てツマ担当になっている我が家。
葉先は高麗芝よりも荒くてゴツゴツ感はあるんですが、田んぼの脇とかにも自生しているくらいで暑さ寒さにも強そうです。

d0167621_23161272.jpg


芝刈りも1ヶ月に1度くらいで良さそうなので、夏場には有難いローメンテ芝生。(おそらく私はもっと刈らない予感が)

d0167621_23191552.jpg


雑草が生えてきても、一緒に刈ってしまえば気にならないぐらいのおおらかさ?で野芝を選びました。

d0167621_23222298.jpg


それでなくても、真夏の暑い時期、照りつける太陽からの逃げ場がない果樹ガーデン。足は遠のき、放っておかれる雑草はびこる野芝の小道。。。 容易に想像できるのがツライわ。。042.gif

d0167621_23353951.jpg


ちょっとひと休みできるようなパーゴラ的な構造物があってもいいかなぁ。。。 そういえば、Sさんが東屋が欲しいねぇ~と、素敵な発言060.gif ちょっと、オットの背中を押してくれたかもと期待037.gif

d0167621_23445888.jpg



夕暮れ時のダッチアイリス。我が家で一番早くに咲くアイリスですが、花は綺麗だけど葉が暴れるんですよね。。

d0167621_23412689.jpg








ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pasteldenata | 2016-04-23 23:46 | 果樹ガーデン | Comments(0)