里山に囲まれた古民家に移住しました。畑と庭と田舎暮らしの色々を綴って行きます♪


by pasteldenata
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

蔵カフェ

先日、オットと二人で蔵を改装してカフェをされているお店に行ってきました。


土壁に施された漆喰仕上げがとても美しい、まさしく蔵そのものって外観のカフェです。
d0167621_2362653.jpg



ここんとこ、

「蔵に窓があれば。。。」

「蔵から果樹ガーデンを眺められたら。。。」

「蔵でお茶を飲みながら。。。」

なんていう妄想がふくらみ、分厚い蔵の土壁に窓を取り付けるって?そんなことが可能なんだろうか?と、蔵の改装例をネットで調べたりしていました。結構あるんですよね、蔵の壁に穴を開けて窓をつけるって005.gif


我が家の果樹ガーデンは母屋や蔵の建つ敷地よりかなり高い場所、後ろには山が控える荒れ地だった傾斜地にあります。
なので、母屋の屋内からは眺めることができないんですよねぇ。。 毎朝、珈琲のマグカップ片手に傾斜地通いデス042.gif


画像は3月末の撮影ですが、土壁が一部剥がれているのが蔵で、その左側煙突が目印の母屋、そのまた左側が離れです。

d0167621_2305577.jpg


この蔵の2階に窓があれば、果樹ガーデンを屋内から見ることができ、後ろの山もついでに眺められます。
雨の日なんかはお茶でも飲みながら蔵の窓から花の咲く景色を。。。なんて妄想がどんどん加速(笑)
d0167621_2313886.jpg


こんな景色がもっと広範囲で眺められるんじゃないかなぁと思ったりするんですよねぇ。
d0167621_23193031.jpg




閑話休題、蔵カフェの内部です。
左写真は入口側から撮影したのですが、奥の壁に窓がありました。やっぱり明るいなぁ。。
壁は土壁のままで、床は杉板貼り。劇的リフォームってな感じではなくて、蔵の良さを残しながらの改装具合。

d0167621_23313666.jpg


天然酵母の手ごねパンも販売していましたし、什器も蔵にマッチした古いものを置いているので雰囲気よし。

d0167621_23364547.jpg


2階に上がる途中から下を撮影したのが左の写真で、2階もやはり土壁のままで東西に窓が2箇所ありました。

d0167621_23381412.jpg


2階は窓自体はそれほど大きくとってなくて、灯りも小さめでしたが、それでも窓があると外の景色が高い位置から眺められます。
d0167621_23462053.jpg

d0167621_23464393.jpg



ちょうどお昼時だったので、パンプレートをいただきました。天然酵母パン美味しかったです。

d0167621_23484519.jpg



蔵の土壁に穴を開けるって、素人がDIYでというのはやはり無理?
でも、少し前に蔵をゲストハウスにされているお宅におじゃまして、2階の窓は大工さん施工だったんだけど、そこのご主人が今度は1階に自分で窓をつけると言ってらしたんですよね。是非、教えて下さい!とついお願いしてしまった。。。042.gif




ブログに訪問有難うございます!かなり気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
コメント・リンク大歓迎ですが返事が遅くなりがちです。お許し下さい~
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2016-04-15 23:57 | 日々の暮らし