果樹ガーデン始動

昨日の雪・あられ・雨・時々晴れの荒れたお天気から一変、本日は気持ちの良い晴天。イコール仕事日007.gif
雨や雪の日にはお休みで、翌日晴れた日には仕事ってのがよくあるパターンなのですが、ホントに悔しいなぁ~021.gif 
でも、気になっていたじゃがいもの植え付けを、オットが本日一人でしてくれました。
アリガタイ、アリガタイ、感謝、感謝040.gif040.gif040.gif


そんな荒れた天気の昨日の休み、時折り晴れ間が顔を出した貴重な細切れ時間を見逃さず、植えるのを今か今かと待たされている苗達を気にしながら、水気を含んだ重い土と格闘しました。


畑ガーデンのレンガの小道を通って、先端の芝生エリアから沼地横にかかる丸太橋を渡ると、先日から耕し始めた畑ガーデンpart2予定地へと続いています。ここは何十年も耕作されていたなかった傾斜のキツイ荒れ地で、今までは草刈りのみのエリアでした。

栗の古木と桑の木だけの頃。草を刈った後で少しさっぱりですが、そこかしこに藤の蔓が伸び、熊笹がはびこってます。昨年5月このエリアをオットが草刈りしている時の記事はコチラ⇒

d0167621_21213591.jpg



もともと栗の木が3本と桑の木が2本と名前不明の木が植わっていましたが、そこへブドウの苗木を植え、桑の木を追加し、小梅とアンズとリンデンの苗木を植えました。新しく植えた果樹はどれも幼木で実をつけるのに時を要します。この荒れ地に増えたハーブや宿根草を植えて果樹ガーデンにすべく、ようやく始動となりました。

未完成の丸太橋を渡り、上がるとまずは円形花壇もどきが。。。 先日、薪ストーブ用にと木材市場で調達した木端にはこんな不揃いの杭の切れ端もたくさんあり、ちょうど土留めにいいわ~と。

d0167621_21373329.jpg


円形花壇を右手に行くと、ヤフオクでgetしたルイジアナ・アイリスを植えたボーダーを作りました。その右手は崖になっていて、落ちたらケガをします。。。危ないエリア042.gif
水気を好む種類のアイリスなので、この斜面の一番下が適地かなと思い、必然この場所になりました。

d0167621_21405278.jpg


このアイリスはもう一か所上の方にも植えていて、全部で30株以上はあったと思います。これで1000円ほど。ただ、この時期の株分け苗の植え付けは、今年の花は見られないかも?

d0167621_21425256.jpg


円形花壇をまっすぐ行くと、このエリアの中央付近にある栗の古木へ到達します。この木には右後方のブドウの枝がロープでつないであったりしてますが。。。

d0167621_214697.jpg


円形花壇を左に行くと、そこだけ緑のエリアが出現します(画像の右側)。ここだけは昨秋少し耕していて、セントーレアなどの一年草の苗を植えています。(雑草と見分けがつきにくいですが。。)

d0167621_2149295.jpg



もう少し上に上がって眺めてみると、そこかしこに謎の細い棒切れが置いてあり、まだ苗も花もどこにもないのですが。。。

d0167621_21524162.jpg


苗を植えるにあたって、歩くスペースと植栽スペースを分けなくてはいけないのでは?と、小道と植栽エリアを仕切るための謎の棒切れです。きっと、夏頃になると植物の成長で小道は見えなくなるとは思うけれど。。。

d0167621_21553181.jpg


まずは、クワで地道に小道の確保をしてから苗の植え付けとなります。傾斜地ゆえに雨の時の水の流れも考えなくてはいけません。でも。。。かなり適当な仕切りだったりしてマス。。。

何をどこにどう植えようか。。。スタンバイしている苗はたくさんあるけれど、私の頭のプランがおっつきませ~ん042.gif

d0167621_222948.jpg


建造物が何もなくただ広いだけのもと荒れ地、うしろには竹藪やスギ林などの山がせまり、この風景になじむ植栽ってどんな風にしたらいいのか。。。始動するや否や途方にくれてる私デス。。。

d0167621_22173157.jpg



でも、ちゃっかりと「果樹ガーデン」のカテゴリを追加してるし。。。






ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2015-03-26 22:28 | 果樹ガーデン | Comments(0)