やり直しレンガの小道と絶好調挿し木カラドンナ

本日も雨が降ったり止んだり、晴れたり曇ったりとめまぐるしく変わるお天気の1日でした。
それでも、朝方などは涼しくて布団をかぶってしまうほど、もう秋?夏は終わったの?まだ8月だけど。。。

雨の多かった今年の8月、根腐れをおこし枯れてしまった植物もあれば、水の大好きなこの野菜はとても元気。

私の背丈近くに育ったサトイモ。 初めて植えたけど、きっと雨が少なく日照り続きだった去年だったらこうは行かないわ。。
d0167621_2242667.jpgd0167621_22415076.jpg



大雨のため目地の砂が流れてガタツキまくり、先日からやり直し中のレンガの小道。
本日、少しだけ進歩しました。 オットにレンガをカットしてもらい、半端サイズをパズルのごとく埋めて行きました。

ここは、分岐点付近の一番幅が広い箇所。目地幅はかなり適当ですが、やり直しの際にレベルも少し調整しました。
d0167621_22463679.jpg



小道が左右に分かれた箇所。ついでに枯れ枯れになっていたコレオプシスを短くカットしたり、雑草を抜いたり。
d0167621_22472682.jpgd0167621_2248653.jpg


右側からイワダレソウがせまり、左側から伸びきった芝生が覆いかぶさり寸前。。。
レンガもお日さまや雨にあたり、もとは赤かったレンガがちょっとアンティークレンガっぽく変化。。。?
d0167621_22524797.jpg



まだまだ途中までの仕上がり、目地を埋めていないのでしまらないけれど、縦並べより歩いた感じも安定感があります。
d0167621_22545896.jpgd0167621_2256316.jpg



夏の間中、ずっと咲き続けていたピンクのエキナセア。大雨で倒れまくり何とか支柱で支えていました。
それとは別に、昨年採れた種を株元にパラパラと蒔いたものが春に発芽し始め、それをあちこちに植えたら。。。
今頃になって蕾をつけ咲き始めました056.gif 早くから咲いているものは背が高すぎて支柱が必要ですが、
これは背丈もあまり伸びすぎずで、大丈夫そう060.gif
d0167621_2312418.jpg



花も鮮やかなピンク色、蕾も沢山つけていて、秋も楽しめそうです。
d0167621_2323967.jpg



株元に蒔いたもので今年は咲きそうにないけれど、結構大きな株に育っているのがコチラ ↓ 来年のお楽しみ060.gif
d0167621_2334922.jpg




上の方の画像でエキナセアの手前に咲いている紫色の花は、昨年挿し木をしたサルビア・ネモローサ・カラドンナ。
5月に一度咲いて、7月にバッサリと株元まで切り戻したのがまた咲き始めました。株もひと回り大きくなったようです。
本来なら、咲き終わった枝をカットすると脇枝から花穂が上がり咲き続けるのですが、姿が乱れて中途半端な咲き方でイマイチでした。なので、今年は地際に新芽を確認してから、思いっきりバスっとカットをしました。

このカラドンナ、今年は挿し木が絶好調なのです。昨年は何度も失敗したんですが、今年は1回で成功の快
挙!地際まで切り戻した後に新芽がズンズンと伸びてくるのですが、それをカットし挿したら100%の成功率でした。

畑の隅っこに挿し木をして根がついたものを植えているコーナーがあります。ポット上げをせず、いきなり畑で育成006.gif 水やりラクチン方式。
d0167621_2313674.jpg



そこで育成中の7月に挿し木をしたカラドンナが早くも咲いていました。 キャットミントに押されながらも可愛い~
d0167621_2321305.jpg



挿し木苗が活着さえすれば、畑で育成する方が育ちが早く、水やりもほとんどしなくていいのでラクチンかも。
カラドンナと同じ時期に挿し木をしたハーブのステビア。親株とほぼ同じ背丈に育ち、蕾が沢山上がってきました。
d0167621_23252157.jpgd0167621_23253219.jpg


ここに植えている小苗たちは、秋には花壇のあちこちに植えつける予定。同じ種類が多くなるけれど、バックアップも必要で。。

特に今年のように変な気候の時は。。。。




当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pasteldenata | 2014-08-30 23:39 | 畑ガーデン | Comments(0)