里山に囲まれた古民家に移住しました。畑と庭と田舎暮らしの色々を綴って行きます♪


by pasteldenata
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バラと宿根草の庭

連日初夏のような、ではなくて真夏のような日中の暑さ。5月中旬頃までは結構冷える日もあるのですが、いきなりこんなに気温が上がると野菜も花も人間も調子が悪くなりそうな。。 ここ数年、心地よい春の季節が短いような気がします。。

で、陽気続きで、いっきにバラが咲いてきました060.gif もったいないので、ポプリ用に花びらを干したり。。
d0167621_22213720.jpg



咲き始めると次々と花開いて、毎朝その数が増えているのを確認すると、朝から何だか嬉しい060.gif
納屋の前、3年目を迎えたつるバラのアンジェラ。もうすぐ満開近しのようです。今年は花数も増えました。
アンジェラの横には白色のつるサマー・スノーが植わっていて、このバラもすごく花つきが良いです。
d0167621_22162910.jpg


d0167621_22171559.jpg


結構テキトーな剪定と誘引ですが、今年の冬からは難しくなりそうです。。 どこをどうしたらいいんだろうと。。
d0167621_22211298.jpg



蔵の前、モチの木にからませているアンクル・ウォルター。花びらはビロードのような質感で剣弁咲きのバラらしいバラ。
少し葉っぱに黒点病?らしき傾向を発見007.gif 消毒などはやっていないのでしょうがないか。。
d0167621_22433981.jpg

d0167621_2225886.jpg



蔵と母屋の間の半日陰スペースに竹柵を設置して、つるを誘引したサラバンド。リビングからも朱色の花が目立ちます。
d0167621_22315755.jpg



植えているバラはほんの少しなので、香りの良いERをもう少し増やしたいけれど、バラにまで手が回りそうにない現実。。042.gif
バラを迎えるスペースをまずは確保しなくてはねぇ。。

白一色だった畑ガーデンにも少しずつ一年草や宿根草の花色が増えて来ました。
里山の緑も鮮やかさを増して、朝のこの景色を独り占めは贅沢だなぁ。。と、シアワセナなひととき001.gif
d0167621_2245564.jpg


お天気の良い日は、毎朝後ろ髪引かれながら慌ただしく出勤の支度。。。
d0167621_2246416.jpg


草も抜きたい、花がらも摘みたい、香りも楽しみたい、もっとゆっくりと庭で過ごしたい。。でも、行かなくては。。
d0167621_2248281.jpg



1年のうちで、今が一番良い季節。長い冬を終えて待ち遠しかった花々が咲き、里山は輝きを増し、そして私は家を後にする。。
って、皆さんもおそらくそうなのですよねぇ。。


本日、花写真が大きいのでバックを黒色に変更してみました。。


当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-05-29 22:59 |