満開のアシュガとタイムとワンず達

日中は汗ばむ陽気の本日、絶好の庭仕事日和でしたが、出勤日だったので残念~007.gif

4月もそろそろ終わりに近づき、庭にも花の色が増えて来ました060.gif
昨年秋にチューリップの球根を腐らせてしまい、この春は色とりどりのチューリップの姿がなく少し寂しい春の庭でした。


納屋の前の芝生庭を延長したところに、昨秋株分けして植えたアシュガが綺麗に咲き揃って来ました。
d0167621_224916100.jpg


この撮影は日中でしたが、早朝に見るとハッとするほど鮮やかな青紫色のアシュガ・チョコレートチップの花。
d0167621_22511378.jpg


開花が遅れていた日陰スペースの親株も咲いて来ました。草除けグランドカバーに持って来いの宿根草の優等生です。
今伸びている若いランナーが、秋にはしっかりした株になっているんですよねぇ。。
d0167621_22534231.jpg




畑ボーダー花壇の方では、先日から敷き始めたレンガ小道の脇でロンギカリウス・タイムが満開に近づいて来ました060.gif
d0167621_22574886.jpg


d0167621_22563611.jpg



レンガ小道の進捗状況はアリの歩みのゴトクですが、、来年の今頃にはタイムはレンガの際まで広がっていそうです。
d0167621_2259015.jpg



バラやモチの木の下ではネモフィラが真っ盛り。こぼれ種の威力は恐るべしで、咲きそうもなかった小苗にも花をつけました。
d0167621_23231.jpgd0167621_2321580.jpg


カラーリーフも目立って来ました。今年もソテツのような大葉を見事に広げたコゴミや、その株元のヒューケラのカラフルさ。
d0167621_236227.jpg



沼地のそばでは、昨年秋に種を飛ばしておいたほぼ野生化しているポピーが、明るいオレンジ色で爽やかな春の草原って雰囲気?? 昨秋、種まきした宿根草のオリエンタル・ポピーはまだまだこれからです。
d0167621_23122231.jpg



その他、蕾が次々に確認できているハーブや宿根草もたくさん出てきて、花咲く5月が待ち遠しいです060.gif


最後に、24時間育児でお疲れ気味のメイおかあさん006.gif ホントに彼女はエライです!尊敬の域に達してマス
しっかりと子犬達にオッパイ飲ませて、まんべんなく舐め上げて。。 朝晩のお散歩後でちょっと息抜きして。。
d0167621_23212275.jpg



オッパイも足りているようで、2週間経っておチビちゃん達も随分と大きくなり、飲んではよく寝ています。雄が2匹と雌が2匹で、目も開いて来たんですよ001.gif右側1番目と左側4番目で体重差100g!
d0167621_23265234.jpg


向かい合わせで仲のヨロシイコト037.gif
d0167621_2351935.jpg



知人に聞いたら、父親は黒色の柴犬でその名は『コテツ』君と判明!ナントモ昔気質な名前。。。037.gif
3匹は父親の色を受け継いで、1匹茶色いのは母親メイの色を受け継いでいる女の子です。
d0167621_23301967.jpg



3カ月頃までは、ちょっとばかし頼りないですが人間のオトーサンとオカーサンが頑張ってお世話をする予定です066.gif
ちなみに、雄2匹はすぐに貰い手が決まりましたが、雌2匹はまだ未定。。。良い貰い手が見つかるといいけどなぁ。。。




当ブログに訪問有難うございます!気まぐれな更新ですが。。。
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

 
[PR]
by pasteldenata | 2014-04-27 23:50 | | Comments(0)