里山に囲まれた古民家に移住しました。畑と庭と田舎暮らしの色々を綴って行きます♪


by pasteldenata
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ラベンダーの種蒔き

今日は日中、気温がぐんと上がって、朝晩との寒暖差が激しい一日でした。

メイ(犬・雌)が我が家に来てから、出勤前の早朝のお散歩が日課となりました。
朝の7時前後はまだ霧がかかっていて、幻想的な雰囲気。都会っ子?だったであろうメイは、
田舎道のお散歩が楽しくて仕方ない様子で、好奇心旺盛にあちこち道草をしてはキョロキョロ・クンクン042.gif

d0167621_22145787.jpg


帰宅して、朝ご飯を食べると、蔵の前に敷いているお気に入りのマットでひと休み、庭や畑を眺めててはまったりと。。
d0167621_22183386.jpg




先週末に野菜や植物の種蒔きをしました。人参・ホウレン草・ルー・千日紅・ラベンダーなどなど。。
私は大雑把このうえない性格で、おまけに手先・指先・爪の先まで恐ろしく不器用ときているので、
種蒔きは好きだけどなかなかうまく出来ないのデス。極小粒の指でつまめない種などは特に苦手。。

で、今回で2度目となるラベンダーはこのようにして蒔いてみました。

セルトレイに土を7~8分目まで入れておき、あらかじめジョウロで水をかけておきます。
d0167621_22281652.jpg


次にこの小さい、小さい種をこぼさないようにプラ皿に入れます。
d0167621_22311332.jpg


もう、この小粒を見た時点で。。。020.gif020.gifなわけですが、今回秘密兵器を投入。
(多分、たくさんの人が実践している方法かもです。私はこのチマチマ感が大の苦手でした008.gif
爪楊枝で一粒、一粒つまみあげて、セルトレイの土の上に2~3粒置いていきます。
爪楊枝の先端を少し濡らしたりすると、より種がくっつき易かったです。
d0167621_2233202.jpg



全ての種を(およそ100粒)を置き終えると、上に薄く土をかけて、ジョウロでそっと水をやってオシマイ。
この時点で、達成感<疲労感。。。てな具合でしたが042.gif

今回蒔いた種はラベンダー・トゥルーという種類で、香りが良いイングリッシュラベンダーらしいのですが、
高温多湿に弱そうなのが難点です。果たして何株生き残るか。。。 というか、発芽すらまだ確認できてないし042.gif
d0167621_22434874.jpg



2年前に初めてラベンダーの種を蒔いた時は、やはり4月初旬に種蒔きをして、6月初め頃には、
畑に高畝を作って定植していました。(ポット上げした記憶がないのです。。)
d0167621_22465238.jpg



それが、10月中旬頃には下の写真くらいの立派な株に育っていました。畑で育てるとホントに大きく育ちます。
d0167621_22483194.jpg



この株はこのまま冬を越して、昨年の3月に土手上に移植し、6月には見事な花を咲かせてくれました。
d0167621_22544934.jpg



ラベンダーは種を蒔くよりも、香りの良い株を挿し木して育てる方が確実で簡単かと思います。
たまたま、この種を入手したので、今年は上の柿の木畑の斜面を少し耕して、秋には定植してみようかと計画中です。

環境が合えば、、、ひょっとして、、、育つかも~




ご訪問ありがとうございます056.gif暖かくなるとすることが増え、ブログ更新もちょっと増えつつ。。。  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2014-04-08 23:08 |