その後のダイコン

心配していた台風24号ですが、前回の台風に比べると京都北部は特に被害もなく通過。
早朝の怪しげな空模様の畑ガーデンです。
d0167621_22193596.jpg


それよりも、10月とは思えない蒸し暑さと気温で、仕舞い込んでいた扇風機をまた出してしまった我が家デス042.gif


こちらに来て本格的に作るのは初めての秋・冬野菜の経過と畑の様子を。

種まきしたのは「ダイコン」「白菜」「ブロッコリー」「春菊」「壬生菜」「小カブ」「わさび菜」など。
買った種、もらった種、採種したもの、などをとりあえず8月末~9月中旬までに蒔いてみました。

その中でも目をみはるのがダイコンの成長ぶり。これはちょっと感激デス070.gif
前回の記事から1カ月ほど経過していますが、その間、2度ほど間引きをして、間引き菜はおひたしで堪能して。
左画像のダイコンは手前が8月末蒔き、奥が9月初旬蒔き。右画像の白菜も9月に日をずらして2度蒔きました。
d0167621_21153278.jpgd0167621_21155518.jpg


ダイコンをアップで撮ると、ムフフ。。ダイコンが見えてるし060.gif(当たり前やけど。。)
d0167621_21231634.jpgd0167621_21233337.jpg

一方、白菜はというと。。先日まで虫よけにと寒冷紗をかけていたんですが、取る前からすでに被害にあってたようで。。007.gif
こんなに食べられ放題で、果たして結球まで至るのか、とっても不安。
d0167621_21284329.jpgd0167621_21285712.jpg

家庭菜園で自家用のみの栽培なので、無農薬・有機栽培。新鮮で味の濃い野菜を食べられればそれでいいんですが。。
見た目は美しくなくても、収量が少なくても、とにかく無事に結球してくれないことにはお鍋の白菜の調達危機だわ。

自信がないので苗を購入し植えたキャベツ(左)は順調で、種まき組のブロッコリーはちょいと小さいぞ。
ここんとこの暑さ続きで、まだまだモンシロチョウが飛びまくってたのを目にして、一抹の不安がよぎったり。。
d0167621_2150351.jpgd0167621_215055100.jpg

畑の土作りは夫担当で、種蒔き・育成は妻担当の冬の陣。我が家の冬の食卓を左右する苗達です。
何とか大きく育っておくれ~と、日々声をかけてマス。016.gif
d0167621_21485239.jpg



夏から秋にかけて、まだまだ採れている野菜もあって家計的にはホント助かっています。
真夏の真っ最中はいつも虫食いだらけのナスも、切り戻して秋にはまずまずのべっぴんさんに変身で。
d0167621_2212041.jpg


ピーマンや万願寺唐辛子、二回目に蒔いたインゲン豆やモロッコインゲン、サツマイモも収穫しました。
d0167621_22154714.jpg


夏以降、ひたすら同じような野菜が続いてるんですが、飽きずに懲りずに有難くタベテマス。
d0167621_222319.jpg



秋の七草のひとつ、フジバカマが咲き始めました。素朴な雰囲気ですがとても丈夫な花です。
d0167621_2222031.jpg






いつも訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by 慈雨 at 2013-10-10 20:38 x
これから育つだろう野菜たち…、ワクワクしますね。
自分の食べるものを無農薬で作れる・・・うらやましいな。ワタシも数年後は☆と思っているのですが。
フジバカマ、大好きです。まあるいつぼみからぽわぽわと毛のようなのが出てくるのがなんともかわいらしくて…。
秋らしい気候に早く戻りますように。
こちらもこの日曜日からサマータイムに変わりましたが、サマーというには少し涼しい天候。こちらも天候が変…のようです。
Commented by pasteldenata at 2013-10-11 22:29
**慈雨様**

こんばんは。
自分で作った採れたて野菜はホントに美味しくて、
この冬初めて挑戦の大根や白菜は、育って行くのが毎日楽しみなんですよ~
慈雨さん、是非是非作ってみて下さいネ!!

今日も蒸し蒸しと暑かったのですが、雨の後、夕方からようやく過ごしやすくなりました。
そちらも変ですか? ちょっと、地球が疲れてる??
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pasteldenata | 2013-10-09 22:38 | | Comments(2)