ネスターマーティンS43に決めた!

薪ストーブのガラス面越しに燃える炎の美しさを目にしてしまったら。。。

d0167621_18405319.jpg


ゆらぐ炎が醸し出すこの安心感はなに?このほっこり感はいったい。。。?

d0167621_18411979.jpg


薪ストーブのオレンジ色の炎は、心を芯から暖めてくれるように感じます。
炎のゆらめきを見ているだけで何だか幸せな気持ちになってくると言ったら言い過ぎでしょうか。。。


昨日ようやく念願だった隣市にある薪ストーブ屋さんまで行ってきました。
店内はストーブ本体や周辺アクセサリー、カフェもあり良い雰囲気です。

d0167621_20163185.jpgd0167621_20165020.jpg

営業担当のYさんには以前から声をかけていただいており、Yさんの家もまた古民家に薪ストーブ生活なので、
是非じっくりと薪ストーブを前にして色々とレクチャー&アドバイスをしていただきたいと。

店内を歩くと色んな種類の薪ストーブが展示してありました。 こちらはハンプトンH300
クラシカルなデザインで、そばに寄ると炎の暖かさがダイレクトに伝わります。

d0167621_2083831.jpg


他には高値の花のクッキングストーブなども056.gif
でも、本体がかなり大きいので設置場所が限られますかねぇ。。。
d0167621_20213539.jpg


Yさん曰く、薪ストーブで一番大事なのは薪!だそうです。
薪ストーブの性能=90%薪の性能だと。18ケ月以上乾燥させた薪がベストだそうで、
燃焼プロセス等の詳しい説明は夫が聞いておりましたが。。。(全くタメにならないブログです042.gif

何と言っても我が家に大量にあるリフォーム後の廃材=ほぼ針葉樹。これを薪として使用できるストーブが欲しいなぁと。
それでYさんのお薦め&私達が気に入ったのがコレ↓ ネスターマーティンS43です。
炉内を痛めることなく針葉樹も安心して燃焼させることができる高品質な鋳物ストーブ。
そばに寄るとじんわりと柔らかな暖かさを感じます。派手過ぎないフォルムもまたいい感じ。

d0167621_2036363.jpg



でも。。。
薪ストーブはまだまだ憧れの君、高根の花なのですよ~016.gif
設置場所はとうに確保してあるし、購入するストーブも決めた。残るは065.gif065.gif065.gifだけ~

目標5年以内購入と勝手に決めてしまった私。それまでには薪置き場も出来あがってることと思いたい。。。
貯金、節約、貯金、節約、時々宝くじ。。。。



訪問ありがとうございます056.gif  
最後まで読んでいただいた方おまけにクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by awaji_aic at 2013-01-25 11:19 x
そうですね。鋳物ストーブは高額ですから・・
それと薪の心配というか手配が重要ですよね。
もっとも、うちは(ストーブ屋さんからみると邪道ですが)針葉樹、しかも建築廃材オンリーです。
薪灰は畑に戻します(豆類によく効きます)が、かならず
フルイにかけて釘を取り除く必要があります。
煙突も断熱ではなく、ステンレスのシングル。
その分、外気で冷やされた煙からは木酢液が得られます。

煙突掃除も必須ですが、我が家の薪ストーブは、超安価なシステムで構成されています。
あまり吹聴すると、ストーブ屋さんの営業妨害になりそうなので・・
これくらいで。。
Commented by pasteldenata at 2013-01-27 08:59
**awaji様**

おはようございます。

awaji様のところも針葉樹を薪にしてらっしゃるんですね。
やはり簡単に入手できるのは針葉樹ってことになりますよねぇ。。

廃材もですが、近くの山で手に入れるのが比較的容易なのは針葉樹になります。
もっとも運搬が大変ではありますが。。。


今からせっせと薪の確保に励まないと、とてもじゃないけど間に合わないかと危惧しています。

まだ、買ってもいないのに(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pasteldenata | 2013-01-23 20:54 | 日々の暮らし | Comments(2)