やっとのジャガイモ

このところ天気の良い日は夕方仕事から帰宅するなり、小学生がランドセルを放り投げ遊びに出て行くかのごとく、
ササっと畑用ユニフォーム(単にジャージ上下と長靴ですが。。)に着替えてお勝手口から前の畑へ急ぎます。
また、ゆっくり出勤の日は早朝から畑や庭でひと仕事を終えて、後ろ髪をひかれながら(笑)、自宅を後にします。

当地は雨や霧の多い地域。晴れ間はホントに貴重なのです。

柵の用意が遅かったので種まきに間に合わなかった野菜を数種類・少量ずつですが苗で購入し、
空いている畝におろしました。
一昨日は帰るなりスナックエンドウ&エンドウ豆のつる用支柱立てを実践。(そのへんにあった木切れで。。。)

d0167621_8322667.jpgd0167621_8325454.jpg

この支柱はまだ未完成で、麻ひもで固定してから倒れないようにもう少ししっかりと立てるべきかと。。。
雨上がりの翌日は土も固まってゴロゴロで。。。なんとも荒れ地な雰囲気をかもしだしています008.gif 特に雑草が。。
同じ畝や隣の畝にはセロリ・ブロッコリー・レタス・ネギなどが少しずつ実験的に。。
根性のあるヤツはきっと育ってくれるだろうと信じて。。。頑張れ~!

左写真の畝は昨日の朝、最後のじゃがいも植え付け完了したところ。右写真はその1週間前の植え付け場所。
晴れた日を待って2週にわたり二畝植えてみました。その後仕事に行ったのですが腰痛がぁ~007.gif
↓ ↓
d0167621_8451137.jpgd0167621_846292.jpg

写真で見ても明らかに土の違いがわかるのですが、左側は夫の努力のたまものです。
耕運機が不調だったので、晴れた日は毎朝出勤前にクワで細かく深く耕し耕し、土をふるいにかけ、堆肥をすき込んだ結果、かなりフカフカの土になりました。
右側は植え付け前に私がちょこっと耕しただけのゴロゴロ土です。芋の出来栄えに違いが出そうかも042.gif

以前の記事に書きましたが実家から持ち帰った亡き兄の作ったじゃがいも、少しですが植えてみました。
本などによると収穫したイモを種イモとして使用する場合、ウィルス性の病気に感染したり、品種特性が低下したりで生育が悪くなるetc、、、の良からぬ記述が005.gif 必ず新しく種イモを購入して植えるようにと書かれていました。
おすすめの方法ではないということなんですよね。なので、今回は少しだけ。

畑の東側半分のそのまた半分くらいに数種の野菜とハーブと秋の七草を植えています。
これからGWにかけて夏野菜の植え付けが始まるのでまだまだ夫のクワとの奮闘は続きます。頑張れ~
d0167621_9165043.jpgd0167621_917147.jpg


写真はないけど西側は昨年トラクターで掘り起こして以降まだ手つかず状態で、雑草の勢いに負けそうになってきました。スイカ、カボチャ、ズッキーニなどの面積占領野菜達を迎えるべく、こちらも待ったなし?
雑草を。。。抜かねば、抜かねば、抜かねばぁ~っ!

耕す夫、植える私、週1程度の素人農業はなかなかスムーズには進みませ~ん 042.gif




いつも訪問ありがとうございます♪ おまけにポチっとクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pasteldenata | 2012-04-14 09:49 | | Comments(0)