里山に囲まれた古民家に移住しました。畑と庭と田舎暮らしの色々を綴って行きます♪


by pasteldenata
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

廃材の古竹でとりあえずの柵

今日は3月とは思えないほどのポカポカ陽気♪

仕事を終え、予約していた歯医者さんで道路工事のごとく虫歯を削られたことを除けば、
楽しい一日だったように思う。。。 歯医者はホント苦手です007.gif


畑の記事でも何度か書いていますが、我が家は鹿の通り道になっているので家周りの数か所には
決まって鹿達の痕跡があります。(柵なしなので集中攻撃を受けているとも言うか。。。)
以前書いた記事で離れ南側のガーデン2もその一つです。

雪の積もっている頃もここには鹿の足跡がそこかしこについており、
解けた今も和庭への通り道になっているのか、石垣の際に植えた芝桜は無残にも足跡で穴ぼこだらけです。
私一人休みだった日曜の午前中、不器用丸出しでにわか処置をほどこしました。

ここのところ夫が納屋から次々と廃材やら古い大工道具を引っ張り出しては選別しているのですが、
納屋外にも数年~数十年は放置されていたであろう朽ちる一歩手前の木片や竹が積まれていました。

その竹もらい!とばかり、のこぎりで適当な長さに切り麻紐で結んで一丁出来あがり(笑)

d0167621_2228225.jpgd0167621_22293647.jpg

上の畑からひょいっとジャンプすると必ず竹柵の位置にまず足跡が残っています。
敵も用心深いのか建物側には着地しないのですよねぇ。。
しかもここにはつるバラ「アイスバーグ」の苗を植えたので、何が何でも踏まれては困る!!
端っこの名前不明の木のそばに植え、雪の重みにも耐えて何とか無事でホッとしました042.gif

d0167621_2236849.jpgd0167621_22362172.jpg



















でもこの古竹、のこぎりを入れた途端にぐしゃっと潰れたりで、とても長持ちしそうになく
裏の山から青竹を調達して来て~ と夫に依頼中です。

和庭では五葉松の下からふきのとうがあちこちに顔を出して、春を実感♪
思わず顔も緩んでしまったり001.gif

d0167621_22455078.jpgd0167621_2246341.jpg




















このふきのとう、天ぷらもふきのとう味噌もトライしてみたいけど、
今年は食べずに鑑賞して楽しむのもありかなぁと。。。


不定期更新の当ブログですが、最後まで読んでいただいた方おまけにポチっとクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by pasteldenata | 2012-03-06 22:59 |