消えたガーデン その1

月曜夕方から降り始めた雪が、降っては解け、積もっては解け、また降ってを繰り返し、
軒下は屋根から落ちる雪が積み重なってかなりの量になっています。


当地へ移住してから耕作放棄畑の草刈りに取り掛かると同時に、
長年手入れされていない家回りのちょっとしたスペース、もとは花壇だったかも?エリアの
整理も少しずつ始めて行きました。

畑と庭を作ることが、長年の夢でした。


引っ越し直前の夏頃の写真ですが、母屋北側とその北にある蔵との間の日陰の狭いスペースです。
増え続けた紫陽花が全面を覆いつくし、そのすき間を雑草が埋め尽くしていました。
奥には横穴と井戸があり、その上は栗の木が植わっている畑が広がっています(草で見えないけど008.gif
↓ ↓
d0167621_9193445.jpg



ひたすら草を抜くことから始めました。
ヨモギや蕗やスギナの根っこと格闘し、紫陽花も奥の2株を残してすべて撤去。
この後、腰のヘルニアが悪化して数日何もできなかったなぁ。。。
↓ ↓
d0167621_9242464.jpg
d0167621_924479.jpg




細かい根っこはまだ残ったけど鍬で耕し続け、ようやく土と縁取りの石が見えて来ました。
そこへ土壌改良の為に石灰をまき、堆肥を梳き込みました。
↓ ↓
d0167621_9264667.jpg

d0167621_9271728.jpg




















ここは日照時間の少ない日陰のエリアになるので、植える植物は何がよいのか。。。
取りあえず色々植えてみて、ここの土地に合った植物が育つのだろうと、自然にまかせることにしたのですが、
大阪から一緒に連れて来た鉢植えの植物達も一部は土におろしてやりました。

手前には水仙とチューリップの球根を植え、多分枯れるだろけどゼラニウムを地植えにし、
チェリーセージ、ローズマリー、ミヤコワスレ、カンパニュラ、ヒース、ホトトギス、ジキタリス、
そして奥には百合の球根が植わっています。
↓ ↓
d0167621_9363730.jpg
d0167621_9434636.jpg





















そして、、、
春になるのを心待ちにしていたのですが、、、
積もった雪と屋根から落ちた雪で、姿形が見えませーーーん007.gif
d0167621_9465475.jpg


無事に生き残ってくれる植物はあるのでしょうか。。。

「その1」があるからには「その2」のガーデンもあるのですが、
こちらは離れの南側の小スペースに作っていまして、
雪に阻まれいまだにガーデンにたどりつけない有り様です。

雪かき後たどりつけたあかつきには、消えたガーデン「その2」をご紹介したいと思います。。。。



いつも訪問ありがとうございます♪ おまけにポチっとクリックを056.gif
040.gif040.gif040.gif
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by 福平 at 2012-01-29 20:45 x
草取りご苦労さん。

草は守勢にまわると、ますます大変になって行きます。

私もしょっちゅう守勢にまわっています。

日本海側にもう一軒古屋をお持ちで、カビが生えているって書いておられましたね。

うちでも生えたのですが、気づきませんでした。
「くさいな」とは思っていました。

コンクリート工事を頼んだ職人さんに家の中で休憩してもらった時に、「これはカビや」と教えてくれました。
カビを放置すると木がくさって家が倒壊するそうです。
大変や〜。

家の中へ呼んでお菓子を食べてもらって、本当によかったです。
一大事を見つけて教えてくれました。


対策は、空気を常に出し入れする事だそうで、
雨戸の上や換気扇、小窓等あらゆる小さな穴を利用して空気を出し入れ出来るようにしました。
屋根裏には屋根裏換気扇をつけました(これは少々経費がかかりました)。
Commented by tomokeda at 2012-01-30 15:45
こんにちは。
岩手は、今年だいぶ雪が少なくて喜んでいましたが・・・。
今日、午前中の雪で田んぼの土手もしっかり雪で覆われました。
毎日、氷点下の最高気温なんですよ。σ(^_^;)アセアセ

春が、待ち遠しいですね。
私も春の庭仕事や畑仕事を想像して、楽しんでいます。
Commented by pasteldenata at 2012-01-30 19:06
**福平様**

私と草との闘いは今のところディフェンスonlyで、防御に必死です(笑)
しばらくはこの状態かなぁ~と。。。^^;

海の近くの古民家は裏に山を背負っているのもあいまって、
梅雨時期には猛烈にカビが発生していました。
やはり空気の入れ替えが大切で、時間の許す限り時々管理に行っています。
ここから高速通って1時間程度なので、家の傷みの進行を抑えるためにもホント換気は大事ですよね。

福平さんも古民家にお住まいなんでしょうか?
屋根裏に換気扇。。。良いアイデアですよね!
我が家の古民家屋根裏は隙間だらけですが。。

Commented by pasteldenata at 2012-01-30 19:27
**tomokeda様**

こんばんは
岩手の方はこの辺とは積雪のレベルが違うのでしょうね。。
ブログ拝見して雪の草原、、のような景色やわ~と^^
ホント春が待ち遠しくて、だから冬を耐えられるんでしょうか。。

お父様のこと良かったですね。。
うちも介護が身近な問題となり、色々と心配事が増えてきた今日この頃です。
tomokedaさんのブログ、そちらの方でも勉強になりそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pasteldenata | 2012-01-29 09:56 | | Comments(4)